閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

ドコモ光のおすすめ紹介|プロバイダやルーターの選び方・契約方法も

ドコモ光 おすすめ

ドコモユーザーのあなた!ドコモ光、気になっていますか?
ドコモ光はdocomoのスマホや携帯電話をお持ちの方なら、格段に安くなることがあります。

安くなるパターンや、実際使ってみての通信速度など、利用しているみなさんの口コミなども織り交ぜながら、解説していきますね。

かくいう私も、実はドコモユーザー。ドコモ光には2年半前の機種変更の時に切り替えました。それまではフレッツ光を契約しており、実際にいくら安くなったのかなど、リアルな声をお伝えします。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

ドコモ光はdocomoスマホユーザーにおすすめ

ドコモ光を契約できる人は、基本的にドコモユーザー以外でもOKです。しかし、docomoのスマホや携帯電話を利用していない人がドコモ光を契約することはほとんどないと思います。

【関連記事】ドコモ光を他社携帯とセットで利用する場合のメリットはある?

ドコモ光は確実に安い。でも安くなる条件は、docomoのスマホの回線契約が複数あることが大前提。契約自体は可能でも、auやSoftBankユーザーの方はauひかりやSoftBank光を契約した方が確実に安くなります。

どうしてもドコモ光を契約したい!という方は、まとめてスマホもdocomoにすることをおすすめします。

工事費無料

【ドコモ光】初期工事費無料!さらに最大15,000円キャッシュバック!

大人気のドコモ光!初期工事費無料でさらに最大15,000円キャッシュバック!インターネットとスマホをdocomoにするとドコモ光セットでスマホ料金が年間最大42,000円割引き!さらにずっとドコモ割プラスで年間最大30,000円割引き!あわせて最大72,000円割引き!・・・詳しく見る

スマホ料金が割引きになる

では、docomoのスマホユーザーなら何がどのくらい安くなるのか1つ1つご説明していきますね。

ドコモ光は安くなります。と言いながら、厳密にはドコモ光の月額利用料金が割引されるわけではありません。

一緒にお使いのdocomoのスマホ料金から値引きがされます。とはいえ、ドコモ光・スマホ・携帯、基本的に一緒に請求がくるので、ドコモ光にかかる割引でも、スマホにかかる割引でも、総額で安くなります。

docomoのスマホユーザー以外の方

しかし、ここがもし他社スマホユーザーであれば話は変わってきます。

ドコモ光自体に割引がかかってくるわけではないので、他社スマホを別で契約している方には基本的に大した割引はつきません。

だからこそ、スマホや携帯電話とセットで契約する人に、ドコモ光をおすすめしているわけです。

やはりスマホに合わせてネットを選ぶ方が多いようです。スマホが安くなる条件はいくつかあるので家族の人数などによっては、かなりお安くなりますよ。

【関連記事】スマホとセットで割引が効く!安くすませる光回線5選

「ドコモ光パック」で割引

ドコモ光を契約し、docomoのスマホでシェアパックという料金プランを利用する際に、スマホの料金を毎月割引します。

というのが、このセット割引「ドコモ光パック」です。シェアパックのプランによって、割引額が変わります。

シェアパックを利用することで、家族1人1人がそれぞれ契約していたパケット定額サービスや1人向けのデータパックを節約できます。

例えばお父さん・大学生・高校生は5GB・5,000円
お母さんは2GB・3,500円のデータパックを契約していた場合
=5,000円/5GB×3人+3,500円/2GB×1人
=18,500円/17GBを支払っていることですね。
もちろん、スマホの基本使用料は含まず、パケット代だけ。これはかなりの高額です。

これをドコモ光のシェアパック利用で計算してみます。4人で月に17GB利用するとなると、

シェアパックは30GBか15GB相当ですので、倍近いデータ量のある「ウルトラシェアパック30GB」で試してみましょう。
    ウルトラシェアパック30GB=13,500円
    -ドコモ光パックの割引額=2,500円
    13,500円-2,500円=11,000円/30GB
データ量は倍近く増えているのに、金額は7,500円も安くなるという衝撃の事実が!
「ずっとドコモ割」で割引

さらに「ずっとドコモ割」という割引サービスが適用されます。こちらもシェアパックのプランとドコモ利用年数によって、割引額が変わります。

オトクなドコモ光のセット割については下記の関連記事でもっと詳しくご説明しています。、あわせてお読みください。

【関連記事】ドコモ光パック|ドコモ光のセット割はどんな人にお得?

プロバイダーと契約プランのおすすめ

ドコモ光はフレッツ光の回線を利用しています。

しかし、その回線を利用するために必要なプロバイダーは2018年4月現在で26社もあり、ドコモ光契約時にその中から1社を選ぶ必要があります。

いざ契約というときになって、分からない・調べないままなんとなくで選ぶと大失敗を招くことも?

プロバイダーを選ぶコツやおすすめの窓口を調べてみました。

【関連記事】ドコモ光のプロバイダーのおすすめは結局ドコ?ズバッと解決します。

プロバイダーのおすすめ(決め手は速度)

プロバイダー選びのポイントとしては、まず何を重視するかということ。

料金

もちろん料金は大切です。

ただ、ドコモ光においてプロバイダーはどこを選んでも料金は変わらない、もしくは200円の差がある程度です。

サポートサービス

ネット初心者の方なら特に気になってくるのがサポートサービス。

基本的にどのプロバイダーもホームページやメール、フリーダイヤルなどでのサポートを行っています。

通信速度

インターネットやWi-Fi接続時に読み込みが遅かったり、動画が度々止まってしまう!なんてことがあれば、かなりのストレス!

そんな状態がしょっちゅうともなれば、パソコンを開くのもイヤになってしまいますよね。

でも、フレッツ光の高速回線を利用しているのはどこのプロバイダーも同じ。プロバイダーによって通信速度やつながりやすさが変わるなんてことあるんでしょうか?

各プロバイダーは、NTTの基地局に自社の装置を設置し、ユーザーがアクセスすると自社サーバーを介してインターネットに接続できるようにしています。

光回線自体は同じでも、プロバイダーによって違いがでてくるとしたらこの部分。サーバーの質や処理能力、ユーザーの数などによって、回線速度なども当然変わってくるというわけです。

【関連記事】ドコモ光の速度はあんまり出ない?通信の仕組みについて解説!

新しい通信規格「IPv6」

今一番回線速度が速いと考えられるのは、新しい通信規格「IPv6」に対応しているプロバイダーです。

ドコモ光のホームページには、「IPv6」に対応するプロバイダーかどうかが○と×で記載してあります。

しかし、「IPv6」にも種類があり、実際に使ってみて本当に速度が改善しているといわれるのは、「IPv6 IPoE(IPv4 over IPv6)」という規格に対応しているプロバイダーだけ。※通称「v6プラス」とも呼ばれ、2018年4月現在で対応しているプロバイダーは以下の7社のみです。

■Ipv6対応プロバイダー

  • ドコモnet(タイプA)
  • So-net(タイプA)
  • GMOとくとくBB(タイプA)
  • BIGLOBE(タイプA)
  • IC-NET(タイプA)
  • @nifty(タイプA)
  • WAKWAK(タイプB)

みなさん、何はなくともインターネットはつながらなくては意味がないと思いますので、通信速度は重視したいですね。

【関連記事】ドコモ光のIPv6って何?通信速度に不満な方は!

IPv6はかならず利用しよう!

ちなみに我が家も最初は何も分からないまま、「IPv6 IPoE」対応外のプロバイダーを契約しました。

パソコンでインターネット検索をするくらいなら問題がなかったのですが、PlayStation 4でオンラインゲームをするともうダメですね。動きがカクカク、遅くなるのにもかなり閉口しましたが、そもそもオンライン上の相手やミッションにつながらない。

2年間の縛りがあったのでどうにかだましだまし使って来ましたが、契約期間が終わった瞬間、「IPv6」対応の「GMOとくとくBB」に変えました。

切り替え後は本当にゲーム内の動きもスムーズになり、同時にスマホ2台とパソコン1台、3DSもWi-Fiでつなげてフル稼働させても余裕があります。

契約プランのおすすめ(AとBどっち?)

ドコモ光の料金プランは基本的に2種類から選びます。

戸建にお住まいの方なら、

  • タイプA=5,200円/月
  • タイプB=5,400円/月

この200円の差は選べるプロバイダーの違いです。

タイプAは「ドコモnet」や「ぷらら」、「GMOとくとくBB」など、20社から選べます。タイプBは「OCN」や「WAKWAK」「ASAHIネット」 など6社から選択ができます。

少し高いからといって性能もいいというわけではありません。どのプロバイダーのサービスを利用したいかによって、料金プランを決定しましょう。

【関連記事】ドコモ光の料金プランとセット割引の活用術!意外とシンプル!

Wi-Fiルーターの利用は絶対おすすめです。

ドコモ光を契約したらWi-Fiルーターを自宅に設置しましょう!

スマホやゲーム機、タブレットなど、複数台の機器をWi-Fiでつなげて、おうちの中のインターネットがし放題になる機械です。Wi-Fi=無線でつなぐことができるので、パソコンも場所を選びません。

スマホのデータ通信量の節約にもなる

家族1人1人が個別にデータパックを利用していた方は、自宅での通信をWi-Fiにすることによっておうちの中ではデータ量を一切消費せずに、動画やゲームを楽しめます。

結果的にシェアパックの容量も、外出時の通信のみになるので、30GBも使い切ることがなくなり、さらに安い15GBや10GBで十分になることも考えられます。

ドコモ光では最新規格の無線ルーターの販売や、300円/月でのレンタルなども行っています。また、プロバイダーによっては無料で高性能無線ルーターをレンタルするサービスを展開している所もありますので要チェックです。

【関連記事】ドコモ光のルーターの選び方から接続方法までわかりやすく紹介!

無線LANが高速

さきほども登場した「IPv6 IPoE」という新しい通信規格。対応しているプロバイダーなら、もちろん無線LANをつかったWi-Fi接続もサクサクです。

どうにもつながりにくい、動画やオンラインゲームが固まる、などのストレスは、「IPv6 IPoE」対応のプロバイダーで解消しましょう。

フレッツ光と比べてドコモ光はおすすめか?

フレッツ光をご利用の方でドコモ光に切り替え(転用)される方が、増えています。

なぜなら切り替えがとてもカンタン。使用する回線は同じなのでフレッツ光の解約金や工事も不要で、フレッツ光で契約していたプロバイダーのほとんどがドコモ光にもあるので変更が必要ないんです。

しかも、月額利用料金がフレッツ光と比べて、ドコモ光の方がお安い…。

先ほどもご説明した通り、使用する回線はフレッツ光のものをドコモ光が借りているだけなので、全く同じ。これは、切り替えない手はありません。

フレッツ光より速度が上がったという声も。

我が家も以前、フレッツ光を契約していました。フレッツ光は月額利用料金+プロバイダー使用料金を毎月支払います。

ファミリータイプ(一戸建て)でプロバイダーはOCNでしたので、
支払は、フレッツ光/5,400円+OCN/1,100円=6,500円 でした。

現在、ドコモ光を契約し、プロバイダーは「GMOとくとくBB」。
ドコモ光はプロバイダー料金込みなので、
支払は、ドコモ光(タイプA)/5,200円です。

さらにスマホとのセット割で総額が割引きになっているので、かなりお得ですね。

【関連記事】フレッツ光とNTTドコモの光回線の違いをサービス内容で徹底検証

マンション(集合住宅)プランの場合は注意!

ただし、マンションなど集合住宅にお住まいの方は、フレッツ光からドコモ光への切り替えでかならず安くなるとは限りません!

現在、フレッツ光では16室以上ある集合住宅をマンションタイプのプラン2に設定しており、フルスペックの「ギガマンション・スマートタイプ」でも月額利用金額のトータルが2,950円と格安。一番安いプロバイダー(500円~)を選択すれば、最低金額3,450円で契約できます。

ドコモ光のマンションプランでプロバイダー込みのタイプAですと、最低金額4,000円ですので、スマホユーザーが家族にいない方などはかならずしもお安くなるとは言い切れません。

【関連記事】フレッツ光のマンションタイプで適切な料金プランを選ぶには?

おすすめの契約窓口

ドコモ光を契約するには、ドコモ光の公式ページやドコモショップ、家電量販店のほか、ドコモ光の代理店やプロバイダーのホームページからも申し込めます。

ドコモ光では公式のキャンペーンや、プロバイダー・代理店サイトによって高額のキャッシュバックが受けられることもあります。

ドコモ光が公式で行っている主なキャンペーンは以下の2つです。このキャンペーンは代理店サイトなどから契約をしても同時に受けることができます。

dポイントプレゼントキャンペーン

ドコモ光の申し込みでdポイントが受け取れます。dポイントはdocomoのケータイ料金の支払いにも使えるほか、全国のコンビニエンスストアやファストフードなどさまざまなお店で使えます。

  • 新規で申し込みする方はdポイント /10,000pt
  • フレッツ光などから転用の方はdポイント/5,000pt

工事費無料キャンペーン

新規のお申し込みでおうちが戸建てなら、工事費用が最大18,000円分無料です。

ドコモ光の工事費は建物の状況により通常2,000円~18,000円。基本的には工事費がかからない、というキャンペーンです。

代理店サイトでの契約がお得!

代理店サイトは公式のキャンペーンにプラスして独自のキャンペーンやキャッシュバックをしているところが多いんです。

何も知らずに契約してしまうと、窓口によってはもらえたはずのキャッシュバックや無料で手に入ったはずの高性能ルーターがもらえない!ということも。

下記のサイトからの申し込みなら、ドコモ光公式キャンペーンのほかにサイト限定のキャッシュバックキャンペーンも受けられます。

【関連記事】ドコモ光の契約で高額キャッシュバックがもらえる窓口はある?

条件を満たせば新規のお申し込みなら11,000円が、転用の方は最大15,500円が開通確認の翌月末に振り込まれますよ!

まとめ

ドコモ光はdocomoユーザーならとってもお得になることがおわかりいただけたでしょうか?

Twitterにもdocomoユーザーさんからのこんな声が。

フレッツ光からの転用なら解約金・工事も不要でカンタン。ただし、マンションにお住まいの方は一度ご自分の契約プランを確認してください。

プロバイダーは20社以上の中から選ぶので迷いがちですが、回線速度のある「IPv6」対応のプロバイダーを選べば後悔しません。

契約するときは、公式キャンペーンのほかにキャッシュバックやルーター無料などのキャンペーンを受けられる代理店サイトからのお申し込みをおすすめします。

無料!料金シミュレーション

他店対抗でお得!ドコモ光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口ネットナビ

最大15,000円キャッシュバック!
ドコモ光をお得に申し込めるおすすめ窓口!ドコモの携帯とドコモ光をセットにすると、年間の携帯料金が最大42,000円も割引に!さらにdポイントも最大10,000ptもらえます!まずは料金イメージのご相談を!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事