閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

ドコモ光回線を解説│フレッツ光と同じ通信品質の光コラボレーション

ドコモ光は、NTTフレッツ光と同品質の光コラボレーションとして加入者数が増加している光回線サービスです。

ドコモユーザーの注目を集める一方で、ドコモ光を契約したいけど「本当にお得なの?」と疑問に感じる方が多いようです。そこで今回は、ドコモ光について徹底解説しながら紹介しましょう。ドコモ光の契約を検討している方は必見ですよ。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

ドコモ光の料金プランはプロバイダによって3種類

ドコモ光は基本的にプロバイダ一体型の光回線サービスです。料金プランは、契約するプロバイダによって「タイプA」「タイプB」「単独タイプ」の3種類に分類されます。

ただし、単独タイプは、ドコモ光対応プロバイダ以外を選択する契約プランです。したがって、単独タイプを選択した場合は、ドコモ光の月額料金とは別にプロバイダ利用料金が発生することです。

ドコモ光の月額利用料金の仕組みは以下の通りです。

ドコモ光 料金

参考:料金プラン│ドコモ光│NTTドコモ

【タイプ別契約プロバイダ一覧】

契約タイプ 対応プロバイダ
タイプA ドコモnet、Plala、So-net、GMOとくとくBB、DTI、Tigers-net.com
BIGLOBE、excite、ANDLINE、IC-net、U-Pa!、@nifty、エディオンネット、SYNAPSE、TiKiTiKi、®Rakutenブロードバンド、hi-ho、01光コアラ、@ネスク、SIS
タイプB @TCOM、OCN、TNC、AsahiNet、WAKWAK、@ちゃんぷるネット

【タイプ別月額料金一覧:2年定期契約】

契約タイプ マンションプラン 戸建プラン
タイプA 4,000円 5,200円
タイプB 4,200円 5,400円
単独タイプ 3,800円 5,000円
ドコモ光ミニ 2,700円~5,700円

※単独タイプ・ドコモ光ミニにはプロバイダ利用料金が含まれていません。
※ドコモ光ミニ:戸建プラン向けの2段階定額サービス

契約タイプに迷った場合は、ドコモ光のプロバイダについて詳しく解説している以下の記事を参考にしてみてください。

スマホとのセット割「ドコモ光パック」が魅力!

ドコモ光とドコモのスマホや携帯をセットで契約すると月額料金がお得になる「ドコモ光パック」が最大の魅力です。毎月の携帯通信料金の割引額は、契約しているパケットパックによって異なります。

【ドコモ光パック:家族で利用の場合】

パケットパック 通常料金 ドコモ光パック割引額
ウルトラシェアパック100 25,000円 -3,500円
ウルトラシェアパック50 16,000円 -2,900円
ウルトラシェアパック30 13,500円 -2,500円
シェアパック15 12,500円 -1,800円
シェアパック10 9,500円 -1,200円
シェアパック5 6,500円 -800円

【ドコモ光パック:おひとりで利用の場合】

パケットパック 通常料金 ドコモ光パック割引額
ウルトラデータLLパック 8,000円 -1,600円
ウルトラデータLパック 6,000円 -1,400円
データMパック 5,000円 -800円
データSパック 3,500円 -500円
ケータイパック 300円~4,200円 -500円

登録するペア回線の携帯料金から割引される

家族でドコモ携帯を利用している場合は、登録しているペア回線の携帯料金から割引されます。

ドコモの料金プランは、パケットデータ利用量をひとつにまとめるシェアパックと個人で利用するパケットパックがあります。
契約しているプランによって、割引額は異なりますので、ドコモ光を契約する前に確認しておくとよいでしょう。

長く使うほどお得なずっとドコモ割

ずっとドコモ割とは、契約年数に応じて月額料金が割引されるお得なサービスです。

割引額は、契約しているパケットパックごとに違いがあります。新たに申し込む必要もなく、自動的に適用されるのもうれしいポイントですね。前項で紹介したドコモ光パックと併用することでさらにお得です。

【シェアパック:利用年数別割引額】

パケットパック名 4年 8年 10年 15年
ウルトラシェアパック100 -1,000円 -1,200円 -1,800円 -2,500円
ウルトラシェアパック50 -800円 -1,000円 -1,200円 -1,800円
ウルトラシェアパック30 -600円 -800円 -1,000円 -1,200円
シェアパック15 -600円 -800円 -1,000円 -1,200円
シェアパック10 -400円 -600円 -800円 -1,000円
シェアパック5 -100円 -200円 -600円 -800円

【データパック:利用年数別割引額】

データパック名 4年 8年 10年 15年
ウルトラデータLLパック -200円 -400円 -600円 -800円
ウルトラデータLパック -100円 -200円 -600円 -800円
データMパック -100円 -200円 -600円 -800円
データSパック -600円

ドコモ光を契約するおすすめの窓口

ドコモ光は、公式サイトの他にも代理店サイトからも契約できます。ドコモ光代理店サイトでは、最大15,500円を受け取れるキャッシュバックキャンペーンはもちろん、最大20,000ptのdポイントがプレゼントされる特典が用意されています。

docomoの公式サイトやドコモショップからの申し込みよりもお得に契約できるので、ドコモ光の導入を検討している方はぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめ窓口最大35,000円相当還元!!
ドコモ光トップページ
携帯もインターネットもdocomoにまとめるとお得!
大人気のドコモ光! 最大35,000円相当還元キャンペーン実施中! ドコモ光セットとずっとドコモ割プラスでスマホ料金が年間最大72,000円割引き!?

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ドコモ光の回線工事について

ドコモ光の回線工事は、フレッツ光からの転用と新規での契約によって違いがあります。転用とは、すでにフレッツ光をご利用中の方がドコモ光へ乗り換えることです。ここでは、ドコモ光の回線工事について解説しましょう。

新規か転用で工事費が大きく違う

ドコモ光を新規で契約する場合は、契約事務手数料に加えて回線工事費用が必要です。

一方で、すでにNTTのフレッツ光をご利用中の場合は、転用手続きのみとなり工事費用は発生しません。
ただし、転用の際に通信速度を1Gbpsにアップグレードする場合は、7,600円の工事費用が必要です。

【ドコモ光工事費用】

マンションプラン 戸建プラン
転用の場合 0円

0円
新規の場合 15,000円 18,000円

※転用・新規ともに3,000円の契約事務手数料が必要です。

回線工事にかかる時間は?

新規にドコモ光を契約する場合には、光回線を導入するための派遣工事が必要です。事前に工事日を予約したうえで、契約者立ち合いのもと、約1時間程度の回線工事が行われます。

また、建物の設備状況によっては追加費用が発生するケースもあります。ドコモ光の回線工事について詳しく知りたい方は以下の記事をぜひチェックしてみてください。

ドコモ光の回線はNTTフレッツと同じ回線を利用している

ドコモ光は、NTTフレッツ光回線を利用した光コラボレーションです。
全国に広がる対応エリアや通信速度も含めてフレッツ光の品質そのままの光回線サービスといえます。

回線速度は周辺環境やプロバイダによってさまざま

大容量のコンテンツが増加している現在、インターネットの快適さや満足度は、通信速度に大きく左右されるといっても過言ではありませんよね。
ドコモ光の回線速度は、ご利用している周辺の環境や設備、契約しているプロバイダによって違いがあるようです。

「速度が遅い!」「通信が不安定ですぐ切れる!」という口コミも・・・

ドコモ光では、「速度が遅い!」「通信が不安定ですぐ切れる!」といった口コミがSNSで投稿されているようです。
気になる方は、ドコモ光の通信速度に対する口コミをまとめた以下の記事を参考にしてみてください。

IPv6+IPoEで接続できるプロバイダがおすすめ

ドコモ光で安定した最速の通信速度を得たい場合は、IPv6+IPoEで接続できるプロバイダを選択する方法がおすすめ。IPv6+IPoEとは、最新のインターネット接続方式のことです。

IPv6+IPoEが利用できるドコモ光対応プロバイダは限られています。最新の接続方式を導入しているプロバイダを選択肢のひとつに加えてみてはいかがでしょう。

ドコモ光の契約内容の確認や問い合わせ先

ドコモ光の契約内容の確認や問い合わせ先は、お近くのドコモショップやドコモ光公式サイト、ドコモ光サービスセンターで対応してくれます。また、ネットトータルサポートを利用すると、万が一の故障や不具合の際も安心ですね。

【ドコモ光問い合わせ先】

  • ドコモ光サービスセンター:0120-766-156
  • ネットトータルサポート:0120-825-366
  • インフォメーションセンター:151(ドコモ携帯)、0120-800-000
  • ドコモ113センター:113(ドコモ携帯)
  • NTT東西:116(NTT固定電話)、0120-116-116

My docomoからWebで簡単に契約情報の確認ができる

ドコモ光の契約内容を確認する際には、My docomoへのアクセスがおすすめです。年中無休で24時間対応されており、いつでも確認できます。

My docomoは、パソコンはもちろん、スマホやケータイから簡単にログインが可能です。My docomoへのログインに必要なのは、dアカウントと事前に設定したパスワードです。My docomoのページから「ドコモオンライン手続き」を選択し、「ドコモ光」をクリックすると契約情報を確認できます。

ドコモ光で困ったときはdocomoケータイから「113」

前項でも紹介しましたが、ドコモ光で困ったときは、ドコモ携帯から113をダイヤルするとサポートを受付してくれます。万が一の場合に、覚えておくとよいでしょう。

ドコモ光の回線を変更・解約したい場合

引越しや他の回線への乗り換えなどでドコモ光の回線を変更・解約したい場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

ドコモ光の変更や解約は、お近くのドコモショップやそドコモインフォメーションセンターで対応してくれます。

その際には、ドコモ契約IDやドコモ携帯のネットワーク暗証番号が必要となるので、事前に準備しておきましょう。また、契約しているプロバイダへの連絡も行わなければならないので注意が必要です。

ドコモ光の変更や解約について詳しく解説している以下の記事を参考にしてみてください。

乗り換え先の光回線を契約してからドコモ光を解約しよう

ドコモ光を解約する前に、乗り換え先の光回線を契約しておくことが必要です。ドコモ光の解約と同時に、インターネットが使えなくなるリスクを避けるためといえます。

auひかりやソフトバンク光などの代理店サイトでは、ドコモ光の解約の際に発生する違約金相当額を負担してくれるお得なキャンペーンが実施されていいます。ドコモ光の解約を検討しているかたはチェック必須ですね。

まとめ

ドコモ光は、通信速度が下り最大1Gbpsを誇るNTTフレッツ光回線の品質そのままに快適なインターネットを楽しめる光回線サービスです。

特にドコモユーザーの方は、携帯通信料金が毎月割引されるおすすめの光回線といえます。ただし、なかにはドコモ光の料金プランや割引サービスが複雑でわかりにくいという方も多いようです。

ドコモ光の契約を検討している方は、この記事をぜひ参考にしてみてください。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事