閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

ドコモnetメールサービスの全貌|機能とメール設定の流れ

ドコモ光への乗り換えを検討していてプロバイダを「ドコモnetにしたい」と考えている人もいますよね。

プロバイダ選ぶときに「メールアドレスのサービスを重視する」という声も少なくありません。

今回は、ドコモnetメールサービスが提供する機能、メール設定の方法を徹底的に調べてみました。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

ドコモnetメールサービスとは

ドコモnetメールサービスとは、光回線「ドコモ光」のタイプAプランの専用プロバイダ「ドコモnet」が提供するサービスです。

OCNやBIGLOBEなどドコモ光の他のプロバイダと同様に、ドコモnetでも次の月額料金の割引サービスが適用されます。

ドコモnetで受けられる割引サービス
・ドコモ光パック:光回線とドコモの携帯電話を使うセットでユーザーに適用
・ずっとドコモ割:4年以上ドコモの携帯電話を使うユーザーに適用

ここからはドコモnetメールサービスの詳しいサービス内容を解説していきます。

ドコモnetメールサービスの機能

まずは、ドコモnetメールサービスの基本機能や便利な機能を確認していきましょう。

メールの基本機能

ドコモnetメールサービスには、6つの基本機能があります。

「@docomonet.jp」のメールアドレスを付与

1回線につき、ドメイン「@docomonet.jp」のメールアドレスが1つ付与されます。

メールBOX容量は10GB

1つのメールアドレスにつき、メールBOXに10GBのデータが保存できます。

メール1通の最大受信サイズは100MB

メール1通につき最大100MBのデータが受信できます。1通のメールで送信できるデータ量は最大10MBとなっています。

メール保存期間は無制限

ドコモnetを解約しないかぎり、「@docomonet.jp」のメールアドレスで送受信したメールデータの保存期間は無制限となります。

メール受信方式はPOPとIMAPどちらも利用可能

ドコモnetメールサービスは、POP、IMAPと2つのメール受信方式に対応しています。

POPはメールデータをパソコンなどの端末に保存する受信方式。端末にメールがダウンロードされるとメールサーバのデータは削除されるため、基本的に他の端末からメールの送受信はできません。

一方、IMAPは、メールデータをメールサーバに保存する受信方式です。POPとちがい端末にデータが保存されないため、他のパソコンやスマートフォンからでもメールの送受信が行えます。

それぞれの特徴を理解したうえで、自分のメール利用にあった受信方式を選びましょう。

メールソフトとWebメールが両方使える

ドコモnetメールサービスは、Windows10標準メールアプリやOutlookなどのメールソフトとWebメールの両方で利用できます。

最大15,500円のキャッシュバックとdポイント最大30,000pt還元!

ドコモ光がお得なポイント

  • 新規or転用で最大15,500円キャッシュバック
  • dポイント最大30,000pt還元
  • ドコモ光パックで携帯料金から毎月割引

あんしん・便利な機能

ドコモnetメールサービスは、無料で使えるセキュリティサービスが充実しています。

次に紹介する「メールウイルスチェック」と「迷惑メール自動判定」は月額料金が無料なだけでなく、特別な設定や別途申し込みを行う必要もありません。

メールウイルスチェック

メールウイルスチェックとは、メールを送受信するときに自動でウイルスを検知・駆除するサービスのことです。どんな動作でウイルスを検知・駆除するのか詳しく見ていきましょう。

受信メールの本文にウイルスが検知された場合

受信トレイにメールが届く前にドコモnetのウイルス検知・駆除サーバーがチェックします。ウイルス検知・駆除サーバーがメール本文のウイルス感染を検知した場合、メール本文を削除して、受信トレイにウイルス検知メールが届きます。

受信メールの添付ファイルにウイルスが検知された場合

受信トレイに届く前にドコモnetのウイルス検知・駆除サーバーがチェックします。ウイルス検知・駆除サーバーがメールの添付ファイルのウイルス感染を検知した場合、添付ファイルのみ削除します。受信トレイにはウイルス検知メールと添付ファイルが削除されたメール本文が届きます。

送信メールでウイルスが検知された場合

こちらから送信するメールも相手に届く前にウイルス検知・駆除サーバーがチェックします。ウイルス検知・駆除サーバーが、送信メールの本文または添付ファイルのウイルス感染を検知した場合、相手にメールは届きません。送信側のメールソフトにエラーメッセージが表示させて、送信メールのウイルス感染を知らせてくれます。

迷惑メール自動判定

@docomonet.jpに受信されるすべてのメールに対して、迷惑メールの自動判定を行います。判定の結果、迷惑メールの可能性が高いメールに対して次の情報が表示されます。

ヘッダ情報

「X-OCN-SPAM-CHECK:○○%」というヘッダ情報を付与します。ヘッダ情報とは、受信メールの「送信元」「メールの送信経路」「送信日時」「送信元が使用したメールソフト」などの送信元の詳細情報を記録したものです。

メールソフトにより表示されるヘッダ情報の項目は異なります。参考までにヘッダ情報の表示例をご紹介します。

ヘッダ情報表示例


出典:迷惑メール相談センター公式サイト

ヘッダ情報に記載された「X-OCN-SPAM-CHECK:○○%」の%の数値が高いほど迷惑メールの可能性は高くなります。

ヘッダ情報を確認する方法はメールソフトにより異なります。使っているメールソフトのヘルプを見て確認しましょう。

件名

メールの件名の先頭に[meiwaku]と表示されます。

モバイル自動同期は終了しました

パソコンのメールをモバイル端末で確認できる「モバイル自動同期」は2018年3月27日(火)で提供終了となりました。

スマートフォンやタブレットなどモバイル端末からメールを使いたい人は、メールの受信方式を複数の端末でメールの送受信が行えるIMAPにするとよいでしょう。

docomo携帯のセット割引があるのはドコモ光ダケ!

ドコモ光がお得なポイント

  • docomo携帯とドコモ光のセット割で毎月最大6,000円割引
  • 最大15,500円キャッシュバック
  • dポイント最大30,000pt還元

メール設定の流れ

機能に続いて、メール設定の一連の流れ、設定方法を一緒に確認していきましょう。

ドコモnet接続情報を確認する

メール設定を行うには接続情報が必要です。接続情報は、ドコモnetマイページから確認できます。

確認方法
1.パソコン、スマートフォンからドコモnetマイページにアクセス。

→ドコモnetマイページへはこちらから

2.「dアカウント/ネットワーク暗証番号によるログイン」をクリック。


出典:NTTドコモ公式ホームページ「ドコモnetマイページ ログイン」
https://support.docomonet.jp/procedure/docomonet/mail/dcm_login_select/init.html

3.画面が切り替わったら、dアカウントまたはネットワーク暗証番号を入力して「ログイン」をクリック。

・インターネットまたはWi-Fiからの接続:dアカウントを入力
・ドコモ回線(FOMA/Xi)からの接続:ネットワーク暗証番号を入力

4.インターネット接続やメール設定に必要な情報が表示されます。以下の情報をメモしておきましょう。

・認証ID/認証パスワード
・初期のメールアドレス/メールアドレスのパスワード

インターネット接続設定をする

インターネット接続を行うため、ルーターに認証IDと認証パスワードを登録します。

設定方法
1.有線もしくは無線LANでパソコンとルーターを接続。

2.Chromeなどブラウザを開いて、画面上のURLに「http://192.168.1.1」(※)を入力してEnterキーをクリック。

※利用するルーターによりURLに入力するアドレスが異なります。詳細はルーターの取扱説明書を確認しましょう。

3.「機器設定用パスワードの初期設定」画面が表示されたら、半角英数字32文字以内で任意のパスワードを入力して「設定」をクリック。

4.「Windowsセキュリティ」の画面が表示されたら、以下の情報を入力して「OK」をクリック。

・ユーザー名:user(※)
・パスワード:3で設定したパスワード

※利用するルーターによりユーザー名は異なります。詳細はルーターの取扱説明書を確認しましょう。

5.「認証設定ウィザード」画面が表示されたら以下の情報を入力して「設定」をクリック。

入力する情報
・利用タイプ:「インターネット接続先を設定する」
・接続先名:任意の文字
・接続先ユーザー名:認証ID(※)
・接続パスワード:認証パスワード(※)

※「ドコモnet接続情報を確認する」の手順4で確認した認証ID・認証パスワードを入力します。

6.ルーター前面のPPPランプなど点灯したら設定完了です。

メールアドレス・パスワードを変更する

インターネット接続設定が完了したら、初期メールアドレスとパスワードを変更します。

変更方法
1.ドコモnetマイページにログイン。

2.「ドコモnetメールアドレス・パスワード変更」画面を開き、「メールアドレス変更」をクリック。

3.「お申込み内容」画面に切り替わったら、以下を入力して「次へ」をクリック。

入力する情報
・希望メールアドレス:任意の文字(半角英数字、記号)
・メールパスワード:任意のパスワード
・メールパスワード(再入力):上で入力したパスワードを再度入力

4.「お申込み内容」確認画面が表示されたら、変更したメールアドレスを確認のうえ、「上記内容を確認しました」にチェックを入れて「申し込む」をクリックすれば変更完了です。

メール設定を行う

メールアドレスを変更したらメール設定を行います。メール設定のやり方は利用するメールソフトやバージョンにより異なります。

ここではWindows10標準メールアプリの設定方法を解説します。

設定方法
1.スタートボタンをクリックして、スタートメニューの「予定と近況」に表示される「メール」アプリのタイルをクリック。

2.「アカウント画面」が表示されたら、「アカウントの追加」をクリックします。


出典:NTTドコモ公式ホームページ「ドコモnetメール設定方法(IMAP)

初めてメールアプリを起動すると「ようこそ」と表示されます。その場合「使ってみる」をクリックしましょう。

3.「アカウントの追加」画面が表示されたら、一番下にある「詳細設定」をクリック。


出典:NTTドコモ公式ホームページ「ドコモnetメール設定方法(IMAP)

4.「詳細設定」が表示されたら、「インターネットメール」をクリック。


出典:NTTドコモ公式ホームページ「ドコモnetメール設定方法(IMAP)

5.「インターネット メール アカウント」画面が表示されたら、以下の情報を入力して「サインイン」をクリック。

入力する情報
・メールアドレス:「メールアドレス・パスワードを変更する」の手順3で変更したメールアドレス(XXX@docomonet.jp)
・ユーザー名:メールアドレスと同じ
・パスワード:「メールアドレス・パスワードを変更する」の手順3で変更したパスワード
・アカウント名:任意の名前
・この名前を使用してメッセージを送信:任意の名前
・受信メールサーバ:POP「pop.ocn.ne.jp」、IMAP「imap.ocn.ne.jp」
・アカウントの種類:POP「POP3」、IMAP「IMAP4」
・メールの送信(SMTP)サーバー:「smtp.ocn.ne.jp」
・チェック欄:すべてチェック


出典:NTTドコモ公式ホームページ「ドコモnetメール設定方法(IMAP)

6.完了のメッセージが表示されて、「完了」をクリックすれば作業終了です。


出典:NTTドコモ公式ホームページ「ドコモnetメール設定方法(IMAP)

ドコモnetの場合、メールアドレスは引き継ぎできない

最近は、多くのプロバイダが毎月200~300円程度の利用料を支払えば、解約後もメールアドレスをそのまま利用できます。

しかし、ドコモnetでは解約後にメールアドレスを引き継ぐサービスが提供されていません。

光回線は、ドコモ光のままでプロバイダをドコモnetからOCNやBIGLOBEなどに乗り換えると、@docomonet.jpのメールアドレスは利用できなくなります。

それにともない、メールボックスに保存されたメールがすべて削除されてしまいます。

ドコモnetから他のプロバイダに変更するときは、解約前に大事なメールはバックアップを取るようにしましょう。

ドコモ光のプロバイダ変更方法は超簡単!注意点もおさえておこう!

まとめ

ドコモnetメールサービスが提供する機能、メール設定の一連の流れは理解できましたか。

利用できるメールアドレスサービスの機能は、他のプロバイダとほぼ同じです。そのなかでも「メールウイルスチェック」「迷惑メール自動判定」といったセキュリティ機能がオプションではなく、月額料金内かつ特別な設定なしに利用できる点がメリットといえます。

しかし、ドコモnetメールサービスを解約して他のプロバイダに乗り換えると、@docomonet.jpが引き続き利用できないので注意が必要です。

ドコモ光への乗り換えを検討していて、プロバイダにドコモnetの利用を考えている人はぜひ参考にしてみてください。

おすすめ窓口最大15,500円キャッシュバック!
ドコモ光トップページ
携帯もインターネットもdocomoにまとめるとお得!
CMでも話題で大人気のドコモ光!携帯とインターネットをセットでdocomoにする「ドコモ光パック」で毎月最大6,000円割引♪今ならこの窓口からの申し込みで最大15,500円キャッシュバックと最大30,000dポイントプレゼントキャンペーンも実施中

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事