閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

ドコモ光のセット割はどのくらいお得なの!?適用条件と注意事項について

ドコモ光 セット割

ドコモスマホユーザーがドコモ光をペア回線として契約することによってお得な割引が適用される、ドコモ光セット割。

しかし具体的な割引額や、適用条件などが気ですよね。

この記事ではドコモ光セット割をまだ適用していない人に向けて、セット割の割引額や適用条件、注意事項について解説していきます。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

ドコモ光のセット割の割引額一覧

ドコモ光のセット割は、ドコモ光を利用している方でスマホもドコモユーザーだった場合、スマホ料金から月額800円~3,500円が割引になるという割引サービスの名称です。

月の割引額はスマホのパケットパックのプランによって異なり、割引もスマホ料金にかかる形です。

個人向けパケットパックにおける、ドコモ光セット割引額を以下の表にまとめました。割引額は、戸建住宅・集合住宅で共通です。

シェアパック(複数人でパケットを共有するプラン)
パケットパック
(月額)
割引額
ウルトラシェアパック100
2,5000円
-3,500円
ウルトラシェアパック50
16,000円
-2,900円
ウルトラシェアパック30
13,500円
-2,500円
一人用パケットパック
パケットパック
(月額)
割引額
ウルトラデータLLパック(30GB)
8,000円
-1,600円
ウルトラデータLパック(20GB)
6,000円
-1,400円
ケータイパック(従量課金制、最大2GB)
300円~4,200円
-500円(最大1年間)

ドコモ光は、以上のプランで、割引が適用されます。

ドコモ光は、最大10回線へ割引が適用されるauひかりやソフトバンク光と違い、1つの料金プランに対してのみ割引が適用される仕様です。

家族で利用する場合はシェアパックにドコモ光のセット割を適用する形で、複数人の料金を節約しましょう。

ずっとドコモ割プラスも併用される

ずっとドコモ割プラスとはドコモスマホを長期利用すればするほど、利用年数に応じてパケットパックが自動的に割引またはdポイントがもらえるといった割引サービスのことです。

料金割引で最大2,500円もの割引が適用されるので、これははたしてセット割と併用できるのだろうかと疑問に思われるかたも多いでしょう。

大丈夫、セット割とずっとドコモ割は併用して適用させることができるのです。

たとえば15年以上ドコモの携帯回線を利用している人の場合、ステージはプラチナステージとなり、割引額は以下のようです。

シェアパック(複数人でパケットを共有するプラン)の場合
パケットパック
(月額)
ドコモセット割
割引額
ずっとドコモ割プラス
割引額
ウルトラシェアパック100
2,5000円
-3,500円
-2,500円
ウルトラシェアパック50
16,000円
-2,900円
-1,800円
ウルトラシェアパック30
13,500円
-2,500円
-1,200円

ドコモ光の月額料金が戸建てで月額5,200円のことを考えると、最大で合計7,000円もの割引はとてもお得、申し込むほかないといえますね。

プロバイダでセット割の内容は変わらない

ドコモ光でセット割を申し込む際にもうひとつ気になるのが、契約しているプロバイダによってセット割の割引額は変わるのかということではないでしょうか。

引用:ドコモ公式サイト

ドコモ光のプロバイダはタイプA、タイプB、単独タイプから選ぶことができますが、どのタイプを選んだとしてもセット割の割引額は変わりません。

戸建ての場合、タイプAは月額5,200円、タイプBは5,400円のまま、ペア回線であるスマホ料金から値引きされる形です。

ドコモ光セット割の注意事項

ドコモ光のセット割には、いくつかの注意事項があります。

ここからは注意事項を解説するので、セット割を利用する方は、チェックしてみてください。

子回線のシェアオプションはそのまま500円かかる

ドコモで2つ目以降の回線を契約してパケットを1回線目と共有する場合は、子回線に「シェアオプション」料金500円(税抜)がかかります。

ドコモ光では1つのパケットパックに割引が適用される形なので、2回線目以降のシェアオプション料金は通常どおりかかることに注意しましょう。

ちなみにシェアパック料金を家族回線にそれぞれ分割請求するオプションを契約していた場合は、シェアパックとシェアオプションの合計額にセット割を適用した後の料金を分割する形です。

支払窓口が一本化される

ドコモ光とドコモを契約していると、支払い窓口はすべてドコモにまとまります。

自宅用のインターネットと携帯電話を個別で契約したい方は、支払い窓口が一本化されることに注意しましょう。

割引適用中にドコモ光・スマホを解約すると割引がなくなる

ドコモ光のセット割は、ドコモ光とスマホ両方を契約している人だけが受けられる割引です。

片方を解約すると割引はなくなってしまうので、注意しましょう。

ドコモ光はガラケーもセット割引の対象になる!

ドコモ光のスマホセット割対象はスマホだけでなく、ガラケーを契約している人でも割引を適用可能です。

  • Xi総合プラン、データプラン
  • FOMA総合プラン、データプラン
  • ケータイパック
  • らくらくパック

上記のプランを利用している人は、「ドコモ光期間限定割引」による月額500円の割引を受けられます。

ドコモ光は期間が限定されている割引プランもある

ドコモ光のドコモ光期間限定割引対象プランは、利用開始月と11ヶ月間の最大1年間しか割引を適用できません。

  • データSパック
  • らくらくパック
  • ケータイパック
  • Xi総合プラン、データプラン
  • FOMA総合プラン、データプラン

以上のどれかに当てはまる割引期間は約1年間で、割引終了後は通常料金になることに注意しましょう。

ドコモ光のセット割適用条件と申し込み方法

ドコモ光のセット割を適用する条件はドコモ携帯を利用している方が、ペア回線としてドコモ光を申し込むことです。

基本的にドコモのスマホ契約とドコモ光の契約が続いている限りずっと適用されますが、どちらか片方でも解約してしまった場合はセット割もなくなってしまいますので注意してくださいね。

ペア回線とは

ペア回線とは、ドコモ光と組み合わせてペアの状態とする、ドコモの携帯電話契約のことです。

ドコモ光とドコモスマホをペア回線とすることで月額料金割引やdポイントプレゼントなどの恩恵を受けることができます。

ドコモ光セット割の場合、ペア回線とすることで自動的にペア回線である、スマホ料金の方にセット割の分の値引きが適用されるという形です。

ペア回線の申し込みはドコモ光の申し込みの際に一緒に行われることが一般的ですが、後からでもドコモショップやインフォメーションセンターへの電話で設定ができます。

ペア回線について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧になってください。

ドコモ光へ転用時、セット割適用日は工事日のこと?

ドコモ光セット割適用日は、工事完了日からです。

これはドコモ光の月額料金などの料金発生日と同じということ。

開通したら、たとえ設定などがまだでインターネットに接続していなかったとしても、料金は発生しますし割引も適用されます。

ドコモ光の申し込みの際、dポイントクラブの会員ならdポイントが貰える

ドコモ光の申し込みを考えた際にさらにお得といえるのが、dポイントクラブの会員ならdポイントがもらえるということです。

2018年8月時点でのキャンペーンではドコモ光を新規または転用で申し込みした方で、ドコモ光のペア回線がdポイントクラブ会員の場合、dポイントを10,000ポイントももらうことができます。

また下記の窓口からドコモ光を申し込むことでさらに最大15,000円ものキャッシュバックを受け取ることができます。

ドコモ光の申し込みに興味がある方は、ぜひ以下のサイトをご覧になってみてくださいね。

おすすめ窓口最大15,000円キャッシュバック
ドコモ光トップページ
工事費無料キャンペーン中!
ドコモユーザーならdポイント最大10,000ptプレゼント! スマホと光がセットで毎月のスマホ料金が最大2,500円割引!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

ドコモスマホユーザーがドコモ光をペア回線として契約することによってお得な割引が適用される、ドコモ光セット割。

ずっとドコモ割も併用すればとてもお得にスマホと光回線を利用ができるでしょう。

ドコモ光セット割をまだ適用させていない人はこの機会にぜひ、検討してみてはいかがでしょうか。

【おすすめ記事】ドコモ光でWi-Fiを使う!利用方法と速度が遅い場合の対処法まで

他店対抗でお得!ドコモ光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口ネットナビ

最大15,000円キャッシュバック!
ドコモ光をお得に申し込めるおすすめ窓口!ドコモの携帯とドコモ光をセットにすると、年間の携帯料金が最大42,000円も割引に!さらにdポイントも最大10,000ptもらえます!まずは料金イメージのご相談を!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事