閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする
更新

ドコモ光でSo-netを選ぶと料金面でお得!メリットとデメリットを解説します

ドコモ光 so-net

ドコモ光のプロバイダーとしてSo-netを検討中という方も多いのではないでしょうか。

So-netはキャッシュバックキャンペーンがあることと、月額料金の安いタイプAにカテゴライズされていることで、料金面ではタイプBと比べて200円安いです。

なので、金銭面でよりお得にしたいという方には向いているでしょう。

また、So-netでは、v6プラスという規格に対応しており、v6プラスを利用することで混雑を回避して通信できます。

インターネットを快適に利用したいという方にも、So-netはおすすめのプロバイダーですよ。

この記事では、ドコモ光でSo-netを利用する際の料金、速度、サービス内容について解説していきます。

※掲載内容は2019年4月時点での情報です。

ドコモ光のプロバイダーSo-netはお得?こんな人におすすめ

ドコモ光のプロバイダー・So-netがおすすめなのは以下のような方です。

  • 月額料金を少しでもお得にしたい人
  • キャッシュバックをもらいたい人
  • 速度が速いプロバイダーがいいという人

So-netは、金銭面でもお得で、さらに速度も速いと、いいことずくめのプロバイダーのようですね。

次からは、So-netのメリット・デメリットもあわせてみていきましょう。

ドコモ光でSo-netを利用するメリット5つ

ドコモ光でSo-netを利用するメリット5つを紹介していきますね。

  • 月額料金が安い
  • 15,000円のキャッシュバック
  • v6プラス対応ルーターが無料でレンタルできる
  • ウイルスチェックサービスが無料
  • カスペルスキーのセキュリティ対策ソフトが12ヶ月間無料

次から詳しく見ていきましょう。

タイプAなので月額料金が安い

So-netは、ドコモ光のタイプAに属しています。

タイプAは、以下の通り、タイプBに比べて月額料金が安いというメリットがありますよ。

月額料金が安いといっても、速度やサービス内容などはタイプBと変わらないこともうれしいポイントですね。

月額料金(税抜)
戸建てタイプ マンションタイプ
タイプA
※So-netはこのタイプ
5,200円 4,000円
タイプB 5,400円 4,200円

ドコモ光のタイプAについて詳しく解説した記事もありますので、よろしければ参考にしてくださいね。

15,000円のキャッシュバック

So-netでは、So-netのWebサイト経由で申し込みをした場合、15,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを展開しています。

ドコモ光の利用開始月の翌々月に振り込まれるため、期間が空いてキャッシュバックの手続きを忘れてしまうリスクがすくないのがいいところですね。

また、オプション加入の必要もありませんので、キャッシュバック受け取りのハードルが低いのもメリットです。

ドコモ光のキャッシュバックについてのまとめ記事もありますので、詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください。



v6プラス対応ルーターの無料レンタルorサポート1回無料のどちらかの特典が選べる

So-netでは、以下2つの特典のどちらかを適用することもできます。

  • v6プラス対応ルーターの無料レンタル
  • 訪問サポート・リモートサポートそれぞれ1回無料

So-netでは、v6プラスに対応した無線LANルーターを無料でレンタルできます。

v6プラスとは、インターネットの混雑を回避し快適に利用できる新規格のことです。

無線LANルーターをわざわざ選定して購入する必要がないのがうれしいですよね。

v6プラスおよび対応プロバイダについて詳しく説明した記事もありますので、あわせて参考にしてくださいね。

また、無線LANルーターの無料レンタルの代わりに、訪問サポート、リモートサポートそれぞれ1回ずつ無料で行ってくれる特典もあります。

例えば、以下のような設定作業を代わりに行ってくれますよ。

  • インターネット接続設定
  • 無線LAN設定(1機+1台)
  • So-netメール設定
  • ひかりTVまたはdTVターミナルの視聴設定
  • 以下メニューからどれかひとつ

  • 無線LAN設定もう1台
  • ドコモのアプリ設定
  • 「カスペルスキーセキュリティ」申し込みフォローと設定
  • ソニーのアプリ設定

インターネット周りの設定に不安がある人は、上記の特典を選んでもいいかもしれませんね。

ウイルスチェックサービスがお得に利用できる

ウイルスチェックサービスとは、送受信されたメールに対してウイルスの検知および駆除を自動的に行うものです。

2017年3月1日以降、ドコモ光でプロバイダー・So-netを利用している方であれば、本来かかる月額料金300円が無料です。

ウイルスの侵入経路はメールも圧倒的に多いので、利用することで安心感が得られますね。

カスペルスキーのセキュリティ対策ソフトが12ヶ月間無料

So-netでは、世界的に有名なセキュリティソフトの一つである、カスペルスキーセキュリティを併せて提供しています。

月額利用料金500円の上記のソフトが、申し込み月を含む最大12ヶ月無料で利用できますよ。

カスペルスキーセキュリティは、PCだけでなく、Androidにもインストールができるので、スマホやタブレットを守ることもできます。

ウイルス対策についてはよくわからない、何も対策をしていない…という方にはうれしいメリットですね。

ドコモ光でSo-netを利用するデメリット|速度が遅いという評判も

一方、ドコモ光でプロバイダー・So-netを利用することのデメリットには何かあるのでしょうか。

実は、So-netの利用者からは、速度が遅いという口コミが見られることもあります。

実際にTwitterで「ドコモ光 So-net 速度」というキーワードで調査してみたところ、12件のツイートが見られました。

その中から、一部を抜粋して紹介します。


※2019年4月 Twitter調べ

こちらは、速度に概ね満足している方の呟きです。

大満足!というわけでもなさそうですが、現状特に不満がない様子ではありますね。


※2019年4月 Twitter調べ

転用してプロバイダーを変えたけれども速度がそんなに変わらない…という方も。

こちらの方は料金が安くなったということで自分を納得させているようです。

ドコモ光でSo-netを利用する方の速度感覚は、人によって違うという印象でした。

プロバイダーの速度は宅内の環境や回線の混み具合に応じて変わる

So-netの速度が遅いと感じる場合、原因として考えられるのは、以下の2点です。

  • 宅内の機器等、通信環境に問題がある
  • プロバイダーや光回線に問題がある

So-netは、日本のプロバイダーのなかでも利用者が比較的多いプロバイダーです。

株式会社MM総研が調査した以下の資料では、So-netの利用者数は国内3位であることが分かります。


引用:ISPではOCNが首位を維持|MMRI

利用者数が多いということは、夜間や休日など利用者が多い時間帯は回線が混雑し、速度が遅くなりやすいということなのです。

速度が遅い場合はv6プラスを利用しよう

So-netを利用していて速度が遅いと感じている方や、これからSo-net for ドコモ光を契約する予定の方はv6プラスの利用を検討してみましょう。

v6プラスとは、インターネットの混雑を回避し通信できる新規格のことです。

v6プラスを利用することで速度が速いインターネットを楽しめることが期待できます。

ただし、v6プラスを利用するためにはSo-netに別途申し込みを行う必要がありますので注意してくださいね。

v6プラスおよび対応プロバイダーについて詳しく説明した記事や、速度が遅い時の原因と対処法について説明した記事もありますので、併せて参考にしてくださいね。

ドコモ光でSo-netを申し込む方法

ドコモ光を申し込む方法で最初に思いつくのは、ドコモの公式窓口やドコモショップでしょう。

しかし、当サイトでおすすめする窓口は以下の2通りです。

  • プロバイダー・So-net
  • 代理店・ネットナビ

プロバイダー・So-netの場合、ドコモ光の公式特典に加えて、以下の独自特典を受け取ることができますよ。

  • Web経由の申し込みで15,000円のキャッシュバック
    ※オプション加入の条件はなし・最短で開通後翌々月振り込み
  • セキュリティチェックやメールチェックが期間限定で無料
  • Wi-Fiルーターの無料レンタルができる

プロバイダー・So-net経由の申し込みが気になる方は、以下のリンクをクリックしてみてくださいね。



また、代理店・ネットナビで申し込むメリットは以下の通りです。

  • Webフォーム経由の申し込みで15,000円のキャッシュバック
    ※新規・転用どちらでも対象でオプション加入の条件はなし・開通翌月末振り込み
  • 開通までモバイルWi-Fiルーターをレンタル可能

ドコモ光の開通まで代替のインターネット環境がほしいという方にはネットナビもおすすめですよ。

【ドコモ光】最大15,000円キャッシュバック+dポイント10,000円相当プレゼント

キャッシュバック

【2019年6月1日(土)~】新規工事費無料特典を実施中!初期費用をおさえてドコモ光をはじめよう!オプション契約なしでも15,000円キャッシュバック!・・・詳しく見る

ドコモ光の申し込みについての詳細記事もありますので、さらに詳しく知りたい方はあわせてチェックしてくださいね。

開通したらSo-netの設定情報をルーターに登録しよう

ドコモ光が開通したら、プロバイダーからもらえるID情報を、ルーターまたはホームゲートウェイなどの通信機器に設定します。

設定方法は、プロバイダーのマニュアルやWebサイトなどで設定方法を確認してくださいね。

設定作業を行う機器の種類によって多少の違いはありますが、手順はざっと以下の通りです。

  1. 設定作業を行う機器(ルーターやホームゲートウェイ)にパソコンなどからアクセスしてログインする
  2. インターネットの接続設定を行う箇所にアクセスする
  3. プロバイダー設定のIDとパスワードを、新しいプロバイダーのID・パスワードを書き換え、設定を保存する
  4. インターネットにつながることを確認し、もしもうまくいかない場合は機器を再起動する

もし上記の内容で分からないことがあった場合は、So-netのサポートに問い合わせてみましょう。

また、ドコモ光の設定方法についての記事も併せて参考にしてくださいね、

ドコモ光でSo-netを利用中に問い合わせる方法

ドコモ光の利用中に問い合わせたいことが発生した場合は、ドコモ光のサポートと、So-netのサポートの両方が利用できます。

基本的にはどちらの窓口に問い合わせても答えてくれますが、以下の場合は回答できる窓口が決まっていますので注意しましょう。

  • 料金に関する問い合わせ:ドコモ光
  • 申し込み・プロバイダー変更・解約に関する問い合わせ:ドコモ光
  • プロバイダーのオプションに関する問い合わせ:So-net

◆ドコモ光の問い合わせ窓口

問い合わせたい内容 問い合わせ窓口 電話番号 受付時間
・申し込み
・契約内容の照会
・機器の接続設定
・解約
・その他不明点
(光テレビ・光電話などオプション含む)
ドコモインフォメーションセンター 0120-800-000
ドコモケータイから局番なしの151
9:00~20:00(年中無休)
・故障に関する問い合わせ
(光テレビ・光電話などオプション含む)
ドコモ113センター 0120-800-000
ドコモケータイから局番なしの113
24時間365日受付

◆So-netの問い合わせ窓口

問い合わせたい内容 電話番号 受付時間
料金や契約内容など
サービス全般についての問い合わせ
フリーダイヤル:0120-80-7761
So-netフォン・その他IP電話:0503-383-1414
9:00~18:00
(1月1日、2日を除く)
インターネット接続など
各種設定についての問い合わせ
メールの設定、
トラブルに関する問い合わせ

当サイトのドコモ光の問い合わせに関する記事と併せて参考にしてくださいね。

ドコモ光でSo-netを解約する方法

ドコモ光でプロバイダー・So-netを解約するのは、以下2つのいずれかの場合です。

それぞれの場合別に手順を説明していきますね。

  • プロバイダーをSo-netから別プロバイダーに変更する場合
  • ドコモ光そのものを解約する場合

プロバイダーを変更する場合

ドコモ光のプロバイダーを、So-netから別のプロバイダーに変更する場合は、電話またはドコモショップで手続きができます。

別途So-netへ連絡する必要はありません。

ただし、ドコモ光とは別にSo-netのオプションサービスを利用している場合は、別途解約手続きが必要なので注意しましょう。

電話で連絡する場合の電話番号は以下の通りです。

◆ドコモインフォメーションセンター

  • 電話番号:0120-800-000(通話料無料)
  • ドコモ携帯電話から:(局番なし)151(通話料無料)
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

プロバイダー変更の手続き完了後、新プロバイダーより新しいIDとパスワードが送付されます。

上記IDの情報をルーターに登録しなおす作業を行えば、プロバイダー変更は完了です。

また、プロバイダーを変更する際は新しいプロバイダーの契約事務手数料として3,000円が発生しますので注意してくださいね。

具体的な手順や発生する料金などの詳細は、ドコモ光のプロバイダー変更に関する記事もあわせて参考にしてくださいね。

ドコモ光の解約と同時にプロバイダーも解約する場合

So-net解約方法は、以下のとおりです。

  1. ドコモ光をドコモショップや「0120-800-000」への電話で解約する
  2. 解約手続き完了の翌月以降、So-netマイページからSo-net会員の退会手続きを行う

ドコモ光でプロバイダーがセットになっているプラン(タイプA、タイプBなど)を契約していた場合は、別途プロバイダーへの解約連絡をする必要はありません

So-net会員の情報も、自動的に退会手続きが行われます。

ただし、ドコモ光とは別にSo-netのオプションサービスを利用している場合は、別途解約手続きが必要なので注意してくださいね。

ドコモ光の解約方法については、こちらの記事でより詳しい内容も紹介していますので、あわせて参考にしてくださいね。

ドコモ光とSo-net光の違い

ドコモ光×So-netと混同されやすいのが、So-net光です。

So-net光とは、So-netが運営する光コラボ回線で、選べるプロバイダーはSo-netのみです。

対して、ドコモ光はドコモが運営する光コラボ回線ですが、選べるプロバイダーは25社です。

So-net光が、ドコモ光×So-netとどのような違いがあるのかを以下の表で見てみましょう。

ドコモ光(So-net) So-net光
回線の種類 光コラボ回線 光コラボ回線
料金 戸建て:5,200円
マンション:4,000円
戸建て:5,200円
マンション:4,000円
最大通信速度 1Gbps 1Gbps
プロバイダー 全26社
※うち1社受付終了
So-netのみ
キャンペーン ・15,000円キャッシュバック
・無線LANルーター無料レンタル
・セキュリティサービス12ヶ月間無料
・メールチェック月額300円が無料
・工事費無料(不定期)
・dポイント10,000ポイントプレゼント(ドコモ光公式)
・新規工事費実質無料
・月額料金が30ヶ月間毎月1,500円割引
・So-net 長割で月額500円(転用の場合400円)の割引
・10,000円キャッシュバック(代理店)
セット割 ドコモ携帯電話とのセット割 au携帯とのセット割

それぞれの違いや共通点をまとめると以下の通りです。

  • 両方の回線で月額料金や速度は同じ
  • 選べるプロバイダーの数はドコモ光の方が多い
  • So-net光の月額料金割引のキャンペーンがある分、ドコモ光よりもお得な面も

ドコモ光とSo-net光は同じ光コラボ回線で、速度や料金も同じです。

ではどこが違うかというと、プロバイダーの選べる数、そしてそれぞれのキャンペーン内容です。

So-net光は月額料金が割引になるキャンペーンでは有利な反面、ドコモ携帯とのセット割や、無線LANルーター無料レンタルの特典はありません。

あなたの状況に応じて、より便利でお得になる方を選択するといいでしょう。

ドコモ光はプロバイダーを変更できる

2019年4月時点で、ドコモ光で選べるプロバイダーの数は、25社です。

ドコモ光であれば、光回線を解約しなくてもプロバイダーだけを変更することも可能です。

速度に不満があったり、他プロバイダーのキャンペーンやオプションが気になったりという場合でも、簡単に乗り換えることができますね。

一方、So-net光の場合は、選べるプロバイダ―はSo-net1社のため、プロバイダーを変更しようと思ったら光回線ごと乗り換えるしかないのがデメリットです。

ドコモ光はドコモの携帯電話とのセット割が使える

ドコモの携帯電話ユーザーであれば、ドコモ光とのセット割が適用できるのが、So-net光よりも有利な点です。

最も割引額が高いのがシェアパックのウルトラシェアパック100を利用していた場合で、月額3,500円の割引になります。

また、個人のパケットパックを利用している場合は、ウルトラデータLLパック(30GB)の場合に月額1,600円の割引になります。

対するSo-net光はドコモの携帯電話とのセット割はできないため、ドコモユーザーであればドコモ光の方がお得です。

ドコモ光のセット割に関する記事も一緒に参考にしてくださいね。

まとめ

ドコモ光のプロバイダー・So-netは、ドコモ光のタイプBに比べると月額料金が安い、キャッシュバックがもらえるなどの、料金面でお得なプロバイダーです。

また、v6プラスが利用できるプロバイダーのため、快適な速度でのインターネットが期待できますよ。

よって、ドコモ光のプロバイダー・So-netがおすすめなのは以下のような方です。

  • 月額料金を少しでもお得にしたい人
  • キャッシュバックをもらいたい人
  • 速度が速いプロバイダーがいいという人

つまり、料金面・速度面両方での恩恵を受けることができるのがプロバイダー・So-netということですね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光などさまざまな光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)をさまざまな事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社さまざまなキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べばよいかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスです。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級の月額!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。
※いつもたくさんのご意見・ご感想をお寄せいただきありがとうございます。他の方のご参考になる内容の場合、記事上に掲載させていただく場合がございますので予めご了承ください。(個人が特定されるお名前はなるべくお控えください。ニックネームでも可能です。)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)