閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

ソフトバンク光は申込後8日以内ならキャンセル可能!解約方法と注意点

ソフトバンク光は申込後でも、契約から8日以内であれば「初期契約解除制度」を使って違約金なしでキャンセルが可能です。

今回はソフトバンク光を契約後すぐにキャンセルする方法や、キャンセル時の注意点などをくわしく紹介しますよ。

ソフトバンク光を申し込んだけれど何らかの不安を感じてキャンセルしたいと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

また、ソフトバンク光を開通後に解約する手順と注意点もあわせて説明していきますよ。

ソフトバンク光の解約後に乗りかえれば違約金負担キャンペーンやキャッシュバックが受けられるオススメの回線も紹介しますので、最後までチェックしてくださいね。

※Twitterの投稿は2019年8月当サイト調べ


\オススメ乗りかえ回線!/

※このボタンからお得な特典をチェック

ソフトバンク光は初期契約解除制度でキャンセル可能!手順と注意点

ソフトバンク光を申込み後すぐにキャンセルする場合、「初期契約解除制度」を使って無料で解約ができます。

初期契約解除制度はインターネット契約においての、クーリングオフと考えてください。

インターネット契約は一般的な商品の売買に対するクーリングオフ制度の対象外ですが、しつこい勧誘に負けてソフトバンク光を契約したはいいが後悔したり、契約内容に誤解があってキャンセルしたくなったりというケースもありますよね。

インターネット契約に対しては2016年からインターネット利用者を守るための制度として、「初期契約解除制度」が施行されています。

初期契約解除制度は以下の条件に当てはまる場合に、適用されます。

  • ソフトバンク光から契約書類を受け取った日から8日以内
  • 契約書類の受領よりサービス提供開始日が早い場合は、サービス提供開始日から8日以内

ソフトバンク光の申込みをすると、申込み日の翌日~6日以内に契約書類にあたる「SoftBank 光 ご利用開始のご案内」が郵送かSMSで送付されます。

初期契約解除制度を利用できる期間は、「SoftBank 光 ご利用開始のご案内」を受け取ってから8日以内です。

また、「SoftBank 光 ご利用開始のご案内」の受け取りより前にソフトバンク光の開通工事が行われた場合は、開通日から8日以内が初期契約解除制度でキャンセルできる期限ですよ。

ただし、ソフトバンク光の開通工事後に初期契約解除制度でキャンセルする場合は、開通工事費と解約までの利用料金が請求されます。

くわしくはのちほど、ソフトバンク光を初期契約解除制度でキャンセルする費用の項目で解説します。

ソフトバンク光を初期契約解除制度でキャンセルする手順

では、ソフトバンク光を初期契約解除制度でキャンセルするための流れを、確認してみましょう。

  1. ソフトバンク光へ電話かハガキで初期契約解除制度の通知をする
  2. 宅内機器が届いている場合は送り返す
  3. 工事後であれば必要に応じて撤去工事を行う

もっとも重要なのは、ソフトバンク光へ初期契約解除制度が利用できる8日以内にキャンセルの連絡をすることです。

ソフトバンク光へキャンセルの連絡をする方法は、2つあります。

  • 【推奨】ソフトバンク光へ書面で初期契約解除申請を提出する
  • ソフトバンク光サポートセンターへ電話をする
    電話番号:0800-111-2009(営業時間:10時~19時)

ソフトバンク光へ電話で初期契約解除制度の申請もできますが、ソフトバンク光サポートセンターは電話が混み合い、つながりにくいという声も聞かれます。

ソフトバンク光サポートセンターの電話がつながらないときは、ソフトバンク光サポートセンターの電話がつながらない時の裏ワザを紹介した記事をご覧ください。

初期契約解除制度には期限がありますので、数日間の猶予があるなら確実な証拠として残る書面をソフトバンク光へ送付しましょう。

ソフトバンク光へ書面で初期契約解除制度の申請をするときは、とくに決まった用紙などはありませんので、便せんやハガキに以下の内容を記載します。

  • 初期契約解除制度利用の申し出
  • ソフトバンク光の契約年月日
  • 契約したサービス名(ソフトバンク光、料金プラン、オプションなど)
  • 初期契約解除制度の申請送付日
  • 契約者名(フリガナも)
  • 契約住所
  • 連絡先の電話番号

書類の送付先は、ソフトバンク光から契約書類が送られてきた際に記載されている住所にしましょう。

書類はソフトバンク光側の受領日がわかる簡易書留や記録郵便だと安心ですが、ハガキや普通郵便でも問題ありません。

ソフトバンク光を初期契約解除制度でキャンセルする費用

ソフトバンク光の契約後8日以内に初期契約解除制度でキャンセルする場合は、ソフトバンク光の解約違約金などは請求されません。

基本的に無料で、ソフトバンク光を解約できますよ。

ただし、ソフトバンク光の開通工事後にキャンセルした場合は、以下の料金が請求されます。

  • ソフトバンク光の開通工事費用
  • キャンセル完了日までのソフトバンク光の利用料金

ソフトバンク光の開通工事後に解約した場合は、工事費最大24,000円を一括で支払う必要がありますよ。

ソフトバンク光の開通工事は基本的に契約者の立ち会いが必要なため、申込後に工事担当者と打ち合わせを行って決定します。

余分な費用の支払いを避けるために工事日はしっかりと把握し、できれば工事日の前日までにキャンセル手続きを済ませましょう。

また、ソフトバンク光の利用開始後にキャンセルする場合は、キャンセルまで利用した日数の日割り計算で利用料金が請求されます。

ソフトバンク光を戸建てタイプで契約した場合、2年自動更新プランで5,200円ですので、利用開始から3日後にキャンセルすると約504円(月31日、1日/168円で計算)が利用料金として請求されます。

ソフトバンク光を初期契約解除制度でキャンセルする注意点

ソフトバンク光を無料で解約できる初期契約解除制度ですが、注意点もありますのでしっかり確認しておきましょう。

初期契約解除制度が利用できる8日間を過ぎると通常の解約になる

初期契約解除制度でキャンセルするためには、契約書類が届いた日、もしくはサービスの提供を開始した日から8日以内に必ず手続きをしなくてはいけません。

1日でも期限を過ぎてしまうと通常の解約扱いになり、解約違約金も支払わなくてはいけませんので、ソフトバンク光へ初期契約解除制度の申請は速やかに行いましょう。

ソフトバンク光の再度申し込みは可能!

ソフトバンク光の申込み後に急な転勤が決まったなど、ソフトバンク光を契約したいのにキャンセルせざるを得ない人もいるでしょう。

後日、ソフトバンク光を再度申込みたい場合、契約しなおすことは可能です。

ただし、何度もキャンセルを繰り返している場合は、例外として「契約不可」として扱われる可能性も考えられますので注意しましょう。

ソフトバンク光をキャンセルしたのに書類や機器が届いたときの対処法

ソフトバンク光のキャンセルを申請したあとでも、タイミングによってはソフトバンク光から書類や機器が届いてしまう場合があります。

誤って書類や機器などが送られてきた場合、機器類は受け取りを拒否するか、万が一受け取ってしまったらソフトバンク光のサポートセンターへ連絡して送り返しましょう。

ソフトバンク光開通後に解約する手順と注意点

ソフトバンク光は契約書受取、もしくはサービス開始から8日以内であれば、初期契約解除制度が利用できました。

では、もししばらくソフトバンク光を使ってみてキャンセルしたい場合はどのような手続きをするのでしょうか。

ソフトバンク光を通常解約する場合の手順も、確認しておきましょう。

  1. ソフトバンク光へ電話で解約申請をする
  2. レンタルしている宅内機器を返却する
  3. 必要に応じて撤去工事を行う

ソフトバンク光を通常解約する場合は、ソフトバンク光サポートセンターへの電話でのみ受け付けています。

【ソフトバンク光サポートセンター】
電話番号:0800-111-2009(営業時間:10時~19時)

ソフトバンク光の解約は、解約希望日の6日前までサポートセンターへ申告しなくてはいけません。

たとえば、月末31日に解約したい場合は、6日前の25日までにソフトバンク光へ連絡しなくてはいけないことも覚えておきましょう。

ソフトバンク光の解約手順については、ソフトバンク光の解約方法や注意点などを解説した記事も参考にしてくださいね。

ソフトバンク光を解約する費用

ソフトバンク光を解約する際には、以下の費用が発生します。

  • ソフトバンク光の解約違約金
  • 解約月のソフトバンク光の利用料金
  • ソフトバンク光の開通工事費用の残債

ソフトバンク光は契約期間なしのプランと、2年自動更新プラン、5年自動更新プランを選べます。

自動更新プランは契約期間なしプランに比べて月額料金が安いですが、契約更新月以外に解約した場合は解約違約金が発生します。

ソフトバンク光の解約違約金は、以下のとおりです。

契約プラン 解約金
自動更新なし 0円
2年自動更新 9,000円
5年自動更新 15,000円

ソフトバンク光を通常解約でも違約金なしで済ませたい場合は、2年もしくは5年に1か月間だけ訪れる契約更新月に解約しましょう。

また、解約月の月額料金は日割り計算にはなりません。

月のうちどの日に解約しても、まるまる1か月分が請求されることも、理解しておきましょう。

工事費を分割払いしていた場合は工事費の残りも請求される

ソフトバンク光では開通工事費を一括、もしくは分割払いで支払います。

他社回線からの乗りかえの方は、キャンペーンで工事費分割と同額を月額料金から割引してもらえたり、キャッシュバックで返金してもらえたりします。

ただし、ソフトバンク光を解約する際に工事費分割金の残債が残っている場合は、解約違約金とあわせて一括請求されますよ。

工事費実質無料キャンペーンも、解約すると適用されず、割引は受けられませんよ。

たとえば、ソフトバンク光の開通工事費24,000円を24回払いで支払っていた場合、契約から12か月後に解約する際の請求料金は以下のとおりです。

解約金(2年自動更新プラン) 9500円
開通工事費(24回払い) 24,000円-(1,000円×12か月分)=12,000円
解約費用合計 21,500円

ソフトバンク光を1年で解約する場合は、解約金と工事費残債で21,500円が請求されます。

ソフトバンク光の更新月以外に解約する場合は、高額な費用が掛かる可能性があることも覚えておきましょう。

ただし、ソフトバンク光の更新月を待たずにどうしても解約したい!という方には、ソフトバンク光の解約費用を肩代わりしてくれる回線や、キャッシュバックで乗りかえ費用を補填できる回線も紹介しますよ。

記事の後半、ソフトバンク光解約後のオススメ乗りかえ回線を参考にしてくださいね。

ソフトバンク光を解約する注意点

ソフトバンク光を利用後に解約を検討している人は、以下の注意事項をしっかりと理解したうえで手続きを行いましょう。

光コラボ解約後はひかり電話の番号などを引き継げない

ソフトバンク光はNTT回線を使用した「光コラボレーション事業者」のひとつです。

同じ回線を利用するフレッツ光やドコモ光など他社の光コラボに乗りかえる際は、解約でなく「転用」や「事業者変更」の手続きをすることで光電話の番号が引き継げたり、ソフトバンク光の解約金が免除されたりと、優遇が受けられますよ。

ソフトバンク光→フレッツ光 転用 ・派遣工事、工事費用不要
・ソフトバンク光の解約金免除
・ソフトバンク光の工事費分割金を引き継げる
・ひかり電話の番号が引き継げる
ソフトバンク光→他社光コラボ 事業者変更

ソフトバンク光を解約してしまうと、解約金が発生するほか、ソフトバンク光の工事費分割金も一括請求されてしまいますが、同じNTT回線を使う光回線に「転用」もしくは「事業者変更」すれば、工事費分割金の支払いも引き継ぐことができます。

また、ソフトバンク光で発番されたひかり電話の番号は解約と同時に使えなくなりますが、光コラボなどへ変更すれば同じ電話番号も引き続き利用できますよ。

ひかり電話の番号を変えたくない方は、ソフトバンク光の解約をせずに、光コラボへ事業者変更しましょう。

くわしくは光コラボの転用方法やメリットについて説明した記事をご覧ください。

解約時にモデムなどの返却は必須

解約時は、ソフトバンク光からレンタルしていたモデムや光BBユニットなどの機器を返却しなくてはいけません。

適当な箱に梱包し、以下の住所へ送りましょう。

モデムなどの返送先住所
千葉県柏市新十余二3-1 GLP柏物流センター1階
※宛先は利用サービスにより異なる

期日までにソフトバンク光へ発送しないと、別途違約金が発生する可能性もありますので、ご注意ください。

また、故障・破損していた場合の修理費やソフトバンク光への送料も契約者負担です。

発送する際に、ソフトバンク光の着払いにしてしまうと受け取ってもらえないため注意しましょう。

あわせて、解約にともなう返却物と返送先、返却忘れによる延滞金に関して説明した記事もご覧ください。

ソフトバンク光を解約するとおうち割光セットが解除される

ソフトバンク光とソフトバンクの携帯電話やスマートフォンを同時に利用している方は、「おうち割光セット」が適用され毎月500円~1,000円が最大10台分割引されます。

おうち割光セットの適用条件はソフトバンク光などの対象サービスの利用が必須なので、ソフトバンク光を解約するとセット割も解除されてしまいますよ。

ただし、ソフトバンク光を解約しても、同じくおうち割光セットが適用されるNURO光に乗りかえれば割引が受けられますよ。

おうち割光セットについてはおうち割光セットの適用条件や割引額を解説した記事をご覧ください。

ソフトバンク光解約後のオススメ乗りかえ回線

ソフトバンク光の解約にはタイミングによって、解約費用が発生することがわかりました。

ソフトバンク光の解約費用が気になる方や、キャッシュバックが受け取りたい方は、以下の2回線への乗りかえがオススメです。

  • キャッシュバック&おうち割光セットも!NURO光
  • ソフトバンク光の違約金を負担!auひかり

それぞれの回線について、オススメできるポイントをくわしく解説していきましょう。

キャッシュバック&おうち割光セットも!NURO光

ソフトバンク光は、ソフトバンクの携帯電話やスマホと「おうち割光セット」が適用できます。

ソフトバンク光を解約すると「おうち割光セット」が解除されてしまいますが、NURO光なら引き続きソフトバンクユーザーは割引が受けられますよ。

また、NURO光を代理店アウンカンパニーから申し込めば、新規契約で以下のキャンペーンが受けられます。

<NURO光公式キャンペーン>

  • 初期工事費実質無料キャンペーン
  • セキュリティソフト無料
  • おうち割光セット適用

<代理店限定キャンペーン>

  • 最大35,000円キャッシュバック
  • or Nintendo Switchプレゼント
  • or PlayStation®4プレゼント

アウンカンパニーでNURO光を申込み、おうち割光セット適用条件であるNURO光電話も契約すると、キャッシュバックが35,000円受け取れます。


引用:代理店アウンカンパニー

アウンカンパニーのキャッシュバックキャンペーンは、申請手続きもNURO光の申込み時に完了し、最短で開通から1か月後に振り込まれるので、安心ですよ。

ソフトバンク光で解約費用がかかっても、NURO光の契約で35,000円のキャッシュバックがもらえれば、十分補填できますね。

NURO光はソフトバンク光と違ってNTT回線を使わず、独自の技術で最大通信速度2Gbpsの高速回線を提供しています。

ソフトバンク光の速度に不満があって解約したという人も、NURO光へ乗りかえて満足しているようですよ。


ソフトバンク光からNURO光に乗りかえて、速度が10倍~20倍になったという人もいました。

NURO光は料金面でもメリットがあるようです。

ソフトバンク光とNURO光については、料金や速度、キャンペーンなどを徹底的に比較した記事もあわせてご覧ください。

ただし、NURO光は提供エリアが関東・関西・東海・九州の一部地域に限られます。

NURO光を検討する際には、提供エリアも事前に確認しておきましょう。

NURO光の提供エリアやくわしいエリア検索方法についてまとめた記事もご覧ください。

♦ 35,000円キャッシュバック!♦
NURO光のキャンペーンをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

ソフトバンク光の違約金を負担!auひかり

NURO光が提供エリア外だった方は、NURO光の提供エリア外でも対応している可能性が高いauひかりを検討しましょう。

auひかりの提供エリアについては、auひかり公式サイト内エリア検索もご覧ください。

auひかりでは公式キャンペーンとして、他社解約違約金負担キャンペーンを実施しています。

ソフトバンク光の解約で発生した解約金を、最大30,000円まで負担してくれますよ。

auひかりの初期工事費用もキャンペーンで実質無料になるので、乗りかえにかかる費用はほとんどありません。

さらにauひかりの代理店フルコミットから申し込めば、最大60,000円の高額キャッシュバックがもらえます。

auひかり フルコミット
引用:代理店フルコミット

フルコミットで60,000円のキャッシュバックを受け取るには光電話の加入が必須ですが、インターネット契約だけでも50,000円が受け取れますよ。

フルコミットのキャッシュバックは申請に必要な手続きが、振込口座番号を契約時に電話口にオペレーターへ伝えるだけなので、もらい忘れもありません。

最短でauひかりの開通から2か月後には、現金が指定口座に振り込まれますよ。

公式キャンペーンでソフトバンク光の解約金や初期工事費も補填されるうえに、高額のキャッシュバックも受け取れるので大変お得ですね。

auひかりも自社のKDDI回線を使う独立回線で、ソフトバンク光のように回線の混雑による速度低下はあまり起こりません。

ソフトバンク光からauひかりへ乗りかえた人の声もチェックしてみましょう。


auひかりでは最大通信速度5Gbpsの高速プランも提供しています。

auのスマホともセット割が適用できるので、auユーザーならauひかりで決まりですよ。

ソフトバンク光とauひかりについて、それぞれの特徴や料金、評判などを比較した記事も参考にしてくださいね。

♦ 52,000円キャッシュバック!♦
auひかりのキャンペーンをみる
※このボタンからお得な特典をチェック

まとめ

ソフトバンク光を契約後8日以内であれば、初期契約解除制度で無料キャンセルができます。

初期契約解除制度でキャンセルする場合は、ソフトバンク光へ以下の方法で申請をしましょう。

  • ソフトバンク光へ書面で初期契約解除申請を提出する
  • ソフトバンク光サポートセンターへ電話をする
    電話番号:0800-111-2009(営業時間:10時~19時)

初期契約解除制度が利用できれば、基本的にソフトバンク光の解約金などは支払う必要がありませんが、開通工事後にキャンセルする場合は開通工事費やキャンセルまでの利用料金が発生しますのでご注意ください。

また、ソフトバンク光を利用後に通常解約する場合は、ソフトバンク光サポートセンターへの電話でのみ受け付けています。

ソフトバンク光を通常解約する場合は、解約金のほかに工事費分割金の清算や、解約月の月額料金の支払いなどが発生しますよ。

ソフトバンク光を解約するなら、ソフトバンクのセット割が利用でき、キャッシュバックも受けられるNURO光や解約違約金負担キャンペーンを実施しているauひかりへの乗りかえを検討しましょう。


\オススメ乗りかえ回線!/

※このボタンからお得な特典をチェック