閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

ソフトバンク光はクーリングオフの代わりの初期契約解除制度で解決!

商品の購入やサービスの契約後など、所定の理由を満たしていれば「クーリングオフ制度」によって契約を解除できます。

しかし、ソフトバンク光をはじめとしたインターネット回線の契約に関しては、クーリングオフ制度が適用外となっています。

そこで、インターネット回線では救済策として、2016年5月に導入された「初期契約解除制度」を適用することで契約解除が可能です。

この記事では、初期契約解除制度の具体的な内容について詳しく解説していきます。

クーリングオフと初期契約解除制度の違い

インターネット上では、光回線の営業に対する苦情は多いものの、クーリングオフ制度は適用外となっています。

その代わりとして、2016年5月に初期契約解除制度が導入されましたが、耳なじみのない初期契約解除制度とはどういった制度なのでしょうか?

次の章で、クーリングオフ制度と初期契約解除制度の2つの違いを見ていきましょう。

クーリングオフの概要

購入商品やサービスの契約などにおいて、耳にすることが多いのがクーリングオフ制度です。

クーリングオフとは、営業・勧誘・訪問販売などで強引に不当な契約を結ばされてしまったり、違法性の高い契約に対して契約解除を一方的にる制度のことを言います。

近年増加している高齢者を中心に知識の乏しい人を狙う悪徳業者の被害を未然に防ぐために消費者庁が定めた特定商取引法の民事ルールであり、一定期間内であれば契約の解除が可能となっています。

初期契約解除制度は悪質な訪問販売や営業が多いため作られた

インターネット回線では上記で解説したクーリングオフが適用外となっています。

しかし、クーリングオフ制度がないことには消費者が圧倒的に不利な状況に立たされてしまい、被害の増加を食い止めることができませんし、現在でも訪問販売・電話・メールでの営業・勧誘などの手法によって多くの人がだまされています。

こういった悪質な詐欺や勧誘を理由に設置されたのが、初期契約解除制度です。

初期契約解除制度は、電気通信事業法が改正されたことをきっかけに、インターネット契約を結んだ消費者を守るために設けられた、いわばインターネット回線版クーリングオフ制度といっても過言ではありません。

詳しく説明しますと、契約書面の受領日を1日目として、8日間が経過するまでは申し込みした本人の都合により契約が解除できる制度です。

ソフトバンク光以外も勧誘や悪質な詐欺が横行している場合もある

光回線の代理店をなどから勧誘の電話がかかってきた経験がある人も多いのではないでしょうか。

大前提として、安心できる良質な代理店からは、自分から問い合わせをしないかぎり電話がかかってくることはありません。

そのため、ソフトバンク光に限らず他社回線においても勧誘の電話がかかってきた場合は、悪質な詐欺を疑うようにしましょう。

詳しくは、以下の記事で紹介していますので参考にしてくださいね!

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を最大100,000円還元!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

初期契約解除制度の適用条件

初期契約解除制度に関して、もう少し深く掘り下げていきましょう。初期契約制度の適用条件は以下です。

  • 事業者は契約者に契約内容を明らかにした書面を交付する
  • 書面には料金の仕組みや有料オプションについての記載が義務付けられている
  • 「初期契約解除制度」または「確認措置」の対象である場合は書面に記載する
  • 例外を除き、契約書面の受領日を含む8日以内なら一方的に契約解除が可能
  • 事業者は契約解除までの期間のサービス利用料・工事費用・事務手数料を請求可能
  • 工事費用・事務手数料は上限額が決まっている

電気通信事業者は、契約者に対し「初期契約解除制度」や「確認措置」に関しては事前にご説明しておく必要があります。

しかし、義務ではないことから、ご説明を省かれることがほとんどでしょう。

そのため、契約書類を受け取った段階で契約内容や解約に関する内容をしっかり読んで理解してことが大切です。

次に契約内容について、以下で詳しく確認していきましょう。

まずは契約内容をチェック

前提として、初期契約解除制度を適用させることで、何がキャンセルできるのかを把握しておく必要があります。

ソフトバンク光でキャンセルできる契約内容は以下のとおりです。

  • ソフトバンク光との通信サービス契約
  • ソフトバンク光または販売店との商品売買契約
  • ソフトバンク光との個別信用購入あっせん契約、割賦購入契約

8日以内の契約解除で適用可能

初期契約解除制度の適用期間は、契約受領日を含む8日間と決められています。

クーリングオフ制度の場合は2週間程度猶予がある場合もありますが、初期契約解除制度は8日以内でないと適用されないため、少しでもおかしいなと感じたら、ちゅうちょすることなく一刻も早く解除を求めることをオススメします。

電波状況が悪いことでも適用される可能性あり

インターネット回線は電気通信事業法に基づいて、業務をしなければならない義務があります。

電気通信事業法のなかには、初期契約解除制度のほかに「確認措置」と呼ばれる制度も存在します。

確認措置とは、電波状況が不安定であったり、そのことを事業者側が消費者に対して十分なご説明が行われなかった場合に、違約金なしで契約解除を求めることができる制度です。

しかし、インターネットの電波に関しては、エリアやネット環境によっても大きく異なるため、線引きが難しくもあります。

実際に、ソフトバンク光の公式サイトにベストエフォート型サービスと呼ばれる内容が記述されており、「通信速度は、環境や機器によって変わるため、できる限りの努力はするが、保証はしない」ということがご説明されています。

そのため、環境や機器によっての速度が遅い場合は、確認措置が適用されないということですね。

確認措置が適用されるのは、十分なご説明や回線工事日に正しく設置されたかの確認がされていなかった場合のみ適用ということもあり得ますので注意しましょう。

負担する費用は?

「初期契約解除制度」や「確認措置」の適用で契約解除を行っても、基本的に違約金が発生することはありません。

ただし、適用されるのは解約に対する違約金のみであり、違約金以外にかかった費用があった場合は契約者の自己負担です。

例えば、基本使用料・付加機能使用料・パケット定額料といった月額定額料設定をされている料金は、解除日当日までの日割り計算した料金を支払う必要があり、通話料・通信料・追加データ料金・コンテンツ料金・国際サービス利用分など従量料金も全額負担です。

フレッツ光から無料で転用!

光コラボレーションがお得なポイント

  • ネット料金月額2,800円~!
  • 携帯代金最大2,000円割引!
  • フレッツ光からの転用なら工事費不要!
  • さらに高額キャッシュバックも!

初期契約解除制度の手続き方法

初期契約解除制度とは、どのような手順で手続きをば良いのでしょうか。

次に、初期契約解除制度の手続き手順について詳しく解説していきます。

書面で契約解除の意思表示

基本的には以下の段取りで、契約解除の意思表示を行います。

  1. 開通の案内に入っている「初期契約解除の案内」を確認する
  2. 規定の申込書をダウンロード(申込書ダウンロードはこちら
  3. 初期契約解除申請書を作成する
  4. 初期契約解除受付センターへ輸送
  5. 担当者からの連絡を待つ

上記のとおり、手続き自体は簡単に行うことができます。

しかし、初期契約解除制度を適用させるには諸々の費用が必要になってくるため、申請を行う前に、具体的にどれくらいの金額なのかを事前に確認しておくことをオススメします。

オンライン購入の場合は専用コールセンターでも対応してくれる

書面で解約手続きを行うことを面倒に感じてしまう人も多いでしょう。

オンライン購入の場合であれば、専用のコールセンターでも初期契約解除の手続きを行うことができます。

以下が、ソフトバンク光の対応窓口の詳細です。

<ソフトバンク オンラインセンター>
電話番号
0800-919-5051
受付時間
9:00~21:00
おすすめ窓口最大94,000円キャッシュバック
株式会社ライフバンク
セット割で携帯料金を
月額最大1,080円割引
月額実質1,800円から利用できる!
スマホとのセットでお得なおうち割!
他社からの乗換えで違約金負担も!
Webフォームからの申し込みで10,000円キャッシュバック増額中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

専門知識が乏しい人たちに対して強引な営業を行う悪徳業者は後を絶ちません。

初期契約解除制度は、悪徳業者の被害に対する最低限の救済策です。仮に契約解除できたとしても、開通工事費など高額な請求が待っていることも多いです。

契約を行う前に詳細事項を確認し、少しでも変だなと感じたら、ご説明が不足している窓口に対してはNOと答えるようにしてください。

キャッシュバック金額・受取方法に注目!ソフトバンク光おすすめ窓口

おすすめ窓口STORY

現金33,000円キャッシュバック
開通月から最短2か月後に現金33,000円がキャッシュバック!通常30,000円キャッシュバックが「わたしのネットを見た」経由で申込みで、プラス3,000円の33,000円に!有料オプションに加入不要でキャッシュバックを受け取れるのはうれしいですよね!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大70,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)