閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする
更新

ソフトバンク光のエリアはNTTフレッツ光と同じ!エリア確認方法や注意点を解説

ソフトバンク光のサービス提供エリアはNTTのフレッツ光と同じなため、全国の広い範囲で利用できます。

お住まいの地域がソフトバンク光のサービス提供エリアであるかの確認は、各NTTの公式サイトのエリア検索から調べられますよ。

まずはNTT東日本公式サイトまたはNTT西日本公式サイトに住所を入力してエリアをチェックしてみましょう。

しかし、サービス対象エリアが全国区のソフトバンク光といえども、エリア外で利用できないケースや、エリア内であっても契約できないケースもあります。

この記事では、ソフトバンク光のエリア確認方法や契約の際の注意点、ソフトバンク光が契約できなかった場合のオススメ回線を解説していきます。

ソフトバンク光のエリア確認はNTTフレッツ光の公式サイトで行う

ソフトバンク光を申し込む前に、まずはご自身のお住まいの住所がソフトバンク光のサービス提供エリア内であるかを調べる必要があります。

契約したい場合でも、エリア外であればソフトバンク光の申し込みはできません。

ソフトバンク光のサービス提供エリアはNTTフレッツ光と同じですので、エリア検索もNTTフレッツ光の公式サイトで行います

エリア検索方法は、NTT東日本エリアとNTT西日本エリアで異なります。

ソフトバンク光のエリアはフレッツ光のエリアと同じ

【NTT東日本】
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県

 

【NTT西日本】
富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

NTT東日本・NTT西日本の公式サイトで、お住まいの地域の郵便番号など、情報を入力することで簡単に確認ができます。

  • NTT東日本エリアの方はこちらから確認
  • NTT西日本エリアの方はこちらから確認

なお、上記のページはフレッツ光の公式サイトですので、ここからソフトバンク光の申し込みはできません

あくまでサービス提供エリア検索のみに利用し、そのままフレッツ光に申し込んでしまわないように注意しましょうね。

ソフトバンク光の申し込みは、他のサイトから別途行う必要があります。

また、エリア外と判定された場合はソフトバンク光の契約ができませんので、「エリア外だった場合のオススメ他回線」から別回線を検討しましょう。

ソフトバンク光のエリア確認は、上記の方法以外にも、SoftBankショップや家電量販店などの店頭でも行えます。

店舗スタッフと対面で相談したい方は、こちらもあわせて利用してみましょう。

ソフトバンク光は正規代理店のキャッシュバックを利用して申し込もう!

フレッツ光公式サイトでエリア検索を行い、無事エリア内であることが確認できたら、ソフトバンク光の正規代理店から申し込みましょう

代理店では高額キャッシュバックなどの独自キャンペーンを提供しているほか、ソフトバンク光公式サイトのキャンペーンも上乗せされるため、特典をダブルで受けられるのです。

現在ソフトバンク光の代理店では、申し込みから最短2ヶ月で受け取れる最大36,000円キャッシュバックを実施中です。

申し込み時の電話口で特典の受取り手続きが完了しますので、もらい忘れのリスクがなく確実に満額のキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバックキャンペーンについて詳しく解説している記事もあわせてご確認ください。



ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを比較している記事もご覧くださいね。

エリアによって光テレビサービスが利用できないことがある

ソフトバンク光では、以下3種類のテレビサービスを提供しています。

  • ソフトバンク光テレビ
  • スカパー!
  • ひかりTV

それぞれサービスの提供元が違うため、サービス提供エリアも異なります。

テレビサービス
提供エリア
ソフトバンク光テレビ

【東日本エリア】
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、福島県、北海道の各一部地域

【西日本エリア(戸建てのみ)】
大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、広島県、岡山県、香川県、徳島県、愛媛県、福岡県、佐賀県の各一部地域

スカパー!
ソフトバンク光テレビ提供エリア内の戸建て住宅のみ
ひかりTV

【東日本エリア】
石川県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、茨城県、群馬県、栃木県、新潟県、宮城県、北海道の各一部地域

【西日本エリア】
愛知県、静岡県、大阪府、京都府、兵庫県、広島県、福岡県、熊本県、沖縄県の各一部地域

ソフトバンク光のインターネットは利用できても、テレビサービスが利用できないという場合も考えられますのでご注意ください。

ソフトバンク光のテレビサービスについて解説している記事もご覧ください。

ソフトバンク光のエリア内でも契約できない場合がある

たとえソフトバンク光のサービス提供エリア内であっても、さまざまな要因で契約できないケースも存在します。

次のような場合には、ソフトバンク光の回線を引き込めない可能性があります。

  • 建物に回線が引き込まれていない、もしくは引き込めないような特殊な建物
  • 住居の近くに回線引き込み用の電柱がない
  • 回線が引き込めないほどの山間部に住居がある

このような問題は実際に現場を調査してみなければわかりませんので、「契約できるか否か」を正確に知るためには一度申し込みをし、工事業者の方に現地調査をしてもらうのがオススメです。

申し込み後に現場調査が行われますので、回線の引き込みが可能と判断されれば開通工事に移ります。

引き込み不可と判断された場合はソフトバンク光の契約ができませんので、「エリア外だった場合のオススメ他回線」から別のインターネット回線を検討しましょう。

マンションへの新規導入には許可が必要な場合が多い

お住まいの建物が一戸建てではなく、マンションなどの集合住宅だった場合は、フレッツ光回線設備が導入されていれば問題なくソフトバンク光を契約できます。

まずは自分のお住まいのマンションにフレッツ光の回線設備があるのかどうかの確認をしましょう

フレッツ光回線が導入されていない場合は、新規導入工事が必要です。

しかし、マンションなどの賃貸物件においては個人で勝手に工事を進めることはできず、事前にマンションの管理会社や大家さん、他の居住者に許可を取る必要があります

許可が下りない場合も多いですので、ソフトバンク光の契約ができなかった場合には、すでに引かれている回線の契約、またはモバイルルーターなど工事費不要の回線の契約を検討しましょう。

これからマンションに引越し予定の方は、引越し先のマンションに設備が整っているかどうかもマンション選びの条件に加えておくといいでしょう。

ソフトバンク光マンションタイプについて詳しく解説している記事もあわせてご覧ください。

エリア外だった場合のオススメ他回線

ソフトバンク光はフレッツ光回線を使用している光コラボレーション回線で、提供エリアもフレッツ光と同じです。

つまり、ソフトバンク光のサービス提供エリア外だった場合は、フレッツ光の設備を使っているすべての光コラボレーション回線が契約できません。

したがって、ドコモ光やSo-net光など他の光コラボ(光コラボレーション)回線も契約できないため、独自の回線を利用しているキャリアを選択するしかありません。

戸建ての場合、マンションの場合でオススメの回線が異なりますので、それぞれ解説していきます。

戸建の場合のオススメ回線

戸建てにお住まいでソフトバンク光がエリア外だった方は、次のインターネット回線がおすすめです。

  • 地方で提供しているケーブルテレビ回線
  • モバイル回線「どんなときもWiFi」

NTTのフレッツ回線が利用できなくても、地方のケーブルテレビ回線は利用できるケースがあります。

ケーブルテレビ系の回線が利用可能な地域であれば、テレビサービスとセットでインターネットも楽しめるプランがありますので、チェックしてみましょう。

どんなときもWiFiは、ソフトバンク・docomo・auの3キャリアのLTEすべてに対応していて、圧倒的なエリアの広さがポイントです。

また、「月間〇GB」や「3日で10GB」のような通信制限、速度制限がないため、データ量を一切気にすることなく利用できます。

どんなときもWiFiは小型のモバイルルーターですので、家の中でも外出先でも利用でき、使い勝手がいいのもメリットです。

どんなときもWiFiについて詳しい内容はこちらから

マンションの場合のオススメ回線

マンションでソフトバンク光が契約できなかった場合は、すでにマンションに導入されているインターネット回線設備があれば、そちらを利用するのが一般的な選択です。

インターネット回線設備が一切導入されていない場合は、トリプルキャリアのLTE使い放題の「どんなときもWiFi」またはホームルーターの利用をオススメします。

ホームルーターの中でもオススメなのが「SoftBank Air」「WiMAX」です。

「SoftBank Air」は、エアーターミナルとよばれるルーター本体を家に置いてコンセントに繋ぐだけでインターネットを楽しめます。

工事が不要なのでマンションでも手軽に利用できるのがポイントです。

エアーターミナルにはLANポートも搭載されているので無線だけではなく有線での安定した通信も期待できます。

また、ソフトバンク光と同じく、ソフトバンク端末が割引になるセット割「おうち割 光セット」が適用できますよ。

SoftBank Airについて詳しい内容はこちらから

SoftBank Airのエリアについて解説している記事もご覧くださいね。

UQコミュニケーションズが提供している「WiMAX」にはホームルーターもあり、モバイルタイプよりも安定した通信を行えます。

WiMAXのホームルーターの最新機種である「Speed Wi-Fi HOME L02」はコンセントに繋ぐだけで下り最大1Gbpsという高速通信が可能です。

WiMAXをご検討される方は、まず公式サイトのピンポイント判定でエリア内であるかどうかを確認しましょう。

また、WiMAXの申し込みは、高額のキャッシュバックや割引で実質金額が業界最安級のプロバイダ、「GMOとくとくBB」がオススメです。

GMOとくとくBBではさまざまなキャンペーンを提供中ですが、特に月額料金割引キャンペーンの利用をオススメします。

実質料金がキャッシュバックキャンペーンより安くなるうえ、キャッシュバックの受取手続きを忘れるリスクもありません。

GMOとくとくBBのキャンペーン情報は以下のページから確認できます。



まとめ

ソフトバンク光はフレッツ光回線を使用しているため、提供エリアはフレッツ光と同じです。

まずはNTTフレッツ光の公式サイトからエリア検索を行い、ソフトバンク光が契約可能かを確認しましょう。

  • NTT東日本エリアの方はこちらから確認
  • NTT西日本エリアの方はこちらから確認

ソフトバンク光のエリアは全国区ですが、なかにはサービス提供エリア外であったり、エリア内であっても契約できなかったりするケースが存在します。

もしソフトバンク光のエリア外だった場合は、以下の他社回線を検討しましょう。

ソフトバンク光をご検討中の方は、エリア内であるかを確認のうえ、契約可能と判定された後はソフトバンク光正規代理店から申し込みを行いましょう!

キャッシュバック金額・受取方法に注目!ソフトバンク光おすすめ窓口

おすすめ窓口STORY

現金33,000円キャッシュバック
開通月から最短2か月後に現金33,000円がキャッシュバック!通常30,000円キャッシュバックが「わたしのネットを見た」経由で申込みで、プラス3,000円の33,000円に!有料オプションに加入不要でキャッシュバックを受け取れるのはうれしいですよね!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大70,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る