閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

ソフトバンク光のBBフォンって何?料金とサービス内容について

ソフトバンク光を契約する際の検討すべきオプションがBBフォンです。
BBフォンといえばヤフーBBのADSLでは代名詞にもなっていた電話サービスですが、今ひとつどんなものかわからないですよね。
今回はソフトバンク光のBBフォンについてわかりやすく解説します。

ソフトバンク光BBフォンの料金とサービス内容

ソフトバンク光の契約時に選択を迫られるのが、オプションサービスのひとつBBフォンです。
BBフォンをひと言でいえば、インターネット回線を利用した固定電話サービスつまり「IP電話」のこと、ソフトバンク光のIP電話サービスのひとつがBBフォンというわけです。

ソフトバンク光BBフォンのメリットと通話料金

まずは現在のBBフォンの4つのメリットを知っておきましょう。

出典:ソフトバンク公式サイト/BBフォン

BBフォンどうしは通話料無料

BBフォンどうしの通話は全国どこでも無料、BBフォンの最大のメリットです。

通話品質がクリア

その昔ヤフーBBがADSLを開始した当時のBBフォンと現在のBBフォンでは通話品質が大幅に向上、一般的の電話と変わりません。

電話機はそのまま使える

BBフォンだからといって、特別な機能やアダプタなどは必要ありません。
現在利用中の電話機がそのまま使えるんです。

ソフトバンク携帯との通話が無料

ホワイトコース24に登録すれば、BBフォント全国のソフトバンク携帯との通話が無料です。

たんに料金がお得になるだけでなく、いろいろとメリットがあるようです。

さて肝心のBBフォンの通話料金ですが、以下のとおりとなっています。

出典:ソフトバンク公式サイト/BBフォン

国内一般電話への通話なら3分約8円、携帯電話でも日中で1分25円ですからやはりリーズナブルな料金ですよね。

BBフォンの基本料金

ソフトバンクのBBフォンはオプション扱いとなっていますが、光BBユニットがあれば電話機を接続するだけで使えます。

光BBユニットはソフトバンク光を申し込むと送られてくるもので、無線LANやインターネットへのユーザー認証機能も内蔵されていて、配線するだけでWi-Fi環境までできてしまうスグレモノ。

BBフォンはこの光BBユニットに接続するかしないかなのであえてBBフォンを申し込む必要がないわけで基本料金は発生しないということです。

ホワイト光電話との違い

ソフトバンクにはもうひとつの電話サービスホワイト光電話があります。
NTTでいう所のひかり電話が、ソフトバンクではホワイト光電話というわけです。

ホワイト光電話とBBフォンの違いは、基本料金の有無とサービス内容です。

BBフォンが基本料金は不要なのに対して、ホワイト光電話は基本プランで月額467円。
これにBBフォン同様光BBユニットが必要で、こちらは月額のレンタル料が467円。

つまりホワイト光電話を使う場合は、もっともスタンダードな基本プランで月額934円が必要です。

ホワイト光電話のメリットはNTT市外局番からの発信が可能なこと、つまり今までの電話番号がそのまま使えるというわけです。

またホワイト光電話は、日中の携帯電話への通話料が1分16円と安くなり、さらに月額1,410円で誰とでも定額プランを申し込めば、1回10分以内で月500回までの無料通話が利用できるんです。

光BBユニットに接続すればすぐに使えるBBフォンから見ると、ホワイト光電話はより便利に固定電話が使えるということです。

またBBフォンとホワイト光電話どちらの電話サービスにも共通のお得なサービスが、日本全国のソフトバンク携帯への通話料がすべて無料になるホワイトコール24です。

BBフォンやホワイト光電話間での無料でも結構お得感はありますが、これらの固定電話からソフトバンク携帯への通話料が無料となると、かなりのお得感満載ですよね。

ホワイトコール24は、BBフォンかホワイト光電話いずれかの固定電話サービスとソフトバンク携帯を使っていれば利用が可能、登録料も月額料金もすべて無料です。

これにくわえて、家族のソフトバンク携帯をホワイトコール24に登録すれば、登録した携帯電話から全国のBBフォンやホワイト光電話への通話料もすべて無料になるんです。

ホワイト光電話やホワイトコール24について詳しくは専用カテゴリーをね。

最大94,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 月額実質1,800円~
  • おうち割適用で毎月最大1,080円割引
  • 他社回線から乗換え違約金を10万円まで満額負担
  • 最大94,000円キャッシュバック
  • Webフォームからの申し込みで10,000円キャッシュバック増額中

BBフォンオプション

さてBBフォンには便利なオプションが用意されています。
ではポイントをふまえてざっくり紹介していきましょう。

BBフォンの無料オプション

ホワイトコール24
先にご説明した通り、BBフォンとソフトバンク携帯電話の通話料が無料になるサービスです。

050番号通知
BBフォンで番号通知を選択すると、通話の相手先に050番号が通知されます。
もちろん逆に非通知も可能です。

相手先番号4ケタ表示
WEBや郵送による通話明細に表記される相手先の電話番号下4ケタの表示/非表示が指定できるサービスです。

BBフォンの有料オプション

番号表示サービス/月額料金300円
かかってきた相手の電話番号を表示するサービスです。

ケータイ割30/月額料金300円
BBフォンから携帯電話への通話料金を30パーセント割引するサービスです。
たとえば日中なら1分25円のBBフォン通話料金が17.5円、深夜から早朝までの1分20円が14円です。

転送電話サービス/月額料金300円
BBフォンにかかってきた電話を転送するサービスです。

BBフォンオプションパック/月額500円

BBフォンの3つの有料オプションをセットで利用すると月額900円が月額500円になるセットプランです。

固定電話をよく使う人には断然こちらのプランがオススメです!

FAXも使えます

ソフトバンク光のBBフォンを利用するにあたって気になるのがFAXを使っている場合ですが、BBフォンにしてもFAXはそのまま使えるので心配ご無用です。

ただスタンダードなBBフォンだと発信が050番号で通知されてしまうので、これを避けたい場合はFAXの送信元印字機能などでの対応が必要かもしれません。

とくに店舗など業務で使いたい場合は、ホワイト光電話で番号ポータビリティにすることも検討しましょう。

ソフトバンク光BBフォンの評判

さてソフトバンク光BBフォン、その評判をTwitterなどの口コミサイトで調べてみました。

一部をとり上げると偏るのであえてリンクは表示しませんが、その評判の多くは
「よくわからないのにソフトバンク光を申し込むと勝手についてきた」、
「BBフォンは使わないのにスマホとの割引でBBユニットが必要と言われしかたなく使っている」、
「BBフォンオプションをつけないと番号表示すらしないので困る」、
などと、ほとんどの方が BBフォンはよくわからないとの評判でした。

スマホが浸透し固定電話をほとんど使わなくなった現在、BBフォンのメリットを見出すのもなかなか難しいのかもしれませんね。

それにしても通話料金節約にはかなりのメリットがあるのですが、もったいない話です。

最大94,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 月額実質1,800円~
  • おうち割適用で毎月最大1,080円割引
  • 他社回線から乗換え違約金を10万円まで満額負担
  • 最大94,000円キャッシュバック
  • Webフォームからの申し込みで10,000円キャッシュバック増額中

ソフトバンク光BBフォンの解約方法

ソフトバンク光のBBフォンを解約する場合は、ソフトバンク光窓口にTELすることです。

ソフトバンク光窓口 0800-111-2009(無料) 10:00~19:00 年中無休

ただここで注意すべきは、BBフォン解約にともなう光BBユニットの返却です。

先に紹介しましたが、光BBユニットには「インターネットへのユーザー認証機能」、「Wi-Fiルーター機能」、「IP電話(BBフォン)機能」の3つの要素が内蔵されていて、本体のレンタル料金は月額500円。

BBフォンを解約するといっても、本来BBフォン自体の月額基本料は使っても使わなくても0円ですから、ユーザー認証とWi-Fiルーター機能を利用しているのであれば光BBユニットは必要ですから「BBフォンを解約する」という行為は意味をなさないわけです。

逆にBBフォンが使える状態にしておけば電話機を接続するだけで通話が可能なわけですから、携帯電話が使えないなどいざという時に役に立ちます。

インターネットへのユーザー認証はホームゲートウェイや自前のWi-Fiルーターでば、BBフォンを使わない場合光BBユニットの役目はなくなりますから、この場合は光BBユニットを返却することで月額レンタル料まで浮いてしまうのでメリットは有り、ということになるんです。

ただソフトバンクスマホとの連携でおうち割光セットの適用を受けている場合は、光BBユニットの返却で適用まで外されてしまいますから、スマホ割引が大きい人には検討がが必要です。

まとめ

ソフトバンク光のBBフォンについて解説してきましたがいかがでした?

結論からいえば、光BBユニットのレンタル利用がある限りBBフォンは使った方がいろいろと通話料金がお得になるということです。

手元でサクッと通話できる便利なスマホをついつい手に取りがちですが、ここでBBフォンを見直してみるのもアリかもしれませんね。

おすすめ窓口最大94,000円キャッシュバック
株式会社ライフバンク
セット割で携帯料金を
月額最大1,080円割引
月額実質1,800円から利用できる!
スマホとのセットでお得なおうち割!
他社からの乗換えで違約金負担も!
Webフォームからの申し込みで10,000円キャッシュバック増額中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

キャッシュバック金額・受取方法に注目!ソフトバンク光おすすめ窓口

おすすめ窓口STORY

現金33,000円キャッシュバック
開通月から最短2か月後に現金33,000円がキャッシュバック!通常30,000円キャッシュバックが「わたしのネットを見た」経由で申込みで、プラス3,000円の33,000円に!有料オプションに加入不要でキャッシュバックを受け取れるのはうれしいですよね!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大70,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。
※いつもたくさんのご意見・ご感想をお寄せいただきありがとうございます。他の方のご参考になる内容の場合、記事上に掲載させていただく場合がございますので予めご了承ください。(個人が特定されるお名前はなるべくお控えください。ニックネームでも可能です。)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)