閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

ソフトバンク光のモデムは必要?接続方法・交換・返却手順を解説!

ソフトバンク光 モデム

ソフトバンク光を利用するうえで「モデムは必要?」とお悩みの方はいませんか?

ソフトバンク光からレンタルできるモデムには、ホワイトステーションや光BBユニットなど多くの機能が備わっており、いずれも光回線の接続に欠かせない機器です。

今回は、ソフトバンク光からレンタルされるモデムの接続方法・交換・返却手順を詳しく解説します。

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

ソフトバンク光は他社サービスからの乗換えがお得?

乗換え新規なら申込で、最大80,000円キャッシュバック+最大24,000円!12ヵ月間なんと月額実質1,800円~・・・詳しく見る

ソフトバンク光のモデムが「不要」は間違い!

光回線利用者の中に「ソフトバンク光のモデムは不要」と感じている人もいます。

実際にモデムは他社製品のものでも代用できますが、ソフトバンク光からレンタルされるモデムはIPv6で高速通信可能であったり、故障した場合でも無償で交換や修理をしてもらえるなど、多くのメリットがあります。

そのため、ソフトバンク光の接続には市販ルーターを利用するよりもレンタルモデムを利用したほうがメリットが大きいといえます。

ソフトバンク光のレンタルモデムの料金

光BBユニット
ホームゲートウェイ
月額レンタル料金
467円
450円+無線LAN利用の場合+300円

ソフトバンク光のレンタルモデムは、大きく分けて「光BBユニット」とフレッツ光提供の「ホームゲートウェイ」があります。

いずれも月額料金は500円未満ですが、無線LAN機能を利用するならホームゲートウェイのほうが割高になることがわかります。

【最大2ギガのNURO光】最新の高速ルーターが無料レンタル!さらに最大80,000円キャッシュバックも

最もおすすめのモデムは光BBユニット

ソフトバンク光でレンタルできるモデムのなかでもおすすめしたいのが、光BBユニットです。

光BBユニットのうち「ホワイトステーション」をレンタルすれば、無線LANルーターとして自宅内で快適なWi-Fi環境が作れるだけでなく、IP電話サービスであるBBフォンの利用ができたりと、幅広く活用できます。

そして最大の特徴は、IPv6高速ハイブリッドを導入しているという点です。

ソフトバンク自社内比較によると、光BBユニットを有線接続することで回線速度が1.5倍も向上すると発表されています。

高速通信をしたい人には、光BBユニットがおすすめのモデムです。

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

ソフトバンク光は他社サービスからの乗換えがお得?

乗換え新規なら申込で、最大80,000円キャッシュバック+最大24,000円!12ヵ月間なんと月額実質1,800円~・・・詳しく見る

【モデム別】ソフトバンク光のモデム接続方法

モデムの接続は専門用語が多く、初めての人にとってはわかりづらいですよね。

そこで、ソフトバンク光の公式サイトでは画像付きで各種モデムとパソコン、電話機の接続方法を詳しく解説しています。

例えば、利用者数が最も多いモデム・ホワイトステーションの接続方法は以下のとおりです。

  1. 電話線差込口に電話機が接続されている場合はケーブルを抜く
  2. 「モジュラージャック」ポートを同梱のモジュラーケーブル(黄色)で接続
  3. 「電話機」ポートを同梱のモジュラーケーブル(緑色)で接続
  4. 「パソコン1~4」のポートを同梱のモジュラーケーブル(青色)で接続
  5. ホワイトステーションの「電源」ポートとコンセントを同梱の電源アダプターで接続
  6. パソコン、電話機の電源を入れて、ランプの点灯状態を確認

モデム接続後のWi-Fi設定方法

モデム接続後にWi-Fiで利用するためには、機器の配線接続や設定が必要です。

例えばホワイトステーションの場合、側面のラベルに記載されているホワイトステーションのSSIDと暗号キーが必要です。不明点があればラベルを確認してみましょう。

また接続方法に関しては、利用するパソコンやスマホのOSによって異なります。

基本的な部分では大きな差はありませんが、間違えのないように注意が必要です。詳しい接続方法は以下のページで紹介していますので、参考にしてくださいね!

モデムのランプの確認方法

ソフトバンク光のモデムは、正常にインターネット接続している際、基本的には「緑のランプ」が点灯しています。

何かしらの問題で異常が発生している場合は、緑以外の色が点灯もしくは点滅しています。

「インターネット回線」のランプがオレンジに点滅するときの対処法

モデムの「インターネット回線」箇所のランプがオレンジに点滅している場合は、インターネットに繋がらないことを意味しています。

ただし、オレンジが点滅している最中はプロバイダ情報が正しいのかを読み取っている状態です。そのため、数分後に正常な状態(緑色に点灯)となりインターネットに接続できます。

他にも同じ個所が緑色で点滅する場合があります。これは上記で紹介したプロバイダ情報が正しいのかを読み取り完了した状態です。しばらく待つと、緑色が点灯した状態になればインターネット接続が可能です。

しかし、長時間緑色の点滅を繰り返す、オレンジ色のままという場合は、インターネット接続を一度見直しましょう。

「インターネット回線」のランプが点灯しない場合の対処法

「インターネット回線」のランプが点灯しない場合は、配線が抜けている、もしくは上手に繋がっていない可能性があります。

差し込み間違いがないかなど、再度確認を行いましょう。

また、接続を見直しても問題がない場合は、カスタマーセンターへ問い合わせを行いましょう。詳しくは以下のページでも紹介していますので、参考にしてくださいね!

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

ソフトバンク光は他社サービスからの乗換えがお得?

乗換え新規なら申込で、最大80,000円キャッシュバック+最大24,000円!12ヵ月間なんと月額実質1,800円~・・・詳しく見る

ソフトバンク光のモデムを交換する手順

ソフトバンク光のレンタルモデムが故障した場合は、モデムの交換・修理を申し込むことができます。

モデムの交換は、以下の手順を踏めば簡単に行うことができます。

  1. 電話で交換を申し込む
  2. モデムが届いたら接続設定を行う

また、レンタルしているモデムの交換に関しては、故障している内容によっても申込窓口が異なります。

また、モデムの交換・修理は基本的に無料ですが、利用者の原因でモデムが故障・破損した場合は修理・本体代を支払う必要があります。詳しくは以下の記事を参考にしてくださいね!

ソフトバンク光のモデムはいつ届くのか

仕事などで早く利用したいという人には自宅に届くまでの日数は重要ですよね。

最短だと翌日に届くこともありますが、ソフトバンク光の混雑具合や申し込んだ時間帯などにより、週明けに対応となることも多いようです。

ソフトバンク光のモデムを返却する手順

ソフトバンク光を解約する際は、レンタルしていたモデムなどの機器を返却する必要があります。

機器の返却には、「返却先」と「返却手順」が決まっています。返却場所に関しては機器によって異なりますので、しっかりと確認しておきましょう。また、具体的な返却手順は以下のとおりです。

  1. 電話にて解約の申込を行う
  2. 返却物を梱包する
  3. 送り状を作る
  4. 発送を行う

詳細や注意点は以下の記事で紹介していますので、併せて参考にしてくださいね!

モデムの返却に送料がかかる!

モデムの返却時に特に注意しなければいけないのは、送料です。

ソフトバンク光の公式サイトでは書かれていませんが、返却時の送料は利用者負担となっています。

また、発送の際の宅配業者に指定はありませんので、近所のコンビニエンスストアなどから発送可能です。

光コラボは安くてお得!まずは料金シミュレーション

光コラボ料金シュミレーション

光コラボレーションならネット代、携帯代が安くなる!フレッツ光からの転用なら工事費不要!さらに高額キャッシュバックも!・・・詳しく見る

まとめ

ソフトバンク光では、他社製品であってもモデムの利用は可能です。

ただし、月額467円でレンタルできる「光BBユニット」であれば、IPv6で高速回線の他にも、利用者原因の故障でなければ交換や修理をしてもらうことができます。

また、各種機器の接続方法などに関しては公式サイトで画像付きでわかりやすく紹介されていますので、参考にしてくださいね!

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンで最新の記事情報をお届け

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事