閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

ソフトバンク光の接続設定方法を解説!接続できない時の対処法は?

ソフトバンク光 接続

ソフトバンク光を契約したら、インターネットサービスの利用にあたり、通信機器の接続設定が必要です。

しかし、耳慣れない「ホームゲートウェイ」や「ケーブル」などの文字に、「なかなか接続設定ができない」「接続設定に手間取る」という方も多いのではないでしょうか。

この記事では、ソフトバンク光で各種機器を使ってインターネットに接続する方法を、簡単に紹介します。

インターネットに接続できない時の対処法も紹介するので、ね。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

ソフトバンク光のインターネット接続設定方法

ソフトバンク光の開通工事が終わったら、早速インターネットへ接続する事前準備をしましょう。

今回は、NTT提供の機器「ホームゲートウェイ」を利用した接続方法を紹介します。

ホームゲートウェイとは
ホームゲートウェイとは、ONUにルーター機能が搭載されたインターネットに接続するための機器です。

また、ソフトバンク光の公式サイトには、PDF形式で機器別のマニュアル一覧もあるため、マニュアルとともに以下をご参考くださいね。

    <ホームゲートウェイでインターネットを接続する手順>

  1. 壁のLANケーブル差込口に、LANケーブルでホームゲートウェイの「WANポート」を接続します
    ※ホームゲートウェイの設置担当者が、LANケーブルを接続しておいてくれる場合もあります
  2. ホームゲートウェイのいずれかの「LANポート」に、灰色のLANケーブルで光BBユニットの「インターネット回線ポート」を接続します
  3. 光BBユニットのいずれかの「パソコンポート」に、青色のLANケーブルでパソコンの「LANポート」を接続します
  4. ホームゲートウェイ→光BBユニットの順番で電源アダプターを接続します
  5. 光BBユニットのランプのうち、「インターネット回線」のランプと「光BBユニット」の電源ランプが点いているか確認します
  6. パソコンの電源を入れて、インターネットに接続できるかどうかを確認します

壁のLANケーブル差込口→ホームゲートウェイ(N)→光BBユニット→パソコンの順に機器を接続するので、間違えないように注意しましょう。

光電話(N)(BBフォン)サービスの接続設定手順

続いて、ホームゲートウェイを利用した電話サービスの接続方法を紹介します。

電話サービスの接続方法は、光電話(BBフォン)というIP電話サービスを利用するかどうかによって大きく変わります。

    <BBフォンを利用する場合の電話サービスの接続方法>

  1. 光BBユニットの「電話機ポート」に、モジュラーケーブルで電話機を接続します
  2. ホームゲートウェイのランプのうち、「ひかり電話」が緑色に点灯するかどうか、確認します
    ※ホームゲートウェイの電源を入れてから、ひかり電話のランプが点灯するまでに数分かかる場合があります
    <BBフォンと光電話を利用しない場合の電話サービスの接続方法>

  1. 光BBユニットの「電話機ポート」に、モジュラーケーブルで電話機を接続します
  2. ホームゲートウェイの「電話機ポート」に、モジュラーケーブルで光BBユニットの「電話回線ポート」を接続します
  3. ホームゲートウェイのランプのうち、「ひかり電話」が緑色に点灯するかどうか、確認します
    ※ホームゲートウェイの電源を入れてから、ひかり電話のランプが点灯するまでに数分かかる場合があります
  4. 光BBユニットのランプのうち、「BBフォン」ランプが緑色に点灯するかどうか、確認します

ソフトバンク光は工事日から3日以内に接続する必要がある

光BBユニットは、工事日から3日以内にインターネットに接続しなければ、ソフトバンク側で「接続されていない」と判断されます。

「接続されていない」と判断されると、ソフトバンク光に電話しなければインターネットが使えなくなってしまいます。

この仕様は、「インターネット御利用の開始の案内」というソフトバンク光から郵送されてくる書類に記載されています。

ソフトバンク光を契約したら、工事日から3日以内に必ず光BBユニットを回線に接続しましょう。

パソコンが手元にない場合も、「壁のLANケーブル差込口→ホームゲートウェイ→光BBユニット」までの接続は忘れずに行う必要があるのです。

ソフトバンク光のWi-Fi接続設定方法

ソフトバンク光でWi-Fiを使ってスマートフォンなどを無線接続したいときは、以下の2つの方法があります。

  • 光BBユニットでオプションのWi-Fiマルチパックを利用する
  • 市販の無線LANルーターを使う

それぞれの端末設定方法を紹介するので、ね。

Wi-Fiマルチパックを利用する場合

おうち割光セットでスマートフォン代などを割引にしている人は、必須のオプションサービスであるため既にWi-Fiマルチパックを契約済みです。

現在Wi-Fiマルチパックを契約していない人は、契約して機能を追加しましょう。

Wi-Fiマルチパックを契約している人は、以下の手順でWi-Fiが使えるようです。

  1. 光BBユニット側面に記載されている「SSID」と「パスワード」をチェックする
  2. Wi-Fi接続したい機器のWi-Fi設定画面で、該当するSSIDを選んで接続設定を開始する
  3. 光BBユニットに記載されているパスワードを入力し、接続を完了する

Wi-Fiを使いたい端末が複数ある場合は、それぞれの端末に同じ設定を行いましょう。

無線LANルーターを利用している場合

市販の無線LANルーターを使いたい場合は、以下の手順で、Wi-Fi接続ができます。

  1. 光BBユニットのいずれかの「パソコンポート」に無線LANルーターの「WANポート」を接続します
  2. ルーターの側面や説明書に記載されている、無線LANルーターのSSIDとパスワードを確認します
  3. Wi-Fi接続したい端末のWi-Fi設定画面で、先ほど確認したSSIDを選んで接続設定をはじめます/li>
  4. 先ほど確認したパスワードを設定画面に入力します

複数の端末でWi-Fi接続をするなら、それぞれの端末で設定を行いましょう。

ソフトバンク光の接続方式を変更!IPv6の接続方法

ソフトバンク光の接続方式は通常「IPv4」接続ですが、光BBユニットのレンタルをしていればIPv6接続での通信を行えます。

ソフトバンク光では、IPv6の「IPoE」接続で高速通信ができます。通信速度をより速くしたい方は、IPv6接続を利用しましょう。

    <IPv6の接続方法>

  1. 光BBユニットをレンタルしていない人はレンタルを申し込む
  2. お客様サポートの「接続方式変更のお申込み」から「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE+IPv4」を申し込む

IPv6の接続方法は上記の通りです。

後は自動的に、IPv6接続に対応しているサービスへはIPv6、対応していないサービスはIPv4で接続されます。

ソフトバンク光のIPv6接続について詳しく知りたい方は、以下の記事も。

ソフトバンク光の接続が切れる・エラーが出る!原因や対処法は?

ソフトバンク光で接続設定を終えても、うまく通信できなかったりエラーが起きてしまいお悩みの方もいるのではないでしょうか。

そんなインターネットに接続できない時の主な原因や対処方法を、表にまとめました。

原因
対処法
回線が混雑している
・使う時間帯の変更
・IPv6接続の導入
機器のエラーやフリーズ、接続不良
・機器を再起動する
・配線が合っているか確かめ、接続し直す
使用しているスマートフォンなどの接続エラー
または機内モードになっている
・接続機器を再起動する
・設定を削除して設定し直す
・機内モードを解除する
接続機器の設定が正しく行われていない
・Wi-Fi設定を初めからやり直す
セキュリティソフトが強力で接続をブロックしている
・セキュリティソフトで接続が安全であるとして許可を出す
・セキュリティソフトを無効化して別のソフトを利用する
工事などに伴う通信障害
・フレッツ光公式サイトで障害情報を確認、時間を置いて再度アクセスする
障害情報(NTT東日本):http://flets.com/customer/const2/
障害情報(NTT西日本):http://www.info-construction.ntt-west.co.jp/
・通信障害の際は、スマートフォンの場合4G回線に切り替えれば通信可能

上記の表を元に原因を確かめ、対処法を実践してみてくださいね。

なお、ソフトバンク光でインターネットに繋がらない時の対処法は、以下の記事で詳しく解説しています。併せてご参考ください。

どうしてもソフトバンク光に接続ができない場合は問い合わせを行う

前項で解説した対処法を試しても接続ができない場合は、問い合わせを行いましょう。

問い合わせ窓口は、以下の通りです。

  • 電話番号:0800-111-2009(通話料無料)
  • 営業時間:10:00~19:00(年中無休)

【番外】ソフトバンク光の接続機器の返却先

ソフトバンク光を解約したときは、レンタルしている接続機器を返却しなければいけません。

返却しなければ違約金が発生してしまうので、忘れずに返却しましょう。

ソフトバンク光でレンタルしていた機器の返却方法は、以下の記事で詳しく解説しています。合わせて、。

まとめ

ソフトバンク光のインターネット接続は一見難しく感じますが、配線の順番やSSID・パスワードにさえ注意すれば、すぐに接続を終えられます。

もしもインターネットに接続ができない、接続ができてもインターネットの調子が悪いときは、今回紹介したいくつかの原因と対処法を試してみてくださいね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事