閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

WiMAXの申し込みはドコですればいい?手順や必要なものもチェック!

wimax 申し込み

「WiMAXを契約したいけど、どこから申し込めばいいんだろう?」と、お悩みではありませんか?

実は、WiMAXは申し込み方法によって受けられるキャンペーンが変わります。

そのため、WiMAXを契約するなら、なるべくお得に契約したいところですよね。

結論からいうと、2019年8月時点でおすすめとなるのは、次の3つのWiMAXプロバイダです。

今回は、WiMAXの申し込みキャンペーンを徹底比較して、おすすめの申し込み窓口を紹介します!

また、WiMAXの申し込みから開通までの流れも詳しく解説していきますので、これからWiMAXの契約を検討している方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事でわかること

WiMAXの申込窓口はどこがお得なの?

WiMAXの申込み窓口として挙げられるのは、以下の5種類です。

  • 家電量販店
  • auショップ
  • UQスポット(UQモバイルの販売店)
  • au公式サイト
  • 各WiMAXプロバイダ

それぞれ申し込み手続きの流れ・料金・適用できるキャンペーンが異なります。

結論からいうと、最もキャンペーンがお得になる申し込み窓口は各WiMAXプロバイダでのネット契約ですよ!

それでは次の項目から詳しく解説していきます。

実店舗の契約はほとんど定価の料金になる

店舗のイメージ

WiMAXの実店舗での契約は、実はほとんどが定価の料金になっています。

以下の表は、実店舗での申し込みを行っているUQ WiMAX、au WiMAX、家電量販店WiMAXのそれぞれの料金です。

<店舗ごとのWiMAX料金比較表>
実店舗名 月額料金(税込)
UQ WiMAX 4,380円
au WiMAX 4,380円
家電量販店WiMAX 3,991円

※家電量販店はヨドバシカメラの価格を参考にしました。
※ヨドバシカメラの場合、指定プランへの加入で月額料金が3991円ですが、指定プランに加入しない場合は4730円です。

このように、実店舗での申し込んだ場合の料金は4000円前後と、どの店舗で申し込んでもそれほど差はありません。

実店舗のキャンペーン内容は各店で変わる

実は、家電量販店やauショップのWiMAXキャンペーン内容は、各店舗ごとに変わります。

そのため、実店舗からお得にWiMAXを申し込みたい!と思ったら、何店舗も系列店をまわって、キャンペーンを比較する必要があるのです…!

また、家電量販店では家電やスマホとの抱き合わせ購入がキャンペーンの適用条件となっている場合があります。

家電やスマホを購入するタイミングでWiMAXを契約すればお得になりますが、家電の購入予定がなければ適用条件の達成は難しいですよね…。

以上から、実店舗でのWiMAXの申し込みはメリットが少ないといえます。

WiMAXのWeb申し込みを行う3つのメリット

Web申し込みのイメージ

WiMAXを店舗で申し込むには、キャンペーンの比較がしづらいほか、販売員の推しに負けて余計なオプションまで契約する可能性も考えられます…。

そこで、おすすめはWiMAXのWeb申し込みです!

WiMAXのWeb申し込みには、次のメリットがあります。

1.店舗申し込みよりキャンペーンが豪華

ネット販売は対面販売の家電量販店や携帯ショップより、人件費やランニングコストがほとんどかかりません。

そこで、浮いたコスト分をユーザーに還元することができます!

そのため、WiMAXはWebから申し込んだほうが、月額料金の割引や現金キャッシュバックキャンペーンが充実している傾向にあります。

2.様々な申し込み窓口を簡単に比較できる

店舗契約の場合、店舗ごとにキャンペーンが変わるため、複数の店舗を行脚したり電話をかけてキャンペーンを問い合わせたりと、比較が大変です。

しかし、WiMAXWebの申し込み窓口であれば、WiFiストアなどの無料比較サイトを利用すれば、簡単に料金・キャンペーンを比較できますよ!

それでは次の項目から、人気のWiMAXプロバイダ10社を一覧表で比較してみましょう!

WiMAXの申し込みキャンペーンを比較!比較結果と申し込み方法を公開!

WiMAXにおけるWeb上の申込み窓口=WiMAXプロバイダは、それぞれ適用できるキャンペーンの内容が違っています。

以下の表に、WiMAXプロバイダごとの月額料金や契約期間、キャンペーン内容といった基本情報をまとめました。

WiMAXプロバイダ比較一覧表
※クリックで拡大します
※2019年8月 わたしのネット調べ
※表中の価格はすべて税抜きです

表で比較した結果、2019年8月時点でおすすめとなるのは、次の3つのWiMAXプロバイダです。

なお、同じく表からわかるとおり、au WiMAXやUQ WiMAXは、キャッシュバックや月額割引などのキャンペーンが他と比べてあまり充実していないので、お得に申込みたい場合にはおすすめできません。

それでは次の項目から、GMOとくとくWiMAX・BIGLOBEWiMAX・BroadWiMAXの特徴についてチェックしていきましょう!

GMOとくとくWiMAXの申し込みキャンペーンと申し込み方法

GMOとくとくBBのロゴ

GMOとくとくWiMAXは、大幅割引キャンペーンまたは高額キャッシュバックが魅力のWiMAXプロバイダです。

月額料金の大幅割引とキャッシュバック、自分の好きな方を選んで契約できるのが嬉しいポイントですね。

それでは、GMOとくとくWiMAXの基本情報みましょう。

<GMOとくとくWiMAXの基本情報>
月額料金
(月額料金大幅割引の場合)
  • 1~2か月目:2,170円
  • 36か月目:3,480円
  • 37か月目以降:4,263円
月額料金
(キャッシュバックの場合)
  • 1~2か月目:3,609円
  • 3~24か月目:4,263円
  • 25か月目以降:4,263円
通信速度

    W06の場合:

  • 上り最大:558Mbps
  • 下り最大:75Mbps
利用回線
WiMAX・au 4G LTE
セット割
au
キャンペーン
  • (キャッシュバックの場合)
    最大35,000円キャッシュバックキャンペーン
  • (月額料金男幅割引の場合)
    3年間で総計30,808円の月額料金割引
  • 最新機種含む全端末無料キャンペーン
  • 初期費用無料キャンペーン
  • 20日以内ならキャンセル無料

※2019年8月現在の情報です。
※キャッシュバック額は月によって異なります。

GMOとくとくWiMAXのキャッシュバック額

キャッシュバックキャンペーンを選ぶ際に注意したいのが、キャッシュバック金額は申し込み時期や選ぶ機器によって変わることです。

2019年8月現在は、以下の金額が設定されていますよ。

GMOとくとくBB 8月キャッシュバック額一覧

一番新しいルーターのW06や、ホームルーター(自宅で使う、コンセント接続が必要なルーター)だと、最大額の還元は受けられません。

最大額のキャッシュバックを受けるには、WX05を本体のみで申し込む必要があります。

しかし、キャッシュバック額は多少下がってしまいますが、最新機種を選んだ方が性能が高いため、おすすめは21019年1月に発売された「W06」という機種ですよ!

それでは次の項目から、GMOとくとくWiMAXの申し込み方法をチェックしていきましょう!

GMOとくとくWiMAXをネット契約する手順

GMOとくとくWiMAXの公式サイト(申し込み窓口)は、割引キャンペーンを選ぶか、キャッシュバックキャンペーンを選ぶかで変わります。

まずは自分が重視するキャンペーンのサイトを開いてくださいね。

  • GMOとくとくWiMAX 割引キャンペーンの公式サイトはコチラ
  • GMOとくとくWiMAX キャッシュバックキャンペーンの公式サイトはコチラ

サイトを開いたら、後は以下の4ステップで申し込みが完了します!

  1. 「お申し込み」ボタンを押し、申し込み手続きを開始する
  2. 購入するルーターを選び、画面の指示に従って氏名や住所、支払い方法などを入力して申し込む
  3. 「即日発送」に指定すれば、ルーターが最短即日発送される
    (平日15時30分、土日祝14時までの申込みが必要)
  4. 自宅にルーターが届いたら、同封の資料を読みながらかんたんな初期設定をして利用開始

なお、キャッシュバックキャンペーンを選択した場合、契約後に受け取り手続きが必要です。

GMOとくとくWiMAXのキャッシュバック振り込み時期は、契約してから12ヶ月目となっています。

そのため、契約から11ヶ月目には以下の流れでキャッシュバックの受け取り手続きが必要となるため、忘れないように注意してくださいね。

GMOとくとくWiMAX キャッシュバック 受け取り手順

引用:GMOとくとくWiMAX 公式サイト

受け取り手続きを忘れないようにするためにも、スマホのリマインダーに受け取り月をメモしたり、カレンダーに記入しておくことをおすすめします!

\GMOとくとくBB WiMAXの選べる特典/

※GMOとくとくBB公式の特典をチェック

BIGLOBE WiMAXの申し込みキャンペーンと申し込み方法

biglobe ロゴ

BIGLOBE WiMAXは、口座振替とキャッシュバック還元に対応しているWiMAXプロバイダです。

たしかにGMOとくとくBBのほうがBIGLOBEよりキャッシュバックは高額ですが、GMOとくとくWiMAXは口座振替での契約ができません。

しかしBIGLOBE WiMAXなら、口座振替で申込可能+キャッシュバックも受けられるため、クレジットカードを持っていない人でもお得に契約ができますよ!

なお、BIGLOBEWiMAXはキャッシュバックと月額料金大幅割引、好きな方を選んで契約できるため、自分が重視するキャンペーンを選んで契約してくださいね。

BIGLOBE WiMAXで口座振替を行った場合のの月額料金・キャンペーンは次のとおりです。

BIGLOBEWiMAXの基本情報
料金
  • <月額大幅値引き時>
    初月:0円
    2か月目まで:3,145円
    3~24か月目まで:3,830円
    25~36か月目まで:3,660円
    37か月目以降:4,380円
  • <キャッシュバック時>
    初月:0円
    2か月目まで:3,495円
    3~24か月目まで:4,180円
    25ヶ月目以降:4,380円
速度(W06の場合)
  • 下り最大1.2Gbps
    (ハイスピードプラスエリアモード+4×4MIMO、USB接続時、Wi-Fi接続時は最大867Mbps)
  • 上り最大75Mbps
    (3日10GB超過時は翌日18時~翌々日2時頃まで速度が1Mbps程度に制限)
使い放題プラン
ギガ放題
セット割
au、毎月最大1,000円
キャンペーン
  • 月額料金大幅割引またはキャッシュバック30,000円+月額割引
  • auスマートバリューmine
  • ルーター代無料
  • ハイスピードプラスエリアモード無料

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは申込み翌月を1ヶ月目として6ヶ月目に15,000円を受け取れます。

サービス開始翌月を1ヶ月目として6ヶ月目の2日目午後から、BIGLOBEのマイページで振込口座の登録をすれば、数日後にキャッシュバックを受け取れますよ!

\口座振替の方専用ページ/

BIGLOBE WiMAXについて詳しく調べる

BIGLOBE WiMAXの申し込み方法

BIGLOBE WiMAXの申し込み方法は、次のとおりです。

  1. BIGLOBE WiMAXの口座振替用のページへアクセスする
    ※クレジットカードで申し込む場合はコチラ
  2. 「支払方法登録申込書」が届くので記入し、BIGLOBE WiMAXへ返送する
  3. BIGLOBE側で確認作業が入る
  4. 支払い方法の確定後、メールで連絡
  5. 2日~1週間ほどでWiMAX端末が到着
  6. 接続設定を行って利用開始

口座情報を送らなければいけないため、クレジットカードで契約するより3~1週間ほど契約に時間がかかる点に注意してくださいね。

Broad WiMAXの申し込みキャンペーンと申し込み方法

Broad wimaxロゴ

Broad WiMAXは、他社から乗り換える費用を負担してくれるなど、現在他社でポケットWi-Fiを契約している方におすすめのWiMAXプロバイダです。

他社WiMAXやSoftBank Air、Y!mobileのPocket WiFiといった他社のポケットWi-Fiから乗り換える際に乗り換え費用を負担してくれますよ。

月額料金や適用できるキャンペーンは、次のとおりです。

<Broad WiMAXの基本情報>
月額料金
  • 1~2か月目:2,726円
  • 3~24カ月目:3,411円
  • 25か月目以降:4,011円
通信速度
<

    W06の場合:

  • 上り最大:558Mbps
  • 下り最大:75Mbps
利用回線
WiMAX・au 4G LTE
セット割
au
キャンペーン
  • 端末代無料キャンペーン
  • 初期費用割引キャンペーン
  • 他社WiMAXの解約違約金負担キャンペーン
  • BroadWiMAXに満足できない場合、指定回線への乗り換えで他社解約違約金無料

違約負担キャンペーンを始め、乗り換え時の負担を抑えられるキャンペーンが多数展開されているのはうれしいポイントですね。

特に他社解約金負担があるプロバイダはBroad WiMAXのみなので、今WiMAXやPocket WiFiなどを契約していて、サービスや使っている機種に不満がある場合は、Broad WiMAXへの乗り換えを検討してみてはどうでしょうか。

\他社で発生した違約金を負担!/
Broad WiMAXの詳細をみる
月額料金2,726円~

BroadWiMAXのキャンペーン1.端末代無料キャンペーン

の端末代無料キャンペーンでは、WiMAXルーターの購入費用を無料にできます。

UQ WiMAXなど、プロバイダの中にはルーター代が有料なものもありますが、Broad WiMAXなら新規申込みだけを条件として、もれなく無料で手に入れられますよ。

BroadWiMAXのキャンペーン2.初期費用割引キャンペーン

BroadWiMAXはWeb割キャンペーンにより、本来18,857円かかる初期費用を無料にできます。

適用条件は、クレジットカード払いと以下の2つのオプションの初回申し込むことです。

  1. 安心サポートプラス(端末保証、月額550円)
  2. My Broad サポート(パソコンやスマートフォンに関する電話相談サービス、月額907円)

※オプションは後から外しても大丈夫です。
Broad WiMAXの有料オプションの解約方法

ただし、キャンペーン利用時は契約開始翌月から24ヶ月以内にBroad WiMAXを解約すると、解約金と別に9,500円のキャンペーン違約金がかかることにご注意ください。

BroadWiMAXのキャンペーン3.他社WiMAXの解約違約金負担キャンペーン

以下の3つのサービスからBroad WiMAXに乗り換える場合は、解約違約金を負担してもらえます。

  • 他社WiMAX
  • SoftBank Air
  • Y!mobileのPocket WiFi

なお、端末代金の残債は負担してもらえないのでご注意ください。

BroadWiMAXのキャンペーン4.指定回線への乗り換えで解約違約金無料

万が一Broad WiMAXに満足できなかった場合は、auひかりやBroad LTEなど、指定回線へ乗り換えるなら、Broad WiMAXの解約違約金を無料にしてもらえます。

モバイル回線のWiMAXを自宅等でちゃんと使い続けられるか不安な方も、安心して乗り換えられますね。

それでは次の項目から、BroadWiMAXの申し込み方法をチェックしていきましょう。

Broad WiMAXの申し込み方法

Broad WiMAXの申込み手順は、次の5ステップです!

  1. Broad WiMAXの公式サイトを開く
  2. 「WiMAXをお申込みする」ボタンをクリックし、手続きを開始
  3. 申し込むルーターやプラン、氏名・住所などの情報を入力して申し込む
  4. 平日13時までの申込みで、即日発送が行われる(土曜日は電話で確認し、問題なければ即日発送可能)
  5. ルーターが届いたら初期設定をして、利用開始

また、乗り換えキャンペーンを利用したい方は、次の手順で申し込みを行ってください。

<BroadWiMAXの違約金負担キャンペーン申し込み方法>

  • Broad WiMAXの公式サイト上部にある「オペレーターと電話で相談する」に名前・電話番号・希望時間帯を入力
  • BroadWiMAXから電話がかかってくるので、違約金負担キャンペーンを利用したい旨を伝える
  • Broad WiMAXの公式サイトへ再びアクセスする
  • 「WiMAXをお申込みする」ボタンをクリックし、手続きを開始
  • 申し込むルーターやプラン、氏名・住所などの情報を入力して申し込む
  • 平日13時までの申込みで、即日発送が行われる(土曜日は電話で確認し、問題なければ即日発送可能)
  • ルーターが届いたら初期設定をして、利用開始
  • オペレーターに問い合わせしたときに教えられた「違約金負担キャンペーン専用フォーム」へ、約金の領収証を提出する
  • BroadWiMAXから違約金がキャッシュバックされる

いったんオペレーターに問い合わせを行っても、そのあと再び公式サイトからBroadWiMAXを申し込む形になります。

ネット契約限定のキャンペーンはしっかり適用されますので安心してくださいね!

\他社で発生した違約金を負担!/
Broad WiMAXの詳細をみる
月額料金2,726円~

これさえあればOK!WiMAXの申し込みに必要なもの

WiMAXの申し込みをスムーズに進めるためには、実店舗で申し込む場合は本人確認書類、ネットから申し込む場合はクレジットカードを用意しておくことをお勧めします。

実店舗での申し込みには本人確認書類が必要

実店舗での申し込みでは、連絡の取れるメールアドレスと、本人確認書類が必要です。

本人確認書類として認められているのは、運転免許証パスポート住民基本台帳カード(写真付き)などです。

また、健康保険証しかもっていないという場合には、補助書類として公共料金領収書住民票届け出避難場所証明書行政機関発行の領収証のいずれか1点が必要です。

Webでの申し込みは基本的にクレジットカードの情報のみ必要

一方、Webでの申し込みの場合は、基本的にクレジットカードの情報があれば大丈夫です。

本人確認書類を準備する必要がないため、実店舗での申し込みよりも簡単ですね。

Webでの申し込みは基本的にクレジットカードの情報のみ必要

一方、Webでの申し込みの場合は、基本的にクレジットカードの情報があれば大丈夫です。

本人確認書類を準備する必要がないため、実店舗での申し込みよりも簡単ですね。

【店舗】WiMAXを申し込む流れ

店舗でWiMAXを申し込む流れは、以下のとおりです。

  1. 特典などを事前にいくつかのお店でチェックしておき、申し込みたいお店に行く
  2. 担当者とも相談し、申し込むプランや機種を決める
  3. 契約し、その場でルーターを受け取る

※店舗によって手順が異なる場合もあります。

店舗でWiMAXを申し込む場合は、即日でルーターを受け取れるのが魅力です。

ただし、お店によってはルーターの在庫がなく、最新機種をすぐに受け取れず入荷待ちになってしまう…というケースもあるので、ご注意ください。

また、エリア確認もスタッフが行ってくれるので手間が省けますよ!

【ネット】WiMAX申し込みから届くまでの流れ

ネットからWiMAXを申し込んで開通するまでの流れは、次のとおりです。
※今回はBroadWiMAXを例にご紹介します、

①事前にエリア確認と、希望のルーターを選ぶ

まずは次のリンク先から、 WiMAXを使う予定の場所がエリア内か確認を行いましょう。

エリア内であることが確認できたら、今度は使いたいルーターを選びましょう。

WiMAXルーターは新しいほど性能・機能が充実しているので、基本的には申し込み時点で最新の機種を選べばOKですよ!

②Webフォームより、申し込み手続きを開始する

希望するプロバイダの申し込みフォームを利用して、契約手続きを行いましょう。

住所や氏名、電話番号、支払い方法となるクレジットカード番号などの情報を、画面の指示に従って入力すれば申し込み完了です。

③ルーターが発送され、受け取ったら利用開始

申し込み手続きを終えると、審査が行われたのちルーターが発送されます。

ルーターの発送タイミングはプロバイダごとに異なりますが、Broad WiMAXなら最短即日で発送されます。

ルーターを受け取ったら開封、同封されているSIMカードの挿入後に電源を入れて、問題なく通信できればこれからWiMAXを使い始められますよ。

ネットでWiMAXを申し込んでも最短に翌日受け取りができる

WiMAXの申し込み窓口によっては、ネットで申し込んでも最短即日発送となり、待ち時間が短くすむ場合があります。

例えばBroad WiMAXなら、平日13時までに申し込めば即日でルーターを発送してもらえますよ!。
※土曜日も電話で確認し、問題なければ即日発送可

ただしプロバイダによっては即日発送不可なケースがあったり、在庫不足でルーター発送まで1~2ヶ月かかってしまうケースもあります。

WiMAXは申し込みから8日以内なら無料キャンセルできる!

WiMAXは、申し込みから8日以内なら「初期契約解除制度」を利用して無料キャンセルができます。(ただし、契約事務手数料はかかります)

Broad WiMAXを例に説明すると、ルーターを受け取った日を1日目として8日以内にサポートセンターへ連絡すれば、契約をキャンセルできます。

①紙面に必要事項を記入する

まずは各WiMAXの公式サイトからダウンロードできる紙面や自分で用意した紙に、以下の情報を記入しましょう。
※BroadWiMAXの場合はコチラ

  • 契約ID
  • 契約者名
  • 契約電話番号
  • 契約者の住所

②返送物一式と書類を合わせて発送する

以下の返送物一式をサポートセンターに発送すれば、初期契約解除の利用は完了です。

  • ①で用意した紙面
  • ルーター
  • SIMカード
  • ケーブルなどの付属品
  • 保証書
  • 個装箱

Broad WiMAXの場合の返送先は以下のとおりで、佐川急便、ゆうパック、ヤマト運輸を利用できます。

〒141-0022 
東京都品川区東五反田1-2-33-7F LinkLife初期契約解除受付
電話番号:050-5212-7322

なお、プロバイダによっては手順や必要物が異なるケースもあるので、利用時に必ず詳細を問い合わせて確認してくださいね。。

初期契約解除は8日以降だと解約金がかかる

ルーターが届いて8日以上経っている場合は、無料キャンセルができなくなるため、通常どおりの解約手続きをしなければいけません。

解約金はプロバイダごとに異なるので、いくらかかるか事前にしっかりご確認ください。

WiMAX申し込み後の設定方法|SIMをいれて指示に従うだけ!

WiMAXルーターの設定は以下のとおり、非常に簡単です。

  1. 同封されているSIMカードを台紙から外し、ルーターのカードスロットに差し込む
  2. ルーターの電源をオンにする
  3. 画面の指示に従って、通信モード設定などの初期設定を行なう

筆者の場合は5分ほどですべての設定を終えられました!

設定について詳しくは、以下の記事で解説していますので、あわせて参考にしてくださいね。

まとめ

WiMAXの申し込み窓口は、以下の6種類が主に挙げられます。

  • 家電量販店
  • auショップ
  • UQスポット(UQモバイルの販売店)
  • au公式サイト
  • 各WiMAXプロバイダ

中でもオススメはキャッシュバックや機種代金無料などの特典があるWiMAXプロバイダのWEB申し込みです。

とくに以下の3つの申し込み窓口は、キャンペーンの充実度が高いですよ。

今回の解説を参考に、自分に合ったWiMAXの申し込み窓口を見つけてみてくださいね。

\ 【最新】WiMAXでおすすめするプロバイダ /
※支払い方法を口座振替でご希望ならBIGLOBE WiMAX
☞ 詳細記事はこちら「【最新版】WiMAXのオススメプロバイダ5社と最新機種、プラン選びを紹介!」