閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

あなたに合ったWiMAXの端末を教えます。スペックや料金を比較!

wimax 端末

「WiMAXって、どの端末を選ぶのがベストなの?」今回は、そんなみなさんの疑問を徹底リサーチ!
3つの最新端末の中から、あなたに1番ぴったりのWiMAXルーターをご紹介します。
端末ごとのスペックはもちろん、お得な料金でWiMAXを利用したい方が押さえておくべきポイントについてもあわせて解説していきますので、最後までチェックしてみてください。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

WiMAXの最新端末はこの3つ!スペックはどう違う?

現在WiMAXで使えるWi-Fiルーターのうち、最新機種は次の3つ。

  • W05
  • WX04
  • L01s

それぞれにどんな方におすすめの端末なのか、特徴を詳しく見ていきましょう!

高速な通信速度を求めるならW05

W05
<引用:端末一覧│Broad WiMAX公式

W05の特徴は、なんといってもその通信速度!
WiMAX史上最速の708Mbpsという最大通信速度を誇り、サクサク快適な高速通信を楽しめます。
この708Mbpsというのは下り(=ダウンロード)の最大速度なのですが、上り(=アップロード)のほうも最大75Mbpsと、WiMAX端末の中では最速。
W05以外の端末はどれも最大30Mbps以下なので、他の端末の2倍を超えるスピードが出るんですね。

ハイスピードプラスエリアモードにも対応

ハイスピードプラスエリアモードは別名LTEモードとも呼ばれ、これを利用することでWiMAXの電波が届かない場所に行ったときにも、auの4G LTE回線を使って通信を行うことができます。
実際に使用する際には次のような注意点もありますが、出張や旅どで一時的に電波の弱い場所で過ごすことになっても、いざとなればインターネットに接続できる!というのは心強いです。

【ハイスピードプラスエリアモードの注意点】

  • 月額1,005円の追加料金がかかる(利用した月のみ)
  • 月間データ容量に7GBの上限がある
  • ハイスピードプラスエリアモードで7GBの上限を超えた場合は、通常のハイスピードモードに戻したあとでも通信速度制限が残る

特に3つ目は要注意で、たとえ料金プランで通信容量に制限のないギガ放題を選んでいても、ハイスピードプラスエリアモードの上限7GBを超えている場合は最大128kbpsの通信制限が発生します。
ギガ放題のメリットを生かしたい方は、ハイスピードプラスエリアモードでの通信量にも気を付けましょう。

ちなみに、このハイスピードプラスエリアモードはW05だけでなく、今回ピックアップしている3つの端末すべてで利用できます。

3つの中で最も薄い12.6mm

W05は端末の薄さが12.6mmで、3つの中では1番薄いデザインになっています。
高さ55mm・幅130mmの横長タイプで、全体的に丸みのないシャープなフォルムです。

名刺より少し長い程度のコンパクトなサイズ感は、WiMAXルーターを毎日持ち歩きたい人にもぴったり。
カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色なので、どちらも万人受けする落ち着いた印象でしょう。

大容量バッテリーのWX04

WX04
<引用:端末一覧│Broad WiMAX公式

WX04の最大の特徴は、3,200mAhという大容量バッテリー!
標準モードで約11.5時間は使用できる計算になり、エコモードなら約13.8時間と、外出先でも朝から晩まで利用したい人に向いています。
先ほどのW05は2,750mAhなので、電池の持ちで選びたい人にはこちらのWX04がおすすめです。

WX04には、モバイルルーターを利用していないときに自動的にスリープ状態、または電源オフに切り替えてくれる省電力機能も付いています。
外出先でバッテリーを温存したいときに、ありがたい設定ですよね。

気になる通信速度も、下り最大440Mbps・上り最大30Mbpsと、W05には劣るものの申し分のないスピードです。

モバイルルーター初のビームフォーミング対応

ビームフォーミングとは、端末が発している電波を特定の方向に集中させる通信技術のことで、WX04にはこの機能が搭載されているおかげで、より無駄なく遠くまで電波を飛ばすことができます。

そのため、モバイルルーターとしてはもちろん、自宅でWi-Fi接続するためのホームルーターとしても快適に利用ができ、家のなかでも外でもバランスよく活用できるWiMAXルーターです。

ホワイトとブルーの2色展開

WX04も高さ62mm・幅111mmの横長タイプで、薄さは13.3mmとW05に比べるとほんの少しだけ厚めですが、そこまで大きくは変わりません。
全体的にやや丸みがあり、本体の前面カラーに鮮やかなブルーのものがあるのが特徴のひとつです。
他のカラーバリエーションはベーシックなホワイトで、ブルーのほうも背面はブラックになっているので、派手すぎずほどよくクールですよ。

主に家でWi-Fiに接続するならL01s

みなさんのなかには、自宅で光回線などの工事ができない・工事費用を浮かせて節約したいなど、「持ち歩くわけではないけどWiMAXルーターを利用したい」という人も少なくないでしょう。
そんな方には、ホームルータータイプのL01sが最もおすすめです。

L01s
<引用:端末一覧│Broad WiMAX公式

ここまで紹介してきたモバイルルーターとは異なり、コンセントに直接つないで使うことができるので、バッテリー切れの心配がありません。
通信速度も先ほど紹介したWX04とまったく同じで、下り最大440Mbps・上りは最大30Mbpsです。

白くてどんな部屋にも馴染むデザイン

自宅にずっと置いておくなら、部屋のインテリアと合うかどうかも重要ポイントになってくると思いますが、L01sは白い円筒形でとてもスタイリッシュなデザイン。
シンプルな上に高さ180mm・幅93mm・奥行93mmとコンパクトなので、見た目的にもサイズ的にも邪魔にならずなじみやすいでしょう。

どの機種を選んでも月額料金は変わらない

機種のスペックにそこまでこだわりがない場合、「ひとまず月額料金が1番安いやつにしよう!」と思う方も多いかもしれませんが、WiMAXでは機種による月額料金の違いはありません。
どの端末を選んでもランニングコストは同じなので、「どれを選べば良いか分からない」というみなさんには、下りも上りも高速通信でサクサク快適なW05がおすすめです。

また、お得な月額料金でWiMAXを利用したい!というみなさんは、これから紹介するプロバイダ選びのポイントのほうをご覧ください。

月額料金が変わるのは契約するプロバイダ

WiMAXルーターの月額料金は、どのプロバイダと契約するかによって大きく変わってきます。
料金プランは月間データ容量に7GBの上限がある「Flatツープラス」と、上限がなく無制限に使える「ギガ放題」の2種類が基本なのですが、プロバイダによってそれぞれの料金プランに設定されている月額料金が異なるのです。

WiMAXは、どのプロバイダでも通信回線自体はUQ WiMAXの通信回線を使用するので、対応エリアや端末ごとの最大速度は全プロバイダ共通。
逆にいえば、プロバイダの違い=月額料金の違いと言い切ってしまっても過言ではないため、プロバイダを選ぶ上で1番重要なのもズバリ「月額料金の安さ」なのです。

毎月の支払いが確実に安いBroad WiMAXがおすすめ

数あるWiMAXプロバイダのなかでも、今最も安い月額料金で利用できるのがBroad WiMAXです。
本家大本のUQ WiMAXと比べても、次のように断トツの安さを誇っています。

料金プランBroad WiMAXUQ WiMAX
Flatツープラス2,726円3,696円
ギガ放題3,411円4,380円

WiMAXプロバイダのなかには、新規契約のキャンペーンでキャッシュバックを実施しているプロバイダもありますが、キャッシュバック額はそこまで高額ではなく、1万円前後が相場になっています。

また、キャッシュバックは大体契約から数ヶ月~1年後にならないと受け取れないため、そのときに必要な手続きを忘れてしまうと受け取り損ねるというリスクもあります。
確実にお得に利用できるプロバイダを選ぶなら、おすすめはやっぱり月々の支払いの安さが魅力のBroad WiMAXです。

Broad WiMAXでは、公式サイトからの申し込み&クレジットカード払いで初期費用18,857円が無料になるキャンペーンも開催されています。
お得にWiMAXを使いはじめるチャンスなので、気になる方は1度公式サイトをチェックしてみてください。

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

WiMAXの端末まとめ

紹介してきた端末の目的別おすすめWiMAXルーターをまとめると、次のとおり。

  • W05:高速通信にこだわりたい方におすすめです。
  • WX04:バッテリーの持ちにこだわりたい方におすすめです。
  • L01s:自宅でWi-Fi接続したい方におすすめです。

どの機種を選んでも月額料金は変わらないため、自分のニーズに合った端末を選びましょう。

また、リーズナブルな月額料金でWiMAXを利用したいときには、機種選びよりもプロバイダ選びが重要なポイントです。
今回ピックアップしたBroad WiMAXなら、毎月の支払いを確実に安くおさえることができます。
みなさんも、Broad WiMAXでお得にWiMAXを利用してみてください!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事