閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

WiMAXのパスワードとSSIDの設定・確認方法まとめ【保存版】

wimax パスワード

WiMAXやWiMAX2+を利用するときには、まず、無線のアクセスポイントを識別するSSID(Service Set IDentifier、ネットワーク名とも呼ばれます)を入力します。

そして、アクセスポイントにアクセスする許可を得ていることを示すパスワード(暗号化キーとも呼ばれます)も入力しなくてはなりません。

今回は、SSIDとパスワードを忘れたときはどうすれば良いのか、確認方法や変更方法、そして新規設定方法について解説します。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

【機種別】WiMAXのパスワードとSSIDの確認方法

機種によってパスワードとSSIDの確認方法が異なります。WiMAXの機種別確認方法をご紹介します。

WiMAX WX01・NAD11の場合

WiMAX WX01とNAD11の場合は、「無線LAN設定用QRコード」のシールが機器の箱に同梱されています。

QRコードの左側に「プライマリSSID」とそれに対応する暗号化キー(パスワード)、「セカンダリSSID」とそれに対応する暗号化キーが印字されています。

機種本体からSSIDとパスワードを確認する方法

無線LAN設定用QRコードシールが見当たらない場合は、WiMAX WX01とNAD01の機種本体からSSIDとパスワードを確認しましょう。

各機種のディスプレイを通常表示させ、[SET]ボタンを数回押して「無線LAN情報」を表示させます。

「無線LAN情報」と記された画面で[SET]ボタンを長押しすると「プライマリSSID」、さらに[SET]ボタンを短押しすると「プライマリキー(パスワード)」が表示されます。

画面では12桁までしか表示できませんので、パスワードが2行に分かれることもあります。

パスワードの右端に改行マークが記されているときは、[SET]ボタンを短押しして次の行も確認してください。

WiMAX W03の場合

WiMAX W03の場合も、機器の箱に同梱されている「無線LAN設定用シール」でSSIDとパスワードを確認できます。

また、無線LAN設定用シールが見当たらない時は、機種本体の[設定]ボタンを押し、「情報」→「SSID情報」と進んでSSIDとパスワードを確認してください。

WiMAX WX03・WX04の場合

WiMAX WX03とWX04の場合は、本体メニューから「情報」→「Wi-Fi情報」と進むと、プライマリSSIDとパスワードが表示されます。

WiMAX w04の場合

WiMAX W04の場合は、本体ホーム画面から「設定」→「情報」→「SSID情報」と進むと、SSIDとパスワードを表示させることができます。

WiMAXのパスワードとSSIDの変更手順

パスワードとSSIDを変更したいときは、次の方法で変更します。

Huawei HiLinkに接続してパスワードとSSIDを一括変更する

WiMAXの機種専用の無料アプリ「Huawei HiLink」を使うと、簡単にパスワードとSSIDを変更できます。

<Androidでのダウンロードはこちら>
<App storeでのダウンロードはこちら>

まずはWiMAXのWi-Fi接続で「Huawei HiLink」を開いてログインしましょう。

右上に歯車上の設定ボタンが表示されますのでタップし、「My Wi-Fi」を開き、新たに設定したいSSIDとパスワードを入力します。

「My Wi-Fi」と記された部分の右側にチェックマークがありますので、チェックを入れれば一括変更完了です。

SSIDのみの変更手順

SSIDだけを変更するときは、次の手順で作業を行います。

  1. WiMAXの端末をUSBケーブルでパソコンに接続します。
  2. WiMAXの画面が消えていることを確認してから、パソコンのアドレス欄に「192.168.179.1」と入力し、[enter]キーを押します。
  3. 「WiMAXクイック設定Web」が表示されます。
    画面中央部分の「ネットワーク名(SSID)」の右側に表示されている本来のSSIDを消去し、新たに設定したいSSIDを入力します。
  4. 画面右下の[設定]を押せば、SSIDの変更完了です。

変更後のパスワードを忘れた場合の対処法5選

パスワードをつい忘れてしまったり、何度もSSIDやパスワードを変更していると、現在利用できるパスワードが何なのか分からなくなってしまう事がありますよね。

パスワードを忘れたときは、次の方法を試してみてください。

Wi-Fiを手動で設定しなおす

インターネット機器でWi-Fiに自動接続するのではなく、インターネット機器のWi-Fi接続画面を確認し、手動でWiMAXのWi-Fiに接続してみてください。

手動設定画面にパスワードが保存されていることもありますので、パスワードを覚えていなくてもWi-Fiにアクセスすることが可能になることもあります。

接続機器を再起動する

WiMAX端末を使ってインターネットに接続している機器を再起動することで、パスワードを忘れていてもWi-Fiが利用できることもあります。

一度、電源をOFFにして再度立ち上げてみてください。

WiMAXルーターを再起動する

WiMAXを再起動することで、パスワードを忘れていてもWi-Fiが利用できることがあります。

WiMAX機器の電源をOFFにしてから、数秒おいて再度立ち上げてみましょう。

最終手段:ネットワーク設定をする

初期化してすべての設定をやり直すことで、新たにパスワードを設定できます。次の手順を実施してみてください。

  1. WiMAX端末とパソコンをケーブルで接続します。
  2. パソコンのアドレス欄にhttp://speedwifi-next.homeを入力し、[enter]キーを押します。
  3. 「Speed Wi-Fi NEXT設定ツール」が表示されますので、ID欄に「admin」、パスワード欄にWiMAX端末の裏のIMEIの下5桁の文字を入力し、ログインします。
  4. 初期設定を行うページに移動できますので、新たにパスワードを設定してください。

どうしても接続できない場合は契約中のプロバイダに連絡

これらの方法をすべて試してみてもWi-Fi接続ができないときは、契約中のプロバイダ業者のカスタマーセンターに連絡してみてください。

プロバイダに連絡することで、情報を照会し、パスワードを確認してもらうことができますよ。

WiMAXに正しいパスワードを入力しても「違う」といわれる場合の対処法

稀に、正しいパスワードを入力しているのに、画面に「パスワードが違う」と表示されWi-Fi接続ができない場合もあります。

そのようなときは、次の方法を試してみてください。

インターネット機器を再起動させる

パスワードを忘れたときと同様、インターネット機器を再起動することでWi-Fi接続が復活することがあります。

正しい手順で機器の電源をOFFにし、インターネット機器を再起動させてみてください。

手動でWi-Fi接続を実施する

こちらも、パスワードを忘れたときと同様、手動でSSIDとパスワードを入力することでWi-Fi接続が復活することもあります。

誤って入力したパスワードが保存されているときには、この手動接続方法が有効です。

WiMAXを再起動させる

WiMAXを再起動させると、Wi-Fi接続が成功することもあります。

電源をOFFにしてから、少し時間をおいて再起動させてみてください。

WiMAXのパスワードを入力しても繋がらない場合の対処法

WiMAXのパスワードを入力してもWi-Fiに繋がらないときは、次の5つの方法を試してみてください。

  • SSIDとパスワードが正しいか確認する
  • 暗号化の方式を変更する
  • WiMAXルーターを再起動させる
  • WiMAXを置く場所を変更する
  • プロバイダの公式サイトを開き、メンテナンスや故障の情報を確認する

詳細は次の記事で、原因とともに対処法を紹介しています。WiMAXが繋がらないとお悩みの方は、併せてご参考ください。

【関連記事】ポケットwi-fiが繋がらない?理由と対処法まとめ

まとめ

通常、何もトラブルが起こらないときは、最初に1回だけSSIDとパスワードを入力すればWi-Fi接続を利用できます。

しかしながら、何かの不具合が起こると、SSIDとパスワードを再度要求されたり、正しいSSIDとパスワードを入力しているのにWi-Fi接続ができなくなったりします。

万が一、Wi-Fi接続ができなくなったときのために、初期設定や再設定の方法を覚えておくようにしましょう。

また、最近はモバイルルーターを利用している人も多いですので、外出先やマンション内などでWi-Fi接続ページを開けると複数のルーターのSSIDが表示されることもあります。

ご自分のWiMAXを判別するためにも、 トラブルが起こる前に覚えやすいSSIDに変更しておくことをおすすめします。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事