閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

auひかりの設定に悩んだら読んで!auひかりの接続設定方法まとめ

auひかり 設定

auひかりに乗り換えたとき、まず問題になるのがケーブルの接続と初期設定です。

機械に苦手意識がある人にとっては、接続や設定は大きなストレスですよね。

今回は、auひかり全般に関する接続設定方法をまとめました。

auひかりの接続設定にお悩みの方は、!

auひかりのホームゲートウェイ接続方法

auひかりから送られてくるホームゲートウェイと回線終端装置(ONU)。機種によって接続設定に細かい違いはあるものの、大抵は次の手順で接続すればOKです。

  1. 回線終端装置のプラグをコンセントに差し込む
  2. 回線終端装置とホームゲートウェイをLANケーブルで接続する
  3. ホームゲートウェイとパソコンなどの機器をケーブルで接続する

ご自身で購入した機器を使ってauひかりのインターネットサービスを利用する方法については、次の記事で詳しい接続方法を解説しています。併せて参考にしてくださいね!

【関連記事】auひかりの接続方法に悩んだら読んでください!auひかりの各種接続方法を解説

auひかりのインターネット初期設定方法は?

ケーブルと機器類が接続できたら、次はインターネットの初期設定です。OSによって異なりますので、auで公開している設定方法を。

また、大まかな流れは次のようです。

    <Windowsの場合>

  1. コントロールパネルを開ける
  2. 「ネットワークとインターネット」の中の「ネットワークの状態とタスクの表示」を開ける
  3. 「アダプターの設定の変更」をクリックする
  4. 無線LAN接続か有線接続(イーサネット)を選択し、プロパティーをクリックする
  5. 「インターネットプロトコルバージョン4」を選択し、プロパティーをクリックする
  6. 「IPアドレスを自動的に取得する」と「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」をチェックする
  7. 「OK」→「閉じる」でプロパティーのウィンドウを閉じる
    <Macの場合>

  1. アップルメニューから「ネットワーク環境」→「ネットワーク環境設定」を選択。
  2. 「詳細」をクリックする
  3. 「TCP/IP」をクリックして、IPv4の構成として「DHCPサーバを参照」、IPv6の構成として「自動」を選択する
  4. 「プロキシ」をクリックして、「構成するプロトコルを選択」のチェックボックスをすべて外し、「受動FTPモード(PASV)を使用」をチェックする
  5. 「OK」→「適用」をクリックして、左上の赤ボタンを押してネットワークのウィンドウを閉じる

バッファローなど他社製品を利用している場合

バッファローなどの他社製品の機器を使ってパソコン等を接続している場合も、基本的には同じです。

また、他社製品も各OSで接続方法が異なりますので、auで公開している設定方法を。

auひかりでWi-Fiの設定をする方法

光回線を開通したなら、有線接続だけでなくWi-Fi接続もしておくと便利ですよね。

そこで、ホームゲートウェイに内蔵された無線LANを使ってWi-Fi接続を行う方法をご紹介します!

iPhone/iPad/iPadminiの設定方法

iOSのスマートフォンやタブレットでは、以下のように設定します。

  1. Wi-Fi設定をオフにする
  2. 「Wi-Fi利用ガイド」のページを開く
  3. 中央部にある「Wi-Fi設定方法を見る」をタップする
  4. 「かんたん接続の利用はコチラ」をタップする
  5. 次の画面でも「かんたん接続の利用はコチラ」をタップする
  6. 設問がいくつか提示されるので、「Yes」か「No」を選択する
  7. 利用するWi-Fi機器の提供元かメーカー名を選択する
  8. Wi-Fi機器のモデルを選択する
  9. 提示されるガイドに従い、選択を完了させる

Android/Android搭載機器の設定方法

Androidのスマートフォンやタブレットでは、以下のように設定します。

  1. 「アプリ」→「設定」→「Wi-Fi」をタップする
  2. 画面右上のスライドキーをタップして、Wi-Fi接続をオンにする
  3. 接続が可能なWi-Fiが一覧表示されるので、Wi-Fi機器に記載されているネットワーク名(SSID)をタップして選択する
  4. Wi-Fi機器に記載されているパスワードを入力する

パソコンの設定方法

パソコンでWi-Fi設定を行う方法は、上記のインターネット接続方法と同じです。

なお、auひかりから送られてくるホームゲートウェイには、無線機能が内蔵されています。

ただし、ホームゲートウェイの無線機能を利用するときは、無線LANの使用料として月額税抜き500円が請求されます

auひかりを何年も利用するつもりなら、自分でWi-Fi機器を買う方がおトクになる可能性もあるでしょう。

しかしながら、auユーザーが利用できるauスマートバリューに加入すると、無線LAN使用料がなんと無料になるのです。

無期限&無料でWi-Fi機器を利用できますので、auユーザーならauスマートバリューの登録もしておきましょうね。

次の記事でも、auスマートバリューで無線LANが無料になる方法について詳しく解説しています。併せて参考にしてくださいね!

【関連記事】auひかりの無線LANルーター!レンタルサービスがおすすめです!

パソコンの設定方法(バッファローなど他社製品を使用している場合)

auひかりで提供される以外のWi-Fi機器(バッファロー社等)を接続する場合も、通常のインターネット接続方法と同じです。詳しくはこちらのページを参考にしてくださいね!

auひかりの接続設定がうまくいかない!対処法は?

「記載されている通りに接続したのに、auひかりが利用できない」とお悩みの方はいらっしゃいませんか?

また、接続自体は成功したものの、速度が遅い場合もあるでしょう。

接続がうまくいかないときは、次の4つの手法を試してみてください。

ホームゲートウェイやルーターを再起動してみる

機器を再起動することで接続が成功することもあります。まずはパソコン→ホームゲートウェイ→回線終端装置と、コンセントに遠いものから順に、電源を切っ

また、回線終端装置のプラグをコンセントから抜いたら、30秒以上待ちましょう。

その後、コンセントに近いものから順に接続していきます。すべての接続が正しく行われたのを確認したら、パソコンに電源を入れてみましょう。

接続設定に間違いがないかを確認する

接続や設定に間違いがある可能性もあります。今一度見直してみてください。

また、速度が遅いときの対処法については、次の記事で詳しく解説しています。ご覧ください。

【関連記事】auひかりの通信速度が遅い|その原因と対処法

auひかりに問い合わせてみる

再起動しても接続設定を見直してもインターネットが利用できないときは、auひかりに直接問い合わせてみましょう。

auひかり・インターネットサービスの設定に関する問い合わせ
0077-7084(年中無休9:00~23:00)

auひかりのかけつけ設定サポートを利用する!

現在の状況を電話でご説明することが難しい場合や、電話でご説明を受けてもトラブルの解決ができなかった場合、auひかりのスタッフに直接来てもらう「かけつけ設定サポート」を利用してはいかがでしょうか。

基本設定だけなら料金は2,000円~ですので、お住まいの地域がサービス対象エリア内か確認してから申し込んでみましょう。

【番外】auひかりのメール設定方法

インターネット接続設定方法以外で苦戦しやすいのが、メールアドレスの設定です。OSの種類やメールアプリによって設定方法が異なりますので、auひかりにおけるメールソフトの設定の解説ページをご覧ください。

auひかりの設定接続まとめ

auひかりの設定接続は、機械や配線が苦手な人でも、手順に沿って設定すれば簡単に接続できるようになっています。

とはいえ、「ちゃんと設定したのに繋がらない」といった緊急事態でも、auひかりのサポートセンターに電話をかける/か、かけつけ設定サポートサービスを利用すればトラブルはすぐに解決します。

安心してauひかりを利用してください。

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンで最新の記事情報をお届け

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事