閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

auひかり電話でナンバーディスプレイを利用したい!設定方法は?

「いたずら電話や間違い電話、勧誘の電話が頻繁」「知らない人からの着信が苦手」など、電話関連で悩みを抱える方は多いです。

実は、auひかり電話で「ナンバーディスプレイ機能」を利用できるという話、知っていますか?

ナンバーディスプレイ機能で受信した電話の電話番号が表示されるなら、うっかりいたずら電話や悪質な勧誘の電話をとってしまうことも減ります。

そこで、auひかり電話で、電話番号を表示する機能「ナンバーディスプレイ」を設定する方法や、お得な利用方法について解説します。

ナンバーディスプレイの利用料金

auひかり電話に契約するだけでは、ナンバーディスプレイ機能を利用できません。

ナンバーディスプレイ機能を使いたい場合は、auひかりの「発信番号表示」のオプションに契約する必要があります。発信番号表示オプションにかかる費用を以下にまとめました。

月額利用料金
400円
登録費
0円
工事費
0円

※料金はいずれも税抜き表示です。

ナンバーディスプレイの料金をお得にする方法

しかし、ナンバーディスプレイの機能を付けるだけのために年間税込み4,000円以上もの出費をするのは、ちょっと考えものですね。

そんな方には、「電話オプションパック」がおすすめです!


「電話オプションパック」
対象のオプションサービス
サービス内容
月額料金
着信転送
着信があったときに、登録した転送先に電話を転送する。
500円
発信番号表示
電話をかけてきた人の電話番号を表示する
400円
割込通話
通話中に別の人から電話がかかってきたとき、
最初の人との通話を保留にして、
後からかけてきた人と通話できる。
300円
番号通知リクエスト
非通知で電話をかけてきた相手に対して
「番号の前に186をつけてかけ直して」と自動音声を流し、
相手に電話番号通知を要求する。
200円
割込番号表示
通話中にかかってきた電話の電話番号を表示する。
100円

※どのオプションサービスをどれだけ選択しても、オプション料金の合計は500円を超えません。
※料金はいずれも税抜き価格です。

この「電話オプションパック」とは、オプションを2つ以上申し込んだとき、オプション料金の合計が500円を超えても、自動的に税抜き500円になるというパック料金サービスです。

表中の5つのオプションサービスを「電話オプションパック」として選べますので、最大月額1,000円もの割引が受けられることもあります。

ナンバーディスプレイの申し込み手順

ナンバーディスプレイのオプションサービスには、次の手順で申し込んでください。

<インターネットで申し込む>

  1. auユーザーのマイページ「My au」にログインします
  2. 「契約の確認・変更」をクリックします
  3. 「契約内容を確認/変更する」の画面で「発信番号表示」を選択します
    <電話で申し込む>

  1. お客さまサポートセンター:0077-777(年中無休9:00~20:00)に電話をかけて申し込みます。
    ※繋がらない場合は0120-22-0077までかけてみて
  2. 自動音声が流れたら「3:各種サービス、変更」を選択し、「2:電話オプションパックや、インターネットの付加サービスの変更」を選択してください。
  3. お客さまサポートセンターが混み合っているときは、「電話サポート予約」で希望の時間を指定して、auスタッフの方から電話をかけてもらうことも可能です。

auひかりで最大147,500円の大還元!

auひかりがお得なポイント

  • 超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
  • 最大147,500円大幅還元キャンペーン
  • 初期工事費が実質無料
  • auスマホ1台につき毎月最大2,000円割引

ナンバーディスプレイの設定方法

発信番号表示のオプションに申し込んだだけでは、自動的に相手の電話番号は表示されません

契約完了を確認してから、次の方法でナンバーディスプレイ機能を作動させましょう。

  1. ナンバーディスプレイ対応の電話(番号表示が可能な画面がある電話)を準備します
  2. 受話器を持ち上げて「148」をプッシュすると、音声案内のガイダンスが流れます
  3. 「1」をプッシュすると、発信番号表示サービスが開始され、ナンバーディスプレイ機能が利用できるようです
  4. なお、「0」をプッシュすると、発信番号表示サービスが停止されます

なお、auひかりを利用していても、固定電話をNTT東西で契約しているときは、auでナンバーディスプレイの設定を行うことはできませんのでご注意ください。

地デジアンテナ

auひかりは最大73,000円キャッシュバック!

auひかりなら最大73,000円のキャッシュバックで地デジBS/CSアンテナの設置工事が実質無料!・・・詳しく見る

ナンバーディスプレイが表示されないときの対処法は?

ナンバーディスプレイ対応の電話を使って、正しく設定操作をしたにもかかわらず、稀にナンバーディスプレイが表示されないこともあります。

表示されないときは、次の5つのことを確認してください。

  1. 自宅内でパソコンや電話機を移動したとき、配線を変更したときにナンバーディスプレイ機能が一時的に使えなくなることがあります。
    もう一度、ナンバーディスプレイ機能の設定を行いましょう。
  2. auひかりでメンテナンスや障害があるときに、ナンバーディスプレイ機能が使えなくなることもあります。
    周囲で回線工事等を行っていないか確認してから、以下の「障害・メンテナンス情報」をチェックしてみてください。
  3. 受話器を持ち上げ、「ツー」という正常な音が流れているか確認してください。
    また、電話機の「ACR・LCR機能」がオンになっている場合は、オフに切り替えてください。
  4. 発信番号表示の申し込みが完了しているのか、今一度確認してみてください。
    契約内容はMy auで確認できます。
  5. 配線に間違いがないか確認し、電話機の電源ランプがついているのか確認してください。
    また、ホームゲートウェイの「電話」のところに緑のランプがついているのかも確認しましょう。

フレッツ光からの乗り換え後にナンバーディスプレイが使えなくなった場合

フレッツ光からauひかりに乗り換えたことで、ナンバーディスプレイ機能が作動しなくなることがあります。

これは、auひかり電話に乗り換える際に、発信番号表示オプションに登録し忘れることで起こります。

ナンバーディスプレイ機能が必要なときは、かならず発信番号表示オプションに加入するようにしてください。

解決しない場合の問い合わせ窓口

ナンバーディスプレイ機能が作動しないときは、上述の方法で配線や設定・契約を確認してみてください。

それでも問題が解決できずナンバーディスプレイが作動しないときは、技術的な問題、あるいはインターネット環境に問題が起こっていると考えられます。

auひかりに問い合わせ、問題解決を目指しましょう。

auの「インターネットサービスの設定・故障」専門の問い合わせ先は、0077-7048(年中無休9:00~23:00)となっています。

電話になかなかつながらないときや指定した時間にauひかり側から電話をかけて欲しいときは、「電話サポート予約」を利用して電話をかけてもらう日時を指定しましょう。

やっぱりあると便利!ナンバーディスプレイ機能

相手の電話番号がわかると、いたずら電話や見知らぬ電話に出なくても良くなります。

また、電話をとる前に家族の中の誰に用事があるのかもわかりますので、相手を待たせることも減るでしょう。

また、ナンバーディスプレイ機能と「番号通知リクエスト」を組み合わせるなら、非通知の電話すべてを避けることもできます。

電話による詐欺も横行していますので、家族をトラブルから守るためにもナンバーディスプレイ機能を導入してみてはいかがでしょうか。

おすすめ窓口最大147,500円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大147,500円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

キャッシュバック金額・受取方法に注目!auひかりおすすめ窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

最大110,000円キャッシュバック!
魅力的なのは最大110,000円のキャッシュバック!新規申込でも他社からの乗り換えでもおすすめの窓口です!月額はプランによって割引サービスを適用できるため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気です!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

おすすめ窓口フルコミット

翌月52,000円キャッシュバック!
な、な、なんと!有料オプションや面倒な手続きが不要!ネット回線申込みだけでも45,000円がキャッシュバック!auひかりをはじめる際に、早く確実にキャッシュバックが欲しい方におすすめ!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)