閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

auひかりは電話サービスだけで契約できる?その条件と注意点

auひかりの電話が安い!という評判を聞いて検討中のあなた。なかにはインターネット回線は必要ないけど、ひかり電話だけ契約したい場合もあるのではないでしょうか。
auひかりのひかり電話サービスは光回線とセットを条件に提供されています。ただし、契約プランによって例外も…。

そこで今回は、auひかりを電話サービスだけで契約するための条件と注意点について紹介しましょう。

条件付きで、auひかりを電話サービスのみで契約できます

auひかりの電話サービスは、マンションタイプであれば単独で契約することが可能です。
戸建てタイプの場合は、光回線とのセット契約が必須です。
ただし、マンションタイプでも一定の条件が定められており、2つの条件を満たさなければなりません。

条件その1:マンションタイプV、マンションタイプEであること

ひかり電話サービスを単体で契約できるのは「マンションタイプV」と「マンションタイプE」のみです。
auひかりのマンションプランは、建物の配線方式の違いによって提供される契約タイプが異なります。
マンションプランの場合は、戸建プランと異なり契約タイプを選ぶことができません。

配線方式には、電話線を利用するVDSL方式、棟内LANを利用するイーサ方式、光回線を利用する光ファイバー方式があります。

マンションなどの集合住宅にお住まいで、ひかり電話のみの契約を検討中の方は、事前に契約できるタイプを確認することが必要ですね。

【auひかりマンションプラン】

提供タイプ 配線方式 ひかり電話単独契約
マンションタイプV VDSL方式
マンションタイプE イーサ方式
マンションタイプF 光ファイバー方式 ×
マンションミニギガ 光ファイバー方式 ×
マンションギガ 光ファイバー方式 ×

関連記事:auひかりマンションタイプで月額料金を安くする方法

条件その2:プロバイダがau one net限定

auひかりの電話サービスのみを契約する場合でも、プロバイダとの契約が必要です。
光回線と同時に契約する場合は、BIGLOBEやSo-net、@niftyなど大手7社のプロバイダのなかから自由に選択できます。

しかし、電話サービスのみの場合は、auが提供するプロバイダであるau one netに限定されているのです。

料金について

auひかりの電話サービスのみで契約する場合は、毎月の利用料金が気になるところですよね。ここでは、月額料金と通話料について解説しましょう。

月額料金は1,400円

auひかりのインターネット回線とセットで申し込むと、ひかり電話の料金は月額500円ですが、ひかり電話のみの契約の場合は、月額1,400円です。
セット料金と比較すると割高ですが、NTTの固定電話の基本料金は月額1,700円ですので、ひかり電話にすると300円安くなることに。

auひかりのひかり電話は、NTT加入電話と異なり全国どこでも3分の通話で8円と格段に通話料を節約できます。
NTT加入電話利用中の場合は、電話番号をそのまま使うことが可能とのこと。また、警察(110)、消防(119)、海上保安部(118)の緊急通報は無料でかけることができるので、もしもの時も安心ですね。

ひかり電話だけの契約でのデメリット

auひかりのひかり電話は、基本的に光回線と同時に申し込むオプションサービスとして提供されています。
ひかり電話だけの契約では以下のデメリットがあげられます。

月額料金がネットとセットのときよりも割高になる

auひかりとセットで契約すると、ひかり電話の月額利用料金は500円です。
ひかり電話のみの契約の場合は、月額1,400円です。もちろんセット契約には、光回線の月額料金が必要ですが、電話のみで比較すると割高ともいえますね。

auスマートバリューなど各種キャンペーンが受けられない

auひかりの電話サービスのみの契約では、auスマートバリューや各種のキャンペーンの対象外です。
auスマートバリューは、auのスマホや携帯、タブレットの月額料金が光回線とセットで割引されるお得なサービスです。家族がauユーザーの場合、auひかり回線を契約すると、携帯通信料を大幅に節約できます。
お得な割引キャンペーンを受けられないことは、デメリットといえるでしょう。

関連記事:auひかりとauスマホは併用でおトク?割引を活用して節約しよう!

代理店キャッシュバックがもらえない

auひかりは、公式サイトのほかにKDDI公式代理店サイトから申し込む方法があります。
代理店サイトでは、他の光回線からの乗り換えを含めた新規契約の方を対象に、キャッシュバックキャンペーンを展開しています。

auひかりの電話サービスのみの契約は、代理店サイトでは取り扱っていないので、キャッシュバックも受け取ることができません。

関連記事:auひかり電話はなぜ入っていたほうがお得なのか?注意点も満載!

やはりオススメはネットと同時に契約すること

auひかりの電話サービスのみを契約する方法について紹介してきましたが、やはりオススメは、ネットと同時に契約することです。

固定電話だけでなく、スマホや携帯電話を利用している方は多いはず。
auひかりは、通常のインターネットだけでなく、携帯通信料の節約や快適なWi-Fi環境を提供してくれる光回線です。
光回線+ひかり電話をセットで契約すると、月々の月額料金がお得になる割引サービスも魅力のひとつ。

同時契約で各種キャンペーンが受けられます

auひかりと電話のセット契約で受けられる公式キャンペーンは以下の3つです。

その1:auスマートバリュー(au携帯やスマホの月額料金を最大2,000円割引)
その2:工事費実質無料(工事費相当額の最大37,500円を月額利用料金から割引)
その3:auスタートサポートプラス(他社回線からの乗り換えで違約金相当額をキャッシュバック)

公式キャンペーンは、申し込むサイトにかかわらず新規申し込みする方を対象に適用されるキャンペーンです。キャンペーンの詳細については以下の記事でチェックしてみてください。

関連記事:auひかりとauスマホは併用でおトク?割引を活用して節約しよう!

auひかりの申し込みは代理店サイトからが断然オススメです!

auひかりは、KDDI正規代理店サイトからのお申し込みがオススメです!
au公式キャンペーンはもちろん、代理店独自の高額キャッシュバックキャンペーンが実施されています。
お得な月額利用料金割引とあわせて、まとまった現金を受け取ることができます。

代理店のなかでも、株式会社25は、新規申し込みをした方を対象とした最大82,000円の高額還元キャンペーンが実施されています。
auひかりの申し込みを検討する際には、株式会社25のサイトをチェックしてみてください。

おすすめ窓口最大110,000円還元!
株式会社25
auスマホ料金
最大2,000円割引!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大110,000円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

自宅の固定電話をauひかりのひかり電話にすることで、通話料を安くできるのは確かな事実です。
auひかりは、他の光回線と異なりひかり電話のみの申し込みにも対応しています。

しかし、ひかり電話のみの申し込みは、契約プランやプロバイダに条件が定められているため、すべての方が利用できるわけではありません

auひかりのインターネット回線とひかり電話をセットで契約すると、割安な月額料金でインターネットも電話も快適に利用できます。
auひかりの電話サービスを契約する際には、光回線の導入もあわせて検討してみてください。

キャッシュバック金額・受取方法に注目!auひかりおすすめ窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

最大110,000円キャッシュバック!
魅力なのは最大110,000円のキャッシュバック!新規申込でも他社からの乗り換えでもおすすめの窓口です!月額はプランによって割引サービスを適用できるため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気です!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

おすすめ窓口フルコミット

最短翌月!52,000円キャッシュバック!
なんと!有料オプションや面倒な手続きが不要!ネット回線申込みだけでも45,000円がキャッシュバック!auひかりをはじめる際に、早く確実にキャッシュバックが欲しい方におすすめ!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。
※いつもたくさんのご意見・ご感想をお寄せいただきありがとうございます。他の方のご参考になる内容の場合、記事上に掲載させていただく場合がございますので予めご了承ください。(個人が特定されるお名前はなるべくお控えください。ニックネームでも可能です。)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)