閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

そのauひかり高いかも・・料金の見直し方法と節約術を一挙大公開!

auひかりの料金が高いなと思ったことはありませんか?もし、安くできるならば安くしたいですよね?

そのような方に、今回は契約を見直して利用料金を安くする方法を解説していきます。
また、最後に他の回線の料金シミュレーションができるサイトもご紹介します!
今回の記事の内容を実践してもらえれば、利用料金を安くができ節約ができます。、参考にしてくださいね!

auひかりの基本料金はいくら?

基本料金というのは最低支払わなければいけない金額です。
auひかりの場合、基本料金は、回線基本料+ひかり電話+工事費です。
回線基本料金はホームタイプの場合5100円、マンションの場合3800円です。
ひかり電話の基本料は500円、工事費用は分割で支払うため1か月あたり1250円の負担です。

条件によって基本料金は変わってきますが、ホームタイプでひかり電話ありの場合、6850円となり、一番高額です。
一番安いのは、マンション契約でひかり電話なしの場合で、5050円です。
この料金に、毎月の電話料金を加算したものが(契約していない場合は電話料金なし)毎月の支払金額です。

工事費用は分割で支払うため1か月あたり1250円の負担と書きましたが、現在ひかり電話も同時に申し込むことで、工事費相当の割引が毎月の料金から受けられるというキャンペーンが公式にて行われています
たとえばホームタイプの場合は合計37500円相当の割引を受けられるというものなので、これのおかげで初期工事費用は実質無料です。
そのためホームタイプでひかり電話を契約する場合、月額5600円の利用料です。

月額料金の内訳や料金をなるべく安くする方法について気になる方はこちらの記事を参考にしてくださいね!
【関連記事】auひかりの月額料金を安く利用したい!シミュレーションしよう

auひかりで最大135,500円の大還元!

auひかりがお得なポイント

  • 超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
  • 最大135,500円大幅還元キャンペーン
  • 初期工事費が実質無料
  • auスマホ1台につき毎月最大2,000円割引

見直し① オプションを見直す

まず真っ先にすべきことはオプションサービスを見直すことです。
最初は必要だと思ってつけたオプションでも、現在全く使っていないものならば解約しましょう。
また、特典を受けるために最初加入し、解約し忘れているオプションもある可能性があります。このようなオプションを解約する事で、毎月の料金が安くなります。
オプションの解約は契約しているプロバイダの会員サポートページからます。

見直し② 携帯電話のプランを見直す

携帯料金のプランを見直す事で、auひかりの料金が安くなることもあります。
代表的なものではauスマートバリューという割引サービスがあります。これは、携帯電話のプランによって割引額が変わってきます。

データ定額が10、13、30GBの場合は、毎月最大2000円、5、8、20GBの場合、LTEフラット、LTEフラットfor Tab/Tab(i)/Tab(L)の場合は、最大1410円、2、3GB、ジュニアスマートプラン、シニアプラン、シニアプラン(V)、LTEフラット cp(1GB)、3Gケータイカケホプランの場合、最大934円の割引を受けられます。これらのプランを見直す事で、割引をうけられ毎月の利用料金が安くなるという仕組みです。

また、携帯電話の通話プランは適切かどうかも確認しましょう。カケホとスーパーカケホでは、1000円の金額の差があります
。本当に適切なのか確認してみましょう。

また、携帯電話にもオプションがついている場合があります。使っていないオプションがあれば、解約しましょう。

見直し③ 料金の支払い方法を見直す

料金の支払い方法にも実は節約できるポイントが。順に見ていきましょう。

紙の請求書が家に届いていませんか?

紙の請求書が家に届いているという方は今すぐやめるようにしましょう。

実は、紙の請求書を発行するのは有料で、1請求書あたり200円かかっています。
紙の請求書をやめて、web de請求書に変更することで、毎月200円の節約です。

紙の請求書の廃止方法は、電話かMy auから行う事ができます。

電話による申し込みはこちらの電話番号です
⇒ KDDIお客さまセンター 年中無休・通話料無料
  au携帯から 157
一般電話から 0077-7-111
  オペレーター対応時間 9:00-20:00

My auから行う場合はこちらからます
 

コンビニエンスストアでのお支払いにしていませんか?

コンビニエンスストアなどの窓口払いにしている人は、毎月の支払とは別に手数料を払っています。
毎月の支払いを口座振替かクレジットカード払いにすることで、その手数料を無料にできます。
手数料は、9999円以下で60円、10000円から29999円の間で100円、50000円以上になると300円かかります。
手数料をなくすためにも、口座振替かクレジットカード払いにしましょう。

auWALLETクレジットカードで支払えばさらにおトクに!

auひかりの料金をさらに節約したい場合は、支払いをauWALLETクレジットカードで行いましょう。
au携帯電話やauひかりの利用額1000円ごとに10ポイントたまります
家族でまとめて支払いを行う場合、数万円の支払いになると思います。そのため、多くのポイントをためる事ができますね。
たまったポイントは、1ポイント1円として、毎月の支払いに使用できます。

また、auWALLETカードには、プリペイドのものがあるのですが、こちらは毎月のauひかりの支払いには指定できないため注意してください。
毎月のauひかり料金の支払いに対応しているのはauWALLTクレジットカードのみです。

料金の支払い方法について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてくださいね!
【関連記事】auひかりの料金確認!プチ節約するための方法を紹介

見直し④ auWALLETでポイントをためる

先ほど少しauWALLETカードに関して紹介しましたが、ここでは詳しくおトクなポイントを紹介していきます。

auWALLETクレジットカードは、新規入会&利用で最大10000ポイントもらえるほか、auユーザーの方は年会費無料、au料金の支払いでおトクにポイントがたまる事でauユーザーであれば必須のクレジットカードといえます。また、auの支払い以外にも、出光やマツモトキヨシグループなど全国いたるところでポイントがたまります。たまったポイントはauの支払いに使えるため毎月の支払いをおさえる事ができます。

出典:auひかり公式サイト

とはいってもクレジットカードを新規で作るのには抵抗があるという方やすでに持っているカードが多いので新しく作りたくないという方はいるかと思います。
そんな人には、auWALLETプリペイドカードをおすすめします。プリペイドカードなので、使いたい分だけスマートフォンやauショップで事前にチャージして使います。
クレジットカードのように使いすぎる事や不正利用される心配もなく、auWALLETクレジットカード同様におトクに使う事ができます。
もちろん、年会費は無料になっているので、クレジットカードは作りたくないけどauのポイントをためておトクに使いたいという方はプリペイドカードを作って利用してみてください。

他の光回線についてシミュレーションしてみよう!

ここまで、auひかりのインターネット回線について紹介してきました。
しかし、場合によってはほかの回線の方がおトクに利用できるという方もいるかと思います。
そこで、ここでは他の回線の料金についてシミュレーションしていきたいと思います。、今使っている回線と比較してみてください。

光回線の最大手はみなさんも知っているとおりフレッツ光です。多くの回線がフレッツ光の運営元であるNTTの回線を使って運営しているというのが現状です。
そのため、名前は違っても使っている回線としては基本的には同じです。

しかしそんな中で、フレッツ光の回線を借りずに独自回線で運営している回線もあります。それは、ここまで紹介してきたauひかりとこれから紹介するNURO光です。

独自回線のメリットとしては、キャッシュバックの多さ、工事費が無料である場合が多いということです。
それは、自社商品であるため販売代理店に潤沢な販売手数料を支払う事ができるからです。

ここからはNURO光について解説します。こちらは、So-netがNTTの回線を借りて運営していますが、フレッツ光とは違う自社で構築した光回線になるためauひかりとともに独自回線でサービスを運営しています。
NURO光のいいところは、最大2Gbpsの高速回線である点、工事費が無料である点、無線ルーターを無料で提供してくれる点、キャッシュバックが多い点です。

このなかでも、auひかりに勝る点は、最大速度です。サクサクインターネットや動画を見たいという方にはこちらの方がいいでしょう。NURO光の月額料金は4743円(戸建ての場合)とauひかりと比較しても安くなっています。

現在、回線と一口に言っても多くの会社があり、どれがいいのか迷うというのが正直なところだと思います。
そういった方は以下のボタンからおすすめインターネット回線を診断できるので活用してみてください。

現在住んでいる住居タイプ、携帯のキャリア、現在利用しているインターネット回線、希望のインターネット回線などを入力するだけで、おすすめのインターネット回線を紹介し、料金をシミュレーションできます。
、活用してみてください。

料金比較シミュレーション

まとめ

ここまで、auひかりが高いと感じたときにするべき対処法について述べてきましたが、いかがだったでしょうか。
対処法としましては
・オプションを見直す
・携帯電話のプランを見直す
・料金の支払い方法を見直す
・au WALLETでポイントをためる
とありました。

これらの対処法を実践してみてもまだauひかりが高いと感じるようであれば、他の光回線への乗換えを検討してみてもいいかもしれませんね。

月額料金が安い!auひかりおすすめNo.1窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

最大135,500円大幅還元キャンペーン!
この窓口の人気のヒミツは最大73,000円のキャッシュバック!新規でも乗り換えでもお得な窓口なのでおススメです!月額はプランによって割引サービスを適用できるため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気です!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

株式会社25で
auひかりを申込む

株式会社25株式会社ALL CONNECTの個人情報保護方針、利用目的に同意する
個人情報の利用目的
  • 代理店株式会社25でのauひかり申し込みのため
  • 代理店株式会社ALL CONNECTでのソフトバンク携帯の申し込みのため
  • 代理店株式会社25と株式会社ALL CONNECTに対し、お客様の個人情報を提供いたします。

お申込みいただいた情報は、
株式会社25と株式会社ALL CONNECTに送信されます。

auひかり・ソフトバンク携帯の申込みが完了しました。

auひかり・ソフトバンク携帯のお申し込みありがとうございます。
ご入力いただいた情報を代理店株式会社25・オールコネクトに送信しました。
お申し込み内容のヒアリングのため、代理店より0120-260-1500120-488-512のフリーダイヤルよりお電話がある場合がございます。ご了承くださいませ。

わたしのネット限定!光回線ガイドブック

インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンで最新の記事情報をお届け

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)