閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする
更新

auひかりは固定電話とセットがおトク!サービス・割引を紹介

auひかり 固定電話

auひかりを契約する時に、固定電話の必要性について考える方は多いと思います。

固定電話を契約しないほうが安いなら必要ないかも?
固定電話のサービス内容や割引がわかりにくい
電話番号を変更したくない

など、契約の前に不安を感じることがありませんか?

今回は、auひかりを契約しようとしている方やauひかり電話を利用中の方に向けて、サービス内容やセットで契約した時の具体的な割引金額を解説します。

auひかりの固定電話サービス「auひかり電話」

auひかり電話は、インターネットサービスのauひかりと同時に利用することでお得に使える固定電話サービスです。

国内どこにかけても一律料金で通話料が安く、古くから使っているNTTの電話番号をそのまま利用できる優れたサービスになっています。

auひかり電話の月額料金・通話料

auひかり電話の月額料金と通話料は以下のとおりです。

契約内容によって料金が異なります。

auひかり電話の月額料金・通話料一覧
基本料金 電話単体契約
(auひかり マンションのみ)
1400円
ネットサービス+電話 500円
初期費用 電話単体契約 なし
ネットサービス+電話
(分割払い 月額割引で相殺)
37,500円(戸建)
月額625円×60カ月
30,000円(マンション)
月額1,250円×24カ月
通話料 IP電話 8円/3分
国内一般通話
アメリカ(本土) 9円/1分
auケータイ 15.5円/1分
au以外のケータイ 16円/1分
PHS 10円/1分+10円

※価格はすべて税抜

auひかり(インターネット回線)を契約する場合は、契約先に配線するための工事費用が必ずかかります

工事費用は分割払いで支払う形になっており、auひかり電話を同時契約した場合は、30カ月間で工事費用が相殺される割引が適用されます

auひかり ずっとギガ得プラン ホームタイプの料金シミュレーション
契約年数 1年目 2年目 30カ月目まで 31~60カ月目
ずっとギガ得プラン 5,100円 5,000円 4,900円 4,900円
電話利用料 500円
工事費分割 625円 625円 625円
割引 -1,250円 -1,250円
合計 4,975円 4,875円 4,775円 5,525円

※価格はすべて税抜

上記の表のように、auひかり電話を同時契約した場合に限り60カ月間の工事費用を30カ月間の割引で相殺する形になっています。

割引を考慮すればauひかり電話を契約したほうがお得になりますので、auひかりの契約はインターネットと電話の同時契約がオススメです

auひかり単体契約の場合は、工事費用が実質無料にならないことに注意しましょう。

NTT加入電話から電話番号を引継ぎできる

NTT加入電話で発行された電話番号は、番号ポータビリティという方法によりau電話に引き継げます

電話番号の引継ぎ作業はすべてauが代行し、以下の手順で進められます。

①NTT東日本・NTT西日本の休止手続き
②auひかり電話への切り替え
③以前の電話サービス解約

休止手続きは、auひかり電話を申し込んだときにKDDIが代行します。

auひかり電話への切り替えは、契約先にauひかりから郵送されてくるホームゲートウェイ前面の「電話ランプ」が点灯すれば自動で切り替わります

以前の電話サービスもこの電話ランプが点灯するのと同時に解約される形となっています。

契約者が自分で以前の電話サービスを解約してしまうと、正常に電話番号を移行できませんので注意しましょう。

番号ポータビリティが完了した後は、休止工事費2,000円(税抜)がNTT東日本・NTT西日本から請求されます。

また、電話番号を引き継げない場合は、以前の電話サービス解約を契約者自身が行う必要がありますので注意してください。

電話番号の契約は2つまで可能

auひかり電話は1つの回線で最大2つまで電話番号が契約できます

申し込みは電話か、会員ページのMy auから電話サービスの追加が申請可能です。

KDDIカスタマーセンター
  0077-777または0120-22-0077
  (受付時間9:00~20:00 年中無休)

auスマートバリューでスマホ料金が割引される

auスマートバリューとは、auのスマホと他のサービスを同時契約すると、スマホのプランごとに定められた割引が受けられるセット割のことです。

また、最大10回線まで適用されますので、家族が多い人ほどお得になる割引サービスです。

auスマートバリューは、auひかりとau携帯電話(auスマートフォン・auケータイ・4G LTEタブレット・4G LTE対応PC)を契約することで割引が適用されます。

auスマートバリューを適用するには「auひかりとauひかり電話の加入」という条件があるので必ず覚えておきましょうね。

プランごとの割引金額は以下の表のとおりです。

auスマートバリュー 月額割引詳細一覧
auピタットプラン 1GB 割引対象外
2GBまで 500円
2~20GB 1,000円
auフラットプラン
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)
(「ゼロスタート定額」)
タブレット
データ定額 1GB 934円(2年間)・以降 500円
2~3GB 934円
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(3Gケータイ+データ)
LTEフラット for Tab/Tab(L) タブレット 1,410円(2年間)
以降 934円
LTEフラット for Tab(i)
LTEフラット for DATA(m)
データ定額 5~20GB
LTEフラット
ISフラット
データ定額 30GB 2,000円(2年間)・以降 934円

※価格はすべて税抜

「KDDIまとめて請求」「auまとめトーク」でさらにお得に

「KDDIまとめて請求」は、以下の複数のサービスにおいて同一名義人が家族の請求を一つにまとめられるサービスです。

複数台のauスマホ・auケータイ
auのインターネット・電話サービス
auでんき

KDDIまとめて請求を使うことで、国内通話が24時間無料になる「auまとめトーク」が申込み不要で利用可能になります。

無料対象となるのは以下の電話間での通話となります。

auおうち電話 → すべてのau携帯電話
auおうち電話同士の通話
自分の携帯 → 自宅のauおうち電話

マンションタイプなら電話のみの契約も可能

auひかり電話は、ホームタイプや「マンションギガ」「マンションギガミニプラン」では、ネット回線との同時契約しかできません。

ただし、マンションの配線方式がVDSLまたは、LAN配線の場合はひかり電話のみの単体契約が可能です。

auひかり電話の単体契約は、月額料金1,400円(税抜)と少々割高となりますので、注意しましょう。

各種オプションサービス

auひかり電話には以下のような有料オプションがあり、迷惑電話撃退オプション以外の有料オプションは、いくつ契約しても「電話オプションパックEX」(月額690円 税抜)で利用できます

auひかりマンションの場合は、上記の有料オプションから迷惑電話撃退、迷惑電話 発着信ブロックを除いたものを「電話オプションパック」(500円 税抜)で利用可能です

また、auひかり電話に着信があった際に、利用中のauスマホにSMSが届くオプションなどは、無料で追加できます。

auひかり電話 有料オプション一覧
オプション名 月額 オプション内容
割込番号表示 100円 キャッチした相手の電話番号も表示できます
電話番号リクエスト 200円 非通知の電話に音声ガイダンスで通知を促します
割込通話 300円 通話中にかかってきた電話をキャッチします
電話番号表示 番号表示機能がある電話機に相手の番号を表示します
迷惑電話 発着信ブロック 迷惑電話番号データベース参考に詐欺や勧誘をブロック
着信転送 500円 あらかじめ設定した電話番号に着信を転送
迷惑電話撃退 700円 契約者が迷惑電話に登録した番号をブロック

※価格はすべて税抜

auひかり電話の注意点

auひかりをこれから契約しようとしている方や現在auひかり電話を利用している方に向けて、auひかり電話の注意点をまとめて解説します。

電話番号を引継げない場合もある

NTT加入電話契約時に発行した電話番号でない場合や、他社のひかり電話などで発行した電話番号の場合は、auひかり電話に番号を引き継げません

auひかり電話を契約すると電話番号が新しくなりますので注意しましょう。

また、番号ポータビリティ時に以前のサービスを自分で解約してしまうと、NTT加入電話を契約した時に発効された電話番号を使っていても引継ぎに失敗します

番号の引継ぎはauがすべて代行してくれますので解約は自分で行わないようにしましょう。

発信できない電話番号がある

auひかり電話では110 (警察)、118 (海上保安庁)、119 (消防)などの発信は可能ですが以下の表にある電話番号には発信ができません。

auひかり電話で発信できない電話番号一覧
102 非常・緊急扱い電話 147 ボイスワープセレクト
106 コレクトコール(オペレータ) 159 空いたらお知らせ
108 自動コレクトコール 0170- 伝言ダイヤル
111 線路試験受付 0570- ナビアクセスなど
112 共同加入者受付 0053-63- KDDI DODサービスの一部
114 はなし中調べ 0077-43- KDDI VPネット
121 クレジット通話サービス 0052- KDDI国際電話サービスの一部
国際料金通知、エコノミーホン
125 でんわ会議 0053-53-
136 ナンバーアナウンス 00XX- フリーコールなどの一部
141 二重番号サービス #4桁の番号 クイックナンバーなど
145/146 キャッチホン2

停電すると電話が使えない

NTTなどのアナログ回線の電話の場合は、電話機に電気が通っていなくても通話可能ですので停電時にも通話できますが、auひかり電話はホームゲートウェイの電源が入っていない限り通話できない仕組みになっています。

auひかり電話は停電が発生した場合は利用できなくなります

auひかり電話が繋がらないときの対処法

auひかり電話が繋がらない時は、まず配線や設置場所周辺に異常がないか確認してみましょう。

契約先の配線を動かしたことによる接触不良や、災害・周辺の道路工事などによる通信障害起きていないか確認してください。

auひかりの障害情報は公式サイトの障害・メンテナンス情報から確認できます。

問題が見当たらない場合は、設置してある通信機器の点灯ランプが正常どおり点灯しているか確認しましょう

自身で配線などを変更している場合は、繋ぎなおしてからauひかり電話の状態を再確認しましょう。

auひかり電話に使用する機器の再接続や再起動をしても問題が解決しない場合は、電話で問い合わせることもできます。

インターネット・電話に関するお問い合わせ
 0077-7101(通話料無料 24時間受付 年中無休)

auひかりの固定電話をオススメできる人

auひかり電話はインターネットと同時契約すると工事費が無料になりますのでオススメです。

また、固定電話をあまり頻繁に使わない人であっても、auひかり電話を契約しておくだけで料金面でのメリットが大きくなります。

auひかりは、固定電話との同時契約がオススメです。

auスマホユーザー

特にオススメなのは、スマートバリューなど豊富な割引が適用できるauスマホユーザーです。

auスマホユーザーは、auひかり+auひかり電話を契約するだけで、家族全員(最大10回線)のスマホ料金を1回線ごとに500~2,000円(税抜)安くできます。

電話番号を引き継いで光回線をひきたい人

インターネット回線を利用した電話サービスには、NTT加入電話を契約した時に発効された電話番号を引き継げないものが多いですが、auひかり電話なら問題なく引き継げます

古くから使っているNTTの電話番号を持っていて、auひかり回線を契約したいと考えている方は、迷わずauひかり電話への加入をしましょう。

逆に、NTT加入電話以外で発行された電話番号はauひかり電話でも引継ぎできません

この場合はauひかりを契約する際に新しい電話番号を設定する必要がありますので注意しましょう。

auひかりは固定電話とインターネットの同時契約がお得!

auひかりには、どこで契約しても割引されるauひかり公式キャンペーンと、auひかりの契約を促進している代理店が独自で開催しているキャンペーンの2種類があります。

2つのキャンペーンを併用すれば40,000円以上の割引が受けられますが、代理店のキャンペーンはインターネット回線と電話の同時契約が条件になっているものがほとんどです。

ネット代理店なら更に割引やキャッシュバックなどの特典あり!

auひかりの代理店は家電量販店などの実店舗でも見かけますが、割引金額が高いのは人件費や地代がかかっていないネット代理店です。

auひかりでは、50,000円(税抜)以上のキャッシュバックキャンペーンを提供しています。

auひかり電話との同時契約で52,000円キャッシュバック
auひかりのみの契約の場合も4,5000円キャッシュバック
有料オプション申し込み不要
申し込み時に口座を伝えるだけで手続き完了

キャッシュバックは契約の翌月に現金で振込まれるためもらい忘れのリスクがないので大変オススメです。

auひかりのお申し込みはコチラ

まとめ

auひかりは、インターネットと固定電話を同時契約した時に割引金額が大きくなり、代理店で申し込む際にもセット契約が条件になっています。

NTTからauひかりに固定電話を引き継ぐ場合、auがすべて引き継ぎ作業を代行してくれます

契約者が旧契約を自分で解約すると引継ぎが正常に行えませんので注意しましょう。

auひかり電話は、月額料金が安く、国内通話が均一料金、通話料自体も安い便利な固定回線ですので、auひかりを契約するならauひかり電話との同時契約がオススメです。

キャッシュバック金額・受取方法に注目!auひかりおすすめ窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

最大110,000円キャッシュバック!
魅力的なのは最大110,000円のキャッシュバック!新規申込でも他社からの乗り換えでもおすすめの窓口です!月額はプランによって割引サービスを適用できるため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気です!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

おすすめ窓口フルコミット

最短翌月!52,000円キャッシュバック!
な、な、なんと!有料オプションや面倒な手続きが不要!ネット回線申込みだけでも45,000円がキャッシュバック!auひかりをはじめる際に、早く確実にキャッシュバックが欲しい方におすすめ!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。
※いつもたくさんのご意見・ご感想をお寄せいただきありがとうございます。他の方のご参考になる内容の場合、記事上に掲載させていただく場合がございますので予めご了承ください。(個人が特定されるお名前はなるべくお控えください。ニックネームでも可能です。)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)