閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

auひかりとケーブルテレビの光回線を比較!お得に申し込む裏技とは

auひかり ケーブルテレビ

auひかりは光回線を利用したインターネットサービスであり、最大1Gbpsでの高速通信ができたり、光電話や光テレビなど、さまざまなサービスを利用できる点が大きな魅力です。

一方J:COMは大手ケーブルテレビ会社であり、回線も光回線ではなくケーブルテレビ回線が利用されています。

引っ越しなどを機に自宅でインターネットや電話、テレビのサービスを利用したい場合、auひかりとJ:COMのどちらを選ぶべきか迷ってしまうこともありますよね。

そこで今回は、auひかりとJ:COMを比較しました。お得に申し込む裏技も合わせて解説するので、ご参考ください。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

auひかりJ:COMを徹底比較!

auひかりとJ:COMを、以下の5項目から比較を行いました!

  • 月額料金
  • 初期費用・工事費
  • インターネットの通信速度
  • テレビのチャンネル数
  • 展開されているキャンペーン

結論からいうと、おすすめは「auひかり」です。

それではなぜauひかりのほうがおすすめなのか、各項目で比較結果とともにご紹介します。

auひかりとJ:COMの料金を比較!

auひかりとJ:COMにおける、インターネットと電話、テレビサービスをセットで利用する場合の月額料金を表にまとめました。

auひかり(ギガ得プラン、マンションギガ)+プラチナセレクトパック
J:COM
(スマートお得パック)
戸建住宅(税抜)
8,180円
7,600円
集合住宅(税抜)
7,030円
6,648円

表から、月額料金はJ:COMの方が安価であることがわかりますね。安さを重視する人にとっては、J:COMの方が魅力的に映るのではないでしょうか。

差額は400~500円程度です。年間でおよそ4,800~6,000円の差が出るので、金額としては大きめですね。

ただし、その他のサービスをチェックしてみると、かならずしもJ:COMの方が良い!とはいえなくなってきます。引き続き、さまざまな項目をチェックしてみましょう。

auひかりとJ:COMの初期費用(工事費含む)を比較!

auひかり
J:COM
戸建住宅(税抜)
37,500円+登録料3,000円
6,000円(Web申し込みなら5,000円)
+契約事務手数料3,000円
集合住宅(税抜)
30,000円+登録料3,000円

表から、初期費用も、J:COM方が安価であることがわかります。しかしこれらはあくまで基本料金なので、実際の支払額はこの限りではありません。

まず、auひかりでは、インターネットと電話をセット契約すればキャンペーンの「初期費用相当額割引」により戸建住宅は30回、集合住宅は24回分の分割代金が割引され実質0円です。

J:COMでは通常6,000円(税抜)の工事費がWeb申し込みで5,000円に減額されます。

そのため、初期費用の面でお得なのはauひかりであるといえます。

auひかり人気の相談窓口

auひかりとJ:COMの速度を比較!

続いて、auひかりとJ:COMの通信速度を比較してみましょう。

通信速度は、両者において最も差が出る重要なポイントです。

auひかり
J:COM
下り最大速度
1Gbps
320Mbps
上り最大速度
1Gbps
10Mbps

通信速度は、auひかりが圧倒的に高速です。下り速度は3倍以上、上り速度は100倍程度auひかりのほうが高速ですよ。

下り速度はアプリ・ソフトのダウンロードや動画再生において重要ですし、上り速度はSNSへの投稿やメールなどで大事なものです。

より快適に通信できるのは、auひかりであることを覚えておきましょう。

auひかりとJ:COMのチャンネル数を比較!

続いてテレビのサービスにおけるチャンネル数を比較してみましょう。

auひかり
(プラチナセレクトパック)
J:COM
(スマートお得パック)
チャンネル数
43チャンネル
32チャンネル
(地デジ+BS18チャンネル+CS8チャンネル)

J:COMのスマートお得パックでは32チャンネルを楽しめますが、実は専門チャンネルを見られるCS放送が8チャンネルしかありません。

auひかりのプラチナセレクトパックでは43のチャンネルを見られます。しかもすべてがいわゆるCS放送に相当する、専門チャンネルです。

auひかりは地デジこそ対応していませんが、地デジやBSは別途アンテナを用意すればテレビで普通に見られるので、チャンネル数では基本的にauひかりが有利ですね。

【関連記事】auひかりだけでは地デジが見られない!アンテナ設備を別に準備しよう

auひかりとJ:COMのキャンペーンを比較!

最後に、auひかりとJ:COMの申込時に適用できるさまざまなキャンペーンを比較してみましょう。

auひかりは公式キャンペーンと代理店のお得なキャンペーンを併せてご紹介します。

auひかり
J:COM
キャンペーン
・初期費用相当額割引
・auスマートバリュー
・「auひかりサポートプラス」で月額料金12ヶ月間税込み1,000円割引
・グッドスタートキャンペーン
・ウィンターボーナスキャンペーン
・最大70,000円キャッシュバック(代理店経由での申込みの場合)
・地デジ BS/CSアンテナの工事費が実質無料(代理店経由での申込みの場合)
・基本工事費0円
・auスマートバリュー
・他社からの乗り換えで最大30,000円キャッシュバック
・J:COMスタート割で最大24カ月の月額割引

※上記の割引は2018年1月現在のものです。期間によって割引キャンペーンは変更されている場合があります。

このとおり、auひかりはキャンペーンの充実度が高いのです。

auひかりとJ:COMに共通するauスマートバリューとは、インターネットと電話サービス(J:COMはネットとテレビでもOK)を契約した場合に適用できる割引サービスです。

契約しているau端末1台ごとに2年間毎月最大2,000円(税抜)の割引を受けられます。

また、auひかりでは代理店経由での申し込みにより、アンテナ代と工事費が無料になるキャンペーンや最大7万円のキャッシュバック、お得な月額割引などの適用があります。

キャンペーンの充実度では、auひかりの勝利ですね。

auひかりの申し込みは代理店経由が最もおすすめです。

auひかりを代理店経由で申し込めば公式キャンペーンに加えて、以下のキャンペーンの適用が可能です。

  • 最大7万円キャッシュバック
  • 地デジ BS/CSアンテナの工事費が実質無料

代理店経由で申し込んでも、同じauひかりを契約できます。auひかりを申し込むなら、代理店経由がお得ですね。

おすすめ窓口最大82,000
キャッシュバック!
月額料金が12ヶ月間
1,000円割引

新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大82,000円キャッシュバック

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

auひかりテレビサービスのメリット・デメリット

auひかりテレビサービスには、さまざまなメリットやデメリットがあります。

ケーブルテレビとauひかりのどちらを契約するか迷っている場合、テレビサービスのメリットやデメリットを知っておきたいですよね。

ここからは、auひかりテレビサービスのメリットやデメリットをご紹介します。

なおauひかりテレビのサービスを他社と詳しく比較した記事もあります。以下の記事もご参考ください。

【関連記事】auひかりテレビを他社サービスと比較!メリットとデメリットとは

auひかりテレビは録画ができる

auひかりテレビサービスなら、録画もできるのでもしもの時も安心です。

auひかりテレビサービスは、テレビに接続して放送を楽しめるセットトップボックスにHDDを接続し、録画を行います。

auひかりテレビサービスでは基本的に地デジが見られない(デメリット)

auひかりテレビサービスのデメリットは、地デジサービスやBS放送・CS放送をそのまま見られないことです。

見られるチャンネルは、auひかりテレビサービスで見られるさまざまなチャンネルに限られます。

同じような光回線とセットのテレビサービスを例にあげると、フレッツ光のひかりTVでは地デジやBS放送も楽しめます。

ひかりTVについては、以下の記事もご参考ください。

【関連記事】フレッツ光のひかりTV!メリットや他社との違いを解説します。

そして実は、auひかりを契約しつつ地デジやBS放送を楽しめる裏技があるのです。次項で解説するので、チェックしてみましょう。

【番外】auひかりを契約して地デジを見る裏ワザとは?

auひかりテレビサービスでは、対応するチャンネルしか見られません。

通常の地デジ放送やBS放送、CS放送といった番組は、auひかりテレビサービスでは見られないことが難点です。

しかし実は、代理店経由でauひかりを申し込めば地デジやBS・CS放送を受信できるアンテナを手に入れ、さらに無料工事までしてもらえます。

代理店経由で申し込むという裏ワザを使って、auひかりと地デジやBSなどの放送をセットで楽しんでみてはどうでしょうか。詳しくは、以下のURLもご参考ください。

地デジアンテナ

auひかりは最大70,000円キャッシュバック!

auひかりなら最大70,000円のキャッシュバックで地デジBS/CSアンテナの設置工事が実質無料!・・・詳しく見る

まとめ

auひかりとケーブルテレビであるJ:COMを比較してみると、通信速度や同程度の価格帯のプランにおいて、見られる専門チャンネルの数ではauひかりの方が有利でした。

auひかりのテレビサービスでは地デジやBSが見られない弱点がありますが、代理店経由で申し込めば地デジやBS・CSを受信できるアンテナを設置できるので弱点は補えます。

auひかりではキャンペーンにより工事費を無料にしたり、月額割引を適用したりもできます。

また代理店経由なら最大77,200円の大幅還元キャンペーンも受けられるので、以下の代理店経由でauひかりを申し込んでみてください。

おすすめ窓口最大87,200円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、この人気窓口限定で最大87,200円の大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事