わたしのネット ロゴ

検索

わたしのネット ロゴ

フレッツ光隼のおすすめプロバイダを比較&まとめ!

フレッツ光NTT西日本エリア限定の「フレッツ光隼」(フレッツ光ネクスト隼)。

フレッツ光隼は人気のプランの一つですが、フレッツ光隼と併せてプロバイダを契約しなければ、インターネットサービスを利用はできません!

そこで今回は、フレッツ光隼でプロバイダを選ぶ際のオススメポイントや、人気プロバイダをご紹介します!フレッツ光隼の契約をされる方は、必見ですよ!

なお、フレッツ光隼をご検討中の人には、光コラボもオススメです。

光コラボは、エリアや最大速度はフレッツ光と同じで、さらに窓口独自の高額キャッシュバックやスマホ割などが適用されるため、お安く契約できますよ!

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
    →GMOとくとくBB公式サイトからの申し込みだと最大20,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
    →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
    →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック

フレッツ光よりお得で安定した速度が期待できる光コラボもオススメ

フレッツ光隼の契約を検討している人にオススメなのが、「光コラボ」です。

光コラボについてご存じでしょうか?

光コラボ(光コラボレーション)とは、フレッツ光と同じ回線を使用する光回線事業者です。

光コラボは、ほとんどの場合が光回線とプロバイダがセットになっているため、問い合わせなどもしやすくなります。

また、フレッツ光と同じエリアで、次世代通信規格「IPv6」を利用しているため、フレッツ光よりも安定した速度が期待できます。

さらに、光コラボでは、窓口独自の高額キャッシュバックキャンペーンが行われていたり、スマホのセット割が適用されるために毎月のスマホ料金が割引になったりと、フレッツ光よりも通信費を格段にお安くなりますよ!

光コラボのメリットは、まとめると以下のようになります。

  • 次世代通信規格「IPv6」で混雑を回避し通信速度が安定する
  • スマホのセット割が適用され、端末の利用料金が毎月割引される
  • フレッツ光より料金が安くなる
  • 高額キャッシュバックなど窓口限定のキャンペーンを受けられる
  • 他の光コラボ回線やフレッツ光に工事無料で乗り換えできる

問い合わせを簡単にしたい、通信費を安くしたい、安定したネット回線を利用したい人には、光コラボがオススメです。

それぞれの光コラボのキャンペーン情報は、以下のリンクよりご確認いただけます。

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
    →GMOとくとくBB公式サイトからの申し込みだと最大20,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
    →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
    →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック

NTTが推奨するプロバイダ10選を比較!

フレッツ光隼は、数十種類以上あるプロバイダから選ぶことですが、フレッツ光隼を利用するうえでNTT西日本から推奨されており、ユーザーからも人気の高いプロバイダは以下の10種類です。

  • ASAHIネット
  • BB.excite
  • BIGLOBE
  • WAKWAK
  • DTI
  • @nifty
  • hi-ho
  • ぷらら
  • OCN
  • So-net

「フレッツ光隼で使える」とひとえに言っても、各プロバイダはそれぞれ月額料金も異なれば、細かいサービス内容も違っています。

そこで、これらのプロバイダの料金・割引・サービスなどの比較を行いました!

貴方が求めるポイントに適した理想のプロバイダを、この記事を参考に見つけてくださいね。

フレッツ光隼でのプロバイダの選び方

プロバイダ名
メリット
BB.excite
・特になし
ASAHIネット
・フレッツ光隼の場合IPv6接続機能が標準装備
WAKWAK
・特になし
BIGLOBE
・メールアドレス5つ無料
・有害サイトやスパムメールのブロックあり
ぷらら
・7つまでメールアドレスが無料
So-net
・マカフィー・カスペルキーなど2つのセキュリティソフトが利用できる
・テレビ・音楽・ゲーム・ショッピング・オンラインブックが楽しめる
・メールアドレスを無料で取得できる
@nifty
・有料会員の登録で優待サービスを受けられる
・カペルスキーというセキュリティソフトを利用できる
DTI
・サポートセンターが無料
OCN
・OCNモバイルONEとのセット割
hi-ho
・特になし

各プロバイダは、それぞれサービスも違えば、価格や割引内容も違います。

それでは、フレッツ光隼を利用するうえでメリット別にオススメのプロバイダをご紹介します!

月額料金を重視したい場合

プロバイダ名
戸建住宅月額料金(税抜)
集合住宅月額料金(税抜)
BB.excite
500円
500円
ASAHIネット
780円
700円
WAKWAK
950円
600円
BIGLOBE
1,000円
650円
ぷらら
1,000円
600円
So-net
1,000円
900円
@nifty
1,000円
950円
DTI
1,100円
680円
OCN
1,100円
810円
hi-ho
1,200円
890円

表から、プロバイダの月額利用料金はそれぞれ違っていることや、同じプロバイダでも、戸建住宅タイプ(ホームプラン)か集合住宅タイプ(マンションプラン)かでも異なってくることがわかりますね。

月額料金が最も安いプロバイダはBB.excite

大手10社の中では、最も月額料金が安かったのがBB.exciteです。なんと戸建住宅でも集合住宅でも月額500円と、トップクラスの安さですね。

ただし月額料金が安い代わりに、BB.exciteでは他社だと多くの場合無料で1つ以上もらえるメールアドレスが有料となっています。

プロバイダごとの割引サービスも要チェック!

プロバイダ名
割引サービス
BB.excite
・12か月以上の継続で6か月間200円割引
ASAHIネット
・ホームタイプ:開通月から6か月間月額無料
・マンションタイプ:開通から4か月間月額無料
WAKWAK
・24か月の長期契約で23か月間月額500円
BIGLOBE
・24か月間月額400円割引
ぷらら
・最大3か月月額無料
So-net
・なし
@nifty
・グループ割(最大900円割引)
DTI
・シンプル分の利用で
戸建て月額:951<円・マンション月額:680円/center>
OCN
・2年割の利用で
戸建て:月々100円割引・マンション:月々50円割引
hi-ho
月額料金が最大4か月0円

フレッツ光のプロバイダはそれぞれ月額料金が決まっていますが、割引やキャンペーンで料金を下げることもできます。

特に月額料金が数ヶ月無料になるサービスはうれしいですね!

フレッツ光隼でインターネットをするにあたり、毎月の出費を下げたい方はプロバイダの月額割引やキャンペーン割引を活用することをオススメします。

通信速度を重視したい方はIPv6対応のプロバイダがオススメです!

フレッツ光隼は最大速度が1Gbpsと、かなりの高速通信が期待されます。

しかし、フレッツ光特有の、夜間・休日の回線混雑に巻き込まれてしまっては、本来の回線速度を発揮できません。

ASAHIネットは、フレッツ光の通信回線混雑の対策として、回線混雑を回避する「IPv6接続機能」が標準装備となっています。

動画視聴やネットゲームなどをプレイされる方は、高速通信が期待できるフレッツ光隼のプロバイダをASAHIにしてみてはいかがでしょうか。

セキュリティが心配な方はセキュリティ付きのプロバイダがオススメです!

フレッツ光隼は、パソコンの機種やスマートフォン端末の機種を問わず、セキュリティサービスが最大1台まで無料です。

しかし、中にはパソコンやタブレット端末を複数持っている方も多いのではないでしょうか。

そんな方にはセキュリティサービスがついているプロバイダをオススメします。

中でも注目したいのはSo-net。セキュリティソフトのなかでも人気が高いマカフィーとカスペルスキーなど、2つのセキュリティソフトを無料で使用できます。

セキュリティが心配な方には、プロバイダはSo-netがオススメです。

引っ越しの可能性が高い方は契約期間が短いプロバイダがオススメ

プロバイダ名
最低利用年数
違約金
BB.excite
なし
0円
ASAHIネット
1年
2,000円
WAKWAK
2年
6,000円
BIGLOBE
2年
5,000円
ぷらら
なし
0円
So-net
なし
0円
@nifty
2年
3,000円
DTI
なし
0円
OCN
2年
5,000円
hi-ho
2年
10,000円

※適用される割引プラン・キャンペーンによって違約金が発生する場合もあります

学生の方や転勤が多い方など、フレッツ光隼を契約したけれど引っ越しの予定が考えられる方には、契約期間が短いプロバイダがオススメです!

契約期間中にプロバイダを解約すると、解約金(違約金)が発生してしまいます。

万が一引っ越しをすることになっても、解約金が少ないプロバイダを選んでおくことで、数千円単位を節約できますよ!

まとめ

フレッツ光のプロバイダにはたくさんの種類があります。フレッツ光隼を契約するうえで、はじめはどれを選べばいいのかわからず、悩んでしまうこともあるでしょう。

オススメのプロバイダは以下のように、利用者が重視する項目によって変わります。

  • 月額料金を安く済ませたいならBB.excite
  • 速度を重視したいならASAHIネット
  • セキュリティを重視したいならSo-net
  • 引っ越しの可能性があるなら契約期間の縛りがないSo-netやBB.excite

フレッツ光隼の契約を検討している人には、お得に、安定した速度でインターネットを利用できる光コラボもオススメですよ!

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
    →GMOとくとくBB公式サイトからの申し込みだと最大20,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
    →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
    →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック