わたしのネット ロゴ

検索

わたしのネット ロゴ

フレッツ光隼の速度は遅いって本当?すぐに試せる対処法とは

フレッツ光隼(フレッツ光ネクスト隼)は、NTT西日本エリアで契約できる最大1Gbpsで通信可能なフレッツ光のサービスです。

最大1Gbpsということで高速通信ができるように感じますが、ネット上で口コミを調べてみると「遅い」という声も…。
しかし、フレッツ光隼の速度が遅い時は、さまざまな対処法を用いて問題を解消・高速で通信できる場合があります。

それでは、フレッツ光隼における、通信速度が遅い場合の対処法をご紹介します!

なお、フレッツ光と速度・エリアは全く同じである、光コラボ(光コラボレーション)の契約もオススメです。

光コラボ回線なら、スマホキャリアのセット割が適用されたり、高額キャッシュバックが受けられるなど、お得なサービスが用意されていますよ!

フレッツ光と同じ通信品質・エリアの光コラボなら、さらにお得に!

フレッツ光と同じ回線を使用している光コラボ(光コラボレーション)をご存知でしょうか?

光コラボなら、通信品質やエリアはフレッツ光と同じでありながら、スマホとのセット割や現金キャッシュバックなどが受けられ、フレッツ光よりも格段にお得に利用できますよ!

光コラボのメリットを以下にまとめてみました。

  • 次世代通信規格「IPv6」で混雑を回避し通信速度が安定する
  • スマホのセット割が適用され、端末の利用料金が毎月割引される
  • フレッツ光より料金が安くなる
  • 高額キャッシュバックなど窓口限定のキャンペーンを受けられる
  • 他の光コラボ回線やフレッツ光に工事無料で乗り換えできる

現在フレッツ光を利用されている人は、お得な光コラボへの乗り換えもオススメです!

光コラボ回線のキャンペーンは、以下のページからご確認いただけます。

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
    →GMOとくとくBB公式サイトからの申し込みだと最大20,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
    →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
    →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック

フレッツ光隼の速度が遅いという口コミ

まずは、フレッツ光隼の速度が遅いという口コミ情報をチェックしてみましょう。

なんと下り1Mbps出ていないという口コミ情報が。測定者が利用するプロバイダは、大手であるOCNです。

利用者が多い時間帯はインターネット速度が下がってしまいがちですが、それにしても1Mbpsを切ってしまうと、動画やゲームのダウンロード速度が低下してしまうどころか、ネットサーフィンも快適にできません。

最大1Gbpsが出るとされるフレッツ光隼ですが、速度測定の結果、中には数十Mbpsしか速度が出ないと嘆いている人も見受けられました。

数十Mbps出ていれば一応ある程度ネットは快適にこなせると考えられますが、最大1Gbpsなのに数十Mbpsしかでないのはちょっと厳しいですね。

速度の遅さを理由に、通常のフレッツ光隼から同じくフレッツ光の光回線を利用しているソフトバンク光に転用する契約者も…。

この場合プロバイダの変更による速度の改善に期待できるところです。

ここまでさまざまなフレッツ光に関する遅いという口コミを紹介しましたが、実は回線が遅くなってしまった原因ごとに的確な対処法をとることで、フレッツ光の回線速度を大幅に改善できるかもしれないのです。

フレッツ光隼の速度が遅い原因と対処法まとめ

フレッツ光隼の通信速度が遅い主な原因として考えられるのは、以下の5点です。

  • 通信機器の規格が古い
  • Webブラウザの情報量が多い
  • 通信機器のエラー
  • 回線の混雑
  • 通信障害

それぞれの原因には、しっかりと対処方法があります。

LANケーブルや無線LANルーターなどの規格が古い

フレッツ光隼の通信速度が遅い理由として、見落としがちなのが「ネットに接続するのに使っているさまざまな機器が高速通信に対応していない」ことです。

特に、10年以上同じ設備でネットをしている場合などは要注意ですね。

対処法:LANケーブルを最新のものに買い替える

使っている各種機器の規格が古いなら、新しいものに買い替える・もしくは交換を行うだけでOKです。

まずLANケーブルですが、LANケーブルは一見どれも同じように見えて、たくさんの規格があります。

フレッツ光隼の最大1Gbpsに対応しているのは、以下3種類のLANケーブルです。

  • CAT5e
  • CAT6
  • CAT7

これらの規格のケーブルは、約数百円程度で購入できます。手持ちのLANケーブルが1Gbpsに非対応だったらまずLANケーブルを交換してみましょう。

対処法2:無線LANルーターを最新のものに交換・または買い替える

LANケーブルだけでなく、無線LANルーターの規格も要注意。

無線LANの規格は「11ac」に対応していなければ、最大1Gbpsでの高速通信はできません。

手持ちの無線LANルーターが「11ac」に対応していないなら、対応したものに変更しましょう。

無線LANルーターは、フレッツ光からレンタルしているものであれば、交換を行うことも可能です。詳しくは、以下の記事も併せて参考にしてくださいね!

【関連記事】フレッツ光のレンタルルーターは交換できる!料金や申し込み手順は?

対処法3:パソコンやスマートフォンが最大速度に対応できるか確認する

LANケーブルやルーターだけでなく、パソコンやスマートフォンなどの接続機器も確認してみましょう。

これらの普段ネットを使っている機器も、端末ごとに対応する最大速度が異なっています。

すべての機器をしっかりと最大1Gbpsの高速通信に対応させれば、他に問題がない限りはフレッツ光隼の回線速度が改善されるといえます。

webブラウザの情報量が多い

パソコンなどの機器をずっと使っていると、Webブラウザの情報量が増えて動作が重くなってくることがあります。

特に、古いパソコンで最新のサイトを表示する場合などは、情報量が多すぎてなかなかデータを読み込みきれないこともあるでしょう。

画像の多いサイトや音楽データ等が埋め込まれているサイトなどは、要注意ですね。

対処法:webブラウザのキャッシュを削除してみる

Webブラウザの設定から「キャッシュ」を削除すれば、大量にパソコンに溜め込まれた余計なデータが無くなります。

その結果として情報をスムーズに読み込めるようになる可能性があるので、試してみてください。

通信機器にエラーが起きている

Wi-Fi通信のために必要な無線LANルーターやフレッツ光契約時に設置された「ONU」という機器がエラーを起こしていると、極端に通信速度が遅くなってしまいます。

通信機器のエラーにより、一時的にネットの動作が遅くなってしまうことはよくあるものです。

対処法:通信機器を再起動してみる

通信機器にエラーが起こった時は、一度コンセントを抜くなどして電源を切り、少し待ってから再接続してみましょう。

この方法でエラーが解消されて、「通信速度が改善された」「速くなった」という声もインターネットに寄せられています。

また、「電源が入らなくなってしまった」「電源が付いたり消えたりしていた」という場合は、通信機器の故障が考えられます。

市販の無線LANルーターを使用している場合は買い替えという形ですが、フレッツ光からレンタルしている機器が故障した場合は、無線LANルーター料金を無償で交換してもらうことができます。

機器が故障した場合は、公式サイトや電話の問い合わせ窓口にて交換を申し込みましょう!

回線が混雑している

フレッツ光隼の速度が遅くなる原因として一番多いのが、回線の混雑です。

フレッツ光隼だけに限らず、フレッツ光の回線や各プロバイダーは、混雑していると通信速度が遅くなります。
「朝は速いのに夜は遅い」など時間帯によって速度が変わっているなら、間違いなく回線の混雑が原因で速度が低下しているといえます。

対処法:混雑する時間帯を避ける

時間帯によってスピードが変わるなら、混雑する時間帯を避けてネットを使ってみるのはどうでしょうか。
例えば夜20時に回線が遅くなるなら、朝の5時に起きてそこからネットを使ってみたり、深夜0時にネットに繋いでみたりすると良いでしょう。

フレッツ光から独立した光回線に乗り換える

しかし、回線が込み合う時間帯というものは、基本的にネットを使いたい自由な時間帯と被ってきますよね。そのため、混み合う時間帯を避けてネットをするのには限界があります。

そこでオススメしたい対処法は、フレッツ光隼から、独立した固定回線に乗り換えてしまうことです。

auひかり

auひかりは、独自の回線を使用しており、インターネットが滞りなく利用できると評判の回線です。5ギガ、10ギガという超速の通信速度を誇るサービスの提供も開始しました。

他社回線の違約金を負担してくれるキャンペーンや、初期工事費が実質無料になるキャンペーンを行っていますので、乗り換えにかかる費用を抑えることができます。

さらに、下記の代理店での契約だとキャッシュバックが最大60,000円もらえてお得に契約できます。

auひかりの申込・詳細チェック
最大60,000円特典:https://au-hikarinet.com/
※auひかり正規販売代理店フルコミット
NURO光

NURO光もフレッツ光の回線を利用した光コラボレーションとは違い、独立した回線でエリアも制限されていますので、フレッツ光より回線が混雑することが少ないといえます。

以下の公式代理店サイトでは、エリアの確認方法や、NURO光を申し込む際のお得なキャッシュバック特典を紹介しております。参考にしてくださいね!

NURO光の申込・詳細チェック
NURO光公式サイト:https://www.nuro.jp/
公式特典:45,000円キャッシュバック

通信障害が起こっている

停電や、中継基地の火災や落雷…など、フレッツ光やプロバイダに通信障害が起こってしまい、一時的にインターネットが使えなくなる場合もあります。

通信障害が起きたかどうか確認するには、スマホのインターネット回線などでプロバイダやフレッツ光の公式サイトにアクセスしてみたり、各種SNSで検索してみる方法があります。

対処法:通信障害を確認したら、障害の解消を待つ

フレッツ光やプロバイダに通信障害が発生した場合、ユーザーは障害の解消を待つほかありません。ひとまず通信障害の解消を待ちましょう。

まとめ

最大1Gbpsのインターネット通信が楽しめるはずのフレッツ光隼。

回線速度が遅い場合は、機器が1Gbpsという高速通信に対応していなかったり回線が混雑していたりなどさまざまな原因が考えられます。

今回紹介した対処法を参考にして、フレッツ光隼で快適な通信を楽しんでくださいね!

お得に光回線を利用したい人には、光コラボへの転用がオススメですよ!

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
    →GMOとくとくBB公式サイトからの申し込みだと最大20,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
    →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
    →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック