閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

フレッツ光のレンタルルーターは無料で交換可能!交換後の設定方法は?

フレッツ光 ルーター 交換

「フレッツ光のルーターの調子が悪くなったけど、どう対処すれば良いか分からない」とお悩みの方はいませんか?

フレッツ光でレンタルしているルーターの場合、利用者に責任がない故障であれば、利用者の負担なくルーターを交換できます。

そのため、ルーターの調子が悪くなってきたり故障した時は、フレッツ光にルーターの交換を申し込みましょう。

この記事では、フレッツ光のルーター交換方法や交換後の設定方法をご紹介します!

光コラボ料金シュミレーション

フレッツ光から光コラボレーションへ工事費不要で転用できる

光コラボレーションならネット代、携帯代が安くなる!フレッツ光からの転用なら工事費不要!さらに高額キャッシュバックも!・・・詳しく見る

レンタルルーター交換は電話で申し込む

フレッツ光でレンタルしているルーターの交換は、電話で申し込むことができます。

ルーターにトラブルが発生し、交換が必要になったら、すぐに電話で交換を申し込みましょう。

【東日本・西日本別】ルーターの交換申込窓口

フレッツ光のレンタルルーターを交換する窓口は、NTT東日本と西日本で異なります。自分が契約しているエリアの窓口から申し込みましょう。

それぞれのエリアにおける申込窓口と、受付時間を表にまとめたのでチェックしてみてください。

<ルーター交換のエリア別申込窓口>
NTT東日本
NTT西日本
受付時間
24時間(年中無休、17:00~9:00は録音対応)
24時間(年中無休、17:00~9:00は録音対応)
電話番号
0120-000113
0120-248995

夕方17時から翌朝9時までの時間は、録音による受付です。窓口からの折り返しを待ちましょう。

問い合わせ窓口が混んでいないときは、夜中でも30分程度の待ち時間で折り返しがくることも多く、速やかに対応してもらえます。

なお、レンタルルーターの交換では、郵送してもらう方法と、スタッフに直接持参して設置や設定まで行ってもらう方法の2種類があります。

どちらも無料なので、必要に応じて選択しましょう。

ちなみに、ルーターの故障が利用者の責任であると判断された場合は、ルーター交換代金とスタッフに届けてもらう場合のスタッフの出張料金を請求されますので注意しましょう。

スタッフの出張料金(税抜)は、以下の表のとおりです。

<NTTスタッフ出張料金表>
NTT東日本
NTT西日本
出張費
4,500円
4,500円
工事費
1,500円
1,500円
ルーター設置費
1,500円
1,500円
ルーター設定日(自分で設定するなら無料)
1,000円
2,000円

スタッフにルーターを持参してもらい、設定等も行ってもらう場合は、日にちの調整が必要になるため、交換まで時間がかかります。

しかし、自分で設定をする場合は、出張費やルーター設定費がかからず、交換までの時間も短くすみます。

そのため、ルーターの設定が簡単にるのなら、機器のみ郵送してもらい、設定は自分で行いたいという方も多いのではないでしょうか。

実は、フレッツ光のルーターの接続や設定は簡単に行うことができます。

以下の記事で詳しく説明しているので参考にしてくださいね!

なお、ルーターの変更にあたり「無線LAN機能付きのルーターが欲しい」「ONUと一体型のひかり電話ルーターにしたい」などの要望がある場合も、工事費用を請求されるので注意しましょう。

SoftBank Air WiFi

SoftBank Airなら工事不要で簡単にインターネット!

工事不要で簡単にインターネット!月額実質1,300円~!他社違約金負担!スマホ料金も安くなる!さらに最大80,000円キャッシュバック!・・・詳しく見る

フレッツ光のルーターを交換する時期は?

フレッツ光のルーターを交換するタイミングは、基本的に壊れてしまった時です。ルーターが壊れておらず快適に使えるなら、交換する必要はありません。

ただし、ルーターが壊れていなくても、利用中のサービスの終了に伴い、ルーターの交換が必要になるケースがあります。
次項で解説するのでご覧ください。

フレッツ光プレミアム終了によるルーターの交換

NTT西日本エリアでのみ提供されているフレッツ光プレミアムは、2019年の1月31日にサービスを終了します。

現在フレッツ光プレミアムを契約していて、今後もフレッツ光を利用予定なら、ルーターを交換して契約も「フレッツ光ネクスト」に切り替えなければいけません。

フレッツ光の相談窓口

フレッツ光ネクストに切り替える場合は無線LANルーターへの交換費が無料

フレッツ光プレミアムからフレッツ光ネクストへ切り替える場合は、フレッツ光ネクスト向け無線LANルーターへのルーター交換費用は無料です。

交換費がかかるとなると手続きをちゅうちょしてしまいますが、費用がかからないなら安心して交換ができますね。

フレッツ光ネクストに切り替えるなら工事費も無料になる

フレッツ光ネクストへの切替えに伴う工事費は、基本的にかかりません。

ただし、無派遣工事で対応できる工事内容で、どうしても派遣工事を行って欲しい場合は、2,000円(税抜)がかかるなど、例外として工事費がかかることもあります。

工事費が気になる方は、事前にNTT西日本に問い合わせて工事費の有無を確認しましょう。

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

ソフトバンク光は他社サービスからの乗換えがお得?

乗換え新規なら申込で、最大80,000円キャッシュバック+最大24,000円!12ヵ月間なんと月額実質1,800円~・・・詳しく見る

レンタルルーター交換後の設定

フレッツ光でレンタルルーターを新しいものと交換したら、各種機器の利用開始にあたり簡単な設定が必要です。

設定手順とどうしても設定がわからない場合の対処方法を紹介するので、参考にしてくださいね!

1:モデム・ルーター・パソコンをつなぐ

まずはモデム(ONU)やルーター、パソコンのLANポートをLANケーブルで繋ぎましょう。

モデムからルーターのWANポートにLANケーブルを接続し、ルーターのLANポートとパソコンを接続すれば準備完了です。

2:プライベートIPアドレスをそろえる

ルーターを変えると、以前使っていたルーターと今のルーターでIPアドレスが違うために今まで使っていたプリンターなどが正しく動かなくなってしまうこともあります。

ルーターの側面のラベルを確認したり、パソコンにおいて「IPconfig」を確認したりして新旧ルーターのIPアドレスをチェックしましょう。

もし、以前のルーターと新しいルーターでIPアドレスが異なっていたら、設定ソフトを利用するなどして新しいルーターのIPアドレスを以前のIPアドレスと同じになるように変更しましょう。

光コラボ料金シュミレーション

フレッツ光から光コラボレーションへ工事費不要で転用できる

光コラボレーションならネット代、携帯代が安くなる!フレッツ光からの転用なら工事費不要!さらに高額キャッシュバックも!・・・詳しく見る

3:プロバイダの設定を行う

パソコンのブラウザや専用ソフト(付属する場合)からルーターの設定画面にアクセスし、プロバイダ情報を設定しましょう。

プロバイダ情報はプロバイダの契約時に送られてきた書類に記載されています。
プロバイダ情報が分からない場合や書類を紛失した場合は、契約しているプロバイダに問い合わせましょう。

プロバイダ設定が終われば、接続が完了し、ルーターを使ってインターネット通信ができるようになりました。

4:2台目以降のパソコンやほかの機器を接続する

モデム、ルーター、パソコンをつなげ、プライベートIPアドレスとプロバイダ設定が完了したら、あとは必要に応じて、ルーターに他のパソコンやプリンターなどの所有する機器を接続しましょう。

すべて問題なく動いていれば、設定は完了です。

なお、利用する端末が増えるにつれ、ケーブルも増えてしまいます。
配線が増えてしまうのが気になる方は、ホームゲートウェイ無線LANカードの利用がおすすめです。

オプションサービスのホームゲートウェイ無線LANカードを利用すれば、配線が不要でスッキリとした状態でWi-FI接続が可能です。

気になる方はお申し込みをしてみてはいかがでしょか。

フレッツ光からドコモ光へ転用!最大15,000円キャッシュバック!

キャッシュバック

フレッツ光からドコモ光へ転用なら工事費なし!docomoユーザーならdポイント最大5,000ptプレゼント・・・詳しく見る

自分でルーターの設定ができない場合は有料で依頼が可能

交換してもらったルーターの設定がどうしてもできない場合は、有料でルーターを設定してもらうことが可能です。

その場合は出張サポート費がかかりますが、専門スタッフが正しく設定をしてくれるので安心感はありますね。

ルーターの設定に自信がない人は依頼してみてはいかがでしょうか。

<エリア別 ルーター設定費>
NTT東日本
NTT西日本
出張費
4,500円
4,500円
ルーター設置費
1,500円
1,500円
ルーター設定費
1,000円
2,000円

ちなみに有料サービスである「リモートサポートサービス」を契約している場合は、電話や遠隔操作でのサポートが受けられるほか、出張サポート費用が割り引かれる特典もあり、NTT東日本・西日本ともに実質無料でサポートが受けることができます。

以下の表をご覧ください。

<エリア別 無料サポート>
NTT東日本
NTT西日本
セットアップサービス(インターネット接続設定)
3,000円

(リモートサポート契約時は3,000円引き)
3,000円

(リモートサポート契約時は3,000円引き)

設定が苦手な人は、出張サービスで設定手続きをしてもらいましょう。

フレッツ光の相談窓口

【番外】ルーター交換をうたった詐欺に注意!

フレッツ光を使っていて、「ルーターを交換しませんか」と業者から電話が来たことがありませんか?

実は、ルーター交換を持ちかける電話は、勝手に他社の光回線にサービスを変更させようとしたり高額な料金を請求したりする詐欺の場合がほとんどです。

    < 詐欺の電話に多い内容 >

  • 無料で高速通信ができる
  • モデム交換が無料でできる
  • NTTの工事の者である
  • 先着順で受けているので回答はお早めに

上記のような詐欺では、業者ということだけを伝えられ自身の名前を名乗らなかったり、工事内容について詳細を話せなかったりすることが大半です。

電話内容が気になった場合も、即答で交換を申し込むことはせず、NTTに内容が正しいものかどうかかならず確認するようにしましょう。

ソフトバンク光で最大80,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光がお得なポイント

  • 最大80,000円キャッシュバック
  • 乗換え新規で最大24,000円キャッシュバック
  • 乗換えなら違約金・撤去工事費の還元キャンペーンも
  • SoftBankスマホとのセット割で携帯代がおトク

まとめ

利用者の過失でルーターが故障してしまった場合はルーター代やスタッフの出張料・工事費などがかかってしまうので、ルーターは壊さないよう丁寧に扱うことが大切です。

利用者の過失による故障でなければ、フレッツ光ではルーターを無料で交換してもらえますので、レンタルしているルーターが壊れてしまったときは、交換を申し込みましょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?人気光回線ピックアップ!

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事