わたしのネット ロゴ

検索

わたしのネット ロゴ

フレッツ光のリモートサポートをすべて解説!注意点・評判まとめ

フレッツ光 リモートサポート

インターネットは初期設定さえば、ずっと快適に使えるというわけではありません。

万が一「トラブル」が発生したときに役立つのが、フレッツ光の「リモートサポートサービス」です。

フレッツ光のリモートサポートサービスは、オプションとして契約しておけば何度でも活用できますので、パソコンやインターネットが苦手な方でもトラブルを解決する有効な手段です。

リモートサポートサービスでできること、利用する上での注意点、そして、実際に利用している人の声をまとめてみました!

リモートサポートサービスでできること

フレッツ光のオプションサービスのひとつ「リモートサポートサービス」に加入して受けられるサービス内容は、上記の表のとおりです。パソコンなどの通信機器をはじめて利用する方も、通信機器の操作に自信がない…という方でも、トラブル発生の際は広く活用ができそうですね。サポートの方法は「電話」と「遠隔操作」サポートは「電話」と「遠隔操作」の2つの方法で受けることができます。NTT西日本エリアにお住まいで電話でのリモートサポートを希望する人は、毎日9:00~21:00の営業時間内に0120-147-481に問い合わせましょう。NTT東日本エリアにお住まいの場合は、リモートサポートサービスに加入後、個別にサポート専用の電話番号を教えてもらえます。なお、営業時間はNTT西日本と同様、毎日9:00~21:00です。利用中の機器に「遠隔サポートツール」をインストールすると、遠隔操作で操作方法などを直接教えてもらうことも可能です。パソコンだけでなくタブレットやスマートフォンにもサポートツールをインストールできますので、もっとも馴染んだ方法でサポートを受けられますよ。リモートサポートサービスの料金回数制限なしに利用できるリモートサポートサービス。便利なサービスですが、NTT東日本でもNTT西日本でも月額利用料金は税抜きわずか500円です。初期費用や別途契約料などは不要ですので、気軽に申し込むことができますね。しかも、リモートサポートサービスに登録していると、訪問サポートサービスの割引も受けることができます。リモートサポートサービス登録者は、NTT東日本では最大2,000円、NTT西日本では一律4,500円引きで訪問サポートを利用できます。解約手数料も不要リモートサポートサービスは最低利用期間が決まっていませんので、解約手数料なしにいつでも解約できます。ただし、利用開始月も解約月も料金は日割り計算されません。そのため、月の途中で利用を開始する場合も解約する場合も、1ヶ月分の月額料金(税抜き500円)が請求されます。リモートサポートサービスは転用時に引き継ぎできる?フレッツ光から光コラボレーションに転用すると、特別に申し出ない限り、フレッツ光で利用していたオプションのほとんどは転用後も引き継がれます。そのため、転用後もNTTのフレッツ光で利用していたリモートサポートサービスをそのまま利用できることです。転用後は、NTTではなく光コラボレーションからリモートサポートサービスの料金が請求されるようです。ドコモ光に転用するならリモートサービスの二重契約に注意ドコモ光では独自のリモートサポートサービスを提供しています。そのため、転用時にドコモ光のリモートサポートサービスに申し込んでしまうと、もともとフレッツ光で提供されていたリモートサポートサービスとドコモ独自のリモートサポートサービスを二重で契約してしまう可能性があります。すでにフレッツ光でリモートサポートサービスを利用していた人は、転用時にどちらのリモートサポートサービスを利用するか選択しましょう。そして、契約する時点でかならずスタッフに「リモートサポートサービスが二重になっていませんか?」と確認することも必要です。ドコモ光のリモートサポートサービスについては、次の記事でも詳しく解説しています。【関連記事】ドコモ光のリモートサポート!回線トラブルの悩みを解決するリモートサポートサービスを解約したい場合フレッツ光のリモートサポートサービスを解約したい場合は、フレッツ光の公式サイト、またはお問い合わせ窓口から解約を申し入れましょう。料金は1ヶ月分が請求されますが、解約手数料なしにサービスを解約できます。リモートサポートサービスの口コミ評判は?では、実際にリモートサポートサービスの契約者は、リモートサポートサービスに対してどのような感想を持っているのでしょうか。Twitterから口コミを集めてみました!リモートサービスを頼りにする口コミhttps://twitter.com/osanm0603si/status/785112133545529344困った時こそ「リモートサポートサービスに入っていて良かった!」と感じることができますよね。リモートサポートサービスは頼りになるオプションであることがわかります。実際に問題を解決した人の声https://twitter.com/Corruption_W/status/852116435123879937電話でも遠隔操作でもスムーズな対応を期待できます。スタッフの対応の良さも伺いしることができますね。https://twitter.com/5101mix_damono/status/781207474493718528サポートの対象期間が終了していてもトラブルの発生時期をさかのぼってサポートを提供してくれるなんて素敵ですね。親切な対応に信頼感も増します。https://twitter.com/sanndoriyonn/status/734652507532754944リモートサポートサービスは専門のスタッフが常に待機してくれているため、パソコンが苦手な方でも安心してトラブルの解決に臨むことができますね。問題が解決するまでの流れは…https://twitter.com/fudan10u/status/854834857305821184状況によってはサポートを頼んでからわずか数分で解決してくれるみたいですね。https://twitter.com/kong_on/status/760447517758672897リモートサポートサービスがあるからフレッツ光に契約する…そんな人も見受けられます。ひとりではなかなか難しい操作でも、専門スタッフを頼れば解決に導いてくれます。問い合わせが多いと電話が混雑する恐れがあるhttps://twitter.com/25reinuuuu29/status/741453002288943104リモートサポートサービスに繋がらないときもあるようです。週末や夜間は混雑しやすいようです。まとめ接続関係が苦手な人、スピーディにトラブルを解決したい人には、リモートサポートサービスはオススメのサービスです。月々の料金も安いですので、いざというときの保険感覚で加入しておくとよいですね。代理店サイトからフレッツ光に加入するときも、オプションとしてリモートサポートサービスをつけることができます。フレッツ光の公式サイトでは実施していない最大70,000円の高額キャッシュバックキャンペーン等も適用されますので、お得に契約したい人も要チェックですよ!フレッツ光のお得な申込窓口はコチラ!/

具体的なサポートサービス一覧
各種設定方法
・パソコンやタブレットなどの初期設定
・プリンターやデジタルカメラなどの周辺機器の初期設定
・インターネット接続やWi-Fi接続の設定
・メールの初期設定
・ゲーム機の初期設定
・ウイルス対策ソフトのインストール
…など
トラブル解決
・パソコンやプリンターが適切に作動しないとき
・ExcelやWord等のソフトウエアの利用方法がわからないとき
・音楽ソフトや音楽機器の使い方がわからないとき
・画像等の共有方法やバックアップ方法がわからないとき
別料金で利用できるサービス
・オンラインパソコン教室
・訪問サービス
この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます

コメント

  1. 鈴木 より:

    私はフレッツ光に変わろうと思いますが 私の質問に答えて
    もらえますか リモートサポートで 例えば ムビーメーカーの
    使い方など教えてもらえますか? なお一年半前までお世話見なっていました、よろしくお願いします

    ここでだめなら 何処で聞いたらいいか 教えてください。

    1. わたしのネット編集部 より:

      ご質問ありがとうございます。

      リモートサポートの「オンラインパソコン教室」という有料講座(1講座/1,800円)を利用していただくと、ムービーメーカーの利用法をマンツーマンで教えてもらえますよ!
      フレッツ光の公式サイトには、実際にオンラインパソコン教室を利用し、ムービーメーカーの操作方法を習った方の体験談が載っております。

      オンラインパソコン教室は1講座ずつお好きな内容を受講できますので、必要に合わせて活用してみてください。

コメントは停止中です。