閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

NTT西日本フレッツ光の提供エリアは?確認方法とエリア外の対処法

Pocket

光回線ナビ

フレッツ光の契約時に注意しなければいけないのは、フレッツ光には、NTT東日本が提供する「東日本エリア向け」とNTT西日本が提供する「西日本エリア向け」の2種類があることです。

フレッツ光西日本の対応エリアは、大阪府などを含む西日本全域です。

この記事では、フレッツ光西日本の対応エリア確認方法やエリア外の場合の対処法を解説します。

→ フレッツ光のエリア確認フォーム

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

フレッツ光西日本に対応している都道府県は西日本すべて

フレッツ光西日本の対応エリアは、以下のとおりです。

地方都道府県名
中部福井県・石川県・富山県・愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
関西大阪府・和歌山県・京都府・奈良県・滋賀県・兵庫県
中国・四国広島県・島根県・鳥取県・山口県・岡山県・香川県・高知県・愛媛県・徳島県
九州・沖縄福岡県・熊本県・大分県・長崎県・佐賀県・鹿児島県・沖縄県

これらの県は、すべて最大1Gbpsでの高速通信を行う「フレッツ光 ネクスト」に対応しています。
つまり、西日本のほとんどで最大1Gbpsの高速通信が利用できます。

上記以外の都道府県にお住まいの方は、NTT東日本のフレッツ光を契約することですので注意してください。

→ フレッツ光のエリア確認フォーム

要注意!西日本に住んでいてもフレッツ光が提供していない場所がある

エリア的には西日本のどの府県にも対応しているフレッツ光西日本ですが、注意したいのは建物や場所によってはエリア外になってしまうこともあるということです。

これは東日本でも同じことなのですが、ごく一部の地域ではフレッツ光が今後提供予定だったり、未提供だったりします。

あまり人が密集していない場所や離島などでは、2018年現在でもフレッツ光を利用できないことがあります。

そんな場合はエリア拡大の対応を待ちつつ、ポケットWi-Fiや他のインターネット回線などを利用するしかないでしょう。

記事の後半でフレッツ光がエリア外だったときのおすすめインターネット回線も紹介しているので、ご覧ください。

アパート・マンションは建物によって利用できる固定回線が決まっている

またアパート・マンションなどの集合住宅は利用できるインターネットが決まっている場合が多いです。

建物に導入されていないインターネットを部屋に引き込みたい場合は大家さんや建物の管理会社に相談する必要があります。
勝手に工事を行うとトラブルになる可能性もあるので注意しましょう。

インターネットを普段からよく利用する方は物件を決める前に調べておくと安心ですね。

→ フレッツ光のエリア確認フォーム

西日本エリアのフレッツ光・今後の拡大予定は?

前述したように、西日本エリアではまだフレッツ光を利用できない場所もあります。

しかしまだまだフレッツ光は拡大予定で、フレッツ光公式サイトでは今後のフレッツ光の拡大予定をチェックすることも可能となっています。

NTT西日本公式サイト│フレッツ 光ネクストの提供エリア拡大予定を知ることはできますか。

エリア確認方法と問い合わせ

NTT西日本エリアにおけるフレッツ光のエリア確認は、公式サイトを利用するのが簡単です。料金などはかかりません。

まずは、「サービス提供エリア検索・お申し込み」のページを開き、表示されている地図の住んでいる都道府県をクリックしましょう。

続いて県の画像をクリックすれば、提供中のエリアと未提供エリア、そして今後提供予定のエリアが色分けされて表示されます。

これだけであっという間に、フレッツ光を利用できるかどうかがわかりますね。

ただし提供エリア内でも建物がフレッツ光に対応していない場合はありますので、念のため電話などで詳細に確認することをおすすめします。

フレッツ光西日本のフリーダイヤルである「0120-116116」に朝9時から午後5時までに問い合わせて、詳細を聞いてみましょう。

またはNTT西日本にメールで問い合わせることもできます。

エリア確認は無料でできる

フレッツ光では、エリア確認をするだけでは利用料金などがかかることはありません。

契約したいと思ったら、公式サイトのエリア確認ページから気軽にエリアをチェックしてみましょう。

→ フレッツ光のエリア確認フォーム

光テレビサービスは別途エリア確認が必要

ちなみにフレッツ光では「光テレビサービス」や「ひかり電話サービス」など、光回線を使ったいろいろなサービスを提供しています。それらの対応エリアはフレッツ光の光回線とはまた別なので、こちらも注意しましょう。

< NTT西日本の光テレビサービスの提供エリア >

  • フレッツテレビ・・・16府県
  • ひかりTV・・・10府県

例えばNTTが提供している光テレビサービス、「フレッツ・テレビ」は、西日本だと29県中16府県しか対応していません。
NTTぷららが提供しているひかりTVは10県のみの提供です。

詳しくはそれぞれのサービスの公式ホームページを確認してください。

フレッツ・テレビの提供エリア
ひかりTVの提供エリア

フレッツ光のテレビサービスについては、次の記事をお読みください。

エリア外の場合におすすめする回線

NTT西日本のフレッツ光が残念ながらエリア外だった方は今から紹介するインターネット回線をお試しください。

きっと、満足する回線が見つかりますよ。

全国各地のCATVのインターネット回線

NTT西日本のフレッツ光がエリア外だった場合でも利用できる可能性があるのが、各地方のケーブルテレビのインターネット回線です。

代表的な会社だとジュピターテレコムが提供しているJ:COMや、ケイ・オプティコムが提供しているeo光などが有名です。

本業はケーブルテレビだけあって、テレビサービスは充実しているでしょう。

地域密着型の企業が多いため、住んでいる地域でインターネットが利用できるかどうかまずは相談してみることをおすすめします。

また、東海地方限定にはなりますが、当サイトで紹介しているコミュファ光は最大120,000円のキャッシュバックを行っているので、気になった方はチェックしてみてください。

おすすめ窓口最大120,000円
キャッシュバック!
フルコミット
auの携帯料金が最大2,000円割引
中部地方で大人気のコミュファ光!auスマホとのセットで安くなるauスマートバリューの他にも初期工事費が実質無料になるキャンペーン!さらにこの人気窓口限定で最大120,000円の超高額キャッシュバックがもらえます!!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

KDDIが提供しているauひかり

フレッツ光がエリア外だった方でも、KDDIが提供しているauひかりは利用できるかもしれません。

特にauユーザーの方はスマホとインターネット回線をauにすることで携帯料金が月額から最大2,000円割引される「auスマートバリュー」を適用できておトクです。
auの携帯・スマホ1回線につき割引を適用できるため、家族全員でauを利用している家庭には特におすすめです!

>>auひかりのエリア確認

また、次のサイトからauひかりを申し込むと最大70,000円のキャッシュバックがもらえます。
おトクにインターネットをはじめたい方は見逃さないでくださいね。

おすすめ窓口最大135,500円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大135,500円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

固定回線は来ていなくてもモバイルルーターなら利用できるかも

山沿いなど、一部の地域は固定回線がまだ来ていない、あるいは整備される予定もないこともあります。

そんな方におすすめなのがモバイル回線です。
携帯やスマートフォンのように無線で接続でき、モバイルルーターから電波を飛ばすことでインターネットを利用できます。

もちろん、無線のWi-Fiのみではなく有線でパソコンに直接繋ぐこともできますよ。

特におすすめな2つのモバイルルーターを紹介しましょう。

ギガ放題で快適通信ができるWiMAX

WiMAXはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルルーターです。

「ギガ放題」と呼ばれる料金プランでは3日で10GB以上通信をすると速度が低下してしまいますが、月間通信量は無制限です。

また、最新の機種だと通信速度も最大708Mbpsとフレッツ光のような固定回線と遜色ない性能になっていて、高速なインターネットが可能です。

そんなWiMAXですが、実はさまざまな会社が提供していて、同じ機種で同じ回線なのに料金が大きく違います。

最も確実に安く契約できるWiMAXは当サイトで紹介しているBroad WiMAXです。
本家UQ WiMAXよりと比較すると2年間で約2万円以上の差がでます。

プロバイダ名UQ WiMAXBroad WiMAX
ギガ放題プラン1~3カ月:3,696円
4カ月目以降:4,380円
1~3カ月:2,726円
4カ月目以降:3,411円
2年間合計の料金103,068円79,809円

また、以下の公式オンラインサイトから申し込むことで初期費用18,857円と端末代金が無料になるキャンペーンを行っています。

どこよりもおトクにWiMAXを契約したい方はご覧ください。

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

>WiMAXのエリア確認をする

SoftBankのLTE回線が安く利用できるNEXTmobile

WiMAXほど大容量の通信は不要だけど、ある程度インターネットを使いたい方にはNEXT moboleがおすすめです!

SoftBankの電波を使ったモバイルルーターなので、SoftBank携帯が使えるところならどこでも利用できます。

料金プランは以下の3種類です。

< NEXT mobileの料金プラン >

  • 20GB・・・2,760円
  • 30GB・・・3,490円
  • 50GB・・・4,880円

必要な通信量に応じて料金を変更できるのもうれしいポイント。

以下の公式サイトでは端末代無料のキャンペーンを行っています。
気になった方はご覧ください。

おすすめ窓口速度制限無し大容量で月額2,760円~
NEXTmobileトップページ
今流行の格安ポケットWi-Fi!
20GBの大容量が2,000円台から
ソフトバンク品質でエリアが広く、繋がりやすい!
工事不要!即日発送ですぐ使える!
いまなら端末料金無料キャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

>NEXT mobileのエリア確認

引っ越しでエリア外になる(エリアをまたぐ)場合はどうする?

最後に、フレッツ光西日本エリアから東日本エリアへ、反対に東日本エリアから西日本エリアへ引っ越すにあたっての手続きもチェックしてみましょう。

通常フレッツ光では同じエリア内における引越なら移転手続きができますが、このようにエリアをまたいでしまう場合は、現在のフレッツ光は解約して新規契約をしなければいけません。

そのため工事費を支払い終えていない、最低利用期間(契約期間)内であるなどの問題がある場合は、解約の際に解約金・残債を支払わなければいけなくなります。

また、移動先で利用するフレッツ光の契約手続きも行いましょう。開通にあたっては工事が必要になるので、こちらも要注意です。

詳しくは以下の関連記事で解説しているので、チェックしてみてください。

【関連記事】フレッツ光の移転手続きの方法 | 他回線へ乗り換えもあり?

まとめ

フレッツ光西日本は、西日本の広いエリアに対応しています。

しかし地域によっては一部フレッツ光に対応していなかったり、建物が非対応だったりすることもあります。
お住まいの地域にフレッツ光西日本が非対応な場合は、ほかの回線を契約する方法がおすすめです。

また、引っ越しにあたり東日本から西日本などフレッツ光の提供エリアをまたぐ場合は、今の回線を解約してから向こうで新規契約が必要ですので、くれぐれも解約忘れにはお気を付け。

携帯料金が安くなる?!キャリア別人気回線ランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

毎月の出費になるインターネット利用料金は、できるだけ料金を安く、安定した速度を得られる高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引が受けられる回線があります!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

むずかしいインターネット回線選びをサポートするため、無料ガイドブックを作りました!

各回線の比較の要点をまとめただけでなく、開通までの流れや、お得なキャンペーン情報、各窓口の電話番号など情報が盛りだくさん!インターネット回線選びに悩んでいる方はぜひ読んでいただきたいです!


インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事