閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

フレッツ光西日本の対応エリアは?確認方法とエリア外の対処

フレッツ光 西日本 エリア

フレッツ光の契約時に注意しなければいけないのは、フレッツ光には、NTT東日本が提供する「東日本エリア向け」とNTT西日本が提供する「西日本エリア向け」の2種類があることです。

フレッツ光西日本の対応エリアは、大阪府などを含む西日本全域です。

この記事では、フレッツ光西日本の対応エリア確認方法やエリア外の場合の対処法を解説します!

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

フレッツ光西日本に対応している都道府県は西日本全て

フレッツ光西日本の対応エリアは、以下の通りです。

大阪、和歌山、京都、奈良、滋賀、兵庫、福井、石川、富山、愛知、静岡、岐阜、三重、広島、島根、鳥取、山口、岡山、香川、高知、愛媛、徳島、福岡、熊本、大分、長崎、佐賀、鹿児島、沖縄

これらの県は、すべて最大1Gbpsでの高速通信を行う「フレッツ光 ネクスト」に対応しています。つまり、西日本のほとんどで最大1Gbpsの高速通信が利用できるのです!

要注意!西日本でもフレッツ光非対応の場所がある

エリア的には西日本のどの府県にも対応しているフレッツ光西日本ですが、注意したいのは建物や場所によってはエリア外になってしまうこともあるということです。

これは東日本でも同じことなのですが、ごく一部の地域ではフレッツ光が今後提供予定だったり、未提供だったりします。

あまり人が密集していない場所や離島などでは、2017年現在でもフレッツ光を利用できないことがあります。

また建物でも、インターネットが未提供でこれからケーブルを通さなければいけなかったり、今後も提供予定がなかったりする場合があるでしょう。

この場合は対応を待ちつつ、ポケットWi-Fiや他のインターネット回線などを利用する事となりますね。

【関連記事】モバイルルーターと固定回線ならどっち?メリット・デメリットを紹介

西日本エリアのフレッツ光・今後の拡大予定は?

前述したように、西日本エリアではまだフレッツ光を利用できない場所もあります。

しかしまだまだフレッツ光は拡大予定で、フレッツ光公式サイトでは今後のフレッツ光の拡大予定をチェックすることも可能となっています。

エリア確認方法と問い合わせ

NTT西日本エリアにおけるフレッツ光のエリア確認は、公式サイトを利用するのが簡単です。料金などはかかりません。

まずは、「サービス提供エリア検索・お申し込み」のページを開き、表示されている地図の住んでいる都道府県をクリックしましょう。

続いて県の画像をクリックすれば、提供中のエリアと未提供エリア、そして今後提供予定のエリアが色分けされて表示されます。

これだけであっという間に、フレッツ光を利用できるかどうかがわかりますね。

ただし提供エリア内でも建物がフレッツ光に対応していない場合はありますので、念のため電話などで詳細に確認することをおすすめします。

フレッツ光西日本のフリーダイヤルである「0120-116116」に朝9時から午後5時までに問い合わせて、詳細を聞いてみましょう。

または、フレッツ光公式ホームページのメールを使って問い合わせることもできます。

エリア確認に料金は不要!

フレッツ光では、エリア確認をするだけでは利用料金などがかかることはありません。

契約したいと思ったら、公式サイトのエリア確認ページから気軽にエリアをチェックしてみると良いでしょう。

回線以外のサービスは別途エリア確認が必要

ちなみにフレッツ光では「光テレビサービス」や「ひかり電話サービス」など、光回線を使った色々なサービスを提供しています。それらの対応エリアはフレッツ光の光回線とはまた別なので、こちらも注意しましょう。

例えばフレッツの光テレビである「フレッツ・テレビ」は、西日本だと16府県しか対応していません。

フレッツ光のテレビサービスについては、こちらの記事をお読みください。

【関連記事】フレッツ光のひかりTV!メリットや他社との違いを解説します!

エリア外の場合におすすめする回線

フレッツ光西日本がエリア外だった場合は、おすすめしたい光回線が3つあります。

お住まいのエリアが適用外だった方、あるいは東日本エリアにこれから引っ越さなければいけない方は、参考にしてみてくださいね。

フレッツ光東日本

フレッツ光西日本が未提供の東日本エリアでは、フレッツ光東日本を契約することができます。
こちらは北海道から関東地方までが対応しているもので、フレッツ光西日本のように光回線とプロバイダを合わせて契約することになります。

最大速度はフレッツ光西日本と同じ1Gbps。高速で通信できるので、ゲームをダウンロードしたり動画を楽しんだりする際も困ってしまうことはないでしょう。

ちなみにフレッツ光東日本では、西日本のように「もっともっと割」は適用対象外となり、代わりに「にねん割」や「ギガ推し!割」で、月額割引を受けられます。

自分の適用エリアがフレッツ東日本エリアだった場合や、フレッツ光西日本エリアを離れる場合は、東日本のフレッツ光を検討してみてはどうでしょうか。

\フレッツ光の申し込み窓口はコチラ/

お住まいが東海地方の場合:コミュファ光

お住まいの地域が東海地方で、フレッツ光西日本のエリアの対象外である場合は、コミュファ光を利用できる可能性があります。

コミュファ光は、フレッツ光の回線を利用した光コラボレーションとは違い、東海地方限定の独立した回線ですので、フレッツ光がカバーしきれていないエリアもカバーしている可能性があります。

まずはお住まいの住所にコミュファ光を適用できるか、エリア確認を行いましょう!

以下の記事では、エリアの確認方法や、今後の拡大予定情報、コミュファ光を申し込む際のお得な代理店窓口を紹介しております。ぜひご参考ください!

【関連記事】東海だけ?今後の拡大は?コミュファ光の提供エリアについて

おすすめ窓口窓口限定!
最大153,000円割引!
プロバイダ料コミコミでおトク!

料金プランは業界でも最安の言われる実質2,558円~で、回線とプロバイダ、さらに無線ルーターもセットの超が付くほどのおトク回線!大手So-netのサポートもあるので安心!人気1位の窓口限定のキャンペーンは最大153,000円割引!

お住まいが近畿・東海地方の場合:NURO光

NURO光は、業界最速を誇る最大速度・2Gbpsの光回線です。

NURO光は元々、関東地方限定の光回線でした。しかし、2017年11月20日より、近畿・東海での新規受付を開始しました。

提供エリアは以下の通りで、開通は、2018年1月以降順次行われます。

  • 【関東】東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 【東海】愛知、静岡、岐阜、三重
  • 【関西】大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

NURO光もフレッツ光の回線を利用した光コラボレーションとは違い、独立した回線ですので、フレッツ光がカバーしきれていないエリアもカバーしている可能性があります。

まずはお住まいの住所にコミュファ光を適用できるか、エリア確認を行いましょう!

以下の記事では、エリアの確認方法や、サービス提供予定エリア、NURO光を申し込む際のお得な代理店窓口を紹介しています。ぜひご参考ください!

【関連記事】NURO光のおすすめエリア確認方法!申込み前にチェック

おすすめ窓口窓口限定!
最大120,000円お得!
光とセット割で
スマホの料金がおトク!

格安で下り最大2Gbpsの高速インターネット!オンラインゲームや動画もサクサク動く!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)でストレスなくネットを楽しめる!この窓口限定で最大120,000円おトクなキャンペーン中!

引越しでエリア外になる(エリアをまたぐ)場合はどうする?

最後に、フレッツ光西日本エリアから東日本エリアへ、反対に東日本エリアから西日本エリアへ引っ越すにあたっての手続きもチェックしてみましょう。

通常フレッツ光では同じエリア内における引越なら移転手続きができますが、このようにエリアをまたいでしまう場合は、現在のフレッツ光は解約して新規契約をしなければいけません。

そのため工事費を支払い終えていない、最低利用期間(契約期間)内であるなどの問題がある場合は、解約の際に解約金・残債を支払わなければいけなくなります。

また、移動先で利用するフレッツ光の契約手続きも行いましょう。開通にあたっては工事が必要になるので、こちらも要注意です。

詳しくは以下の関連記事で解説しているので、チェックしてみてくださいね。

【関連記事】フレッツ光の移転手続きの方法 | 他回線へ乗り換えもあり?

まとめ

フレッツ光西日本は、西日本の広いエリアに対応しています。

しかし地域によっては一部フレッツ光に対応していなかったり、建物が非対応だったりすることもあります。
お住まいの地域にフレッツ光西日本が非対応な場合は、ほかの回線を契約する方法がおすすめです。

また、引越しにあたり東日本から西日本などフレッツ光の提供エリアをまたぐ場合は、今の回線を解約してから向こうで新規契約が必要になりますので、くれぐれも解約忘れにはお気を付けください。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事