閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

フレッツ光のひかりTV!メリットや他社との違いを解説します!

フレッツ光では、光回線のインターネットや光電話と合わせてひかりTVを契約することもできます。

ひかりTVは光回線を使ったテレビ放送のサービスで、地上波デジタル放送に加えてBSやCS放送を楽しむことも可能です。

今回は、フレッツ光のひかりTVと他社の光TVの比較や、光TVを利用するメリットについてご紹介します!

他社テレビサービスとひかりTVの比較!ひかりTVのメリットも解説

それでは、フレッツ光のひかりTVと、他社の人気光テレビを比較してみました!

今回ひかりTVと比較するのは、人気の高いテレビサービスである「スカパー!」「auひかりテレビサービス」の2種類です。

それぞれ月額利用料金や細かい内容が異なっているので、しっかりチェックしてからどのテレビサービスを契約するか選ぶようにしましょう。

初期費用の比較

サービス名
初期費用(税抜)
ひかりTV
不要
スカパー!
不要
auひかりテレビサービス
800円

ひかりTVとスカパー!は、初期費用が無料となります。
※スカパー!はもともと加入料金が設定されていましたが、2017年10月1日より初期費用無料となりました。

auひかりで利用できるauひかりテレビサービスについては、800円の初期費用がかかります。そこまで大きな金額ではないものの、他2社が無料なのでやや引けを取った形になりますね。

月額料金の比較

サービス名
月額料金(税抜)
ひかりTV
(テレビおすすめプラン)
3,200円(2,700円+500円)
スカパー!
(新基本パック)
3,790円(3,400円+390円)
auひかりテレビサービス
(プラチナセレクトパック)
2,480円(1,980円+500円)

※ひかりTVはCS放送をすべて楽しめるテレビおすすめプラン、他のサービスも同様のテレビ放送を楽しめるプランで料金を比較しています。

ひかりTVの月額料金は、スカパーとauひかりTVの中間ほどの料金設定ですね。

しかし、ひかりTVはスカパーやauひかりに比べ、10チャンネル近くチャンネル数が多いため、この料金設定は非常にお得だといえるのです。

チャンネル数の比較については、後述の「チャンネル数の比較」の項目をご参考ください。

ひかりTVの料金プラン

さて、月額料金の比較の項目では「テレビおすすめプラン」というプランの料金のみ紹介しましたが、ひかりTVはほかに、どのようなプランがあるのでしょうか。

ひかりTVの料金プランは全部で4種類あり、それぞれ内容が異なっています。

チャンネル数
月額料金(税抜)
お値うちプラン
ベーシックチャンネル40ch以上+基本サービス11ch+ベーシック見放題14,000本
3,780円
テレビおすすめプラン
ベーシックチャンネル40ch以上+基本サービス11ch
2,700円
ビデオざんまいプラン
基本サービス11ch+ベーシック見放題14,000本
2,700円
基本放送プラン
基本サービス11ch
1,080円

全てのコンテンツを楽しみたい場合は、お値うちプランを契約するのがおすすめです。お値うちプランならCS放送や見放題のオンデマンドビデオをすべて楽しめますよ。

CS放送のみを楽しみたいならテレビおすすめプラン、オンデマンドビデオ飲み楽しみたいならビデオざんまいプランを契約しましょう。

基本放送プランでは基本のチャンネルしか見られないので、あくまで光ファイバーでテレビを見たい人のみにおすすめとなります。

基本的には他の3種類から選んだほうが良いでしょう。

対応チューナーレンタル料500円(税抜)もかかるので注意

「ひかりTVの料金プラン」の項目で紹介した料金は、
あくまでプランの月額基本料金
です。

ひかりTVを契約して放送を見る際には、別途レンタルのチューナーを契約する必要があります。

ひかりTV対応チューナーは、チューナーレンタル料金が月額500円(税抜)です。こちらも忘れずに覚えておきましょう。

チャンネル数の比較

サービス名
チャンネル数
ひかりTV
53チャンネル
スカパー!
47チャンネル
auひかりテレビサービス
43チャンネル

月額料金がスカパーより安く、auひかりテレビサービスより高かいひかりTVですが、チャンネルの提供数を見ればいかにお得かがわかますね。

この通り、ひかりTVのチャンネル数は、他社のテレビサービスと比較しても最多なのです。

見られるチャンネル数が豊富でありながらスカパーより安くなっているのは驚きですね。

また、auひかりテレビサービスよりも10本チャンネル数が多いと考えれば、700円程度の価格差額にも納得できるのではないでしょうか。

画質の比較

サービス名
HD対応チャンネル数
ひかりTV
53チャンネル中53チャンネル
スカパー!
47チャンネル中18チャンネル
auひかりテレビサービス
43チャンネル中21チャンネル

フレッツ光のひかりTVのメリットは、チャンネル数だけではありません。画質面でも、実は圧倒的に他の光テレビサービスより有利なのです。

見ての通り、ひかりTVは全てのチャンネルがHD対応です。

しかし 、スカパーはHD放送対応のチャンネルが全体の半分以下、auひかりテレビサービスも半分程度にまで制限されてしまっています。

HD画質で全て見られるのはひかりTVのみ。高画質な放送を楽しめるのも、ひかりTVのメリットでしょう。

デジタル放送対応のテレビを使っているなら、スカパー!やauひかりテレビサービスの場合画質が物足りなく感じてしまうこともあります。

ひかりTVなら、HD対応なのできれいな映像を楽しめるのがうれしいですね。

フレッツ光のひかりTVを利用するメリット

フレッツ光のひかりTVは、他社のテレビサービスに比べ、お手頃価格で最多のチャンネル数を見れるほか、全チャンネルを高画質で見れることが分かりました。

それでは、最後にフレッツ光のひかりTVを利用するメリットについてご紹介します。

ひかりTVはアンテナ不要で天候に左右されずテレビを見られる!

ひかりTVは、アンテナがなくてもテレビを見られるのが特徴です。

通常の地上デジタル放送などを楽しむ場合は自宅のアンテナで電波を受信しますが、ひかりTVは光ファイバーで放送を受信します。

これにより、天候が悪くてもしっかりと放送を受信することができます。

今まで天気が悪い日にテレビが見られなくて困っていた人も、ひかりTVを契約すれば安定した放送を楽しめますよ。

ちなみに、ひかりTVはNTT東日本とNTT西日本の一部のエリアを対象に、地デジの視聴が可能です!

提供エリアや詳しい接続方法は、以下の記事をご参考ください。

【関連記事】フレッツ光で地デジを視聴するメリットや方法を解説します!

約14,000本のオンデマンドビデオサービス

ひかりTVは、地上波やBS等の放送だけでなく、プランによっては動画配信コンテンツを楽しむこともできます。

見放題になっている動画の本数はなんと14,000本以上。

コンテンツが充実しているので、みたい番組がとくに放送されていなかったときも、オンデマンドビデオサービスを楽しめますね。

50チャンネル以上のテレビチャンネル

ひかりTVでは、合計50チャンネル以上の放送を楽しめます。地上波放送やBSデジタル放送サービスに加えてCS放送も、HD画質で視聴することができますよ。

スポーツ番組専門チャンネルや映画専門チャンネル、ドラマ専門チャンネル、アニメ専門のチャンネルなど、チャンネルごとに映像サービスの内容が特化しているものもあるのがCS放送の面白さです。

お値うちプランやテレビおすすめプランを契約すればたくさんのチャンネルで放送をじっくり楽しめるので、ひかりTVでCS放送を見たい場合はこれらのプランで契約するのが良いでしょう。

約51,000曲ものカラオケサービス

ひかりTVでは、なんとカラオケサービスを利用することもできます。

1ヶ月いつでも自由に歌えるカラオケ・プレミアムパックと24時間歌い放題の24時間パックがあるので、使い方に合わせて契約し利用してみてはどうでしょうか。

なお配信されている曲は、ひかりTVの公式サイトからチェックすることができますよ。

まとめ

フレッツ光のひかりTVはチャンネル数が53チャンネルと豊富であり、さらに全チャンネルHD対応など他社のひかりTVサービスに比べてメリット満載です。

天候に左右されず、いつでもテレビをきれいな映像で楽しめるひかりTV。

フレッツ光を契約する際は、検討してみてはどうでしょうか。

\フレッツ光のお得な申し込み窓口はコチラ!/

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る