閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

フレッツ光のモデムを交換する!交換・解約方法すべて紹介

フレッツ光 モデム 交換

フレッツ光を使っていて、ネット接続に使用しているモデム(ONU)が壊れてしまったり、モデムのタイプが古くて通信速度に障害が出て困ることがありますよね。

そんな時は、モデムを交換してもらうことができますので、フレッツ光を展開しているNTTに問い合わせを行いましょう。

今回は、フレッツ光のモデム交換費用や設定方法について詳しく解説します。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

モデムを交換してもらえるのは、この2つの場合!

モデムが古い場合や故障した場合は、NTTに申し込むことで交換してもらうことができます。

しかし交換してもらえるのは、ほとんどが「モデムが古い場合」「モデムが故障した場合」の2つに絞られるので注意しましょう。

モデムのタイプに通信機器の変更が伴った場合

モデムが古くなっていると、接続の調子が悪くなるほか、契約しているインターネット回線プランの最大速度を発揮できないなど最新のインターネット環境に対応していなかったりすることもあります。

何年も使っていてモデムが古くなり、通信機器の変更が伴った場合、フレッツ光に交換を申し込めば、最新のモデムに交換できます。

また、モデム(ONU)の中には無線LANルーター機能が搭載されているものがありますが、無線LANルーター機能を利用するために、モデムを交換する場合は、契約中のプランの変更が必要となる場合があります。

しかし、別途無線LANルーターを用意しなくても良く、コンセントも1つの消費に抑えられるというメリットがありますよ!

モデムに不具合が発生している場合は無料で交換できる

通信機器の変更が発生した場合のほか、故障により不具合が発生している場合、無料で交換してもらうこともできます。

例えば、ネットに一切繋がらなくなってしまった・接続が頻繁に途切れるなどの明らかな不具合が発生している場合は、モデムの交換をNTTに申し込みましょう。

なお、モデムは壊れているのではなく、単にエラーが起こってしまっているだけの可能性もあります。

モデムが壊れたと思ったら、一旦コンセントを抜いてしばらく置いてから再接続してみてください。これでもちゃんとインターネットに繋がらなかった場合は、モデムの故障が考えられます。

モデムを交換したい場合の連絡先

いざモデムを交換したいので問い合わせよう!と思っても、フレッツ光は問い合わせ窓口が非常に多く、どこから問い合わせればいいのか分からない方も多いのではないでしょうか?

モデムの交換を行いたい場合はフレッツ光に電話・またはメールでお問い合わせを行います。問い合わせ先は、NTT東日本とNTT西日本によって変わってきますので、ご注意くださいね。

メールでの問い合わせの際は、使用しているモデムの型番もしっかり記してあげると、その後の手続きがスムーズになりますよ!

モデム交換の電話が繋がらない場合は?

モデムの交換には、メールでの受付だと、問い合わせからタイムラグが発生する可能性があります。また、モデムの現在の接続状態や契約内容を口頭で詳しく伝えることができるため、電話での問い合わせがおすすめです。

しかし、電話が混みあっておりなかなか繋がらない場合もあります。

電話が繋がらない場合は、まずは問い合わせのメールを送ってしまい、その後時間をおいてから何回か電話をかけなおす方法をお勧めします。

うまくいけばメールより先に電話がつながる場合もありますし、電話がつながるより先に、メールでの回答のほうが速い場合もあるためです!

もしメールを送った後に電話がつながったら、メールで問い合わせをした旨も伝えれば、フレッツ光から二重で問い合わせの返答が来ることを防げます。

おすすめ窓口いくら安くなる?まずは無料相談!
フレッツ光-光コラボトップページ
ネット代も携帯代も安くなる!
ネット料金月額2,800円~!
携帯代金最大2,000円割引!
フレッツ光からの転用なら工事費不要!
さらにお得なキャンペーンも!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

フレッツ光でモデムを設定する手順

フレッツ光でモデムを交換した際は、ネットに接続するための設定が必要になることもあります。

別途無線LANルーターに接続している場合は、そちらにネット接続用の初期設定データが含まれているので基本的に設定不要ですが、パソコンとモデム(ONU)を直接接続している場合は設定が必要です。

フレッツ光のスタッフに出張を頼めば設定まで依頼することが可能ですが、モデムの故障の原因が自分に合った場合(例:濡水など)だと、後ほど出張費用を請求されることとなるので、できれば自分で設定したいところですよね。

Windows10のパソコン1台と接続している場合と2台以上の場合で設定の流れが少々異なるので、それぞれ分けて解説していきましょう。

    <接続するパソコンが1台の場合>

  1. 新しいモデムを光ファイバーのケーブルやコンセントに接続した後、パソコンのLANポートとも接続する。
  2. パソコンの「コントロールパネル」から「ネットワークとインターネット」に移動、「ネットワークと共有センター」の「新しい接続またはネットワークのセットアップ」より「インターネットに接続します」を選択
  3. 接続方法で「ブロードバンド」を選択して「新しい接続をセットアップします」をクリック
  4. プロバイダから契約時に送られてきた資料に記載された、ユーザー名とパスワードを入力
    <接続するパソコンが2台以上の場合>

  1. パソコンが複数台ある場合は、家電量販店等で販売されている無線LANルーターを購入する。
    ※無線LAN機能がついている場合は購入不要
    ※スマートフォンなどを接続しないなら有線のみのものでもOK
    ※無線ルーターには様々な機種がありますが、複数のパソコンを有線接続するならLANポートが複数あるものを選ぶのが重要です。
  2. 無線LANルーターをモデムに接続
  3. LANポートにパソコンをそれぞれ接続
  4. ルーターの説明書に従って管理画面にアクセスし、インターネット接続設定でプロバイダから送られてきた資料のユーザーIDやパスワードを入力

なお、無線LANルーターの場合、パソコンから設定しなくてもスマートフォンやタブレットからインターネットの接続設定ができることもあります。

ルーターのIPアドレスにブラウザからアクセスすることで管理画面に移動、そこからプロバイダの情報を入力するしくみですね。

なおフレッツ光のインターネット接続については、以下の記事でも詳細に解説しています。こちらも参考にしてみてくださいね。

【関連記事】カンタン設定!フレッツ光のブロードバンドルーターに接続!

光コラボレーションならお得にインターネットが始められる!まずは料金シュミレーションから!

光コラボ料金シュミレーション

光コラボレーションならネット代、携帯代が安くなる!フレッツ光からの転用なら工事費不要!お得なキャンペーンも!・・・詳しく見る

モデム交換の電話勧誘に要注意!

NTTを名乗る業者からモデムの交換を求める電話がかかってくることがありますが、NTTは、基本的に自分からモデムの交換を求めてくることがありません。

モデム交換の電話は、光コラボレーションや他社の光回線などに無理やり回線契約させようとする悪質な勧誘業者の可能性が高いので、注意が必要なのです!

モデムの交換は基本的に自分から依頼するもの。外部から交換を迫ってくることはまずありません。

【番外】フレッツ光の解約時にモデムは返却が必要

将来フレッツ光を解約するにあたり、気になるのはレンタル中のモデム(ONU)をどうすればいいのか、という点ですよね。

フレッツ光に解約を申し込むと、機材返却のための箱などが送られてきます。この箱に入れてレンタル中のモデムを返送する返却作業が必要となるわけです。

送料は多くの場合着払いになっているので、とくに金銭面での負担は生じないのでご安心ください。

なおモデムを万が一返却しなかった場合はモデムの機器代金を請求される可能性もあるので、引っ越しなどでフレッツ光を解約する際は忘れずにモデムを返却するようにしましょう。

おすすめ窓口いくら安くなる?まずは無料相談!
フレッツ光-光コラボトップページ
ネット代も携帯代も安くなる!
ネット料金月額2,800円~!
携帯代金最大2,000円割引!
フレッツ光からの転用なら工事費不要!
さらにお得なキャンペーンも!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

フレッツ光でモデムが壊れてしまったり古くなってしまったりした場合は、モデムの交換を申し込むことができます。

モデムの交換は基本的に有料ですが、壊れているモデムなら無料交換サービスが行われているです。

モデムを交換した際はパソコンの接続設定が必要になる場合もあります。今回解説した設定方法を参考に、設定してみましょう。

またフレッツ光解約時は、モデムの返却もお忘れなく!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事