閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

フレッツ光の申し込み特典にはどんなものがある?【2019年最新版】

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

フレッツ光 特典

フレッツ光を新規契約するなら、特典はなるべくたくさん欲しいですよね?

ここではフレッツ光を新規契約する際に得られる特典の数々を紹介し、オススメの新規申し込み方法も併せて紹介しちゃいます。

なお、お得に契約したい人には、「光コラボ」がオススメです!

光コラボは、フレッツ光と同じエリア、最大速度でありながら、高額キャッシュバックなどの特典が受けられますよ。

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック

光コラボはフレッツ光よりもお得で速度も安定!

フレッツ光を少しでもお得に利用したい人にオススメなのが、「光コラボ」です。

光コラボ(光コラボレーション)についてご存じでしょうか?

光コラボとは、フレッツ光の回線を各事業者が借り受け、独自サービスとして販売する光回線の販売モデルのことです。

Web窓口から申し込むと、高額のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施していたり、スマホのセット割が適用されるため、毎月のスマホ代がお得になったりするなどの特典があります!

また、次世代通信規格「IPv6」を利用しているため、フレッツ光よりも速度の安定が期待できます。

光コラボのメリットをまとめると、以下のようになります。

  • 次世代通信規格「IPv6」で混雑を回避し通信速度が安定する
  • スマホのセット割が適用され、端末の利用料金が毎月割引される
  • フレッツ光より料金が安くなる
  • 高額キャッシュバックなど窓口限定のキャンペーンを受けられる
  • 他の光コラボ回線やフレッツ光に工事無料で乗り換えできる

お得に、安定した速度でインターネットを利用したい人は、光コラボも検討してみましょう。

光コラボのキャンペーン情報は、以下のリンクからご確認いただけます。

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック

フレッツ光公式の特典

フレッツ光は新規契約すると月額料金が割引きになる特典があります。

フレッツ東日本とフレッツ西日本で特典の内容が異なりますので別々に紹介していきます。

フレッツ光東日本が提供する特典

NTT東日本でフレッツ光を契約すると以下のような公式の割引特典が得られます。

フレッツ光東日本が提供する公式割引特典一覧
割引き特典名
適用期間
割引金額
適用プラン
ギガ推し!キャンペーン
30ヶ月間
ファミリータイプは300円
マンションタイプは200円
フレッツ 光ネクスト
ギガファミリー/ギガマンション
にねん割
24ヶ月間
ファミリータイプは700円
マンションタイプは100円
フレッツ 光ネクスト
ギガファミリー/ギガマンション
もっとライトに!キャンペーン
24ヶ月間
600円割引
光ライト/光ライトプラス

「ギガ推し!キャンペーン」と「にねん割」

ファミリータイプで契約する場合は月額基本料金が5,700円になり、「ギガ推し!キャンペーン」と「にねん割」の適用で実質的に「4,700円+プロバイダ料金」が月額料金です。

マンションタイプの契約の場合、集合住宅の規模によって月額基本料金が3,350〜4,350円です。
「ギガ推し!キャンペーン」が200円割引、「にねん割」が100円割引となるため、実質的に「2,950~3,950円+プロバイダ料金」が月額料金です。

マンスリーポイント

フレッツ光東日本は「マンスリーポイント」という、利用料金に応じてポイントがたまるポイントサービスを実施しています。

マンスリーポイントに加入すれば毎月100ポイントのポイントが得られるため、月々の使用料金が実質的に100円割引されます。

フレッツ光西日本が提供する特典

NTT西日本が公式に提供する割引特典は以下の2つです。

フレッツ光西日本が提供する公式割引特典一覧
割引き特典名
適用期間
割引金額
適用プラン
光はじめ割引(ファミリータイプ)
永続
1、2年目:1,100円
3年目以降:1,290円
フレッツ 光ネクスト
ファミリータイプ
グループ割
永続
300円
フレッツ 光ネクスト
ファミリータイプ/マンションタイプ

上記は光はじめ割引のファミリータイプの場合で、マンションタイプの場合ですと以下のとおりです。

対象サービス プラン 割引額
1、2年目 3年目以降
マンション・スーパー
ハイスピードタイプ 隼 /
マンション・
ハイスピードタイプ
[ひかり配線方式] /
マンションタイプ
[ひかり配線方式] [VDSL方式]
プラン1 450円 620円
プラン2 350円 520円
ミニ 550円 780円
マンションタイプ
[LAN方式]
プラン1 450円 620円
プラン2 350円 520円
ミニ 550円 780円

「光はじめ割」と「グループ割引」

ファミリータイプの契約は月額基本料金は5,400円+プロバイダ料金です。
そのため「光はじめ割」と「グループ割引」2つの公式割引適用で、実質的に「4,000円+プロバイダ料金」が月額料金です。

マンションタイプの契約の場合、たとえばプラン1の場合、月額基本料金は3,700円+プロバイダ料金です。
「光もっと×2割」と「グループ割引」の適用で実質的に「2,950円+プロバイダ料金」が月額料金です。

グループ割とは?

グループ割とは家族や友人同士でフレッツ光の契約をまとめることで割引が得られる特典です。

1世帯でも1世帯分のグループ割として300円の割引ですが、例えば両親の家と、一人暮らしをしている子どもの家の、2世帯が2グループとして契約をまとめるとさらに割引額が増えます。

1回線契約なら300円割引、2回線なら600円割引、3回線なら900円割引です。

フレッツ光のキャッシュバック特典はもうない?

ここではフレッツ光の特典の中で気になるキャッシュバックについて見ていきましょう。

実はいまやフレッツ光は、現金キャッシュバックはほとんどもらえないというのが現状です。
昔は40,000円を超えるような高額キャッシュバックを歌っていた代理店も数多く存在していました。しかし2015年4月を境にフレッツ光東日本のキャッシュバックが激減、その後ほどなくしてフレッツ光西日本もキャッシュバックキャンペーンを終了してしまいました。

それはなぜか。
おそらく光回線の加入者がピークに達したことが大きな要因としてあげられるのではないでしょうか。

光回線導入したての頃、NTTはフレッツ光の加入者を増やすために高額キャッシュバックなどを提供してくれていました。
しかし近年、すっかりフレッツ光の知名度も一般的なものになったことから、もう新規顧客を増やすことにそれほど力を入れなくなってしまったということです。

そのため、キャッシュバックを受けたい人は、Web窓口からの申し込みで高額キャッシュバックを受け取れる光コラボがオススメですよ!

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック

フレッツ光の特典のパソコンのスペックはどのくらい?

フレッツ光契約にあたってキャッシュバックはほぼもらえないといってもいいですが、ノートパソコンをプレゼントしてくれる代理店はまだあるようです。
この特典でもらえるパソコンのスペックはいったいどのくらいなのでしょうか。

パソコンプレゼントをうたっている代理店の特典パソコンの値段を調べてみますと、大体5万円以下で買えるようなものが多く見受けられました。
普通パソコンというものは、納得のいくスペックを求めれば10万円ほどはするもの。

5万円前後のものでは、ヘビーユーザーには物足りないぐらいのスペックになってしまうかもしれませんね。

まとめ

フレッツ光の公式サイトでは月額料金が割引きになる特典があります。

フレッツ光東日本とフレッツ光西日本で特典内容が異なりますので、ご自身のサービスエリアを確認して、内容をしっかり把握しましょう。

またキャッシュバックが欲しい方は、ソフトバンク光などの光コラボを検討してみてもいいかも。

ご自身にあった光回線で、快適なインターネット生活を送りましょう。

  • ドコモユーザーにオススメ「ドコモ光」
     →Webフォームからの申し込みだとオプション不要!翌月末に15,000円キャッシュバック
  • auユーザーにオススメ「So-net光」
     →3年間の合計で最大72,000円割引!毎月の料金が安い
  • ソフトバンクユーザーにオススメ「ソフトバンク光」
     →オプション不要で最短2ヵ月後に33,000円キャッシュバック

【最新】おすすめインターネット回線特集

インターネット回線の種類別にサービス特徴や選ぶポイントをご紹介していきます! フレッツ光だけでなく、利用シーンに合わせて月々ネット料金を安くおさえたり、回線速度を上げれたり・・と知っておいても損がない情報を集めました! また併せて各回線ごとにわたしのネット編集部が調査してわかったおすすめの窓口を紹介ていますので回線選びのご参考にしていただければと思います!

光コラボレーションでおすすめ

光コラボといえば、フレッツ光と回線を使っているのでフレッツ光と同品質で安心!さらに下記では携帯とセットでお得になる回線をピックアップ!

\ 【最新】光コラボレーションでおすすめ /
☞ 詳細記事はこちら「2019年最新版・光コラボの比較一覧表!料金・速度・キャンペーンを比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

エリアは限られているけど利用できるなら使いたい光回線

現在はフレッツ光だけではなく、独自回線を展開しているサービスがあります。キャンペーンも窓口によってさまざまです!口コミでも速度に定評のある光回線をまとめました!

\ 【最新】光回線で総合的におすすめ /
※東海エリアであればコミュファ光がおすすめ!(auユーザーは割引あり)
☞ 詳細記事はこちら「【2019年最新】オススメの光回線はどこ?人気回線10社を大比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

モバイル回線(Wi-Fi)でおすすめ

持ち運びできるWi-Fiや自宅で使うホームルーターなど利用する状況に応じて選ぶことが大事です!選ぶポイントは選びは「月額料金」「データ量」「通信速度」に注目!

\ 【最新】Wi-Fi選びで迷われている方へ /
※ソフトバンクユーザーであればネクストモバイルもおすすめ(20GB 2,760円~)!
☞ 詳細記事はこちら「2019年にオススメしたいポケットWi-Fiは?全9社の総合評価を比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

光回線窓口ランキング 2019年11月04日更新

※こちらのランキングは「キャッシュバック額」「受け取りやすさ」「受け取り時期」「手続き」方法で判定しています。

モバイルWiFiルーター窓口ランキング 2019年11月04日更新

ホームルーター窓口ランキング 2019年11月04日更新