閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

フレッツ光とケーブルテレビ。比較で分かった契約すべき回線!

フレッツ光 ケーブルテレビ

フレッツ光は人気のインターネット回線です。契約するならフレッツ光。
でも地元のケーブルテレビからもインターネットの勧誘を受けて契約を迷っていませんか?

そこで今回は、フレッツ光とケーブルテレビのサービスを比較して契約すべき回線はどちらかをお答えします。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

フレッツ光とケーブルテレビ回線の比較

フレッツ光とケーブルテレビ回線の違いをみていきましょう。ケーブルテレビは日本でも利用者数の多いJ:COMで比較していきます。

月額料金の比較

一番気になるのは月々いくらかかるかですよね?まずは月額料金を比較しました。

フレッツ光とケーブルテレビの月額料金比較
回線事業者名
コース
戸建て
マンション
フレッツ光
NTT東日本
5,700円
2,850~3,850円
NTT西日本
5,400円
6,000円
J:COM
320Mコース
6,000円
120Mコース
5,500円
12Mコース
3,980円
1Mコース
2,980円
1G光コース(auひかり)
6,500円

フレッツ光はプロバイダ料金が別途500~1,000円ほどかかります。
J:COMのコースの数字は通信速度を表します。J:COMはプロバイダ料金込みです。

フレッツ光の通信速度が1Gなので、J:comの最速のコースと比較しても月額料金に大きな差はないといえます。

フレッツ光の相談窓口

通信速度の比較

J:COMは上記の表でわかる通り、最大通信速度によって料金が変わります。通信速度が多少遅くても構わない場合は月額料金が安いコースにするという選択肢もあるということです。

フレッツ光のスタンダードな定額コースは最大通信速度が1Gbpsです。ただしこれはベストエフォート方式に基づく理論値のため、実際は200Mbpsも出れば早いほうです。

J:COMも同じで、320Mコースだからといって常時320Mbpsの速度が出るというわけではありません。

J:COMの回線速度の目安

光1Gコースはケーブルテレビ回線ではなく、KDDIのauひかりを利用するというコースです。これはJ:COMを提供する株式会社ジュピターテレコムがKDDIと提携関係にあるため可能になるプランです。

auひかりならインターネット専用の回線である光回線のため、あくまで理論値ですが、最大で1Gbpsの通信速度が可能です。

注意したいのは、上記の320Mや120Mは下りの通信速度のため、上りの通信速度はその半分くらいの速度となると考えるべきです。
このため通信速度の上りも下りも重要となる大容量のコンテンツのダウンロードや、デイトレード、オンラインゲームなどをするには不向きだといえます。

更に格安なコースの12Mコースや1Mコースではメールの送受信や動画サイトの観覧くらいしか快適に行えないと考えるべきでしょう。

NURO光速度訴求バナー

NURO光は最大2Gbpsで超高速!

NURO光は最大2Gbpsで超高速!月額4,743円で最新無線LANもコミコミの料金。この窓口からの申し込みで最大80,000円のキャッシュバックキャンペーン・・・詳しく見る

視聴可能なテレビのチャンネル数の比較

J:COMもフレッツ光もテレビチャンネルの配信サービスを行っています。

J:COMの場合

J:COMのケーブルテレビに加入することで最大92チャンネル(月額6,280円)が視聴可能です。

J:COMはケーブルテレビを視聴するための契約プランに、以下の2つがあります。

  • 【スタンダードコース(80チャンネル視聴可能)】 月額5,280円
  • 【スタンダード プラス(92チャンネル視聴可能)】 月額6,280円

この2つのコースはケーブルテレビ視聴のみの契約でも選ぶことができるプランです。

フレッツ光の場合

フレッツ光もフレッツ・テレビというチャンネル配信サービスを提供しています。
フレッツ・テレビはフレッツ光の回線を利用し、地上波とCS、BSの衛星放送の視聴が可能です。

BSとCSの衛星放送は見たいチャンネルを選んで追加課金して視聴します。基本料金のみでは地上波とBSの無料チャンネルを7チャンネルが視聴可能です。

フレッツ光の相談窓口

おすすめ窓口にねん割で月額料金最大700円割引!
フレッツ光東日本トップページ
さらにギガ推しキャンペーンで30ヶ月割引き!
1Gbpsの高速インターネット!
サポート体制万全!
ひかり電話・フレッツテレビ等オプションサービス充実!
キャンペーン併用で月額料金1,000以上割引き!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

IP電話と携帯電話サービス

J:COMはさらに、IP電話サービスのJ:COM PHONEが月額1,330円~、スマホ契約のJ:COM MOBILEが2,980円~となっています。

ここまで紹介した料金はすべてサービスを単体で契約した場合の基本料金です。
J:COMはこれらのサービスをいろいろ組み合わせて契約することで単体料金よりも割安に利用が可能です。

特にインターネット契約とケーブルテレビ視聴契約は同時に契約することを前提とした料金プランとなっているため、単体契約ではあまりお得感は感じられません。

NURO光でもソフトバンクのセット割

料金

NURO光を契約すると、ソフトバンクスマホの月額料金が1台あたり毎月最大1,000円(税抜)割引!また初期工事費は実質無料に!さらに!この代理店サイトからの申し込み限定で最大12万円の高額還元キャンペーン実施中!・・・詳しく見る

J:COMはインターネットとケーブルテレビの併用でお得

J:COMはインターネットとケーブルテレビの併用でお得です。
例えば320Mコースと、ケーブルテレビを32チャンネル視聴可能なプランがあります。

上記でケーブルテレビのプランは92チャンネル(スタンダード プラス)と80(スタンダード)チャンネルの2つのプランしかありませんでしたが、インターネット契約と併用の場合は32チャンネルの格安プランもあります。

ケーブルテレビのチャンネルが少ないプランだと以下のようなプランがあります。

  • 320Mコース+CATV32チャンネルで、月額5,505円(一戸建ての場合は9,548円)
  • 120Mコース+CATV32チャンネルで、月額5,029円(一戸建ての場合は6,171円)

ケーブルテレビのチャンネル数が多いプランで、インターネットも高速通信の契約では以下のようなプランがあります。

  • 320Mコース+CATV92チャンネル+IP電話で、月額10,048円

ケーブルテレビ契約はせず、インターネットとIP電話の組み合わせの、以下のようなプランもあります。

  • 320Mコース+IP電話で、月額5,200円
  • 120Mコース+IP電話で、月額4,500円

以上で紹介した以外のプランもいくつかありますが、基本的には単体サービスの組み合わせによる多様な料金プランといった感じです。

インターネットを重視するならフレッツ光!

おすすめ窓口にねん割で月額料金最大700円割引!
フレッツ光東日本トップページ
さらにギガ推しキャンペーンで30ヶ月割引き!
1Gbpsの高速インターネット!
サポート体制万全!
ひかり電話・フレッツテレビ等オプションサービス充実!
キャンペーン併用で月額料金1,000以上割引き!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

インターネット回線のみの利用だとケーブルテレビよりも月額料金が安く、回線速度も速いフレッツ光がおすすめです。

フレッツ・テレビ

実はフレッツ光もオプションプランで、ケーブルテレビのようにテレビチャンネルの視聴が可能でなフレッツ・テレビサービスを提供しています。

フレッツ光でフレッツ・テレビを利用するには月額660円かかりますが、設備の設置には約60,000円の設置費用が掛かります。しかしこの設置費用はキャンペーンなどで無料になることも多いです。

フレッツ・テレビのサービス内容

フレッツ・テレビはBSとCSを視聴するためのサービスです。

フレッツ・テレビは基本料金で地上波放送とBSの無料放送のみの視聴です。そこから、任意の有料チャンネルと契約することで好みの専門チャンネルを視聴することが可能です。

アンテナ設置なしでCS、BSの衛星放送の視聴も可能です。(衛星の有料放送は別途で有料契約が必要)

それに対してケーブルテレビは衛星放送を視聴するための設備に加え、そのケーブルテレビ事業社独自のチャンネルも視聴が可能です。つまり衛星放送目的の場合はケーブルテレビでなく、フレッツ・テレビでも事足ります。

ケーブルテレビからフレッツ光に乗り換える方法

現在、ケーブルテレビ回線のインターネットを利用しており、フレッツ光に乗り換えたい場合はケーブルテレビ回線を解約する必要があります。

契約期間に満たない状況で解約すると数千~数万円の違約金が発生します。

違約金を支払えば契約期間に関係なく解約してフレッツ光に乗り換えが可能ですが、できることなら違約金は払いたくないものですね。

解約する時期によっては違約金がから逃れるのは難しいですが、フレッツ光を新たに契約する際に高額なキャッシュバックが発生するように申し込めば違約金相当分の出費をおさえることができます。

おすすめの契約窓口

キャッシュバックを得るにはNTTから公式に申し込む方法よりも、代理店経由で申し込むのがおすすめです。

フレッツ公式サイトからフレッツ光を契約する場合、代理店(WEB代理店も含む)などの場合と異なり、キャッシュバックなどの特典はありません。

選択プロバイダの条件によっては、代理店を通した方がさらにお得に契約できる場合もありますので、フレッツ公式限定の割引プランとどちらがお得になるか、価格コムなどのサイトを利用して比較してみることがおすすめです。

フレッツ光の相談窓口

おすすめ窓口にねん割で月額料金最大700円割引!
フレッツ光東日本トップページ
さらにギガ推しキャンペーンで30ヶ月割引き!
1Gbpsの高速インターネット!
サポート体制万全!
ひかり電話・フレッツテレビ等オプションサービス充実!
キャンペーン併用で月額料金1,000以上割引き!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

フレッツ光とケーブルテレビを比較すると、テレビサービスを利用したいならケーブルテレビ、月額料金を安くおさえて、通信速度を早くしたい人はフレッツ光がおすすめです。

フレッツ光にもケーブルテレビに劣らないテレビサービスがあるのでケーブルテレビで契約をするメリットはあまりないかもしれません。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事