閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

フレッツ光の提供エリアでサービス終了が続出!対処する方法!

NTT東日本・NTT西日本ではフレッツ光をはじめさまざまなインターネットサービスを提供しています。

新しいサービスの登場によってサービス提供の終了や新規受付の終了を決めた商品があります。

サービス終了の時期や具体的な商品、サービス終了後の対処法を一緒に確認していきましょう。

フレッツ光の提供エリアで終了するサービス

NTT東日本・NTT西日本では「フレッツ光」提供エリアで「フレッツ・ADSL」の全サービス提供を2023年1月31日(火)で終了します。

提供終了となるADSLサービス

NTT東日本で2023年1月31(火)に終了するADSLサービス一覧
事業者
サービス
NTT東日本
モアⅢ
モアⅢ ビジネスタイプ
モアⅢ アドバンスドサポート
モアⅡ
モアⅡ ビジネスタイプ
モアⅡ アドバンスドサポート
モア
モア アドバンスドサポート
8Mタイプ
8Mタイプ アドバンスドサポート
1.5Mタイプ
1.5Mタイプ アドバンスドサポート
エントリー
NTT西日本で2023年1月31(火)に終了するADSLサービス一覧
NTT西日本
モアスペシャル
モア40
モア24
モア
8Mプラン
1.5Mプラン

ADSLの特徴

ADSLとは、家庭の電話線のアナログ回線を使ってインターネットに接続する通信サービスのことです。

大容量データの高速通信が行えるブロードバンドと呼ばれる通信サービスの一種で次の特徴があります。

インターネットの接続設定は初回だけ

回線開通後に初期設定を行えば、インターネットにつなぐたびにID・パスワードを入力する必要はありません。ブラウザを起動すればすぐにインターネットを開くことができます。

利用料金は定額制

利用料金は定額制なので、インターネットにつなぎっぱなしの状態でどんなにインターネットを使っても毎月の利用料金は変わりません。

通信速度が最大50Mbps

インターネットの通信速度は最大50Mbps。ファイルサイズの大きい大容量ファイルのダウンロードや動画の閲覧が問題なく行えます。利用料金が定額制で高速通信が行えるので光回線が普及するまで多くの家庭で使われていました。

ADSLがサービス終了となった理由

ここ10年で100Mbps~1Gbpsの高速通信が行える光回線やCATVなどのブロードバンド、モバイルルーターなどの無線通信の普及が進んできました。

各通信事業者が提供する光回線、モバイルルーターの利用料金は、3,000円~5,000円と以前と比べて割安になっています。

そのため、より快適な速さでインターネットを行うため、ADSLから光回線やその他通信回線に乗り換える人が増えてきてADSLの利用者は年々減っています。

このような背景からNTT東日本・NTT西日本はフレッツ・ADSLのサービス終了を決めることにしたのです。

ADSLの関連機器もすでに製造終了となり、利用者の新規受付も2016年6月30日で終了しています。

フレッツ光の提供エリアで新規受付が終了するサービス

NTT東日本・NTT西日本ではADSLだけでなく、フレッツ光の提供エリアでISDNの新規受付も2018年11月30(金)に終了することを決めました。

ISDNの特徴

ISDNもADSLと同様に電話線を使ったインターネットサービスですが、以下のような特徴を持っています。

インターネット接続にID・パスワードが必要

ダイヤルアップ接続なのでインターネットを使うたびにID・パスワードの入力が必要です。

インターネットと電話の同時利用が可能

ダイヤルアップ接続であっても利用する電話線がデジタル回線なので、1つの電話番号につき2回線持つことができます。そのため、電話やインターネット、FAXの同時利用が行えます。

利用料金は従量課金制

ISDNは基本使用料とは別にインターネットを使った分だけ通信費がかかります。そのため、インターネットを使えば使うほど毎月の利用料金が高くなるのです。

サービス提供終了の可能性のあるサービス

ISDNも光回線などのブロードバンド普及に伴い、年々利用者が減ってきています。

今後、ISDNの利用者が増える見込みがないため、NTT東日本・NTT西日本はISDNの利用者の新規申し込みの受付終了を決めました。

近々NTT東日本・NTT西日本から正式にISDNのサービス終了が発表されることが予想されます。

提供エリアでの新規受付・サービス提供終了前にやること

いずれにせよフレッツ・ADSLとフレッツ・ISDNはサービス提供が終了するインターネット回線です。

そのままにしておくとサービス終了の日がきたら、インターネットは使えなくなってしまいます。
サービス終了間近に慌てなくてすむように、今のうちから準備しておきたいところです。

新規受付、サービス終了前にやるべきことをまとめてみました。

フレッツ光へのプラン移行

現在、NTT東日本・NTT西日本ではフレッツ・ADSLとフレッツ・ISDNを使っている利用者にフレッツ光へのプラン移行をすすめています。

フレッツ光はNTT東日本・NTT西日本が提供する光回線で全国の幅広いエリアで1Gbpsの高速インターネットが利用可能です。

ADSLの約20倍もの通信速度がでるため、大容量ファイルのダウンロードや動画視聴がストレスなく快適に行えます。

【関連記事】乗り換えなら今!ADSLからフレッツ光に乗り換えるメリットとは!

また、NTT東日本では、フレッツ・ADSLとフレッツ・ISDNの利用者が2017年12月1日(金)~2018年5月31日(木)までに次のフレッツ光のサービスに新規申し込みをすると初期工事費が無料になるキャンペーンを行っています。

初期工事費用が無料となるサービス

初期工事費用が無料となるサービス
住居形態
サービス名
初期工事費
ホームタイプ フレッツ光 ネクスト
ファミリータイプ
18,000円→0円
ファミリー・ハイスピードタイプ
ギガファミリー・スマートタイプ
ファミリー・ギガラインタイプ
ビジネスタイプ
プライオ10
プライオ1
フレッツ 光ライト(ファミリータイプ)
フレッツ 光ライトプラス
マンションタイプ フレッツ 光ネクスト
マンションタイプ
15,000円→0円
マンション・ハイスピードタイプ
ギガマンション・スマートタイプ
マンション・ギガラインタイプ

NTT東日本・NTT西日本のサービスの継続利用を考えている人は、初期工事費が無料になる今のうちにフレッツ光へ移行した方がよいでしょう。

他社回線への乗り換え

より安い金額でインターネットを使うのであれば他社回線への乗り換えがおすすめです。多くは通信事業者で新規申し込みユーザーに対してお得なキャンペーンを行っているからです。

  • 高額キャッシュバック
  • 初期工事費無料
  • 途中解約違約金の立て替え
  • インターネット/スマートフォンの月額料金の割引

キャンペーンをうまく利用すればインターネットにかかる諸費用やスマートフォンの月額料金を大幅に節約できます。

特に次の通信事業者が5万円以上の高額キャッシュバックがもらえるキャンペーンを行っていてお得です。

他社回線への乗り換えを検討している人は参考にしてみてください。

【関連記事】光回線はNTTだけじゃない!あなたの回線選びは適切ですか?

まとめ

NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光提供エリアで次のインターネットサービスの提供と新規受付が終了することとなりました。

・2023年1月31日(火):フレッツ・ADSLのサービス終了
・2018年11月30日(金):フレッツ・ISDNの新規受付終了

まだ時間があるから大丈夫と思っていませんか。

時間に余裕があるうちにフレッツ光や他社の光回線への乗り換えを行いましょう。

特に他社回線では新規申し込みの人に対して高額キャッシュバックや月額料金割引などのお得なキャンペーンを多数用意しているため、インターネット代が節約できます。

これを機に自宅のインターネットの乗り換えを検討してみることをおすすめします。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る