閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

「フレッツ光をプロバイダ不要で利用できる」は詐欺?勧誘電話の撃退法

フレッツ光 プロバイダ 不要

「フレッツ光をプロバイダ不要で利用できる」と勧誘電話がかかってきましたか?

実は、「フレッツ光をプロバイダで利用できる」という電話は、光コラボの勧誘電話や悪質な詐欺の可能性があります。

この記事では勧誘電話の注意点や対処方法を解説するので、電話がかかってきて困っている方は参考にしてくださいね!

フレッツ光(インターネット)はプロバイダ不要で利用できない!

そもそも、フレッツ光は、プロバイダ無しで利用ができません。

つまり「プロバイダ不要でフレッツ光を使える」という説明は、100%誤っている「嘘」です。

フレッツ光を契約して提供されるのは光回線のみで、インターネットに接続するにはプロバイダを別途契約しなければいけません。

「フレッツ光をプロバイダ不要で利用できる」の電話は光コラボへの勧誘電話!

「フレッツ光をプロバイダ不要で利用できる」というサービスは、「光コラボレーション(光コラボ)」を指していると考えられます。

光コラボは、フレッツ光回線とプロバイダをセットで契約できるサービスで、支払いを1箇所にまとめられるため、大まかにまとめて「フレッツ光をプロバイダ不要で使える」と説明しているのです。

光コラボにはOCN光やソフトバンク光、ビッグローブ光などが存在し、各社がキャッシュバックや安価な月額料金などお得な特典を用意しつつ契約を進めています。

光コラボ以外も含めて光回線の契約を取次いで成果報酬を得るために、悪質な代理店や詐欺業者が勧誘電話で契約者を募っているようです。

光コラボの勧誘電話の手口と注意点

光コラボの勧誘電話は、NTTからの連絡を装っています。

「NTTですが、フレッツ光の料金をもっと安くできる新プランが登場しました」など、あたかも公式の説明であるかのように話を持ちかけてくるのです。

そして、電話を受けた側が考える隙を与えずに光コラボへの転用に必要な情報を聞き出し、あっという間に強制的に転用させられてしまいます。

光コラボの勧誘電話がかかってきても相手にしてはいけません。

この記事の後半では勧誘電話の撃退方法を解説するので、ぜひ参考にしてくださいね!

フレッツ光はNTT東日本もNTT西日本も勧誘電話を実施していない

NTTは自ら勧誘電話を行うことがないので、勧誘電話をかけてくるののほとんどが代理店です。

勧誘してくる代理店の中には悪質な会社も多いので、勧誘電話は取り合わないようにしたほうがいいでしょう。

電話勧誘での光コラボへの乗り換えがオススメできない理由

光コラボはお得なサービスですが、電話勧誘での契約はお得とは言えません。

勧誘電話を利用した光コラボの契約がオススメできない理由は、以下の3つが挙げられます。

  • 「フレッツ光のプロバイダを不要で利用できる」は、利用者に不利な契約内容である詐欺電話の可能性もある
  • 電話勧誘では本来受けられるお得なキャンペーンが適用されない可能性がある
  • 光コラボへの乗り換えは、正規代理店経由が最もお得

それでは詳しくチェックしていきましょう。

「フレッツ光をプロバイダ不要で利用できる」は詐欺電話の可能性もある

勧誘電話は、質の悪いサービスを提供する詐欺電話の可能性があります。

電話対応をしているオペレーターは良いことしか言わず、悪い面はひた隠しにします。

全く聞いたこともないような謎の光コラボを契約させられたうえに、実は5年契約で違約金10万など悪質なサービス内容だった!という詐欺の危険性もあるのです。

仮に電話でオススメされた光コラボの内容が魅力的だったとしても、電話の流れでそのまま契約してはいけません。

一度電話を切って、自分で勧められた光コラボの情報を調べることが大事です。

電話勧誘はお得なキャンペーンが適用されない可能性がある

電話勧誘で光コラボを申し込むと、適用できるキャンペーンが減る可能性があります。

勧誘電話だと電話をかけるオペレーターや契約手続きを代行する人の人件費がかかるので、還元額が減る、特典がなくなるなどデメリットが生じる可能性があります。

光コラボへの乗り換えは正規代理店経由が最もお得

光コラボへ乗り換えるなら、インターネットの正規代理店を経由するとキャンペーンが受けられてお得です。

正規代理店なら正規の代理店なので信頼性が高く、さらに公式キャンペーンと代理店独自のキャンペーンでたくさんの特典を受けられます。

ここからはソフトバンク光、ドコモ光、そしてSo-net光の正規代理店におけるキャンペーン特典を解説するので、光コラボに魅力を感じている方は参考にしてくださいね!

ソフトバンクユーザーはソフトバンク光がオススメ

ソフトバンクユーザーの方は、ソフトバンク光の契約がオススメです!

ソフトバンク光は、正規代理店経由での契約で、以下の8つの特典を受けられます。

  • 最大80,000円キャッシュバック
  • 初期工事費用実質無料
  • 12ヶ月間の月額料金を2,000円割引
  • 他社からの乗り換えで解約違約金最大100,000円還元
  • おうち割でソフトバンクスマホ10回線まで毎月最大1,000円(税抜)還元
  • オプションサービス最大1ヶ月無料
  • 開通までSoftBank AirまたはPocket WiFiを無料レンタル
  • ADSLユーザーは回線工事費無料

ソフトバンク光のキャンペーンについて詳しく知りたい方は正規代理店の公式ページより詳細をチェックしてみてくださいね。

ソフトバンク光はこちら

ドコモユーザーはドコモ光がオススメ

ドコモユーザーは、ドコモスマホに割引を適用できるドコモ光がオススメです!

ドコモ光契約時に適用できるキャンペーンは、以下のとおりとなっています。

  • 最大15,000円キャッシュバック
  • dポイント最大30,000pt還元
  • 同一シェアグループでドコモ光を複数契約すると「光☆複数割」で1回線300円(税抜)割引
  • ドコモ光セット割でドコモのケータイ料金が毎月100~3,500円(税抜)割引
  • ドコモユーザーは契約年数に合わせて「ずっとドコモ割プラス」で毎月100~2,500円割引または120~3,000円分のdポイント還元
  • 旧料金プランやデータSパック契約者が毎月500円(税抜)割引位を受けられるドコモ光期間限定割引
  • ドコモ光の申込みと合わせてスマホをドコモに乗り換えれば、他社解約金10,260塩分のdポイントプレゼント

ドコモ光のキャンペーンについて詳しく知りたい方は、正規代理店の公式ページより詳細をチェックしてみてくださいね。

ドコモ光はこちら

auユーザーはSo-net光がオススメ

auユーザーにオススメの光コラボは、auスマートバリュー対応のSo-net光です。

以下にSo-net光契約者が受けられる特典をまとめました。

  • 最大10,000円キャッシュバック
  • auスマートバリュー適用で、auスマホ10回線まで毎月最大2,000円(税抜)割引

So-net光のサービス内容やキャンペーンについて詳しく知りたい場合は、正規代理店の公式ページより詳細をチェックしてみてくださいね。

So-net光はこちら

「フレッツ光をプロバイダ不要で利用できる」勧誘電話を撃退する方法

光コラボの悪質な勧誘電話は、次の3つの方法でかんたんに撃退できます。

光コラボの勧誘電話に悩まされている、あるいは今後かかってきたら怖いと心配な方はご覧くださいね。

1:「光コラボへ転用したばかり」と答える

「フレッツ光をプロバイダ不要で利用できる」という電話は、「光コラボへ転用したばかり」と答えればすぐに回避できます。

光コラボは一度契約すると他の光コラボへはそのまま乗り換えられないので、「光コラボを契約している」と説明すれば代理店側は勧誘を円滑に進められなくなります。

しかし光コラボは2~3年契約を続ければ無料で解約できる「契約更新月」を迎えるため、「長期間契約中」と話すと「今が乗り換えのチャンス」と勧誘を続けられてしまうかもしれません。

「光コラボへ転用したばかり」と答えれば、すぐに乗り換えると高い解約金が発生してしまいお得にならないと考えられるので、勧誘は中止されます。

断るまたは電話を切って迷惑電話に登録する

勧誘電話に真面目に取り合っても仕方がないので、すぐに切って迷惑電話に登録しましょう。

勧誘電話は、断っても何度もかかってくるものですが、迷惑電話に登録すれば、何度も同じやり取りをしなくて済みますよ。

勧誘停止登録を行う

勧誘電話がしつこい時はNTTの窓口に電話をかけて、勧誘電話をかけてこないように「勧誘停止登録」をしましょう。

実際に勧誘停止登録をした結果勧誘電話が減ったという口コミが投稿されています。

勧誘停止の登録要電話番号は、以下にまとめました。自分の対応する地域の番号へ連絡しましょう。

<NTT東日本>
0120-849-994
受付時間:午前9時~午後5時
土日祝、年末年始休業

<NTT西日本>
0120-019-390
受付時間:午前9時~午後5時
土日祝、年末年始休業

「フレッツ光をプロバイダ不要で利用できる」勧誘電話で契約した時の対処法

勧誘電話に光回線を無理やり契約させられてしまっても、工事前なら無料で解約できる場合がほとんどです。

工事を済まされてしまうと解約できない可能性があるので、電話で契約させられてしまったら、できる限り早く契約させられた光コラボの問い合わせ先へ連絡しましょう。

光回線は確認措置・初期契約解除制度で契約の解除が可能

光回線の契約は、確認措置・初期契約解除制度を利用すれば違約金なしで解除できます。

契約してしまったサービスの契約書には必ず確認措置か初期契約解除制度のどちらに当てはまるか記載されているので、チェックしましょう。

確認措置の場合は解約までの通信料と解約書類の送料のみが自己負担で、その他の違約金や工事費などは支払う必要がありません。

初期契約解除制度の場合は解約までの通信料と解約書類の送料に加えて、以下の費用がかかります。

  • 契約事務手数料
  • 実施済みの工事費
  • 端末代金

悪質な勧誘電話により光コラボを契約させられてしまったら、2つの契約解除方法のどちらか当てはまる方を利用し、すぐに解約しましょう。

まとめ

フレッツ光をプロバイダ不要で契約できるという勧誘電話は、光コラボの契約を迫る、または悪質な詐欺の可能性があります。

光コラボは光回線とプロバイダがセットになったサービスであり、プロバイダが不要なわけではありません。

悪質な勧誘電話は真面目に取り合わず、しっかり断りましょう。

迷惑電話への登録や勧誘停止登録をすれば、余計な電話に悩まされることはなくなります。

なお、光コラボ自体は、正規代理店で契約すれば月額料金を抑えられたり、キャッシュバックなどの特典を受けられたりするのでお得です。

光コラボを契約する際は、正規代理店から自分に合う種類を選びましょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光などさまざまな光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)をさまざまな事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社さまざまなキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べばよいかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスです。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級の月額!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

s:59:"s:51:"a:3:{i:0;s:4:"3114";i:1;s:4:"2092";i:2;s:4:"7039";}";";