閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

利用しなきゃ!フレッツ光のテレビサービスをおすすめする理由

フレッツ光 テレビ

フレッツ光を利用中のユーザーはフレッツ光のテレビサービスを利用していることがが多いですよね。また、これからテレビサービスを申し込もうと考えている人もいることでしょう。
しかし、これから申し込みを検討しているユーザーにとっては、一体何ができてどんなサービスがあるのかがわからないかもしれません。
ここでは、そんなユーザーに向けて、フレッツ光のテレビサービスについてと、それをおすすめする理由を紹介していきます。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

フレッツ光テレビサービスの種類

フレッツ光のテレビサービスには下記の4種類のサービスが存在します。それぞれの特徴とおすすめの利用者を紹介していきましょう。

  • フレッツ・テレビ
  • U-NEXT
  • ひかりTV
  • Hulu

フレッツ・テレビ

まずはフレッツテレビについて紹介していきたいと思います。

サービス内容

フレッツ・テレビならアンテナ不要で地デジはもちろん、BSやCSの放送が見られます。
インターネット回線を利用したテレビ放送なので、電波干渉などはありません。
戸建ての場合には、家内に何台テレビがあっても料金が変わらないことが魅力です。すべてのテレビでフレッツテレビが見放題です。

利用料金

フレッツ・テレビスカパー!1ch契約スカパー!プレミアム光パック
フレッツ・テレビ月額基本料金713円713円713円
スカパー!基本料金421円421円
1ch追加料金401円
スカパー!プレミアム光4,484円
スカパー!チューナーレンタル代972円972円
合計713円2,507円6,590円

フレッツテレビを見るための月額利用料金は713円です。これにスカパー!のオプションサービスを付加するとチャンネル数で月額料金が変わってきます。
スカパー!の基本料金が421円/月となり、1チャンネルの追加料金は401円/月です。

スカパー!プレミアムサービス光を契約した場合には、4Kのハイビジョン放送が65チャンネルもパックになってお得に。
月額料金は4,484円からで、チャンネル数に応じて金額が変動していきます。
また、専用のチューナーをレンタルする場合には、別途972円のレンタル代が発生しますので注意してください。

工事料金

テレビ4台までテレビ1台テレビをユーザーが接続
フレッツ・テレビ伝送サービス工事費7,500円

(フレッツ光と同時申し込みの場合は3,000円)

7,500円

(フレッツ光と同時申し込みの場合は3,000円)

7,500円

(フレッツ光と同時申し込みの場合は3,000円)

スカパー!JST施設利用登録料2,800円2,800円2,800円
屋内同軸配線工事費(テレビ4台まで)19,800円6500円0円
合計30,100円16,800円10,300円

工事料金は、フレッツ・テレビとスカパー!の両方で必要です。
すでにフレッツ光を利用中でテレビサービスだけを申し込む場合には、フレッツ・テレビ伝送サービス工事費が7,500円、スカパー!JST施設利用登録料2,800円、テレビ4台までの屋内同軸配線工事費用19,800円が必要で、合計30,100円です。
もしもテレビの接続をユーザーが行う場合には同軸配線工事費用は無料となるため、10,300円だけがかかることに。
テレビ1台だけのケースでは、屋内同軸配線工事費用は6,500円で合計16,800円です。

もしもフレッツ光と同時にフレッツ・テレビを申し込む場合には、フレッツ光初期工事費用とフレッツ光契約料が必要です。
ただし、同時に申し込みを行った場合には、フレッツ・テレビ伝送サービス工事費用が割引になるため、7,500円の工事費用が3,000円です。

フレッツ光とフレッツテレビを同時に申し込んだ場合の初期費用は戸建てのケースでテレビ4台まで工事を行った場合には、44,400円が必要で、集合住宅の場合には、41,400円が必要です。

こんな人におすすめ

フレッツ・テレビをおすすめするユーザーは、基本のテレビサービスだけでいいユーザーです。その他、スカパー!を契約しているユーザーも継続してサービスが利用できておすすめ。
また、事情があって、自宅にアンテナを立てられない方にもフレッツ・テレビは便利です。

U-NEXT

次にU-NEXTについてご紹介します。

サービス内容

U-NEXTサービスに加入すれば、定額で映画やドラマ、アニメなどが見放題です。レンタルビデオの感覚で自宅にいながら新作映画などを楽しめます。
借りたり、返したりの手間不要でオンラインでレンタルできて便利なサービスです。テレビはもちろん、パソコンやスマホ、タブレットなどでも視聴ができる特徴があります。

利用料金

U-NEXTの月額利用料金は2,149円です。この料金だけで動画が約65,000本見放題。このほかに有料のコンテンツを見る場合には別途料金が発生します。
有料コンテンツは1作品数百円レベルですが、毎月12,00ポイントが付与されるため、ポイントで有料コンテンツを数本見ることが可能です。

工事料金

フレッツ光の利用者は見放題サービスを申し込むことで工事費無料とできます。

こんな人におすすめ

U-NEXTがおすすめのユーザーは、自宅にいながらいつでも映画や海外ドラマなどを見たい方です。パソコンやタブレット端末などでも映画を楽しみたい方にもおすすめ。
ダウンロード再生ができるため、視聴途中で外出したとしても続きをスマホなどで視聴できる特徴があります。

ひかりTV

続いてひかりTVについての紹介です。

サービス内容

ひかりTVはU-NEXTのようなビデオ視聴の他に専門チャンネルを楽しめることが特徴。豊富なコンテンツが自慢のテレビサービスです。
専門チャンネルは80チャンネル以上あり、レンタルビデオは約70,000本以上。ベーシックな見放題ビデオは140,000本以上あります。

利用料金

サービスプラン月額料金+チューナーレンタル代サービス内容
基本サービス1,080円+540円=1,620円11ch見放題
テレビおすすめプラン2,700円+540円=3,240円11ch見放題+4ベーシックチャンネル40ch見放題
ビデオざんまいプラン2,700円+540円=3,240円11ch見放題+14,000本のビデオ見放題
お値打ちプラン3,780円+540円=4,320円11ch見放題+ベーシックチャンネル40ch見放題+14,000本のビデオ見放題

ひかりTVの利用料金は、プランによって異なります。基本サービスだけのプランでは11chが見られて1,080円/月から利用が可能です。
おすすめプランでは、基本サービスにプラスして、ベーシックチャンネル40chが見放題になり、2,700円/月。
ベーシックチャンネルが必要なく、約14,000本のビデオを見放題にするプランにした場合でも2,700円/月です。
ベーシックチャンネル40chが見放題になり、約14,000本のビデオが見放題が付いたお値打ちプランでは、3,780円で契約できます。
それプラス、チューナーレンタル料金540円/月がかかると考えてください。

工事料金

フレッツ光を申し込んでいるケースでは工事は不要になるため、工事費用も発生しません。

こんな人におすすめ

ひかりTVがおすすめのユーザーは、専門チャンネルを楽しみたいユーザーです。スポーツや音楽などの趣味が多彩な方にはおすすめ。
いつでも見たい試合やライブなどが映像で楽しめます。

Hulu

続いてHuluについてです。

サービス内容

HuluもU-NEXTのように自宅にいながら動画配信を楽しめるサービスです。固定の月額料金で見放題になり比較的に安価な価格設定。
他のビデオ配信サービスでは有料のコンテンツでもHuluの場合には、固定の月額料金で見られるコンテンツが多くあります。
また、テレビやパソコンはもちろん、PlaysStationやWiiUなどのゲーム機などにも対応していることが大きな魅力。

利用料金

Huluの利用料金は他のテレビサービスよりも安価な1,007円/月です。この料金で40,000本以上の
コンテンツを楽しめます。

工事料金

Huluでは工事が不要になるため、フレッツ光を利用するユーザーは無料です。

こんな人におすすめ

インターネットを利用したテレビサービスを使ってみたいけど、まだ便利かどうかがわからないという方や画質がどうか気になるユーザーなどは比較的低価格ではじめられるHuluがおすすめです。
フレッツ・テレビを利用してみてもう少し趣味の映画などを堪能したいというユーザーにもおすすめ。
また、動画数の割には子ども向けの動画が充実しているため、子どもがいる家庭ならHuluは便利に使えるかもしれません。
ゲーム機での再生ができることも子どもにおすすめの理由です。

4つの魅力的なテレビサービスを利用したいと考えるならまずはフレッツ光への加入が必要です。

フレッツ光の人気窓口

テレビサービス導入にかかる費用まとめ

フレッツ光のテレビサービスにかかる費用はどの程度なのでしょうか。
フレッツ光のインターネット回線を契約するなら同時にテレビサービスも申し込んでおきたいところですよね。しかし、あまりにも高額では考えてしまうかもしれません。
便利なサービスですが、導入前に気になる料金設定をチェックしておきましょう。

月額料金まとめ

レッツ光のテレビサービスは4種類それぞれ料金が発生します。自分に合ったテレビサービスをチョイスして契約できるといいでしょう。ただし、ひかりTVのサービスにはフレッツ・テレビの基本サービスの地デジやBSデジタル放送が含まれます。

テレビサービス月額料金(税込)特徴
フレッツ・テレビ713円

(スカパー!1チャンネル:822円が加算)

地デジ、BS、SC、スカパー
U-NEXT2,149円動画配信110,000本以上
ひかりTV3,240円(ビデオざんまいプランの場合。チューナーレンタル料金含む)専門チャンネル80ch以上、動画配信140,000本以上、有料で+70,000本以上
Hulu1,007円動画配信40,000本以上

この他に当然フレッツ光の月額利用料金とプロバイダー料金が発生します。テレビサービスでテレビを見る場合には必ず必要ですので、注意してくださいね。フレッツ光の料金の詳細は下記記事をご参照ください。

フレッツ光の月額料金をできるだけ安くおさえるためのポイント!

初期費用まとめ

気になる初期費用も見ていきましょう。無料視聴期間もそれぞれのテレビサービスによって異なります。
気になったサービスは最初は無料で視聴してみて選んでみてもいいですよね。
フレッツ光の光回線の初期工事費用とは別にテレビサービスにかかる初期費用をご紹介します。

テレビサービス工事の種類初期費用無料視聴期間
フレッツ・テレビスカパーJSAT施設利用登録料2,800円

 

スカパー!:2週間
フレッツ・テレビ伝送サービス工事費7,500円

 

テレビ接続工事費1台だけテレビを接続6,500円
4台まで接続工事19,800円
自分で接続するケース0円
U-NEXT初期工事費0円31日間
ひかりTV初期工事費0円2ヶ月間
Hulu初期工事費0円1ヶ月間
テレビサービス合計10,300円〜30,100円

現在フレッツ・テレビではスカパー!に新規加入することでテレビ接続工事費用(19,800円)が無料になるキャンペーンを実施しています。この機会にスカパー!への加入もおすすめです。

テレビサービス導入にあたっての注意点

便利でぜひ契約を行いたいフレッツ光のテレビサービスですが、3つの注意が必要です。注意点を守らなければ、もしかしたらテレビサービスを受けられないケースも想定されます。
しっかり事前にチェックするようにしましょう。注意点は下記3項目です。

  • フレッツ光ネクストの契約が必要なテレビサービスもある
  • テレビの視聴にパケット料金が発生するケースも
  • テレビサービスにも違約金がある

順に見ていきましょう。

フレッツ光ネクストの契約が必要なテレビサービスもある

フレッツ・テレビやU-NEXT、Huluのテレビサービスはフレッツ光ライトやフレッツ光ライトプラスでも視聴は可能です。
しかし、ひかりTVを申し込む際にはフレッツ光ネクストの光回線が必要。
もしも、現在フレッツ光ネクストの契約をしていない場合には、契約の変更が必要になってきます。サービスの変更方法については下記記事をご参照ください。

【関連記事】フレッツ光ライトからフレッツ光ネクストに変更する際のポイント

テレビの視聴にパケット料金が発生するケースも

もしも、フレッツ光ライトやフレッツ光ライトプラスのインターネット回線を利用中のユーザーがフレッツ・テレビなどのテレビサービスを申し込んだケースではテレビの視聴に応じてパケット通信料金が発生してしまいます。
フレッツ光ネクストであれば、従量制課金ではないため、固定の金額でテレビが見放題です。
それ以外の契約のユーザーは月額料金の他に通信料金が発生することを理解した上で契約しましょう。

たくさんテレビサービスを楽しみたいユーザーはフレッツ光ネクストへの移行がおすすめです。

テレビサービスにも違約金がある

テレビサービスの契約期間中の解約を行った場合には違約金が発生するサービスもあります。
例えばスカパー!は12ヶ月間の契約期間があるため、契約期間中の解約には違約金が発生することに。
また、ひかりTVを契約中の場合にフレッツ光に2年割が適用されていれば、違約金が発生するケースがあります。

U-NEXTとHuluは月単位の契約なので違約金が発生することはありませんが、日割りの返金などはありません。十分に検討した上でテレビサービスを申し込まないと後から後悔する可能性もあるでしょう。

申し込みの前に先ほど紹介した4つのテレビサービスの特徴とおすすめのユーザーをしっかり把握しておきましょう。

地域ケーブルテレビとフレッツ光のセットサービス

地域のケーブルテレビとフレッツ光のセットサービスも存在します。
フレッツ光の契約にケーブルテレビの契約を追加するだけでアンテナなしで地デジやBSデジタル放送を視聴できるセットサービスです。

各ケーブルテレビごとに魅力的なコンテンツが用意されていますので、気になった方はチェックしてみるといいでしょう。テレビと高速インターネットどちらも一緒に手に入れられてお得なセットサービスです。

まとめ

ここまでフレッツ光のテレビサービスと、それをおすすめする理由について紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

フレッツ光のテレビサービスをおすすめする理由は、なんといってもたくさんの魅力的なコンテンツがあることです。
せっかく高速の光回線を契約するなら使えるサービスは使った方がよりインターネット生活を楽しめますよ。

また、各テレビサービスごとにそれぞれ魅力が違います。ライフスタイルや趣味・好みに合わせたテレビサービスを選んでみるといいでしょう。
おすすめは、フレッツ・テレビにお好みの動画配信サービスを契約するスタイルです。

基本のテレビサービスとあわせて映画やアニメなどを見放題にすることで、毎日の家族団欒の時間もとても充実したものになりそうですね!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事