閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

フレッツ光の解約は3STEP│注意点や違約金を0円にする方法

フレッツ光 解約

フレッツ光の解約方法を知っていますか?

解約のタイミングによっては違約金がかかってしまうということの他にも、解約の際の注意点はいくつか存在します。

ここでは、フレッツ光の解約方法と解約の注意点、さらに違約金をかけずに済む方法について紹介していきます。

解約手順の3STEP

それではまず、フレッツ光を解約するための手順からご紹介します!
フレッツ光の解約は、次の3つのSTEPで完了します。

1. 次の回線と契約する

乗り換え先の光回線が決まっている方は先に契約をすすめましょう。

フレッツ光を解約してからではWeb上から新しい回線を申し込むことができず、乗り換えに関するちょっとした調べものなどもできなくなってしまうので、とても不便です。

次の回線の開通日とフレッツ光の解約日(実際にフレッツ光が使えなくなる日)を調整することで、インターネットを使用できない期間をなくすことができます。

サービスによっては開通月や解約月の月額料金を日割りで計算してくれることもあるため、新しい回線とフレッツ光の利用期間がかぶる重複契約を避け、少しでも無駄なく乗り換えたいというときにも、先に新しい回線の開通日を固めておいたほうが調整しやすいでしょう。

下記の窓口ではあなたにあった光回線を提案してくれます。相談は無料なので一度相談をしてみましょう。

光回線の相談窓口

2. NTTとプロバイダに解約の連絡をする

次の光回線の準備ができたら、いよいよ解約の手続きです。

フレッツ光を利用しているみなさんは、NTTとプロバイダの両方と契約を結んでいますので、解約の連絡もそれぞれ行う必要があります。

プロバイダによってはWebで解約を申し込むところもあるため、先にプロバイダのほうから手続きを行いましょう。

プロバイダの解約が済んだら、続いてNTTに電話をかけます。
窓口はNTT東日本もNTT西日本も同じです。

<フレッツ光 問い合わせ窓口>

  • 電話番号:0120-116-116
  • 受付時間:9:00~17:00(土日祝も受付)
  • 定休日:年末年始(12/29~1/3)

平日だけでなく土日祝も対応してくれるところがうれしいですが、休日はやっぱり混雑して電話がつながりにくくなっています。
スムーズに電話を済ませたい方は平日の朝1番を狙うか、通話をスピーカーに切り替えて他のことをしながらオペレーターにつながるのを待ちましょう。

3. NTTから借りている機器を返却する

フレッツ光を利用している間は、NTTから貸し出されたONU(光回線終端装置)やホームゲートウェイ(ひかり電話ルーター)が自宅に設置されています。

STEP2でNTTに電話をすると後日レンタル機器を返却するための箱が届くので、この箱に機器を詰めて送り返しましょう。

住宅によっては撤去工事が必要なケースもありますが、その場合は電話で工事日を調整しますので、当日工事に立ち会えば解約完了です。

解約する際の注意点

ここからは、解約の際に気を付けたいポイントをいくつか紹介していきます。
実際の手続きに入る前に、チェックしておいてください。

解約した月の料金は日割りにならない

フレッツ光の月額料金は、月のどこで解約しても1ヶ月分請求されます。
日割り計算は行われませんので、もったいないなと思う方は解約日を月末に設定しましょう。

MNP前に解約すると電話番号が引き継げない

フレッツ光から他の光回線サービスに乗り換えるときには、フレッツ光で使用していたひかり電話も乗り換え先が提供する光電話に変更する必要があります。

その際MNP(ナンバーポータビリティ)を利用すれば、これまで使っていた電話番号をそのまま引き継ぐことができますが、MNPは新しいインターネット回線の準備ができてからでないと完了しません。

そして、MNPの完了前にフレッツ光を解約してしまうと、電話番号の引き継ぎもできなくなってしまいます。

これまでの電話番号を引き続き使用したい場合は、乗り換え先の開通工事が終わってMNPも完了したことを確認してから、フレッツ光を解約するようにしましょう。

電話番号が引き継げる条件

ちなみに、このMNPが利用できるのはもともとアナログ回線の加入電話を使用していた場合(=電話加入権が残っている場合)のみです。

加入電話からフレッツ光のひかり電話に移行すると、電話加入権は利用休止状態です

この利用休止期間の有効期限は5年間で、初回は自動延長されるシステムになっているので実質10年間は何もしなくても権利が残りますが、それ以降は自分で更新しなければ失効する可能性があります。

ひかり電話の電話番号は引き継げない

また、みなさんのなかにはひかり電話を利用するときに新しく電話番号を取り直したという方もいるかもしれません。

その場合、そもそもひかり電話の利用には電話加入権が必要ないため、新しい電話番号には電話加入権が付いていません。

こういったケースでもひかり電話から他社の光電話サービスへのMNPはできませんので、気を付けましょう。

プロバイダのメールアドレスが使えなくなる

フレッツ光で利用していたプロバイダを解約すると、そのプロバイダのメールアドレスは使えなくなります。

プロバイダのなかにはメールアドレスを残すためのリーズナブルな料金プランを用意してくれているところもありますので、フレッツ光を解約してもメールはこのまま使いたいという場合は、プロバイダのみ契約を続行しましょう。

解約費用が発生することがある

フレッツ光を更新月以外で解約する際、ほとんどの場合で各種解約金などの費用が発生してきます。

解約金額や解約金を発生させないための方法について、ここから詳しく解説していきます。

フレッツ光解約で発生する違約金

フレッツ光解約の際、NTTとプロバイダそれぞれで契約時に契約年数(最低利用期間)がきめられており、フレッツ光の利用期間がこの最低利用期間を満たさずに解約をすると違約金が発生します。

NTTの違約金

NTTでは利用した割引きキャンペーン、フレッツ光の契約したプランの内容によって違約金の金額が異なります。
また、NTT東日本、NTT西日本でも違約金の金額は異なります。

フレッツ光開通工事費割引きキャンペーンで発生する違約金

フレッツ光を利用開始時に初期工事費用が割引になるキャンペーンを使用していた場合、NTT東日本では工事費用が30ヶ月での分割払いに、NTT西日本では2年間の利用が条件で工事費用が無料になっています。

そのため、NTT東日本では30ヶ月以内の解約、NTT西日本では2年以内に解約してしまうと、違約金が発生するのです。

開通工事割引きキャンペーンでの違約金一覧
違約金が発生する条件
違約金
NTT東日本
30ヶ月以内での解約
残りの工事費一括支払い
NTT西日本
2年以内での解約
戸建てプラン 19,000~20,000円
マンションプラン 5,500~20,000円

NTTフレッツ光東日本では、初期工事費用は30ヶ月の分割払いになっています。最低利用期間に満たない場合は、残りの工事費を一括で支払うことです。

NTTフレッツ光西日本では、2年以内の解約で、戸建てプランが19,000~20,000円、マンションプランが5,550円~20,000円の解約金が発生します。

にねん割での違約金(NTT東日本)

フレッツ光東日本を契約していた方は、にねん割を適用させている方がほとんどなのではないでしょうか。

にねん割は、2年間の利用を条件に月額料金が戸建てで700円、マンションで100円が安くなる割引サービスです。最低利用期間に達するまでに解約をしてしまうと戸建てで9,500円マンションで1,500円違約金が発生します。

光はじめ割での違約金(NTT西日本)

フレッツ光西日本には、現在適用できる割引サービスとして光はじめ割というのが存在します。

光はじめ割もにねん割と同じく、年単位の継続利用を条件に月額料金が割引となるサービスです。

光はじめ割の違約金は一律10,000円です。

ただし、割引適用期間の満了月とその翌月に解約する場合のみ、違約金が発生しません。

光もっともっと割での違約金(NTT西日本)

光もっともっと割は2018年4月30日までに申し込みの方に適用されていたサービスで、現在適用できる光はじめ割が登場するまで、フレッツ光西日本ではスタンダードな割引サービスでした。

そのためこちらも適用中の方はとても多いといえます。

光もっともっと割も同じく、年単位の継続利用を条件に月額料金が割引となるサービスです。

光もっともっと割の最低利用期間は初回は2年間の契約で、その後は3年間の契約です。

利用年数によって最大30,000円もの違約金を支払わなければならないため、注意が必要です。

光もっともっと割の利用年数に対する違約金は下記のとおりです。

光もっともっと割 利用年数に対する違約金
割引
適用期間
15ヶ月間
自動延伸
3年間
自動延伸
3年間
自動延伸
3年間毎
フレッツ光の利用年数
1年目
2年目
3年目
4年目
5年目
6年目
7年目
8年目
9年目
以降
違約金(ファミリータイプ)
10,000円
5,000円
30,000円
20,000円
10,000円
30,000円
20,000円
10,000円
10,000円
違約金(マンションタイプ)
7,000円
3,500円
10,500円
7,000円
3,500円
10,500円
7,000円
3,500円
3,500円

引用:フレッツ光公式サイト

更新月や違約金について分からないことがあったらTEL:0120-116116に電話をして確認をしましょう。

プロバイダの違約金

契約をしたプロバイダによって、契約年数が異なり、また戸建てプランかマンションプランかでも発生する違約金の金額が異なります。

フレッツ光 プロバイダ別契約年数と違約金
プロバイダー名
契約年数
違約金(戸建て)
違約金(マンション)
 ASAHIネット 1年 2,000円 2,000円
 BB.excite 1年 4,000円 4,000円
 BIGLOBE 2年 5,000円 5,000円
 WAKWAK 2年 4,500円 4,500円
 OCN 2年 2,400円 1,200円
 plala 2年 0円 0円
 So-net 2年 3,000円 3,000円
DTI 2年 2年フレッツ光ネクスト 10,000円
フレッツ光ライト 3,000円
@nifty 2年 3,000円 0円
hi-ho 2年 5,000円 5,000円

これらはあくまでプロバイダの通常の契約年数と違約金です。
各プロバイダでキャンペーンの割引を受けていたりするときは、契約年数が延びたり、違約金が多くかかったりことがあるので、プロバイダの解約の前にはかならず確認をするようにしましょう。

違約金が発生しない方法

フレッツ光は東西どちらも違約金が発生してくるようですね。

ではこれらの違約金をタダにする方法としてはいったい何があるのでしょうか。

違約金を発生させない方法としては、以下の3つの方法が挙げられます。

更新月に解約する

NTT東日本のにねん割にも、NTT西日本の光はじめ割にも、契約更新の切れ目となる更新月があります。

このタイミングでフレッツ光を解約すれば、違約金は発生しません。

にねん割、光はじめ割は2年単位で、光もっともっと割は3年単位で自動更新されるため、次の更新月がいつか分からない方はNTTに問い合わせましょう。

光コラボレーションへ転用する(ドコモ光、ソフトバンク光、So-net光など)

ドコモ光やソフトバンク光といった光コラボレーションは、フレッツ光の回線を使用したサービスのため、その他の光回線への乗り換えとは違って転用と呼ばれます。

転用の場合はどのタイミングで乗り換えても違約金が発生せず、工事の必要もないところがうれしいポイントです。

特にソフトバンク光では、次のサイト限定でさらにおトクに転用できる最大80,000円分のキャッシュバックキャンペーンを開催中!

おすすめ窓口最大80,000円キャッシュバック
株式会社STORY
最大180,000円大幅還元キャンペーン中
12ヵ月間なんと月額実質1,800円~!新規申込で最大80,000円キャッシュバック他社乗換えなら違約金負担&最大24,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

このほか、人気の光コラボランキングも転用の参考ですよ。

人気の光コラボランキングをチェック!

他回線のキャンペーンを利用する(auひかりなど)

フレッツ光の違約金が発生してしまっても、乗り換え先のキャンペーンでその分のキャッシュバックを受けることができれば、違約金を実質0円にできます。
たとえばauひかりでは、他社からの乗り換えで最大73,000円ものキャッシュバックを実施中。
このキャンペーンは次のサイトからの申し込み限定なので、気になる方はチェックしてみてください。

おすすめ窓口最大143,500円大還元!
株式会社フルコミット
家族みんなでスマホ割!
プロバイダ料金込みで格安の3,800円~!
スマホ1台につき最大月額2,000円割引!
工事費実質無料・違約金の還元も!
さらに最大106,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

フレッツ光の解約まとめ

フレッツ光の解約手順と、解約時の注意点をお伝えしてきました。

解約したいんだけど、違約金が発生するならやめておこうかなと思っていたみなさんも、今回紹介した方法を使えば違約金0円で新しいインターネット回線に乗り換えることができます。

乗り換え先のキャッシュバックキャンペーンなども上手に活用して、おトクに光回線を利用してみてください!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?人気光回線ピックアップ!

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事