閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする
更新

NTTフレッツ光の解約手順は3つのみ!発生する違約金詳細と無料で解約する方法も!

フレッツ光 解約

フレッツ光を解約するにあたり、違約金がどのくらいかかるのか、解約手順はどうなっているのかなど、わからないことがいろいろあって心配ですよね。

解約金を抑える方法としては更新月に解約する、もしくは他社回線の違約金負担キャンペーンを利用することが挙げられます。

また、フレッツ光の解約手順を簡単に説明すると以下の通りです。

  1. プロバイダに解約の申し込みをする
  2. フレッツ光へ電話で解約の申し込みをする
  3. 撤去工事・レンタル機器の返却を行う

今回は、上記解約手順についてと損せず解約する方法について詳しく説明していきますので参考にしてくださいね。

【東日本・西日本】フレッツ光の解約手順は3STEPのみ!

フレッツ光の解約は、東日本・西日本ともに簡単です。

以下の3ステップを順番に進めて、解約してください。

  1. プロバイダへ、解約を申請する
  2. NTTへ、フレッツ光の解約を申請する
  3. 撤去工事やレンタル機器の返却を行う

フレッツ光とプロバイダの2つに解約申し込みを行う必要があるので、どちらかの解約だけを行わないように気をつけてくださいね。

1.プロバイダに解約の申し込みをする

まずはプロバイダへ連絡して、プロバイダの解約をしてください

主なプロバイダの解約窓口を、以下の表にまとめました。

プロバイダ名
解約方法
@nifty
解約ぺージ
ASAHIネット
解約ページ
電話番号:0120577-757
(10:00~17:00)
BBexite
解約ページ
BIGLOBE
解約ページ
DTI
解約ページ
hi-ho
解約ページ
OCN
解約ページ
Plala
解約ページ
So-net
解約ページ
WAKWAK
解約ページ

プロバイダを解約するとメールアドレスが利用できなくなるので、メールアドレスが必要な場合はメールのみのコースへ変更をしましょう。

また新しい回線へ乗り換える際は、解約前に新回線を契約することで、ネットが使えない空白期間をなくせます。

新回線の工事日が決まったら、決まった工事日の翌日などに旧回線の解約が行われるように調整するのがオススメですよ。

2.フレッツ光に解約の申し込みをする

フレッツ光の解約は電話のみで可能であり、東日本、西日本ともに解約申し込み先は同じです。

以下の電話番号へ問い合わせて、解約してください。

<フレッツ光 問い合わせ窓口>
電話番号:0120-116-116
受付時間:9:00~17:00(土日祝も受付)
定休日:年末年始(12/29~1/3)

上記に連絡すると、今後の手続きの流れを教えてもらえます。

なお、解約の電話を行う際は、お客様IDが記載されている「開通のご案内」や「請求書」を準備しておきましょう。

本人確認を行うため、お客様IDもしくは、ひかり電話の電話番号を確認します。

3.撤去工事・レンタル機器の返却を行う

フレッツ光を解約したら、必要に応じて撤去工事が行われたり、レンタル機器を返却したりします。

撤去工事は任意である場合もあれば、必ず必要な場合もあります。

マンションのオーナーなどに依頼されたら、撤去工事が必要ですので注意してくださいね。

また、フレッツ光は撤去工事をしてもしなくても費用は発生しないので、料金の負担が発生してしまうことはありません。

レンタル機器の返送は、解約の連絡をして届いた返却キットにONUなどのレンタルしていたものを入れて送り返すだけなので、とても簡単です。

ちなみに、ONUとは以下のような装置です。

フレッツ光のONU

機器の写真は一例であり、契約内容や時期によって機器の種類、台数が異なりますので注意してくださいね。

機器を届いた返却袋に入れたら、同封されているゆうパックの伝票を貼り付けて郵送しましょう。

返却先は、同封の書類に記載されています。

基本的に以下の3点を返却しますが、不安な場合は返却キットに同封されている「返却キット送付のご案内」を見て、何を返却するのか確認してくださいね。

  • ONU本体
  • 電源アダプタ
  • 宅内光配線コード

フレッツ光の解約で発生する解約違約金

フレッツ光を解約する時は、主に以下の4つの料金が発生します。

  • フレッツ光の割引サービスの違約金
  • プロバイダの違約金
  • 工事費の残債
  • 解約月の月額料金

それぞれの料金の合計が、フレッツ光の解約違約金です。

具体的にどのくらいの料金がかかるのか、チェックしてみましょう。

フレッツ光は割引サービスの解約違約金が発生する

フレッツ光を割引サービスでお得に使っている場合、割引サービスに設定されている解約違約金がかかります。

解約違約金(税抜)
にねん割(NTT東日本エリア)
戸建住宅:9,500円
マンション:1,500円
光はじめ割(NTT西日本エリア)
10,000円

ただし、割引サービスの解約違約金は、適切なタイミングで解約すれば無料にできます。

【NTT東日本】にねん割は更新月以外の解約で違約金が発生する

2年契約を条件に適用されるにねん割の違約金は、更新月以外のタイミングで解約した場合に発生します。

にねん割(NTT東日本エリア)の解約金(税抜)
戸建住宅:9,500円
マンション:1,500円

更新月は、2年間の契約を満了する月の翌月~翌々月です。

例えば2020年2月が契約満了月なら、2020年の3月~4月に解約すれば、違約金は無料です。

引っ越しなどを理由にやむを得ず解約するのでなければ、特に戸建住宅の場合は違約金が発生しないタイミングで解約したほうが、金額の損失を減らせるためオススメです。

【NTT西日本】光はじめ割の解約で10,000円の違約金が発生する

フレッツ光西日本エリアの割引サービス光はじめ割の違約金は、割引適用期間の満了月~翌月以外に解約した場合に発生します。

光はじめ割(NTT西日本エリア)の解約金(税抜)
10,000円

光はじめ割は2年単位で適用され、例えば光はじめ割による2年契約を満了するのが2020年3月だとすると、2020年3月~4月に解約すれば、違約金はかかりません。

2年契約
契約満了月~契約満了翌月
2年契約
解約金(税抜)
10,000円
0円
10,000円

東日本のにねん割とは、違約金の金額も無料にできるタイミングも異なるのでご注意ください。

プロバイダの違約金

フレッツ光を解約する場合は光回線の違約金とは別に、プロバイダの違約金も発生します。

契約をしたプロバイダによって契約年数が異なり、また戸建てプランかマンションプランかでも発生する違約金の金額が異なりますので注意してください。

フレッツ光のプロバイダ違約金

上記はあくまでプロバイダの通常の契約年数と違約金です。

各プロバイダでキャンペーンの割引を受けていたりするときは、契約年数が延びたり、違約金が多くかかったりことがあるので、プロバイダの解約の前にはかならず確認をするようにしましょう。

工事費の残債

フレッツ光の利用開始時に、初期工事費用が割引になるキャンペーンを使用していた場合、NTT東日本では工事費用が30ヶ月での分割払いに、NTT西日本では2年間の利用が条件で工事費用が無料になっています。

そのため、NTT東日本では30ヶ月以内の解約、NTT西日本では2年以内に解約してしまうと、違約金が発生します。

開通工事割引きキャンペーンでの違約金一覧
違約金が発生する条件
違約金
NTT東日本
30ヶ月以内での解約
残りの工事費一括支払い
NTT西日本
2年以内での解約
戸建てプラン 19,000~20,000円
マンションプラン 5,500~20,000円

NTTフレッツ光東日本では、初期工事費用は30ヶ月の分割払いになっています。

最低利用期間に満たない場合は、残りの工事費を一括で支払うことになりますので注意してくださいね。

なお、NTTフレッツ光西日本では、2年以内の解約で、戸建てプランが19,000~20,000円、マンションプランが5,550円~20,000円の解約金が発生します。

フレッツ光の解約月の月額料金は日割りされない!

フレッツ光の月額料金は、月のどこで解約しても1ヶ月分請求されます。

日割り計算は行われませんので、もったいないと思う方は解約日を月末に設定してくださいね。

フレッツ光を無料で解約する方法3つ!

フレッツ光には、無料で解約する方法が3つあります。

  • 更新月に解約する
  • 光コラボレーションへ転用する
  • 他社回線のキャンペーンを利用する

それぞれを解説するので、活用して解約費用を抑えてくださいね。

更新月に解約する

フレッツ光は、契約更新月に解約することで違約金の支払いを抑えられます。

更新月
通常の解約金(税抜)
にねん割(NTT東日本)
利用開始日から末日までを1ヶ月目とし、24ヶ月目の翌月~翌々月
戸建住宅:9,500円
マンション:1,500円
光はじめ割
割引適用期間(2年間)の満了月~翌月
10,000円

転勤等でどうしてもすぐに引っ越ししなければいけないなどの理由がない場合は、更新月に解約するのが良いでしょう。

また、いつが更新月がわからないという方は以下に問い合わせることで確認できます。

<フレッツ光のご相談窓口>
電話番号:0120-116-116
受付時間午前9時~午後5時

また、こちらにフレッツ光の更新月についての記事がございますので、そちらもあわせてご覧ください。

プロバイダの更新月はいつ?

フレッツ光を解約する場合、タイミングによってはプロバイダ側でも違約金が発生します。

フレッツ光では、NTTと契約して利用できる光回線と別に、インターネットを使うために「プロバイダ」とも契約しています。

プロバイダにも契約期間があり、場合によっては解約時に解約金が発生するので注意しましょう。

フレッツ光で適用されている割引サービスと、プロバイダの更新月が異なる場合は、解約時にどちらかの違約金を支払うことになります。

以下の表に、プロバイダの契約年数や更新月、違約金をまとめました。
フレッツ光の更新月

違約金はプロバイダごとにバラバラで、最大10,000円程度となっています。

フレッツ光の解約後に光コラボレーションに転用する

フレッツ光から光コラボ(光コラボレーション)への乗り換えなら、フレッツ光の解約金が発生しません。

光コラボは、フレッツ光の回線設備をそのまま使って(転用)利用開始できるので、フレッツ光からの乗り換えなら工事(工事費)も不要です。

代表的な光コラボとして挙げられるのは以下の5社で、それぞれ料金設定や利用できるキャンペーンなどに違いがあります。

  • ソフトバンク光
  • ドコモ光
  • So-net光プラス
  • @nifty
  • OCN光

光コラボについて詳しく知りたい方は、こちらのオススメ光コラボについての記事もご覧になってくださいね。

また、転用のメリットとして見逃せないのは、対応する光コラボへ転用すればスマホセット割が利用できることです。

主なスマホセット割対応光コラボと、割引額をまとめました。

スマホ機種
セット割名
割引金額
利用できる回線
au
auスマートバリュー
最大2,000円
So-net光プラス
@nifty
ソフトバンク
おうち割光セット
最大1,000円
ソフトバンク光
ドコモ
ドコモ光セット割
最大3,500円
ドコモ光
OCNモバイルONE
OCN光モバイル割
最大200円
OCN光

※au、ソフトバンク、OCNは1台あたりの割引金額です。
※ドコモ光は主回線のみ割引されます。

ドコモ、auなどの大手キャリアだけでなく、OCNモバイルONEなどの格安SIMとのセット割に対応している光コラボもありますよ。

以下の記事では、各社のセット割についてそれぞれ解説しているので、参考にしてくださいね。

他社回線のキャンペーンを利用して解約料金を相殺する

他社回線の中には、乗り換え時に発生した他社の解約料金をキャンペーンで負担してくれるものもあります。

フレッツ光から他社に乗り換えたい場合は、乗り換えキャンペーンが行われている光回線を選びましょう。

ここからは、他社解約違約金負担があるオススメの光回線を紹介します。

光回線のキャンペーンについて詳しく知りたい方は、こちらの記事で光回線のキャンペーン比較を行っていますのでご覧になってくださいね。

ソフトバンク光は最大100,000円の違約金負担キャンペーンを開催中!

ソフトバンク光では、他社から乗り換える際に発生した解約違約金の負担キャンペーンが展開中です。

最大100,000円を負担してくれるので、他社の解約時に高額な費用が発生してしまっても十分補えるでしょう。

ただし適用するには証明書が必要なので、解約証明書や請求書などを忘れないように気をつけてくださいね。

なお、ソフトバンク光では以下のとおり、他にもたくさんのキャンペーンを展開中です。

  • 抽選で10万円分の普通為替が毎月10名に当たる「公式サイト限定!総額200万円分プレゼントキャンペーン」(2019年3月31日まで)
  • 引っ越しと同時に申し込むことで、1,000円×24回の月額割引または24,000円のキャッシュバックがもらえる「SoftBank 光 新生活応援!キャッシュバック/割引キャンペーン」(2019年5月31日まで)
  • 他社からの乗り換えで利用することで、1,000円×24回の月額割引または24,000円のキャッシュバックがもらえる「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」(期間指定なし)
  • オプションサービス最大2ヶ月無料
  • ADSL利用者は回線工事費無料

※2019年3月22日時点の情報です。

また、こちらのソフトバンク光のキャンペーン記事もあわせてご覧ください。

auひかりは30,000円の違約金負担キャンペーンを開催中!

auひかりでは、30,000円まで他社の解約違約金負担を負担してくれる「auひかりスタートサポート」のキャンペーンが展開中です。

<戸建住宅>

  • 3年契約+ネット+電話(月額500円)+電話オプションパックEX(月額690円)に加入
  • 36ヶ月以上の契約を約束する

<マンション>

  • ネット+電話(月額500円)+電話オプションパック(月額500円)を契約
  • 24ヶ月以上の契約を約束する

それぞれ以上2つの条件を満たす必要がありますので注意してください。

なお、auひかりの違約金負担分の料金はau WALLETプリペイドカードへの入金か郵便為替で金額を受け取ることができます。

また、auひかりでは他にも、以下のようなキャンペーンが展開されています。

  • 25歳以下は戸建住宅なら32,000ポイント、マンションは10,000ポイントのWow!スーパーポイントプレゼント(2019年3月31日まで)
  • ネットと電話申し込みで、初期費用相当額最大37,500円を割引(期間指定なし)
  • テレビサービスのプラチナセレクトパック新規加入で最大2ヶ月無料
  • テレビサービスの視聴アプリ利用でWALLETポイント500ポイントプレゼント
  • 安心ネットフィルター通常190円(税抜)が最大3ヶ月無料(戸建住宅)

※2019年3月22日時点の情報です。

なお、auひかりのキャンペーンをまとめた記事でくわしく説明していますので参考にしてくださいね。

フレッツ光の解約する際の注意点4つ

フレッツ光を解約する際は、4つの注意したいポイントがあります。

  • 電話番号を引き継ぐには番号ポータビリティが必要
  • プロバイダのメールアドレスが使えなくなる
  • 本人以外でも手続きができる
  • 引っ越し時の解約タイミング

それぞれ解説するので、チェックしておきましょう。

番号ポータビリティ前に解約すると電話番号が引き継ぎできない

フレッツ光から他の光回線サービスに乗り換えるときには、フレッツ光で使用していたひかり電話も乗り換え先が提供する光電話に変更する必要があります。

その際、MNP(ナンバーポータビリティ)を利用すれば、これまで使っていた電話番号をそのまま引き継ぐことができますが、MNPは新しいインターネット回線の準備ができてからでないと完了しません。

そして、MNPの完了前にフレッツ光を解約してしまうと、電話番号の引き継ぎもできなくなってしまいます。

これまでの電話番号を引き続き使用したい場合は、乗り換え先の開通工事が終わってMNPも完了したことを確認してから、フレッツ光を解約するようにしましょう。

なお電話番号は、NTTの電話加入権が残っているもののみ引き継げます。

  • NTTの加入電話(アナログ電話)で発番され、光コラボへ引き継いだ番号:電話加入権があるので、「116」へ電話をして一旦契約をアナログ電話に戻せばどこへも引き継ぎOK
  • フレッツ光のひかり電話で発番された番号:光コラボの光電話以外へは引き継ぎ不可

プロバイダのメールアドレスが利用できなくなる

フレッツ光と同時にプロバイダも解約する場合は、メールアドレスが利用できなくなります。

ネット通販や連絡用などでプロバイダのメールアドレスを使っている人は、ご注意ください。

ただしプロバイダの中には、メール専用プランを契約すれば、メールアドレスのみ引き続き使えるものもありますよ。

以下にプロバイダ各社のメール専用プラン料金をまとめました。

プロバイダのメールアドレスプラン

100~400円程度で利用できるので、必要に応じてコース変更をして対応しましょう。

フレッツ光の解約は本人以外の手続きでもできる!

フレッツ光は、契約者本人以外でも解約できます。

ただし契約者に了承を得ていて、なおかつ以下の2点が必要となるのでご注意ください。

  • 契約者が記入した委任状
  • 代理人の公的証明書(運転免許証など)

引越しする場合はいつまでに解約申し込みをするべき?

引っ越しにあたりフレッツ光を解約する場合は、早めに解約連絡をすることが大事です。

解約時には、必要に応じて機器の返却や撤去工事などが行われるので、すぐに手続きを終えられない可能性があるためです。

NTT・プロバイダ共に、1ヶ月以上前など早めのタイミングで解約を申し込みをしてください。

まとめ

フレッツ光の解約時は、割引サービスの違約金やプロバイダの違約金、工事費の残債の支払いなどの発生に注意してください。

ソフトバンク光やauひかりなどの他社解約違約金負担がある光回線へ乗り換えたり、光コラボへ転用したりすれば、乗り換え費用の負担を大幅に抑えられますよ。

フレッツ光の解約は、電話で簡単に行えるしくみとなっています。

解約完了までは時間がかかることもあるので、1ヶ月前など早めにNTTやプロバイダへ連絡して、手続きをしてください。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光などさまざまな光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)をさまざまな事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社さまざまなキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べばよいかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスです。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級の月額!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る