閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする
更新

【初心者向け】フレッツ光の簡単セットアップツールの使い方を解説!

フレッツ光 簡単セットアップツール

フレッツ光 簡単セットアップツールは、フレッツ光の開通後にパソコンなどの初期設定を行うために提供されています。

フレッツ光を導入したものの、初期設定に不安に感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、フレッツ光簡単セットアップツールの使い方を初心者でもわかりやすく解説します。

フレッツ光 簡単セットアップツールとは

フレッツ光簡単セットアップツールとは、フレッツ光に接続するための初期設定・パソコンの事前診断・必要なソフトのインストールを行ってくれるツールのことです。

フレッツ光 簡単セットアップツールは以前まで、開通工事後にNTTからセットアップツールのCD-ROMを手渡されていました。

しかし、CD-ROMのセットアップツールでは、最新のOS・Windows10に対応していないため、NTTのWEBサイトからダウンロードできるセットアップツールの利用をオススメします。

注意!以前の簡単セットアップツールは利用しない方がいい

パソコンの買い替えなどでフレッツ光の設定をするのが2~3回目で、「簡単セットアップツールって、そういえば前にダウンロードしたやつかな?」と思った方もいるかもしれません。

その場合、前に利用した簡単セットアップツールがまだ残っていることもあるかもしれないのですが、実は、2017年10月24日以前に配布されていた簡単セットアップツールには、脆弱性(=悪意のある第三者から攻撃されるリスク)のあることが判明しています。

NTTの公式サイトでも最新版をダウンロードし直すようアナウンスされているので、古いツールが残っていた場合は削除し、新しいものを利用するようにしてください。

フレッツ光 簡単セットアップツールをダウンロードする方法

フレッツ光の簡単セットアップツールは、NTT東日本または西日本の公式サイトからダウンロードする必要があります。

フレッツ光東日本エリアの簡単セットアップツールダウンロード方法

東日本エリアのダウンロードは、パソコンのブラウザを開いて、フレッツ光の簡単セットアップツール専用サイトにアクセスします。

ダウンロードページに表示されるダウンロードボタンをクリックすると、フレッツ光の簡単セットアップツールのダウンロードが開始されます。

ダウンロードが完了すると、簡単セットアップツールが開きますので実行を選択して接続設定を開始します。

ダウンロードに関する詳細は以下のNTT東日本公式サイトで確認してみてくださいね。

フレッツ光西日本エリアの簡単セットアップツールダウンロード方法

西日本エリアのダウンロードは、パソコンのブラウザを開いてフレッツ光の簡単セットアップツール専用サイトにアクセスします。

ダウンロードページに表示される「フレッツ光回線を利用のお客様向け/フレッツ簡単セットアップツール」を選択するとダウンロードが開始されます。

ダウンロード完了後に、表示されるフレッツ光簡単セットアップツールの実行を選択します。

ダウンロードの詳細は、NTT西日本公式サイトを確認してみてくださいね。

MACはフレッツ光の簡単セットアップツールが利用できない

フレッツ光の簡単セットアップツールは、Windowsのみが対象となるため、お使いのOSがMACの場合は、残念ながら利用ができません。

したがって、MACユーザーの方は、手動でフレッツ光の接続設定を行う必要があります。

MACでフレッツ光の接続設定を行う方法について、以下の記事で詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

フレッツ光の簡単セットアップツールの設定手順

フレッツ光簡単セットアップツールのダウンロードが完了後に、ファイルを実行して接続設定を行いましょう。

簡単セットアップツールの設定手順は東日本・西日本で同じです。

以下で設定手順を解説します。

フレッツ簡単セットアップツールの「実行」をクリックすると接続設定が開始されます。

STEP1:下記の画面で「インターネット接続設定」をクリック


引用:BBエキサイトヘルプ

STEP2:「次へ」を選択


引用:BBエキサイトヘルプ

STEP3:使用許諾契約書を確認後に「同意する」ボタンを選択


引用:BBエキサイトヘルプ

STEP4:ホームゲートウェイのパスワードを設定して「次へ」を選択

機器設定用パスワードを設定していない場合は以下の画面が表示されます。


引用:BBエキサイトヘルプ

すでに機器設定用パスワードを設定済みの場合は以下の画面が表示されます。


引用:BBエキサイトヘルプ

STEP5:お客様IDとアクセスキーを入力して「次へ」を選択

お客様IDとアクセスキーは、NTT東日本から送付される「開通のご案内」に記載されています。


引用:BBエキサイトヘルプ

STEP6:接続アカウントと接続パスワードを入力して「次へ」を選択

接続アカウントと接続パスワードは、NTT東日本から送付される契約のご案内に記載されています。


引用:BBエキサイトヘルプ

STEP7:以下の画面が表示されたら「次へ」を選択


引用:BBエキサイトヘルプ

STEP8:以下の画面が表示されたら「完了」ボタンを選択して接続設定が完了


引用:BBエキサイトヘルプ

フレッツ光の簡単セットアップツールでエラーが発生したときの対処法

基本的には先ほど紹介した手順通りに進めていくことですぐにインターネットが使えるようになるのですが、たまに設定の途中でエラーが発生してしまうこともあります。

ここでは、簡単セットアップツールのエラーの種類とその対処法について詳細をチェックしていきましょう。

インターネット接続設定に失敗しましたと表示される

接続アカウントと接続パスワードを入力し、次へをクリックしたあとに、「インターネット接続設定に失敗しました」と表示される場合は、入力したアカウントとパスワードが間違っている可能性があります。

エラーの表示画面で「次へ」をクリックすると再び入力画面が表示されますので、プロバイダから送付された書類に記載されている接続アカウントとパスワードをもう1度よく確かめて、慎重に入力しましょう。

接続アカウントは、「@」の前だけでなく後ろも入力する必要があります。

また、接続パスワードは入力した内容が周りから見えないように伏字になっていますが、入力欄の下にある「パスワードを表示する」にチェックを入れると、自分の入力した内容が文字列としてそのまま表示されるようです。

正しく入力できているか確かめたいときには、チェックを入れておいてください。

入力し直してもまだ同じエラーが表示されるときには、プロバイダへの問い合わせが必要です。

その際、画面に表示されているエラー番号(例「D41-03-01」)をあわせて伝えると解決の手助けですので、できればメモしておきましょう。

ホームゲートウェイのパスワードがわからない

ホームゲートウェイのパスワードを設定する場合に、すでに作成済みのパスワードを入力しても次の画面に進むことができない場合や、心当たりがないのに作成済みの画面が出てしまった場合は、開通工事の際に手渡される設定ガイドの中の、「もしものときのメモ」を確認してみましょう。

メモの「ホームゲートウェイの情報」に機器設定用パスワードという項目があり、もしここに何らかの記入があれば、その文字列がパスワードとして設定されている可能性が高いです。

ホームゲートウェイのパスワードを忘れてしまった場合はNTTに問い合わせを行いますが、その前に念のためにチェックしておくと良いでしょう。

フレッツ光の簡単セットアップツールを利用しない接続手順

フレッツ光 簡単セットアップツールを使わなくても、手動で接続設定は可能です。

ダウンロードがうまくできない場合に以下の手順で試してみてください。

  1. スタートボタンを右クリック
  2. コントロールパネルを選択
  3. ネットワークとインターネットを選択
  4. ネットワークと共有センターを選択
  5. 新しい接続またはネットワークのセットアップを選択
  6. インターネットに接続しますを選択
  7. ブロードバンド(PPPoE)を選択
    ※「既にインターネットに接続していますと表示される場合は新しい接続をセットアップ
    ※既存の接続を使用しますか?と表示される場合はいいえ、新しい接続を選択しますを選択する
  8. プロバイダ情報を入力後に「接続」を選択
  9. 接続設定完了

なおフレッツ光の接続方法については以下も併せてご覧ください。

まとめ

フレッツ光の簡単セットアップツールは、インターネット初心者でも簡単に接続設定がおこなえるツールです。

設定方法がわからないという方は、NTT東日本または西日本の公式サイトで公開されている接続ガイドを活用して、接続設定を行ってください。

なお、本記事でも設定方法を詳しく解説していますので、参考にしてくださいね!

正しい、インターネット接続をして、快適なインターネット環境を手に入れてくださいね。

この記事を読んだ方にオススメの編集部イチオシ記事

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。
※いつもたくさんのご意見・ご感想をお寄せいただきありがとうございます。他の方のご参考になる内容の場合、記事上に掲載させていただく場合がございますので予めご了承ください。(個人が特定されるお名前はなるべくお控えください。ニックネームでも可能です。)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)