閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

フレッツ光の申し込み手順を新規・転用別にチェック!おトクな申込方法は?

Pocket

フレッツ光 申し込み

フレッツ光を申し込むにあたり、申し込み手順やおトクな窓口について知っておきたいですよね。

この記事ではフレッツ光の新規申込手順や注意点、おすすめの光回線申込窓口について解説します。フレッツ光の申し込みを検討している方は、参考にしてくださいね!

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

【東日本・西日本で共通】フレッツ光の新規申し込み手順

フレッツ光を申し込む際は、NTT東日本エリア、西日本エリアで一部仕様が異なっている部分があるので注意が必要です。

それでは、東日本・西日本ごとにフレッツ光を申し込む方法についてご紹介します!

申込前にNTT東日本かNTT西日本かエリアをチェックしよう!

フレッツ光は、東日本と西日本で契約先が異なります。

東日本エリア
西日本エリア
北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・東京・埼玉・千葉・神奈川・山梨・新潟・長野大阪府・和歌山県・京都府・奈良県・滋賀県・兵庫県・福井県・石川県・富山県・愛知県・静岡県・岐阜県・三重県・広島県・島根県・鳥取県・山口県・岡山県・香川県・高知県・愛媛県・徳島県・福岡県・熊本県・大分県・長崎県・佐賀県・鹿児島県・沖縄県

まずは自分の該当するエリアを確認してから申し込み手続きを開始しましょう。

フレッツ光のエリア確認はコチラ。

以下の記事でもフレッツ光の提供エリアについて触れられているので、エリアについて詳しく知りたい方はご覧ください。

申込手順1:フレッツ光を申し込む

エリアを確認したら、フレッツ光の契約を申し込みましょう。

東日本エリアなら東日本エリア、西日本エリアなら西日本エリアのサイトから手続きを進めればOKです。

フレッツ光東日本なら、にねん割で2年間月額料金最大700円割引き!

フレッツ光東日本がお得なポイント

  • 1Gbpsの高速インターネット!
  • サポート体制万全!
  • ひかり電話・フレッツテレビなどオプションサービスが充実!
  • ギガ推しキャンペーン併用で月額料金1,000以上割引き!

フレッツ光西日本なら、光もっと2割で月額料金最大1,790円割り引き!

フレッツ光西日本がお得なポイント

  • 1Gbpsの高速インターネット!
  • サポート体制万全!
  • ひかり電話・フレッツテレビなどオプションサービスが充実!
  • キャンペーンの併用で月額料金大幅割引き!

記入フォームに住所や氏名、電話番号などの必要事項を入力して、申し込み手続きを終えましょう。

申込手順2:プロバイダーを申し込む

フレッツ光を契約する際は、インターネット接続を行うために別途プロバイダーの申し込みが必要です。

フレッツ光はあくまで自宅まで引かれる回線だけの契約なので、単体で契約しても何もできません。

プロバイダー選びのコツは、月額料金と速度(IPv6への対応)です。

SNSなどで利用者からの評判もチェックしつつ、料金が安くて速度が速いプロバイダーを選びましょう。

以下の2つの記事でもプロバイダーの選び方を解説しているので、合わせて参考にしてくださいね!

なお次項で説明するNTTからの確認電話において、申し込むプロバイダーを聞かれる場合もあります。

プロバイダーは早めに決めておきましょう。

申込手順3:フレッツ光から申し込みの確認電話が届く

申し込み手続きが完了するとフレッツ光から電話が来て、電話内で申込み内容の確認や工事日の設定などが行われます。

工事には立ち会いが必要な場合もあるため、自分の予定に合った工事日を選びましょう。

また、工事までには時間がかかることもあるので、申込み手続きは早めに開始するのがおすすめです!

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

乗り換え新規のお申込みで最大24,000円分キャッシュバックまたは最大24ヶ月間月額1,000円割引!さらに最大70,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

申込手順4:フレッツ光の開通工事が実施

指定の工事日に、フレッツ光の開通工事が行われます。

宅内にONUが設置され、屋外・屋内で光ファイバーの配線が行われます。

フレッツ光の工事費用は、次のとおりです。

NTT東日本
NTT西日本
ファミリープラン
屋内工事あり:18,000円
18,000円
屋内工事なし:7,600円
マンションプラン
屋内工事あり:15,000円
LAN以外の方式:15,000円
屋内工事なし:7,600円
LAN方式:7,600円

※料金はいずれも税抜き表示です。

エリア・戸建住宅・集合住宅それぞれで工事費用が異なるので、覚えておきましょう。

また、建物によっては派遣工事が不要だったり、屋内配線が不要だったりといった事情で工事費を抑えられる場合もあります。

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

乗り換え新規のお申込みで最大24,000円分キャッシュバックまたは最大24ヶ月間月額1,000円割引!さらに最大70,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

申込手順5:機器の宅内設定を行って利用開始。

開通工事が終わったら、あとはONUとパソコンを接続して設定を行えば利用開始できます。

パソコンやルーターの設定画面に、プロバイダーから送られてきた書類に記載されているインターネット接続情報を入力、適用すれば、インターネットが開通します。

フレッツ光の設定については以下の記事でも解説しているので、合わせて参考にしてくださいね!

また、自分で設定するのが難しく感じる場合は、フレッツ光やプロバイダーの有料オプションサービスを利用して設定を代理で行ってもらいましょう。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

フレッツ光を最もおトクに申し込める窓口

フレッツ光は、個人で契約する場合キャッシュバックやプレゼントなどのおトクなキャンペーンが存在しません。

法人向けの場合は代理店経由の申し込みにより最大70,000円キャッシュバックまたはタブレット端末・ゲーム機など豪華賞品のプレゼントキャンペーンがもらえますが、個人では適用不可能です。

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

乗り換え新規のお申込みで最大24,000円分キャッシュバックまたは最大24ヶ月間月額1,000円割引!さらに最大70,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

価格.comでもフレッツ光の独自キャンペーンは行われていない

以前価格.comでは、フレッツ光の申し込み希望者向けに、豪華なキャッシュバックなどが行われていました。

しかし2018年7月現在は、価格.comなどさまざまなインターネット回線を申し込めるサイトにおいて、とくにフレッツ光契約者向けのキャンペーンは行われなくなってしまいました。

なぜなら、フレッツ光を申し込むよりも、フレッツ光と回線を共有する「光コラボレーション」の申し込みがおトクになるためです。

フレッツ光よりもおトクな光回線申込窓口4つ

フレッツ光はおトクなキャンペーンが行われていません。

キャッシュバックや月額割引でおトクに光回線を使うなら、光コラボ(フレッツ光と特定のプロバイダーがセットになったサービス)や独自回線のサービスがおすすめです。

ここからは、フレッツ光よりもおトクな光回線の申込窓口を4つご紹介します!

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

【光コラボ】ソフトバンク光

ソフトバンク光は、ソフトバンクユーザーにおすすめの光コラボです。

ソフトバンク光はソフトバンクのプロバイダーとフレッツ光回線がセットになった光コラボであり、主に以下の7つの割引・キャッシュバックキャンペーンを適用できます。

  • 最大70,000円のキャッシュバック
  • 月額6カ月分(24,000円)相当還元
  • 他社からの乗り換えで最大24,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換えで最大100,000円還元
  • ネット開通までSoftBank AirやPocket WiFiを無料レンタル
  • ADSL利用者は回線工事費無料
  • おうち割光セットで、ソフトバンクスマホ10台までが毎月最大1,000円(税抜)引き

以上のとおり、ソフトバンク光ではキャッシュバックや月額割引、他社解約金負担などのおトクなキャンペーンが充実しています。

ソフトバンク光契約者が適用できるおトクなキャンペーンについて詳しく知りたい方は、次のページをご覧ください。

おすすめ窓口最大94,000円キャッシュバック
株式会社ライフバンク
携帯料金を月額最大1,080円割引
月額実質2,800円から利用できる!
スマホとのセットでお得なおうち割!

他社からの乗換えで違約金負担も!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

【光コラボ】ドコモ光

ドコモ光はドコモユーザーにおすすめの光コラボです。

ドコモ光はOCNやBIGLOBEなど20種類以上のプロバイダーから自由に選択できるのが特徴となっています。

ドコモ回線とのセット割も存在し、ドコモで契約しているプランによって毎月100~3,500円(税抜)の割引を受けられます。

ドコモ光では以下の割引・キャッシュバックキャンペーンが展開中です。

  • 最大15,000円キャッシュバック
  • dポイント10,000ポイントプレゼント
  • 新規工事費無料
  • 他社からドコモへのスマホ乗り換えでdポイント10,260ポイントプレゼント
  • ドコモ光セット割でスマホ・ケータイ代が毎月100~3,500円(税抜)割引

ドコモユーザーは、スマホ代を節約・工事費無料・キャッシュバックなどで導入費用を抑えられるドコモ光を検討してみてはどうでしょうか?

ドコモ光のキャンペーンについて詳しく知りたい方は、次のページをご覧ください。

おすすめ窓口最大15,000円キャッシュバック
ドコモ光トップページ
工事費無料キャンペーン中!
ドコモユーザーならdポイント最大10,000ptプレゼント! スマホと光がセットで毎月のスマホ料金が最大2,500円割引!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

【独立回線】auひかり

auユーザーにおすすめなのは、独立回線を使用しているauひかりです。

フレッツ光や光コラボと違い独自の光回線が使われているので、土日祝でも回線が混雑しにくいというメリットがあります。

auひかりの申し込みで適用できる割010引・キャッシュバックキャンペーンは、以下のとおりです。

  • 最大70,000円キャッシュバック
  • 月額最大600円(税抜)×12カ月割引(auひかりスタートサポートプラス)
  • 他社乗り換えによる最大30,000円還元(auひかりスタートサポートプラス)
  • 電話オプションパックEX12カ月無料(auひかりスタートサポートプラス)
  • 初期費用最大37,500円実質無料
  • auスマートバリューにより、auスマホ最大10回線が2年間毎月最大2,000円(税抜)引き

auユーザーの方は、スマホとのセット割を受けつつ、独立回線での高速通信が可能なauひかりを検討しましょう。

auひかりのキャンペーンについて詳しく知りたい方は、次のページをご覧ください。

おすすめ窓口最大135,500円還元!
株式会社フルコミット
家族みんなでスマホ割!
プロバイダ料金込みで格安の3,800円~!
スマホ1台につき最大月額2,000円割引!
工事費実質無料・違約金の還元も!
さらに最大135,500円を大還元!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

【独立回線】NURO光

NURO光はセット割対象であるソフトバンクユーザーにおすすめの光回線サービスです。

NURO光は独立回線を使用していて、今回紹介したフレッツ光や光コラボ、auひかりの上下最大1Gbpsよりさらに高速な下り最大2Gbps・上り最大1Gbps対応が特徴です。

NURO光における割引・キャッシュバックキャンペーンは、次のとおりです。

  • 最大80,000円キャッシュバック
  • 初期工事費39,900円(税抜)が実質0円
  • おうち割光セットにより、ソフトバンクスマホ10回線までが毎月最大1,000円(税抜)割引

下り最大2Gbpsの高速通信・ソフトバンクとのセット割・高額な80,000円のキャッシュバックに魅力を感じる方は、NURO光を検討しましょう。

NURO光のキャンペーンについて詳しく知りたい方は、次のページをご覧ください。

おすすめ窓口最大12万円の特典!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速通信
NURO光は月額4,743円で速くて安い!
工事費39,900円が実質無料のキャンペーン
ソフトバンクとのセット割も
最大80,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

フレッツ光から光コラボに転用を申し込む手順

現在自宅でフレッツ光を契約中の方は、おトクなキャンペーンを適用できたり、月額料金を安く抑えられたりする光コラボへ工事の費用が不要で「転用」できます。

フレッツ光の転用を申し込む手順は、次のとおりです。

  1. 転用先の光コラボを決める
  2. NTT東日本や西日本の電話窓口や公式サイトで転用承諾番号を発行する
  3. 光コラボ申込み時に転用承諾番号を入力する
  4. 光コラボから書類が届けば転用完了。

光コラボへの転用の流れは以下の記事で詳しく解説しているので、転用を考えている方は併せてチェックしてみてくださいね。

フレッツ光の解約を申し込む手順

最後に、フレッツ光を解約して、他社に乗り換える場合の解約手順を解説します。

フレッツ光の解約手順はたった3ステップです。

  1. 他社回線に乗り換える場合、先に他社回線の契約を申し込む
  2. NTT(0120-116-116、受付時間は9時~17時)とプロバイダーへ解約を申し込む
  3. NTTから貸し出されているONUや、ホームゲートウェイを返却する

以上の手順で、フレッツ光の解約は完了です。

フレッツ光の解約方法や注意点は以下の記事で詳しく解説しているので、併せてチェックしてみてくださいね。

まとめ

フレッツ光は、インターネットの公式サイトからすぐに契約を申し込めます。

フレッツ光の申し込み手順は、次のとおりです。

  1. エリアの確認を行う
  2. フレッツ光を申し込む
  3. フレッツ光のプロバイダーを申し込む
  4. フレッツ光から申し込み確認の電話が届く
  5. 開通工事の実施
  6. 宅内機器の設定

ただしフレッツ光は、光コラボや他社回線と違い豪華なキャッシュバック等のキャンペーンが用意されていません。

おトクに光回線を契約したい場合は、ソフトバンク光やドコモ光などの光コラボ、あるいはauひかりやNURO光といった他社回線の契約を検討しましょう。

携帯料金が安くなる?!キャリア別人気回線ランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

毎月の出費になるインターネット利用料金は、できるだけ料金を安く、安定した速度を得られる高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引が受けられる回線があります!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事