閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

【2018年決定版】フレッツ光の申し込みの3手順!スムーズに契約するコツ

フレッツ光 申し込み

NTT西日本とNTT東日本で提供されているフレッツ光は日本で最も加入者の多いインターネット回線です。

今回はフレッツ光を実際に申し込みをして契約するまでの手順をご紹介していきます。
ついつい見落としがちな注意点や、覚えておくと得をするポイントなども掲載するので、これから申し込みをする人は是非参考にしてくださいね。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

フレッツ光の申し込み手順は大きく分けて3つ

フレッツ光の申し込み手順は大きく3つに分けられます。

  1. 問い合わせをして申し込み
  2. 工事日を決めて回線工事に立会い
  3. パソコンへ接続・設定

ではまず、申し込みをする前に決めておくとスムーズに契約できることを解説していきます。

申し込み前にあらかじめ用意しておくもの

申し込みをするときにはあらかじめ準備しておくべきものが2つあります。

  • お名前、生年月日、利用する住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報
  • インターネット料金の支払いを行うクレジットカード、または銀行口座の情報

申し込みを行うときには上記の基本的な情報を聞かれるため、手元に引き落とし予定の口座情報や、クレジットカードを用意しておきましょう。

どの料金プランで利用するか決めておく

料金プランを申し込み前に少し知っておくと、いざ申し込みを行うときに話が早いです。

フレッツ光はNTT東日本・西日本や、戸建てかマンションかなどによってかなり多くの料金プランがありますが、意外とシンプルに切り分けが出来ます。

  • 最も高速な最大1Gbpsのギガタイプ
  • 2番目に速い最大200Mbpsのハイスピードタイプ
  • 最大100Mbpsのプラン
  • 使った分だけ料金がかかるフレッツ光ライト

古いプランは終了していく傾向にあるため、最大1Gbpsのプランを契約するのがオススメです。
キャンペーンが適用できるため、他のプランとあまり変わらない料金で利用することが出来ます。

また、マンションタイプの場合は建物の大きさや、建物に引き込まれている回線によって、料金プランが決定するため自分では選ぶことが出来ない点に気をつけましょう。

以下の記事ではフレッツ光の月額料金について解説しています。
興味のある方はご覧ください。

豊富なオプションサービスも利用可能

フレッツ光では豊富なオプションサービスを利用できるのも魅力の一つです。
あとから追加できるオプションも多いのですが、「ひかり電話」と「ひかりTV」はインターネット工事と同じ日に工事をしてしまえるため、あらかじめ利用するかどうか先に決めておきましょう。

どのプロバイダと契約するか決めておく

フレッツ光は別途プロバイダの契約が必要です。
本来フレッツ光の基本料金と別にプロバイダ料を支払う必要がありますが、セットで申し込める「プロバイダパック」で契約すると、請求もまとまって便利です。

【プロバイダパックで選択可能なプロバイダ】

  • @nifty
  • Asahiネット
  • BB.excite
  • BIGLOBE
  • DTI
  • hi-ho
  • OCN
  • Plala
  • So-net
  • WAKWAK

迷ったら上記のプロバイダを選んでおけば問題ないでしょう。

自宅でどんな風に利用したいかもイメージしておこう

フレッツ光を自宅に引き込む際には、「どの部屋のどの辺りにパソコンを置くか、固定電話はどこに置きたいか、ひかりTVは利用するかどうか」など利用風景をあらかじめイメージしておくと工事日当日、スムーズに工事を終えることが出来ます。

【手順1】まずはフレッツ光を申し込む

ではフレッツ光を申し込んでいきましょう。
フレッツ光は主にこのような窓口から申し込むことが出来ます。

  • 各NTT公式サイト
  • 家電量販店などの店頭
  • インターネット代理店

どこから申し込むのがおすすめなのでしょうか。

フレッツ光はどの窓口から申し込んでもキャンペーンが少ない

以前はフレッツ光の契約で数万円のキャッシュバックや、豪華家電、ゲーム機などのプレゼントキャンペーンなどを頻繁に行っていました。

しかし、現在フレッツ光はどこから申し込んでも特別なキャンペーン特典などがもらえなくなってしまいました。

ですので、フレッツ光に関してはどこから申し込んでもキャンペーンなどの差はないといえます。

フレッツ光を申し込む

NTTは現在光コラボレーションのキャンペーンに力を入れている

フレッツ光のキャンペーンがなくなってしまった理由としては、NTTがフレッツ光回線の卸売りである光コラボレーションを開始したことです。

docomoが始めたドコモ光やSoftBankが提供しているソフトバンク光、各プロバイダの光回線など、光コラボレーションであれば、現在でも高額なキャッシュバックや限定の特典などをもらうことが出来ます。

また、フレッツ光にはないスマホとのセット割、工事費の無料キャンペーンなどフレッツ光よりもお得な料金形態になっているため、新しくインターネットを契約する際は光コラボレーションを検討するのも良いでしょう。

以下の窓口では自分に合った光回線を相談することも出来るので、興味のある方はご覧くださいね。

おすすめ窓口いくら安くなる?まずは無料相談!
フレッツ光-光コラボトップページ
ネット代も携帯代も安くなる!
ネット料金月額2,800円~!
携帯代金最大2,000円割引!
フレッツ光からの転用なら工事費不要!
さらにお得なキャンペーンも!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

【手順2】日程を決めて回線工事に立ち会う

窓口からフレッツ光を申し込む時、都合の良い日程を決めて回線工事に立ち会う必要があります。
土日の工事は別途費用が発生する点も覚えておきましょう。

フレッツ光の高額な工事費を無料にするたった1つの方法

派遣工事の場合(主に戸建てタイプ)

戸建ての家にフレッツ光を引き込む場合、主に派遣工事になります。
工事業者の人が来て、近くの電柱から光ファイバーを直接家の中に引き込みます。

所要時間は概ね1時間ほどで、場合によっては壁に穴を空ける工事になることもあります。

無派遣工事の場合(主にマンションタイプ)

マンション・アパートの建物の中にフレッツ光が既に引き込まれていて光コンセントが部屋にある場合、無派遣工事になります。

設備は引き込まれているため、後はNTTの基地局内でインターネットを繋げる設定をしてもらいます。

NTTから届く機器を自分で繋ぎ工事完了となるため、派遣工事よりも割安な価格になっています。

【手順3】パソコンへの接続設定を行う

工事が完了すればあとはパソコンの設定をするだけでインターネットに接続することが出来ます。

設定方法はNTT東日本と西日本で多少異なります。

【NTT西日本】フレッツ 光ネクスト設定ガイドを見ながら設定を進めよう

NTT西日本の場合、「フレッツ 光ネクスト設定ガイド」というCD-ROMを使って簡単に接続設定を行えます。
派遣工事の場合は工事業者の方が持ってきますし、無派遣工事の場合はNTTから届いた荷物の中に同梱されています。

NTTとプロバイダから届いた契約内容が書いてある書類を用意して、CDの案内に沿って設定していきましょう。

【NTT東日本】インターネット設定ガイドを見ながら設定を進めよう

NTT東日本の場合、セットアップサービスで派遣工事と同時に機器の接続設定、初期設定を行ってもらえます。

無派遣工事の場合、インターネット設定ガイドを見ながら設定をしていきます。

専門用語も多く使われているため、自分で設定が出来ないと思ったときはリモートサポートサービスなどを利用しましょう。

フレッツ光を申し込む前に知っておきたい注意点

フレッツ光を申し込む前に、覚えておいたほうがいい注意点もご紹介しておきます。

フレッツ光を解約するときに解約金がかかることがある

フレッツ光は基本的に2年間の継続契約になっていて、解約タイミングによっては解約金がかかることがあります。

【NTT西日本フレッツ光 はじめ割に加入している場合】

料金プラン 解約金
フレッツ光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼 10,000円
フレッツ光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ隼 7,000円

【NTT東日本フレッツ光 にねん割に加入している場合】

料金プラン 解約金
フレッツ光ネクストギガファミリー・スマートタイプ
フレッツ光ファミリー・ギガラインタイプ
9,500円
フレッツ光ネクストギガマンション・スマートタイプ
フレッツ光マンション・ギガラインタイプ
1,500円

どちらの契約であっても、2年に一度の更新月を逃してしまうと以上の料金が発生してしまいます。
フレッツ光をどのくらい利用するかも考えておくのがよさそうですね。

違約金実質0円でのお乗換えならソフトバンク光

ソフトバンクのスマホをお持ちなら、ソフトバンク光のセットでスマホが毎月最大1,080円割引でおトク!さらに今なら乗り換え時の違約金が実質0円で・・・詳しく見る

工事費を支払いきる前にフレッツ光を解約すると残債を一括請求される

契約しているプランの解約金のほかにも、工事費を分割払いにしていて、支払いが終わっていないのに解約をする場合、工事費の残債を支払う必要があります。

例)【工事費18,000円を24回払いにしていて12ヶ月で解約した場合】

初月請求は3,000円+625円、2ヶ月目以降は625円の支払い
15,000円 - (625円×12ヶ月) = 7,500円

この場合、7,500円を一括で請求されることになります。
予想外の出費にならないよう、頭の片隅に覚えておいてくださいね。

まとめ

フレッツ光の申し込み手順についてご案内しました。
フレッツ光の申し込み自体はWebサイトから簡単に行えます。
しかし、申し込みの前に決めておくべきことは結構多いため、事前に準備をしておくと良いでしょう。

また、フレッツ光よりもスマホとのセット割がある光コラボレーションに申し込んだほうがキャッシュバック、工事費無料など豪華なキャンペーンを行っているため、料金の節約になるでしょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事