閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

フレッツ光でスピードテストを試してみて!結果次第では対策を!

スピードテストを使えば、自宅のインターネットの速さを客観的に知ることができます。

スピードテストを試したことのない人は一度試してみることをおすすめします。

実行速度の結果次第では対策をしなければならない場合があります。

スピードテストをおすすめする理由

フレッツ光の1Gbpsはあくまでも理論上のベストエフォート値で、平均実効速度は50~100Mbps前後ですが、10Mbps以上の実効速度が出れば、パソコンで問題なく動画を見ることができます。

しかし、パソコンやルーター、LANケーブルの性能、回線方式、プロバイダなどが原因で、本来出るべき実効速度が落ちている可能性も否定できません。

そこでおすすめするのがスピードテストを使ったインターネットの実効速度の測定です。

スピードテストを行うと自宅のインターネットが速いか遅いかが客観的に判断でき、遅い場合は対策も必要になってきます。

スピードテストおすすめサイト3選

操作が簡単でパソコンのマルチブラウザ、iPhone/Androidスマホ・タブレットで使えるおすすめのスピードサイトを3つご紹介します。

自宅のインターネットの実効速度が気になる人は早速試してみてください。

操作が簡単で早い!Rapidnet

測定結果を早く知りたい人におすすめのサイトです。

BNRスピードテスト

Rapidnetの使い方

上記サイトにアクセスして「測定開始」ボタンをクリックすれば、上りと下りの測定結果が両方確認できます。

Rapidnetスピードテスト測定サンプル
引用:Rapidnet

デザインを重視したい人向け!SPEEDTEST by Ookla

ワンクリックで上りと下りの測定結果が確認できるサイトです。スタイリッシュなデザインがカッコイイと口コミでも評判です。

SPEEDTEST by Ookla

使い方

サイトにアクセスして「GO」ボタンをクリックすると、下り、上りと順番に回線速度を計測します。

SPEEDTEST by Ooklaスピードテスト測定サンプル
引用:SPEEDTEST by Ookla

詳しく調べたい人向け!ブロードバンド スピードテスト

上りと下りの回線速度だけでなく、自宅周辺のプロバイダごとの回線速度も調べることができます。

プロバイダの乗り換えを検討している人におすすめです。ユーザー登録すれば以前の測定結果も確認できます。

ブロードバンド スピードテスト

使い方

1.「スピードテストを開始する」ボタンをクリックすると、下りと上りの回線速度が表示さされます。

ブロードバンド スピードテスト測定サンプル
引用:ブロードバンド スピードテスト

2. 自分の周辺地域の回線速度を調べるときは「自分のエリアの結果を閲覧」をクリック。

3. 「私の地域でのブロードバンドの速度」という画面に切り替わったら、「クリックして自動的に発見」ボタンをクリック。

4. 画面下に表示されるGoogleマップから自分の住んでいるエリアにカーソルを持っていくと、画面右側にプロバイダごとの通信速度が表示されます。

ブロードバンド スピードテスト_エリア測定サンプル
引用:ブロードバンド スピードテスト

フレッツ光の契約プラン別通信速度

フレッツ光はすべての契約プランで最大1Gbpsの高速通信が実現するわけではありません。

契約プラン別の最大通信速度をまとめてみました。

自宅のインターネットが最大通信速度に近い実効速度となっているか先ほど紹介したスピードテストを使って確認してみてください。

フレッツ光の契約プラン別通信速度
住居形態
契約プラン
最大通信速度
ホームタイプ
フレッツ 光ネクスト ギガファミリー(※1)
上り下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト ファミリー・ギガラインタイプ
上り下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ
上り100Mbps
下り200Mbps
フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
上り下り100Mbps
フレッツ 光ライトプラス(※2.)
上り下り100Mbps
フレッツ 光ライト ファミリータイプ
上り下り100Mbps
マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ(※3)
上り下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト マンション・ギガラインタイプ
上り下り1Gbps
フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ
上り100Mbps
下り200Mbps
フレッツ 光ネクスト マンションタイプ
上り下り100Mbps
フレッツ 光ライト マンションタイプ
上り下り100Mbps

※1:NTT西日本・フレッツ光の「ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼」に該当。
※2:NTT東日本・フレッツ光のみの契約プランで、ホームタイプでの利用を推奨しています。
※3:NTT西日本・フレッツ光の「マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼」に該当。

スピードテストの結果が速かった場合

冒頭でも説明したようにフレッツ光の平均的な実効速度は50~100Mbpsです。実効速度が100Mbps以上出る場合は問題ない速さと考えてもよいでしょう。

実効速度をもっと速くしたい人は後述する「スピードテストの結果が遅かった場合」の対処法を試してみてください。

スピードテストの結果が遅かった場合

スピードテストの結果が10Mbps未満だった場合は、何らかの原因で実効速度が落ちている可能性があります。

実効速度を速くする方法をいくつか紹介しますので、試してみてください。

接続方式を変更

インターネットの接続方式をPPPoE接続からIPoE接続に切り替えすることで実行速度の改善をすることができます。

パソコンやルーターなどの通信機器に割り当てられるIPアドレスのバージョンがIPv4だと接続方式はPPPoE接続です。

インターネットの接続方式をIPoE接続に変更するにはIPアドレスをIPv6に変更する必要があります。

Ipv6への変更は「フレッツ・v6オプション」に申し込めば、Ipv6への変更が可能です。
下記窓口より問い合わせをして見ましょう。

光回線やプロバイダ選びならフレッツ光にお任せください

お客様のご利用イメージに合わせて、最適なプラン選びやプロバイダをご案内します!

実効速度の改善

インターネットの接続方式を変更しなくても簡単に実効速度を改善する方法があります。
次のいずれかの方法を試してみてください。

  • フレッツ光の契約プランを1Gbps対応のプランに変更(※)
  • パソコン、通信機器の再起動
  • パソコンのディスククリーンアップを実行
  • 古いパソコン、通信機器、LANケーブルを使っている場合は最新の機種に交換

※マンションタイプでは建物の構造により1Gbps対応の契約プランに変更できない場合もあります。

【関連記事】フレッツ光の速度が遅い!3つの主な原因の種類とそれぞれの改善策

プロバイダを変更

プロダイバもインターネットの実効速度が遅くなる原因の1つです。

自分と同じエリアで加入しているプロバイダの利用者数が多いと、アクセスが集中することで自宅のインターネットの実効速度が遅くなる場合あります。

パソコンや通信機器の見直し、フレッツ光の契約プランを1Gbpsに変更しても改善しない場合は、プロダイバを変更してみるとよいでしょう。

自分の住む地域で実効速度の速いプロバイダを調べたいときは先ほど紹介した「ブロードバンド スピードテスト」を使ってみてください。

【関連記事】回線速度にも影響!フレッツ光でおすすめのプロバイダとは?

光回線やプロバイダ選びならフレッツ光にお任せください

お客様のご利用イメージに合わせて、最適なプラン選びやプロバイダをご案内します!

我慢できないほど遅いときは回線を乗り換えよう

さまざまな対処法を試してみても、実効速度が改善しないときは思い切って光回線の乗り換えを検討してみましょう。

光コラボレーションは光回線とプロバイダがセットで提供されるため、フレッツ光と同じ通信品質をより安い利用料金で利用できます。

しかも、ほとんどの光コラボレーションで新規申し込みの利用者に対して次のようなキャンペーンを行っています。

  • 高額キャッシュバック
  • インターネットとスマホの月額料金のセット割
  • 初期工事費無料
  • 解約時の違約金全額負担

【関連記事】光コラボレーションのおすすめは?料金・割引オプションなど徹底比較!

快適な速さのインターネットをよりお得な金額で使いたい人は光コラボレーションに乗り換えてみるとよいでしょう。

フレッツ光よりも光コラボの方が断然おトク!?

フレッツ光と同じ品質で月々のインターネット利用料が安い!さらに携帯代もお得に!

まとめ

フレッツ光のユーザーに回線のスピードテストをおすすめする理由、スピードテストのやり方、実効速度が遅いときの対処法は理解できましたか。

スピードテストを試したことのない人は、一度試してみることをおすすめします。

利用者の数が多いことから、フレッツ光は他と比べて比較的混雑しやすい光回線です。

特に実効速度の不満がなくても、安くない利用料金を毎月払って1Gbpsの契約プランを使っているのにその性能を活かしきれていないのは損した気分になりますよね。

これまでフレッツ光の実効速度を気にしていなかった人、実効速度に不満を持っている人は対処法を試してみてください。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る