閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

モバイルルーターでVPN接続はできる?

モバイルルーター vpn

手軽に契約して用意できるモバイルルーターでVPN接続をして、外出先など、離れたところからもVPN通信を快適にやり取りできると便利ですよね。

しかしながら、モバイルルーターでのVPN接続は難しいのが現状です。

今回はモバイルルーターでのVPN接続が難しい理由や、VPN接続にオススメのネット回線を解説します。

VPN接続とは

VPN接続を知っていますか?言葉は聞いたことがあっても、具体的にどんな接続方法なのかはっきりとは理解できていない方も多いです。

VPN接続とは、主に企業などで仕事において使われる接続方法です。

簡単にいえば、離れた場所(例えば他の支社にあるパソコンや、社外で活動する人のパソコン)も含めた複数台のネットワーク機器で同じデータを共有したい時に使われます。

VPN設定をすれば、簡単に共有ファイルにアクセスして編集できます。

1つの建物の中でネットワークが完結せず、遠く離れた場所も含めて同じデータにアクセスできるようにするためには、VPN接続が便利です。

またVPN接続は安全性が高いことも魅力です。データを暗号化することにより、セキュリティが対策されます。

しかし、便利なVPN接続ですが、VPN接続は市販されているすべてのルーターでできるわけではありません。利用のためには、VPNサーバー機能が搭載されたVPNルーターを用意しなければいけないのです。

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

乗り換え新規のお申込みで最大24,000円分キャッシュバックまたは最大24ヶ月間月額1,000円割引!さらに最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

モバイルルーターでのVPN接続は難しい

冒頭でも述べましたが、モバイルルーターでは、VPN接続を行うのが難しいのが現状です。まずはその理由について、解説していきましょう。

モバイルルーターでのVPN接続が難しい理由

ポケットWi-FiやWiMAXなどのモバイル機器でVPN接続をするには、VPNの装置やクライアント用ソフトといった通信環境を作る必要があります。

これらの設備は個人用で入手するのが大変であるほか、導入のための設定なども手間がかかります。

モバイルルーターだとバッテリー切れなども心配ですし、無線LAN接続を行うためのケーブルや対応端末などの準備も必要です。

つまり、わざわざモバイルルーターでVPN環境を会社などに整えるなら、最初から光回線などを契約して、そちらでVPN接続した方が安易ですし、場合によっては価格が安価となるのです。

各プロバイダの協力を仰いでも難アリ

どうしてもVPN接続をモバイルルーターで行いたい場合は、各プロバイダに協力してもらう方法があります。

しかし、各プロバイダに協力を要請する手間や、モバイルルーターに対応したVPNサーバーも用意しなければならず、さらに接続方法などについても専門的な知識を駆使して行わなければいけません。

ここまで手間をかけて、わざわざモバイルルーターをVPN接続に使うメリットはあまり考えられません。モバイルルーターでVPN接続をすると、結果的に設定などで膨大な時間がかかるので、素人でもそうでなくても、最初から光回線を使ってVPN接続した方が結果的に安上がりとなり、手間もかからないといえます。

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

乗り換え新規のお申込みで最大24,000円分キャッシュバックまたは最大24ヶ月間月額1,000円割引!さらに最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

VPN接続を活用するなら光回線を利用しよう

VPN接続をして会社などで活用するなら、オススメは光回線です。

通常のフレッツ光も、プロバイダとフレッツ光の回線がセットになった光コラボレーションも、VPNサービスを利用できます。

なお、ここで紹介するのはどちらも、法人向けのサービスです。法人での申し込み以外は利用できないので、注意しましょう。

フレッツ光:フレッツ・VPN

フレッツ光では、「フレッツ・VPN」という月額1,800円(税抜)からのサービスを使ってVPN接続ができます(拠点数が増えるほど、管理者の月額利用料金は上がります)。

24時間・265日いつでも利用できるフリーダイヤルNTT東日本と西日本のエリアをまたいでのVPN接続が可能であるなど、規模が大きくても安心して使える制度が整っています。

現在フレッツ光を契約している、あるいはエリア内で契約予定なら、まずこちらを検討してみてはどうでしょうか。

ソフトバンク:Smart VPN

ソフトバンクでは「Smart VPN」というVPN接続のインターネットネットサービスが展開されています。

  • 品質が高く安定した通信速度が出る「ギャランティタイプ」
  • 通常の光回線のように、混み合い具合などで速度が変わる代わりに通信料金が安価な「ベストエフォートタイプ」
  • 上り速度重視の「スピードタイプ」
  • 下り速度重視の「バリュータイプ」

これらのタイプや、さらに「ギャランティ型」「ベストエフォート型」などの複数のラインナップから選んで契約が可能なので、用途に合わせてタイプを選択できるのが強みですね。

VPN接続の設備を整えることを検討している方は、ソフトバンクのSmart VPNもチェックしてみるとよいでしょう。

まとめ

モバイルルーターでのVPN接続は、ほぼ不可能であることが現状です。

手間をかけてWi-FiルーターでVPN接続のネットワークを構成するよりも、光回線を契約してVPN接続を利用した方が簡単かつ便利で良いでしょう。

法人がVPN接続でデータのやり取りを行うなら、フレッツ光のフレッツ・VPNやソフトバンクのSmart VPNなどを利用してみてはどうでしょうか。

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

ソフトバンク光乗り換え新規キャンペーン

乗り換え新規のお申込みで最大24,000円分キャッシュバックまたは最大24ヶ月間月額1,000円割引!さらに最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

月額がお得なBroad WiMAXがおすすめ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
Broad WiMAXといえば毎月の月額料金がお得!さらにWebフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引されます!まずは申込む前に料金シミュレーションをしてみましょう!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)