閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

Y!mobileのモバイルルーターのプラン内容まとめ!WiMAXとの違いとは

y mobile モバイルルーター

これからモバイルルーターを契約するにあたってYmobileを検討している方、またはすでにYmobileを利用しているという方は多いでしょう。

今回は、Ymobileのモバイルルーターのプラン内容について紹介した上で、YmobileとWiMAXとの違いについて調査しました。

Ymobileのモバイルルーターのプラン内容について

まずはYmobileのプランを紹介していきます。

<Pockt Wi-Fiプラン2>

月額利用料 3,696円
月間データ容量 7GB/月(10GB/3日)
通信速度制限後 128Kbps(1MBPS)
アドバンスモード 684円/月

※(  )内はアドバンスモード使用時、価格はすべて税抜

YmobileのWi-Fiプランで一番人気の高いプランです。

月額利用料は3年契約時の料金です。契約期間無しの場合は5,696円(税抜)です。

<Pockt Wi-Fiプラン2ライト>

月額利用料 2,480円
月間データ容量 5GB/月
通信速度制限後 128Kbps
快適モード 500円/500MB追加

価格はすべて税抜

月額利用料が安いですが、月間データ容量もその分少なくなっているので普段あまりインターネットを利用しない人にオススメのプランです。

<Pockt Wi-Fi海外データ定額>

月額利用料 3,980円
月間データ容量 7GB/月
通信速度制限後 128Kbps
海外利用料 90円/日

価格はすべて税抜

世界100ヶ国でWi-Fiが使えるプランです。

海外に行く機会が多い人にオススメのプランです。

容量無制限の「アドバンスモード」

標準モードのオプションとして、アドバンスオプションというものがあります。

このアドバンスオプションの加入者は「アドバンスモード」に設定することで、月間データ容量の7GBを超えても高速データ通信が楽しめるようになります。

こちらのオプションの月額料は684円のため、加入しておいた方がいざというときに役に立ちます。

このアドバンスモードは通常4Gデータ通信のエリアよりも狭いですが、都市部に対応していますので、該当する方はぜひとも加入しておきたいものです。

アドバンスモードで注意したいのが、通信速度制限がかかった後にアドバンスモードに切り替えることはできないという点です。

標準モードでは、月間データ容量の7GBを超えると通信速度制限が適用されますね。

この制限はアドバンスモードにも及んでしまうため、7GBを超えてからアドバンスモードに切り替えたところで通信速度は128Kbpsのままなのです。

アドバンスオプションを追加契約した場合は、月間データ容量が7GBを超えないうちに標準モードからアドバンスモードに切り替えておくように注意してくださいね。

Ymobileのモバイルルーターを利用する際の注意点

Ymobileのモバイルルーターは5GB、7GBといった必要なデータ容量に応じてプランが選択できる便利なものですが、利用する際の注意点がいくつか存在します。順に紹介していきます。

3年の契約期間で途中解約すると違約金

Ymobileの3年契約期間の途中で解約すると違約金が発生します。

金額は9,500円(税抜)です。

また、端末機種代の残債を支払わなければいけません。

例えば603HWの場合、機種代が41,400円(税抜)なので月々の賦払金が1,150円(税抜)です。

契約中は割引があるので実質0円です。

1年で途中解約すると13,800円(税抜)までしか支払っていないことになるので残債端末費は27,600円(税抜)です。

違約金の9,500円(税抜)と合わせると解約違約金は合計で37,100円(税抜)です。

また他社モバイルルーターの契約期間は2年のものが多いですが、Ymobileに関しては3年契約のため、更新月までの期間が長いともいえます。

通信量の上限に達していなくても速度制限される可能性がある

Ymobileには「通信速度の制御」や「各種ファイルの最適化」と称して通信速度が制限されるタイミングがあります。

これは、ユーザーがネット回線を使い過ぎているために起こるものではなくYmobile側の回線の都合により行われるものです。制限基準や制限内容が非常にあいまいで不安要素が多くなっています。

この制限かけられた場合、急に動画や画像の質が悪くなってしまいます。

公式サイトには「通常の視聴や閲覧に影響のない範囲」と記されていますので、そんなに気にする必要はないかもしれませんが、気にする方はいるでしょうね。

WiMAXとの違い

ここまでYmobileのモバイルルーターについて紹介してきましたが、他社のモバイルルーターについても気になってきますよね。

他社のモバイルルーターというと代表的なものではWiMAXが挙げられます。

ここからはYmobileとWiMAXとの違いについて考えてみましょう。

料金の違い

Ymobile(アドバンスオプション付) Broad WiMAX
3,696円+684円=4,380円 3,411円(3~24ヶ月目)

通信量無制限でYmobileを利用しようとすると月額4,380円かかります。

WiMAXはプロバイダごとに月額料金が変わってくるのですが、BroadWiMAXを例に挙げた場合、月額3,411円で利用ができます。

無制限プランの違い

厳密に言うとYmobileには無制限プランはありません。

標準プランに「アドバンスオプション」を付けることで無制限といえます。

WiMAXには無制限の「ギガ放題」プランがあります。

Ymobile(アドバンスオプション付) WiMAX
最大通信速度 350Mbps 758Mbps
通信制限 10GB/3日 10GB/3日
通信制限後速度 1Mbps 1Mbps

通信制限や制限後の速度に違いはないものの、最大通信速度はWiMAXの方が2倍ほど速いことがわかります。

この数値はベストエフォート値なので、確実にこのスピードが出るわけではありませんが、それをふまえてもWiMAXの方が速いといえます。

通信エリアの違い

それぞれの通信エリアは公式サイトにて確認ができます。自分の住んでいるエリアがどの対応エリアに属しているのかをチェックしてみましょう。

Ymobileのモバイルルーターの対応エリアをチェック

WiMAXの対応エリアをチェック

2019年1月現在ではYmobileのモバイルルーターの対応エリアの方がWiMAXの対応エリアよりも若干広めかなといった印象を受けます。

ただし、アドバンスモードの対応エリアはかなり狭く、県庁所在地などの都市部がエリア内となっています。

キャンペーンの比較

モバイルルーターを契約するにあたり、受け取ることのできるキャンペーンは大きくわけて2種類あります。公式キャンペーンとプロバイダ独自キャンペーンです。

WiMAXの方が、プロバイダ独自キャンペーンが豊富に展開されています。

Ymobileはそういった割引特典やキャッシュバックキャンペーンがありません。

解約時の違約金の違い

モバイルルーターに限らず、契約期間内に途中解約すると解約違約金を支払わなければいけません。

今回は契約1年で解約した場合を比較しました。

Ymobile WiMAX
違約金 9,500円 19,000円
残債端末費 27,600円 なし
合計 37,100円 19,000円

価格はすべて税抜

Ymobileは3年の間いつ解約しても違約金は9,500円(税抜)ですが、WiMAXは経過年数によって違約金の金額が以下のように変わります。

  • 12ヶ月以内…19,000円(税抜)
  • 13~24ヶ月以内…14,000円(税抜)
  • 25ヶ月目以降…9,500円(税抜)
  • 更新月:0円

いずれの場合も、残債端末費を払わなければならなくなるYmobileの方が違約金は高くなります。

まとめ

Ymobileのモバイルルーターは月額2,480円から利用でき、海外利用プランも選べるモバイルルーターです。

オプションに加入してアドバンスモードに設定することで、月間データ容量の7GBを超えても高速データ通信が楽しめます。

ただしアドバンスモードは対応エリアが狭いのが注意すべきポイント。

YmobileのモバイルルーターとWiMAXとの違いは、料金の他に、契約期間や違約金額、エリアといった点が挙げられます。

両者の違いを理解して、自分にあったモバイルルーターを選ぶようにしてくださいね。

月額がお得なBroad WiMAXがおすすめ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
Broad WiMAXといえば毎月の月額料金がお得!さらにWebフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引されます!まずは申込む前に料金シミュレーションをしてみましょう!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。
※いつもたくさんのご意見・ご感想をお寄せいただきありがとうございます。他の方のご参考になる内容の場合、記事上に掲載させていただく場合がございますので予めご了承ください。(個人が特定されるお名前はなるべくお控えください。ニックネームでも可能です。)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)