閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

モバイルルーターはWiMAXで決まり!ホームルーターとしても使える?

モバイルルーターWiMAXとは?解説+お得に申し込む方法まとめ

工事が必要なく、出先でも無線でインターネットを利用できることから人気が高まっているモバイルルーター。

さまざまな事業者がサービスを提供していますが、中でも特に高い支持率を誇るのが、ギガ放題プランによって無制限にインターネットを利用できるWiMAXです。

この記事では、WiMAXをリサーチし、メリット・デメリットからモバイルルーターとホームルーターの違いなどを詳しくご紹介します!

WiMAXの契約を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

そもそもWiMAXとは?

WiMAXとはKDDIグループのUQコミュニケーションズが2009年から提供しているモバイル通信サービスです。

工事不要で持ち運びができるお手軽さでありながら、下り最大速度758Mbpsと、固定回線に迫る高速通信を実現。

月額料金も安く、モバイルルーターの中でも絶大な人気を誇ります。

ここからはそんなWiMAXのメリットとデメリットを紹介していきます。

WiMAXのメリット

WiMAXは通信速度の速さや料金・エリアの面においてメリットが大きいモバイルWi-Fiです。

他社との比較のためにもWiMAXのメリットについて知っておきましょう。

高速データ通信

WiMAXの下り最大速度は758Mbpsです。

これはモバイルインターネットとしては最速であり、サイト閲覧や動画視聴など快適に楽しむことができます。

もちろん、この数値はベストエフォート値なので常にこのスピードが出るわけではありませんが、それは固定の光回線などでも同じこと。

ほとんどのインターネットサービスを、ストレスなくサクサク利用ができます。

料金がとにかく安い

通信速度は申し分なく速いWiMAXですが、月額料金も固定回線よりも安く設定されています。

一般的に光回線のプロバイダ込み料金が5,000円前後です。

それに対し、WiMAXは容量無制限のプランで4,380円と割安な設定。

さらに、プロバイダのキャンペーンを利用することで、月額利用料の割引を受けることができるので、非常におトクに利用できます。

家でも使えるWiMAXは、固定回線よりも料金面で有利と言えるでしょう。

サービスエリアが広い

現在WiMAX2+の対応エリアは日々拡大しています。

都市部ではほぼ全域をカバーしており「政令指定都市での実人口カバー率99%」と言われています。

山間部など人口の少ない地域ではまだ対応エリア外ではありますが、今後拡充されることに期待しましょう。

無制限プラン、ギガ放題でストレスフリー

WiMAXは、モバイルルーターでありながら容量無制限で利用できる「ギガ放題プラン」が用意されているのが特徴です。

短期容量制限として3日で10GBまでの制限はありますが、これを超えても通信速度制限は1Mbpsなので、一般的なネットサーフィンや、普通画質の動画視聴には影響ありません。

制限期間は翌日18時頃~翌々日2時頃の間だけなので、日中は問題なく利用ができます。

実質無制限の「ギガ放題」は気兼ねなくインターネットを楽しみたい人にはストレスフリーの快適プランと言えます。

WiMAXのデメリット

かなり快適に使えるWiMAXにもやはりデメリットはあります。

公式ホームページなどではもちろん語られることのないデメリットですが、知っておくことで使う上での気を付けるべきことや対処法などを頭に入れておくことができます。

通信制限は存在する

WiMAXには、ギガ放題プランの他に、月間データ容量の上限が7GBの「UQ Flatツープラス」プランがあります。

こちらは月々のデータ使用量が7GBを超えると、翌月まで128Kbpsの速度制限が適応されてしまいます。

128Kbpsは、メールなどのメッセージのやり取りをするのがやっとできる程度のレベルなので、基本的には翌月まで使い物にならないと考えて良いでしょう。

普段あまりインターネットを利用しないという人はこちらのプランで良いかもしれませんが、日常的に動画やSNSを楽しんだり、仕事でインターネットをよく利用したりする人は「ギガ放題」をおすすめします。

「ギガ放題」の速度制限は先程お伝えした通りです。3日で10GBを超えると翌日18時頃~翌々日2時頃の間1Mbpsに速度制限されます。

解約違約金が発生する

WiMAXは、更新月以外に途中すると、解約違約金が発生します。金額は契約期間によって異なります。

1~13カ月目 19,000円
14~15カ月目 14,000円
26カ月目以降 9,500円

契約年数は2年・3年・4年があります。以前は2年契約のプロバイダも多くありましたが、最近ではほぼ全てのプロバイダで3年契約が主流なので、契約からちょうど3年目の月以外で解約すると、違約金が発生すると考えてください。

障害物の影響を受けやすい

WiMAXの電波は障害物に弱いという特徴があります。

そのため、WiMAXを置いている部屋と別の部屋でインターネットを利用すると、電波が弱くなったりする場合があります。

地下室の様に窓がない部屋の中などでは、電波が全く入らない可能性もあるので、事前に環境確認をしっかり行うようにしましょう。

Broad WiMAXは、契約開始から8日以内であればキャンセルが可能なので、電波が入るか不安な場合には、Broad WiMAXがおすすめです!

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

WiMAXのサービス内容・料金プランをプロバイダ別に比較

WiMAXの主要プロバイダ各プランの料金とキャンペーン内容をまとめました。

WiMAXのキャンペーンには大きく分けて「割引型」と「キャッシュバック型」があり、それぞれで一番おすすめの「Broad WiMAX」と「GMOとくとくBB」をピックアップしています。

通常プラン ギガ放題 キャンペーン
Broad WiMAX 3,326円 3,411円 月額料金割引
GMOとくとくBB 3,609円 4,263円 最大41,000円キャッシュバック
UQ WiMAX 3,696円 4,380円 最大10,000円キャッシュバック

プロバイダから申し込みをば、公式であるUQ WiMAXよりも圧倒的におトクに利用できることがわかります。

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

WiMAXのおすすめ機種

続いて、2018年10月時点で購入可能なWiMAXの機種を、比較・紹介していきます。

「Speed Wi-Fi NEXT W05」

スマートでシャープなデザインで持ち運びしやすい、WiMAXの最新機種です。下り最大速度758Mbpsの高速通信に対応しています。

バッテリーの連続稼働時間は最長10時間30分で、急速充電も可能なため、Quick ChargeTM3.0規格のACアダプタでフル充電完了までおよそ2時間です。

モバイルタイプでは、基本的にW05を選べば間違いないでしょう。

Speed Wi-Fi NEXT W04

au 4G LTEに対応した機種です。

下り最大速度440Mbpsに対応しています。

通信速度ではW05に劣るものの、大容量電池で最長13時間50分の長時間連続通信が可能になっています。

長時間利用する機会が多い方は、バッテリーが長持ちするW04を選択肢に入れても良いかもしれません。

Speed Wi-Fi HOME L01s

据え置きタイプの機種で、下り最大速度440Mbpsに対応しています。

開通工事不要で簡単に自宅で高速インターネットを楽しみたい人におすすめの機種です。

シンプルなデザインなのでどんな部屋にもマッチします。

速度ではW05に劣るものの、2.4GHzと5.0GHz、2つの電波を同時に利用ができ、42台まで同時接続できるため、固定回線のかわりに利用する場合にはこちらもおすすめです!

よく耳にするポケットWi-Fiとは同じもの?

「ポケットWi-Fi」とはワイモバイル社が提供しているモバイルWi-Fiルーターの商品名です。

一方「WiMAX」はUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターです。

対応エリアや料金サービスなど違いがあり、二つは同じものではありません。

ただし、ポケットWi-Fiは一般名詞化しており、モバイルWi-Fiルーターと同義で使用されることも多いので、注意が必要です。

無制限プランで比較!WiMAXのおすすめプロバイダ(2018年10月)

WiMAXを契約するにあたり、数々のプロバイダが存在していますが、結論から言うとおすすめのプロバイダは「Broad WiMAX」です。

まずは割引型とキャッシュバック型、それぞれで最もおトクなBroad WiMAXとGMOとくとくBBの実質総額費用の比較表を見てみましょう。

Broad WiMAX GMOとくとくBB
キャンペーン内容 月額利用料割引
初期費用18,857円割引
キャッシュバック
41,000円(3年)
月額利用料(ギガ放題) 3,411円(2,726円) 4,263円(3,609円)
3年間の実質総額費用 128,626円 111,160円

単純に実質総額費用だけを見られば、GMOとくとくBBの方がおトクです。

しかし、ここで注意しなければならないのが、キャッシュバックの受け取り条件の厳しさです。

<GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り条件>
11カ月目にGMOのアドレス宛に届くキャッシュバック案内メールから、1カ月以内に手続き

この様に、GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り条件は、非常に手続き漏れしやすい内容となっています。

実際、SNSなどでもキャッシュバックを受け取り忘れてしまったという報告が続出しているため、絶対に忘れない自信がある方以外には、GMOとくとくBBはおすすめできません。

その点、Broad WiMAXであれば、確実に大幅な割引を受けることができます。

さらに、他のサービスからの乗り換え費用も負担してくれる上に、もしWiMAXが気に入らなかった場合には、固定回線へ無料で乗り換えが可能というサポートの充実ぶり。

この様な理由から、WiMAXを利用するのであれば、Broad WiMAXが最もおすすめです!

おすすめ窓口月額料金最安級!
2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
最安級!Broad WiMAX
月額料金2,726円~の業界最安級!
どこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

無制限プランを使わない場合の最安モバイルルーターは?

月間データ容量上限が決められているプランを選択する場合、最安のWi-Fiルーターは「NEXT mobile」です。

NEXT mobileは月間データ容量が20GB~50GBまでの大容量プランが特徴です。

20GBであれば月額2,760円で利用ができ、1GBあたりに換算では138円と、格安SIM並みの料金設定です

SoftBankのLTE回線を利用しているため、通信品質も非常に良いため、価格重視の方には非常におすすめできるモバイルルーターです。

おすすめ窓口速度制限無し大容量で月額2,760円~
NEXTmobileトップページ
今流行の格安ポケットWi-Fi!
20GBの大容量が2,000円台から
ソフトバンク品質でエリアが広く、繋がりやすい!
工事不要!即日発送ですぐ使える!
いまなら端末料金無料キャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

WiMAXはモバイルルーターとホームルーターどちらを契約すべき?

WiMAXには外出先にも持ち運び可能な「モバイルルーター」と、家の中で利用する据え置きタイプの「ホームルーター」があります。

そもそもモバイルWi-Fiルーターは無線通信機器なので、外に持ち運び外出先でも自由にインターネットを楽しむ目的で購入する人が多いかと思います。

外出先でインターネットを利用したい場合には、迷わずモバイルルーターを選択しましょう。

しかし、「家でインターネットをしたいけれど回線工事などが面倒」という人が工事不要のホームルーターを契約するケースも多いです。

この様に固定回線代わりの目的であれば、断然ホームルーターの方をおすすめします。なぜならホームルーターの方が、電波が強く通信が安定しているからです。

用途に合ったWi-Fiルーターを選択することが大切です。

 

まとめ

WiMAXについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

モバイルWi-Fiルーターは各社がさまざまな特徴を打ち出しながら日々進化しています。家や外出先で快適にインターネットが利用できる便利なサービスです。

中でもWiMAXはメリットも多くこれからモバイルWi-Fiを契約しようと考えている人にはおすすめです!

まずは自分のインターネットの使い方をよく分析し、サービス内容や料金プランなど最良の選択ができるようにしましょう。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンで最新の記事情報をお届け

メールマガジンに登録する

関連記事