閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

一番安いポケットWi-Fiはこれだ!最新のおすすめサービスを紹介

ポケットWi-Fi 安い 利用シーンに合わせて選ぶ

家でも外出先でも気軽に高速インターネット通信ができるポケットWi-Fi。

やはり気になるのはその料金ですよね。

ポケットWi-Fiの月額料金は、キャリアや通信容量プランによって大きく異なります。

はじめてポケットWi-Fiを契約する人にとっては、たくさんの中から1つを選ぶのはなかなか難しいところです。

そこで今回は、おトクに契約ができるポケットWi-Fiのキャリアを解説します。

自分の利用スタイルに合ったポケットWi-Fi選びの参考にしてみてくださいね。

ところで、ポケットWi-Fiという表記は、ワイモバイルとソフトバンクの商品名です。(正式な表記は ポケットWiFi)

しかし、実際にはモバイルルーター全般の呼称として使われています。本記事でもポケットWi-Fiを全般の呼称として使用しています。

制限なしのポケットWi-Fiで一番安いのはWiMAX

インターネットを利用したり、動画視聴やオンラインゲームを楽しむ機会が多い人は、月間の通信量が無制限であることが必須です。

無制限のポケットWi-Fiなら、WiMAXがおすすめです!

プロバイダ独自のキャッシュバック・割引で月額料金が安い!

WiMAXには、公式のUQコミュニケーションズ(UQ WiMAX)のほか、販売代理店(プロバイダ)が多数存在します。

プロバイダはそれぞれ独自のキャッシュバックキャンペーンや月額料金割引キャンペーンを提供しており、UQ WiMAX公式よりも安い料金で契約することが可能となっています。

ギガ放題で無制限に使える

WiMAXの「ギガ放題」プランは月間のデータ通信量に制限がありません

月に何GB使ったとしても、契約時の月額料金から変動はありません。

3日間でデータ通信量が10GBを超過した場合は通信速度制限がかかりますが、制限期間は超過した日の翌日18時~翌々日2時の8時間のみ、速度は1Mbps程度でYouTubeの標準画質がスムーズに見られるるレベルです。

通常利用する分には問題なく、速度制限はほぼないに等しいものといえます。

ストレスフリーにインターネットを楽しむならWiMAXが圧倒的に優位です。

対応エリアも広い

WiMAXでは自社回線(WiMAX2+)に加え、WiMAXの電波が入らない場所でもau回線(4G LTE)でインターネット接続できるため、サービスエリアがとても広くなっています。

都市部ではほとんどの場所で問題なく利用可能ですが、一部利用できない地域もあります。

契約前にUQコミュニケーションズ公式サイトの「サービスエリアマップ(https://www.uqwimax.jp/area/wimax/)」から確認しておきましょう。

同じく無制限のY!mobileとの比較

Y!mobileのモバイルもまた、ポケットWi-Fiの大手キャリアとして知られています。

では、月額料金の安さに定評のあるBroad WiMAXの無制限プラン「ギガ放題」とY!mobileの無制限プラン「アドバンスオプション」を比較してみましょう。

Broad WiMAX Y!mobile
プラン名 ギガ放題月額最安プラン
(3年契約)
Pocket WiFiプラン2
(アドバンスオプション付)
(3年契約)
月額料金 事務手数料(初月のみ):3,000円
1~2カ月目:2,726円
3~24カ月目:3,411円
25カ月以降目:4,011円
安心サポートプラス:550円
(初月のみで解約可能)
3年間の実質月額:3,671円
事務手数料(初月のみ):3,000円
月額基本料:3,696円
アドバンスオプション:684円
ユニバーサルサービス料:2円

3年間の実質月額:4465円

データ通信量 無制限 無制限
通信速度 [WiMAX 2+]440Mbps
[4G LTE]225Mbps
[AXGP]261Mbps
[LTE]187.5Mbps
連続通信時間 12時間 9時間
速度制限 3日間で10GBを超過すると
翌日18時~翌々日2時まで
1Mbpsに制限
3日間で10GBを超過すると
翌日18時~翌々日2時まで
1Mbpsに制限

※価格はすべて税抜

月額料金、通信速度、連続通信時間でWiMAXがY!mobileを圧倒的に上回っています。

特に月額料金は800円ほどの差があり、契約期間全体ではWiMAXの方が約3万円も安くなります。

無制限プランをおトクに利用するには、やはりWiMAXがおすすめです!

WiMAXのおすすめプロバイダ

WiMAXには、いくつもプロバイダが存在するため、どこで契約するかによって割引料金が大きく変わります。

数あるプロバイダのなかでも特におすすめなのは「Broad WiMAX」です。

大幅キャッシュバックでの還元を売りにしているプロバイダもありますが、キャッシュバックは受け取りの難易度が高く、もらいわすれのリスクがあります。

対してBroad WiMAXは単純に月額料金が安いことで定評のあるプロバイダです。

ギガ放題が月額2,726円から利用でき、割引キャンペーンも実施しているため、業界内最安レベルの月額でWiMAXのモバイルWi-Fiルーターを利用できます。

さらに乗り換え時の違約金を最大19,000円まで負担するサービスも提供しており、加入しやすくなっています。

また、auスマートバリューmineに対応しており、auスマホユーザーはauスマホの月額利用料が最大1,000円割引です。

料金プランやキャンペーン内容がわかりやすく、初心者の人にもBroad WiMAXはおすすめです!

月間通信量20GB以内ならWi-Fiならネクストモバイルのポケットワイファイが格安!

月々のデータ通信量があまり多くない人には、月間通信量が20GBという条件の場合に破格の利用料となる「Next mobile(ネクストモバイル)」がおすすめです!

ちなみに、20GBでできることは以下のとおりです。

  • メール:約40,000通
  • ウェブサイトの閲覧:約60,000ページ
  • 高画質の動画視聴:約90時間
  • 音楽のダウンロード:約5,000曲

月間の通信量が20GB以内におさまる人は、ネクストモバイルがおすすめです!

では、ネクストモバイルの特徴を見ていきましょう!

格安sim並みの低価格


ネクストモバイルの月額料金は、月間の通信量が上限20GBの「ギガネクスト20」プランが月額2,760円(税抜)と圧倒的な低料金で利用できるところに最大のメリットがあります。

これは格安sim並みの価格となっています。

また、上限30GBの「ギガネクスト30」も月額3,490円(税抜)で、WiMAXのプロバイダと互角の低料金です。

また、「ギガネクスト30」に限り、口座振替での支払いにも対応しています。(別途口座振替手数料200円(税抜)/月が発生)

ソフトバンクLTE回線で快適通信

ネクストモバイルはソフトバンクの回線を利用しています。

WiMAXと比べると数値上の通信速度は劣りますが、動画などでインターネットを使う分には差し支えない程度の高速通信を実現しているため、通信速度はあまり気にする必要はありません。

また、ソフトバンクの回線は4G・LTEに対応しているため、WiMAX回線の届きにくい建物内や地下でも電波を拾いやすく快適にインターネットを楽しむことができます。

ソフトバンク回線のエリアは、こちらのページから確認ができます。

上限値以内なら通信制限無し

NEXTmobileは、プランの上限値を超過しない限り、通信制限がかかりません。

WiMAXの「ギガ放題」やYmobileの「アドバンスオプション」で設定されている3日間10GBといった短期間での速度制限もありません。

ライトユーザーならYahoo!Wi-Fiも安い

Yahoo!Wi-Fiは、データ通信量が少ない人にとって安くなるポケットWi-Fiです。

しかし、料金だけで判断するのは危険です。Yahoo!Wi-Fiの特徴を、注意点とともに解説します。

通信容量は7GBだが月額料金が安い

外出中に動画や通信ゲームはほとんどしなくて、サイトやブログを見る程度というインターネット利用のライトユーザーにおすすめなのが『Yahoo!Wi-Fi』です!

データ通信容量は他と比べると少なめの月間7GBですが、動画などを利用しなければ月間のデータ通信容量が7GBでもストレスなくインターネットを利用ができます。

料金の詳細は以下のとおりです。

「4GデータプランS(3年契約)」

  • 初回事務手数料:3,000円
  • 月額基本料:1~12ヶ月目 1,980円、13ヶ月目以降 2,480円
  • Yahoo!プレミアム会員費:1~6ヶ月目 無料、7カ月目以降 462円
  • ユニバーサルサービス料:6円
  • 3年間の実質月額:2788円

※価格はすべて税抜

広範囲をカバーするソフトバンク回線

Yahoo!Wi-FiのモバイルWi-Fiルーターはネクストモバイルと同様にソフトバンク回線を利用しているため、広範囲のエリアにカバーしています。

ただし、一部利用できない地域あるので契約前には事前にYahoo!Wi-Fiの公式サイトから利用する地域が対応エリアに該当しているのかYahoo!Wi-Fiの「エリアマップ」を確認してください。

Yahoo! Wi-Fiの注意点

ライトユーザーにおすすめのYahoo!Wi-Fiですが、注意するべき点が3つあります。

契約前にはこの注意点を充分に考慮して契約するようにしましょう。

Yahoo!プレミアム会員の登録が必須

Yahoo!Wi-FiをモバイルWi-Fiルーターの最安値である月額料金2,480円で利用するためには、Yahoo!プレミアム会員に登録していることが条件です。

新規でYahoo!プレミアム会員に登録した場合、最初の6カ月間は無料ですが、以降は月額462円(税抜)かかります。

違約金が高額になる可能性がある

Yahoo!Wi-Fiの違約金は、初月38,880円(税抜)から始まり、毎月800円(税抜)ずつ減額していくため、入会してすぐに退会した場合、契約解除料金が4万円程度かかってくるので注意しましょう。

実質の月額料金でポケットWi-Fiのキャリアを比較しました。月にどのくらいのデータ量を利用するかによって、おすすめのキャリアは変わります。

まとめると以下のとおり。

  • 月間データ通信量が無制限のプランなら「WiMAX」
  • 月間データ通信量が20GBにおさまるなら「ネクストモバイル」
  • 月間データ通信量7GB以下なら「Yahoo!Wi-Fi」も安い

ただし、Yahoo!Wi-Fiは注意点が多く、少々複雑になっています。

はじめての方は、WiMAXかネクストモバイルの2択で判断するのが無難かもしれません。

自分の使用頻度にあったポケットWi-Fiを契約し、快適なインターネット通信を楽しんでくださいね。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

わたしのネット限定!光回線ガイドブック

インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンで最新の記事情報をお届け

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)