閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

【2019年】ポケットWi-Fiはココが安い!オススメ窓口を徹底比較!

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

【2019年】ポケットWi-Fiはココが安い!オススメ窓口を徹底比較!

ポケットWi-Fiを利用して、スマートフォンのパケット代をうまく節約したいと考えている人もいるのではないでしょうか?

結論から言うと、2019年8月現在、おすすめのポケットWi-Fiは次のとおりです。

今回は、ポケットWi-Fi提供会社ごとの料金の違いや、安くて性能のいいポケットWi-Fiを契約する方法を調べてみました。

さらに、ポケットWi-Fiの端末を無料で手に入れる方法や、安くレンタルできる会社もご紹介します。

\完全使い放題&無制限のモバイルWi-Fi/
どんなときもWiFiの詳細をみる
※こちらから料金をチェック

※ポケットWi-Fiという呼び名は、ワイモバイルとソフトバンクのモバイルルーターの商品名です。
しかし、実際にはモバイルルーター全般の呼称として使われることもありますので、記事でもポケットWi-Fiを全般の呼称として使用しています。

無制限(使い放題)プランで安いポケットWi-Fi4社を比較!

ポケットWi-Fiを提供する会社はさまざまありますが、共通して基本的なプランは2種類です。

  • 1か月のデータ利用量が無制限の使い放題プラン
  • 1か月のデータ利用量上限が定められている定額プラン

インターネットで動画や音楽ダウンロード、ブラウザゲームなどをすると、大容量のデータ利用が必要になるため、上限を気にせず楽しめる使い放題プランを選ぶ人が多いですよ。

また、使い放題のポケットWi-Fiを選ぶ際は、料金の安さ以外にも速度・キャンペーンなどコスパのよさも検討する必要があります。

それでは、人気が高いモバイルルーターのうち、使い放題プランの料金・速度・エリアをチェックしてみましょう!

モバイルルーター9社 比較表
※クリックで拡大します
※2019年8月現在の情報です

なお、Y!mobileのPocketWi-FiやWiMAXの使い放題プランには、3日間の通信量が10GBを超過すると、月末まで速度制限を受けるという、規定があります。

「3日間で10GB以上通信する」「速度制限を気にせず通信したい!」という方は、使い放題プランに「3日間で10GB制限」がないどんなときもWiFiの契約がオススメですよ。

また、表からわかりとおり、キャッシュバックが一番充実しているのはGMOとくとくBBで、キャンペーンが充実しているのはBroadWiMAXです。

以上を踏まえると、おすすめのPocketWi-Fiは次のとおりです。

  • 通信容量を気にせず利用したい人はどんなときもWiFi
  • キャッシュバックを重視したい人はGMOとくとくWiMAX
  • いま他社でモバイルルーターを契約しているなら、違約金キャッシュバックのBroadWiMAX

通信量無制限!「どんなときもWiFi」

どんなときもWiFi端末

どんなときもWiFiは、大手キャリア3社の回線を利用するモバイルルーターです。

どんなときもWiFiの特徴として、データ量が無制限であるうえに速度制限がないという点が挙げられます!
※著しくネット回線を占有するレベルの大容量通信を行った場合、速度制限がかけられる場合があります。

WiMAXやY!mobileの「3日間で10GB制限」がネックに感じている人には、どんなときもWiFiがオススメですよ。

<どんなときもWiFiの基本情報>
月額料金
  • ご利用開始月:3,480円の日割り料金
  • 1~24ヶ月:3,480円/月
  • 25ヶ月目以降:3,980円/月
通信速度
150Mbps
利用回線
au・Softbank・docomo
セット割
なし
キャンペーン
端末レンタル代無料

※2019年8月現在の情報です

どんなときもWi-Fiが利用する回線は、au・Softbank・docomoのLTE回線です。

大手キャリア3社の回線を自動で切り替えながら接続するので、エリアが広く、繋がりやすさも安定しています。

また、どんなときもWiFiはSIMカードの差し替え不要で、海外でも利用できるというメリットもありますよ。

\完全使い放題&無制限のモバイルWi-Fi/
どんなときもWiFiの詳細をみる
※こちらから料金をチェック

一方で、どんなときもWiFiの端末はレンタルという形になるため、解約の際は返却が必要になります。

機器が故障していたり返却しない場合は、損害金として18,000円が請求されるので注意してくださいね。

とにかく安いWiMAXなら「GMOとくとくBB」

インターネットプロバイダである「GMO とくとくBB」もWiMAXを販売しています。

ギガ放題プランを契約すれば、月間の通信容量に上限のない「使い放題」ができます。

しかし、3日間で10GBを利用すると、翌日18時から翌々日2時まで速度制限がかかる点には注意が必要です。

<GMOとくとくBB WiMAX>
月額料金
(月額料金大幅割引の場合)
  • 1~2か月目:2,170円
  • 3~36か月目:3,480円
  • 37か月目以降:4,263円
月額料金
(キャッシュバックの場合)
  • 1~2か月目:3,609円
  • 3~24か月目:4,263円
  • 25か月目以降:4,263円
通信速度

    W06の場合:

  • 上り最大:558Mbps
  • 下り最大:75Mbps
利用回線
WiMAX・au 4G LTE
セット割
au
キャンペーン
  • (キャッシュバックの場合)
    最大35,000円キャッシュバックキャンペーン
  • (月額料金男幅割引の場合)
    3年間で総計30,808円の月額料金割引
  • 最新機種含む全端末無料キャンペーン
  • 初期費用無料キャンペーン
  • 20日以内ならキャンセル無料

※2019年8月現在の情報です

GMOとくとくBBの魅力は、月額料金大幅割引とキャッシュバック、重視する項目に合わせてキャンペーンを選択できる点です。

また、キャッシュバックキャンペーンを選んでも、月額料金は多少割引されますよ!

それでは、WiMAXの販売元・UQWiMAXと月額料金を比較してみましょう。

<GMOとくとくWiMAX 月額料金比較>
料金
GMOとくとくBB
(キャッシュバックの場合)
  • 1~2か月目:3,609円
  • 3~24カ月目:4,263円
  • 25か月目以降:4,263円
GMOとくとくBB
(月額大幅割引の場合)
  • 1~2か月目:2,170円
  • 3~36カ月目:3,480円
  • 37か月目以降:4,263円
UQ WiMAX
  • 1~3か月目:3,696円
  • 4か月目以降:4,380円

※いずれも3年契約/ギガ放題プラン契約の場合
※2019年8月現在の情報です

「月額料金を安く利用したい」
「キャッシュバックキャンペーンで好きなものを購入したい」という方は、GMOとくとくBBからWiMAXの申し込みを検討してみてくださいね。


\GMOとくとくBB WiMAXの選べる特典/

※GMOとくとくBB公式の特典をチェック

GMOとくとくWiMAXのキャッシュバック受け取り方法

GMOとくとくWiMAXのキャッシュバック振り込み時期は、契約してから12ヶ月目です。

そのため、契約から11ヶ月目には以下の流れでキャッシュバックの受け取り手続きが必要となるため、忘れないように注意しましょう。

GMOとくとくWiMAX キャッシュバック 受け取りの流れ

引用:GMOとくとくWiMAX 公式サイト

違約金キャッシュバック!「BroadWiMAX」

BroadWiMAXトップページ

出展:Broad WiMAX公式サイト

BroadWiMAXは他社モバイルルーターの違約金負担キャンペーンを実施しているので、他社のモバイルルーターから乗り換えたい人に向いています。

<Broad WiMAXの基本情報>
月額料金
  • 1~2か月目:2,726円
  • 3~24カ月目:3,411円
  • 25か月目以降:4,011円
通信速度

    W06の場合:

  • 上り最大:558Mbps
  • 下り最大:75Mbps
利用回線
WiMAX・au 4G LTE
セット割
au
キャンペーン
  • 端末代無料キャンペーン
  • 初期費用割引キャンペーン
  • 他社WiMAXの解約違約金負担キャンペーン
  • BroadWiMAXに満足できない場合、指定回線への乗り換えで他社解約違約金無料

※2019年8月現在の情報です

BroadWiMAXの魅力は、キャンペーンの豊富さです。

初期費用無料キャンペーンや、他社ポケットWi-Fiの違約金キャッシュバックなど、乗り換え費用を大幅に抑えられるのは嬉しいポイントですね。

さらに、BroadWiMAXの月額料金は、WiMAXの販売元・UQWiMAXより割引されていますよ!

月額料金
BroadWiMAX
  • 1~2か月目:2,726円
  • 3~24カ月目:3,411円
  • 25か月目以降:4,011円
UQ WiMAX
  • 1~3か月目:3,696円
  • 4か月目以降:4,380円

※いずれも3年契約/ギガ放題プラン契約の場合
※2019年8月現在の情報です

BroadWiMAXについて詳しく調べてみる

都会・各県の県庁所在地にお住まいならワイモバイル

Pocket WiFi端末 601HW

出展:Y!mobile公式サイト

ワイモバイルのポケットWi-Fiは、アドバンスモードを使えば、ワイモバイルの親会社であるソフトバンク独自のHybrid4G LTE回線で最大通信速度612Mbpsの高速通信が楽しめます。

ただし、現在対応しているエリアは、都市部と各県の県庁所在地などに限られていますので注意してください。

アドバンスモードの利用には、月額684円のアドバンスオプションの申し込みが必要ですが、オプション料金が3か月無料になるキャンペーンも実施中のため、3ヶ月間は無料でアドバンスオプションが利用できます。

  • アドバンスオプション3か月無料
  • 家族割引サービス
  • 月額料金割引

ワイモバイルのポケットWi-Fiについては、こちらの記事もあわせて読んでくださいね。

ワイモバイルについて詳しく調べる

Y!mobileのPocketWiFiはオプション契約で使い放題になる

ワイモバイルのPocketWiFiでは一ヶ月に利用できるデータ量が7GBまでと制限されています。

しかし、月額684円のアドバンスオプションへ加入しておけば、使い放題になりますよ!

まずはアドバンスモードを利用できるエリアを、公式サイトから調べてみましょう。

なお、アドバンスオプションを契約して使い放題になった際も、3日間で10GB以上利用すると月末まで速度制限となるため、注意が必要です。

レンタル向け安いポケットWi-Fiはどこ?

ポケットWi-Fiを日数単位でレンタルできる会社もあります。

短期間の旅行や出張などで、ポケットWi-Fiをレンタルできればどこでもインターネットが利用できて便利ですよね。

ポケットWi-Fiのレンタル窓口の選び方や注意点については、こちらの記事で詳しく説明していますよ。

ポケットWi-Fiのレンタル会社を一挙紹介

安くポケットWi-Fiをレンタルできる会社をチェックしてみましょう。

会社名
レンタル料/1日
送料など
WiFiレンタルどっとこむ
1日378円~
受取手数料540円
NETAGE
1日370円~
送料往復1,000円
WiFiレンタル屋さん
1日450円~
送料無料
WiFiレンタル本舗
1日360円~
送料往復1,080円

どの会社でも、1日あたり400円前後でポケットWi-Fiがレンタルできます。

長期間のレンタルならさらに金額が安くなる場合が多いので、各レンタル会社に問い合わせてみましょう。

海外向け安いポケットWi-Fiはどこ?

海外の画像

海外でポケットWi-Fiを利用するなら、以下の4通りの方法があります。

  • 日本でも海外でも使えるモバイルルーターを契約しておく
  • 日本で海外向けのポケットWi-Fiを契約して持ち込む
  • 現地でポケットWi-Fiをレンタルする
  • SIMフリーモバイルルーターに、海外で購入したSIMを差し込む

もっともおすすめの方法は、日本と海外の両方で使えるモバイルルーターの契約です!

おすすめは国内外で利用できる「どんなときもWiFi」

どんなときもWiFiは大手キャリア3社の回線を利用するモバイルルーターですが、SIMカードの入れ替え不要で海外でも使えるサービスでもあります。

どんなときもWiFiの利用料金と利用できるデータ量を国内と海外でまとめました。

利用するエリア
利用料金
利用可能なデータ量
国内
  • 1~24ヶ月目:3,480円/月
  • 25ヶ月目以降:3,980円/月
無制限
海外(アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米)
1,280円/日
1GB/日
海外(中東・南米・アフリカ)
1,880円/日
1GB/日

海外で1日に利用できるデータ量は1GBで、1GBを超えると通信速度は384Kbpsに制限されます。

しかし、翌日にはまた1GBまでつかるようになるため安心してくださいね。

当サイトでは、海外でどんなときもWiFiは快適に利用できるのか、実際に検証してみました!

どんなときもWiFiの契約を検討中のかたは、ぜひチェックしてみてくださいね。

どんなときもWiFiの利用可能エリア

どんなときもWiFiでは以下7つのエリア、合計で106ヶ国で利用可能です。

  • アジア
  • オセアニア
  • ヨーロッパ
  • 北米
  • 中東
  • 南米
  • アフリカ

前項で紹介したとおり、利用するエリアによって利用料金が変わります。

<1日1,280円でどんなときもWiFiを利用できるエリア>
アジア・オセアニア26地域
韓国・香港・中国・台湾・マカオ・オーストラリア・ニュージーランド・シンガポール・タイ・ベトナム・マレーシア・フィリピン・インドネシア・カンボジア・ミャンマー・ラオス・ネパール・インド・スリランカ・バングラデッシュ・カザフスタン・モンゴル・パキスタン・グアム・サイパン・フィジー
ヨーロッパ41地域
オーストリア・ベルギー・スイス・チェコ・ドイツ・スペイン・フィンランド・フランス・ギリシャ・イタリア・オランダ・ポルトガル・ロシア・スロベニア・トルコ・リヒテンシュタイン・モナコ・キプロス・ハンガリー・ラトビア・ポーランド・スウェーデン・ウクライナ・エストニア・クロアチア・アイルランド・リトアニア・ルクセンブルク・セルビア・ノルウェー・アルバニア・デンマーク・スロバキア・イギリス・サンマリノ・バチカン市国・ブルガリア・アイスランド・マルタ・ルーマニア・オーランド諸島
北米2地域
アメリカ・カナダ

※参考:どんなときもWiFi 公式サイト

<1日1,880円でどんなときもWiFiを利用できるエリア>
中東7地域
UAE・カタール・ヨルダン・イスラエル・サウジアラビア・イエメン・バーレーン
中米・南米17地域
コロンビア・ウルグアイ・ブラジル・アルゼンチン・ベネズエラ・パナマ・ドミニカ共和国・コスタリカ・エクアドル・グアテマラ・ペルー・ボリビア・チリ・ニカラグア・エルサルバドル・メキシコ・プエルトリコ
アフリカ13地域
南アフリカ共和国・ケニア・モロッコ・エジプト・西サハラ・タンザニア・ザンビア・チュニジア・アンゴラ・アルジェリア・ガーナ・ナイジェリア・モーリシャス

※参考:どんなときもWiFi 公式サイト

もちろん日本に帰国してからもSIMカードを差し替えずに使えますよ。

どんなときもWiFiについて詳しく調べる

海外向けポケットWi-Fiのレンタル会社を一挙紹介

日本ではモバイルルーターを使う必要がない、すでに日本でしか使えないモバイルルーターを契約している人には、海外専用のポケットWi-Fiレンタルがオススメです。

ポケットWi-Fiのレンタルなら1日単位からでの短期契約が可能なので、旅行や出張に打って付けですよ!

海外専用のポケットWi-Fiレンタルにも種類があり、どれを利用するかで料金が変わります。

今回は主要のポケットWi-Fiレンタルサービスをピックアップして、韓国とハワイ、アメリカでの利用料金を比較しました。

事業者
韓国
ハワイ
アメリカ
Wi-Ho!
  • ギガプラン(1日1GB):258円/日
  • 無制限プラン:558円/日
  • ギガプラン(1日1GB):228円/日
  • 無制限プラン:458円/日
  • ギガプラン(1日1GB):111円/日
  • 無制限プラン:555円/日
グローバルWiFi
  • 超大容量プラン(1日1.1GB):420円/日
  • 無制限プラン:550円/日
  • 超大容量プラン(1日1.1GB):230円/日
  • 無制限プラン:480円/日
  • 超大容量プラン(1日1.1GB):320円/日
  • 無制限プラン:550円/日
イモトのWiFi
  • 大容量プラン(1日500MB):480円/日
  • ギガプラン(1日1GB):1,110円/日
  • 無制限プラン:1,460円/日
  • 大容量プラン(1日500MB):1,110円/日
  • ギガプラン(1日1GB):1,320円/日
  • 大容量プラン(1日500MB):1,110円/日
  • ギガプラン(1日1GB):1,320円/日
  • 無制限プラン:1,670円/日
JAL ABC
無制限プラン:920円/日
無制限プラン:1,000円/日
無制限プラン:1,000円/日
jetfi
  • 350MB/日プラン:410円/日
  • 500MB/日プラン:580円/日
  • 1GB/日プラン:1,150円/日
  • 350MB/日プラン:580円/日
  • 500MB/日プラン:690円/日
  • 1GB/日プラン:1,280円/日
  • 350MB/日プラン:580円/日
  • 500MB/日プラン:690円/日
  • 1GB/日プラン:1,280円/日
FAST-Fi
  • ライトプラン(1日350MB):581円/日
  • スタンダードプラン(500MB/日):821円/日
  • プラチナプラン(1GB/日):1,571円/日
  • ライトプラン(1日350MB):581円/日
  • スタンダードプラン(500MB/日):821円/日
  • プラチナプラン(1GB/日):1,571円/日
  • ライトプラン(1日350MB):561円/日
  • スタンダードプラン(500MB/日):801円/日
  • プラチナプラン(1GB/日):1,551円/日
88MOBILE
  • 通常プラン(1日300MB):260円/日
  • 大容量プラン(1日600MB):350円/日
  • ギガプラン(1日1GB):550円/日
  • 無制限プラン:570円/日
  • 通常プラン(1日300MB):560円/日
  • 大容量プラン(1日600MB):670円/日
  • ギガプラン(1日1GB):1,550円/日
  • 通常プラン(1日300MB):560円/日
  • 大容量プラン(1日600MB):670円/日
  • ギガプラン(1日1GB):1,550円/日

※参考:価格.COM

表から、もっともオススメのポケットWi-FiレンタルはWi-Ho!とグローバルWi-Fiです!

Wi-Ho!とグローバルWi-Fiなら、1日1,000円以下で無制限プランの利用ができます。

また、1日1ギガを低料金で利用できるプランも用意されているので、ライトユーザーの人にもおすすめですよ!

安いポケットWi-Fiを契約する際にチェックするポイント3つ

ポケットWi-Fiの契約に発生する料金は毎月の月額料金だけではなく、以下の料金も支払わくてはいません。

  • 初期費用
  • モバイルルーター端末料金
  • 他社の解約違約金

安くポケットWi-Fiを契約するなら、契約時に支払う料金をいかに抑えられるかがポイントです。

では、ポケットWi-Fiを安く契約する以下の3つの方法についてくわしく解説していきましょう。

  • 初期費用が安い会社で契約する
  • .無料で端末を手に入れる
  • 月額料金割引やキャッシュバックを実施しているモバイルルーター会社で契約する

初期費用が安い会社で契約する

ポケットWi-Fiの契約には、初期費用が発生する場合があります。

会社によっては、初期費用を無料にするキャンペーンを用意していることがありますよ。

また、ポケットWi-Fiはインターネットからの申込みでも契約できますので、端末などの送料が無料のモバイルルーター会社を選べば、気軽に申し込みができます。

無料で端末を手に入れる

ポケットWi-Fiを利用する際には、端末が必要ですが、端末は1万円から4万円を超えるものもあり高額です。

しかし、ポケットWi-Fiを提供する会社の中にはWi-Fi端末を無料で手に入れることができるところもあります

現在、端末代金の割引や無料キャンペーンを行っている会社をみてみましょう。

契約先
キャンペーン
内容
ワイモバイル
端末代金無料
端末代金分割払い相当額を月額料金から割引
UQWiMAX
端末代金割引
機種代の大幅値引き
Broad WiMAX
端末代金無料
端末代金完全無料
ネクストモバイル
端末代金無料
端末代金完全無料

完全無料になるポケットWi-Fiと、あくまで割引されるだけのポケットWi-Fiがありますので注意してくださいね。

月額料金割引やキャッシュバックを実施しているモバイルルーター会社で契約する

ポケットWi-Fiの契約先によっては、割引やキャッシュバックなどのキャンペーンを実施しているところもあります

特にWiMAXは数多くのプロバイダがあり、それぞれに月額料金割引やキャッシュバックなど、独自のキャンペーンを実施しており、安くポケットWi-Fiが利用できる場合がありますよ。

WiMAXプロバイダ比較一覧表

※2019年8月現在のデータです

モバイルルーター各社のキャンペーン比較はこちらの記事でも行っていますので、ぜひ読んでみてください。

他社解約違約金を負担してくれるBroad WiMAX

キャンペーンが豊富なBroad WiMAXでは、初期費用無料キャンペーンや月額料金割引のほかに、他社解約違約金負担キャンペーンも用意しています。

他社WiMAXから乗り換えた際に発生した違約金を最大19,000円までキャッシュバックしてくれますよ。

Broad WiMAXのキャンペーンについては、こちらの記事も参考にしてください。

ポケットWi-Fiと固定回線はどちらが安いか比較してみた!

ポケットWi-Fiは自宅でも外でもインターネットができ、固定回線の代わりとしても利用できます。

料金の安いBroad WiMAXのギガ放題と、光回線のソフトバンク光を一覧表で比較してみましょう。

Broad WiMAX(ギガ放題)
ソフトバンク光(5年契約)
月額料金
4,011円
4,700円(戸建て)
3,800円(マンション)
その他費用
契約手数料=3,000円
端末代金20,000円(実質無料)
契約手数料=3,000円
初期工事費用24,000円(実質無料)
最大通信速度
758Mbps
1Gbps(1000Mbps)
通信制限の有無
あり(3日間で10GB)
なし
使用場所
家でも外出先でもどこでも可能
家の中のみ可能
工事の有無
工事なし
工事あり

ポケットWi-Fiの無制限プランと光回線では、あまり料金が変わらない場合もあります。

評判をチェック!ポケットWi-Fiと固定回線を利用している人の満足度は?

料金的にはあまり差がないポケットWi-Fiと固定回線ですが、実際に利用しているユーザーの満足度はどうでしょうか。

ポケットWi-Fiと固定回線の評価をそれぞれ、のぞいてみましょう。

ポケットWi-Fiユーザーの口コミ

ポケットWi-Fiを利用している人は、光回線と比べた料金についてどのように感じているのでしょう。


光回線を解約してWiMAXに切り替えた人は、auスマホとWiMAXの併用で割引が適用されたようです。


こちらの方は、現在契約中の光回線からWiMAXに乗り換えれば1,000円ほど料金が安くなるそうです。


オンラインゲームユーザーでWiMAXを契約している方は、料金・速度ともに光回線の方がいいと嘆いています。

光回線ユーザーの口コミ

光回線を契約している方は、料金に対してどのように感じているのでしょうか。


光回線を契約した方はポケットWi-Fiの料金より安いとツイートしています。


外でモバイルルーターを使う必要がなくなったので、光回線の契約を決めたという人もいます。


出張などで家をあけることが多い方は、1度も使わなかった光回線の料金を払うのが「モヤモヤする」といいます。
(2019年1月 Twitter調べ)</small style>

ポケットWi-Fiと固定回線はインターネットの使い方で決める

ポケットWi-Fiと固定回線は料金にあまり差がない場合もあるので、どちらがいいかはどのようにインターネットを利用するかによって大きく変わります

月に7GB以下のデータ量しか使わない方や、1人暮らしの方は、ポケットWi-Fiで十分満足してインターネットを利用できます。

反対に、高速通信が必要なオンラインゲームユーザーや、家族と複数台の通信機器を接続する方は光回線の方がオススメですよ。

ポケットWi-Fiと固定回線どちらがよいかを考えるポイントは、こちらの記事でくわしく解説していますのでご覧ください。

ポケットWi-Fiとスマホのデータ量アップどちらが安いか比較してみた!

ポケットWi-Fiを利用すればスマートフォンでもインターネット接続ができますが、スマートフォンにはほかの通信機器と接続してインターネットができる「テザリング機能」があります。

スマートフォンのテザリングを使えば、別でモバイルルーターを持ち運ぶこともいらず、契約も1か所にまとめられますね。

しかし、料金的にはテザリングよりもポケットWi-Fiの利用の方が安いです。

各キャリアの大容量データプランと、データ無制限で使えるポケットWi-Fiの料金を比較してみましょう。

会社名
利用可能データ量
料金
ドコモ
パケ・ホーダイフラット
無制限
5,200円
(テザリングの場合は7,800円)
ソフトバンク
ウルトラギガモンスター+
50GB+対象コンテンツデータ使い放題
5,980円
(テザリングの場合は+500円)
au
auフラットプラン30
(テザリングの場合は+500円)
30GB
7,000円
Broad WiMAX
ギガ放題
無制限
(3日間で10GBの速度制限あり)
4,011円
ワイモバイル
アドバンスモード
無制限
(3日間で10GBの速度制限あり)
4,380円

無制限データ通信ならポケットWi-Fiがおすすめ

携帯電話キャリアの定額データプランとポケットWi-Fiの料金を比較すると、外出先で大容量のデータ通信行う場合はポケットWi-Fiの無制限プランのほうが安いことがわかりました。

ただし、固定回線契約があり、外ではあまり動画視聴やゲームをしないという方は、自宅のWi-Fiを利用し、スマートフォンだけで上手にデータ量を節約できる可能性もあります。

まとめ

2019年8月現在、おすすめのポケットWi-Fiは次のとおりです。

  • 通信容量を気にせず利用したい人はどんなときもWiFi
  • キャッシュバックを重視したい人はGMOとくとくWiMAX
  • いま他社でモバイルルーターを契約しているなら、違約金キャッシュバックのBroadWiMAX

安くポケットWi-Fiを契約するポイントとしては、以下の3つが挙げられます。

  • 初期費用が安い会社で契約する
  • .無料で端末を手に入れる
  • 月額料金割引やキャッシュバックを実施しているモバイルルーター会社で契約する

また、短期間の利用や海外渡航には、国内外で使えるモバイルルーターの契約や、ポケットWi-Fiを安くレンタルする方法がおすすめです!

ぜひ、あなたの利用方法や月々の使用データ量にあわせて、ぴったりのポケットWi-Fiを安く契約してくださいね。

\ 【最新】WiMAXでおすすめするプロバイダ /
※支払い方法を口座振替でご希望ならBIGLOBE WiMAX
☞ 詳細記事はこちら「【最新版】WiMAXのオススメプロバイダ5社と最新機種、プラン選びを紹介!」