閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

口座振替できるポケットWi-Fi紹介│クレジットカード不要で申し込めるのはココ!

ポケットwi-fi 口座振替

ポケットWi-Fiの支払方法は、基本的にクレジットカード払いです。

しかし、ポケットWi-Fiを提供している会社によっては、口座振替での支払いに対応しているところもあります。

結論として口座振替可能なオススメポケットWi-Fiは以下のとおりです。

※クリックすると説明部までジャンプします。

この記事では口座振替で契約できるポケットWi-Fiと、口座振替で契約するにあたっての注意点を解説します。

※ポケットWi-Fiという表記は、ワイモバイルとソフトバンクの商品名です。
しかし、実際にはモバイルルーター全般の呼称として使われています。
本記事でもポケットWi-Fiを全般の呼称として使用しています。

口座振替で契約できるポケットWi-Fi5つ

2019年8月現在、口座振替で契約できる人気のポケットWi-Fiは、以下の5つです。

また、結論から言うと、口座振替に対応するおすすめのポケットWi-Fiは次の2点です。

通信制限ナシで利用したい人には「どんなときもWiFi」
どんなときもWiFiは、月間・日間のデータ量制限がないのが魅力です。
通信量が日々不安定だったり、毎日多めに通信する方は、WiFiを選べば速度制限に悩まされず、快適に通信できますよ。
いま他社でポケットWi-Fiを契約しているなら「BroadWiMAX」
他社でWiMAXやPocket WiFiを契約しているなら、Broad WiMAXへの乗り換えがおすすめです。
通常、契約更新期間以外にポケットWi-Fiを解約すると解約金がかかります。
しかし、Broad WiMAXへ乗り換えるなら、乗り換え費用をキャッシュバックしてくれますよ。
※ルーターの残債は対象外なのでご注意ください

それぞれ解説するので、自分に合うものを見つけてみてくださいね。

1.ワイモバイルのPocketWi-Fi

ポケットWi-Fi ソフトバンク

ワイモバイルのPocketWi-Fiは、「アドバンスモード」に切り替えることで、使い放題で通信できるのが魅力のポケットWi-Fiです。

ただし3日間に10GB以上使うと速度制限がかかるので、使いすぎには注意が必要です。

PocketWi-Fi(ワイモバイル)の基本情報
料金
4,379円
(アドバンスモード未利用時は3,696円)
速度(801HW)
下り最大972Mbps(USB接続時のみ、無線LAN接続時は588Mbps)
上り最大37.5Mbps
速度制限
3日10GB超過時は当日18時~翌日1時頃まで速度が1Mbps程度に制限
使い放題プラン
別途アドバンスモード(月額684円)の契約が必要
セット割
ワイモバイルのスマートフォン契約時、月額500円割引を受けることが可能(家族割引サービス)
キャンペーン
  • 家族割引サービス
  • ルーター代の月額割引36ヶ月間により、機種代金が実質0円などの割引に

ワイモバイルスマートフォンを契約している場合は、家族割引サービスにより月額500円(税抜)の割引を受けられるので、よりお得ですよ。

ワイモバイルで口座振替するならショップに行かなければならない

ワイモバイルは口座振替で契約可能ですが、口座振替を利用する場合はショップへ行く必要があります。

近くにワイモバイルショップがなく、足を運ぶのが難しい場合は、他のポケットWi-Fiを検討しましょう。

2.BroadWiMAX

BroadWiMAXトップページ

Broad WiMAXは、キャンペーンが充実していてお得に契約できるWiMAXプロバイダです。

<BroadWiMAXの基本情報>
料金
  • 利用開始月:2,726円の日割り
  • 1~2ヶ月目:2,726円
  • 3~24ヶ月目:3,411円
  • 25ヶ月目以降:4,011円
速度(W06)
  • 下り最大1.2Gbps
    (ハイスピードプラスエリアモード+4×4MIMO、USB接続時、Wi-Fi接続時は最大867Mbps)
  • 上り最大75Mbps
    (3日10GB超過時は翌日18時~翌々日2時頃まで速度が1Mbps程度に制限)
使い放題プラン
ギガ放題
セット割
au、毎月最大1,000円
キャンペーン
  • 初期費用18,857円割引
  • 他社解約違約金負担
  • 端末代無料
  • 他社へ乗り換え時、対象回線なら解約違約金無料

特に魅力的なのは、他社(WiMAX、ワイモバイルのポケットWi-Fi、SoftBank Air)から乗り換える場合に発生した解約違約金をキャッシュバックしてくれる点です。

さらに、初期費用割引や端末代無料など、契約時にかかる費用が大幅に抑えられる点も大きな魅力です!
BroadWiMAXは、現在他社でポケットWi-Fiを契約していて「他のポケットWi-Fiに乗り換えたい」と考えている方にはピッタリだといえますよ。

BroadWiMAXについて詳しく調べる

Broad WiMAXのキャンペーンについて、次の記事も併せて参考にしてみてくださいね。

3.BIGLOBEWiMAX

biglobe ロゴ

BIGLOBE WiMAXは、大手インターネットプロバイダ・BIGLOBEが展開するWiMAXサービスです。

月額割引とキャッシュバックのどちらかのキャンペーンを選べるしくみなので、支払額を抑えたいなら月額大幅値引き、高額還元で使い位置を自由に選びたいならキャッシュバックを選びましょう。

BIGLOBEWiMAXの基本情報
料金
  • <月額大幅値引き時>
    初月:0円
    2か月目まで:3,145円
    3~24か月目まで:3,830円
    25~36か月目まで:3,660円
    37か月目以降:4,380円
  • <キャッシュバック時>
    初月:0円
    2か月目まで:3,495円
    3~24か月目まで:4,180円
    25ヶ月目以降:4,380円
速度(W06の場合)
  • 下り最大1.2Gbps
    (ハイスピードプラスエリアモード+4×4MIMO、USB接続時、Wi-Fi接続時は最大867Mbps)
  • 上り最大75Mbps
    (3日10GB超過時は翌日18時~翌々日2時頃まで速度が1Mbps程度に制限)
使い放題プラン
ギガ放題
セット割
au、毎月最大1,000円
キャンペーン
  • 月額料金大幅割引またはキャッシュバック30,000円+月額割引
  • auスマートバリューmine
  • ルーター代無料
  • ハイスピードプラスエリアモード無料

なお、GMOとくとくWiMAXではBIGLOBE WiMAX同様にキャッシュバックキャンペーンを展開しているものの、口座振替の場合はキャンペーン対象外となります。

口座振替でもキャッシュバック対象になるのはBIGLOBE WiMAXの嬉しいポイントです!

もちろん割引・キャッシュバックだけでなく、auスマートバリューmineで、auスマートフォン料金を月額最大1,000円(税抜)割引にできますよ。

\口座振替の方専用ページ/

BIGLOBE WiMAXについて詳しく調べる

4.どんなときもWiFi

どんなときもWiFi

どんなときもWiFiは、ドコモ・au・ソフトバンクの回線を使って広いエリアで通信できる点が特徴のモバイルルーターです。

キャッシュバックや実施や違約金負担といったキャンペーンはありませんが、月額料金も安価、3日間の上限などもなく使い放題と、サービスの充実度は非常に高いですよ。

しかも追加料金を支払えば、海外でもそのまま通信ができますよ!
※海外では1日1GBまで、超過後は翌日まで速度が384Kbpsに制限

<どんなときもWiFiの基本情報>
料金
  • クレジットカード払い選択時
    24ヶ月間3,480円(初月日割り)
    25ヶ月目~3,980円
  • 口座振替時
    24ヶ月間3,980円(初月日割り)
    25ヶ月目~4,410円
速度
上下最大150Mbps
通信制限
無制限
※他のユーザーに影響を及ぼすほどの大容量通信をした場合のみ、384kbpsまで制限
使い放題プラン
あり
セット割
なし
キャンペーン
  • 月額料金割引
  • 端末代レンタル無料

「3日間の通信量が10GBを超えるときがある」「住んでいるエリアの電波が弱い」といった場合は、どんなときもWiFiの契約を検討してみてくださいね。

どんなときもWiFiについて詳しく調べてみる

どんなときもWiFiの契約形態はあくまで「ルーターのレンタル」

どんなときもWiFiは、ワイモバイルのPocketWi-FiやWiMAXと違いルーターをレンタルする仕様です。

解約の際は、ルーターを返却しなければいけません。

5.NEXTmobile

NEXTmobileトップページ

NEXT mobileは毎月決まった通信量を使えるタイプのポケットWi-Fiサービスです。

料金
  • 20GB
    初月:2,760円の日割り
    1~24ヶ月目:2,760円
    25ヶ月目:~3,695円
  • 30GB
    初月:3,490円の日割り
    1~24ヶ月目:3,490円
    25ヶ月目:~3,695円
  • 50GB
    初月:3,490円の日割り
    1~12ヶ月目:3,490円
    13~24ヶ月目:4,880円
    25ヶ月目:~5,815円
速度
  • 下り最大150Mbps
  • 上り最大50Mbps
使い放題プラン
なし
セット割
なし
キャンペーン
端末代無料

NEXT mobileは使い放題プランがないため、月間のデータ使用量に上限があるかわり、大容量を安価で利用できます。

しかし、「3日間で○○GB以上利用すると速度制限」といった日ごとの速度制限はないので、毎日の通信量の自由度は高くなっていますよ!

NEXT mobileについて詳しく調べる

GMOではWiMAXの契約とクレカ発行がセットになったプランも!

GMOとくとくWiMAX 口座振替

GMOとくとくBBは、クレジットカードのみの支払い方法となります。

そこで、クレジットカードを持っていないユーザーに向けて、GMOとくとくWiMAXではWiMAXの契約とクレジットカードの発行がセットになったプランが展開されています。

まだクレジットカードを持っていない方は、この機会にクレジットカードを契約してみるのもいいかもしれませんね。

申し込めるクレジットカードの種類

GMOとくとくWiMAXとセットで申し込めるクレジットカードは、セゾンカードインターナショナルで、年会費無料です。

0.5%還元でポイントが貯まり、貯まったポイントはAmazonギフト券などへ交換して活用できますよ。

クレジットカードとのセット契約はキャッシュバック対象外になる!

クレジットカードとWiMAXのセット契約は、キャッシュバックの対象外となります。

代わりに、月額割引が適用されるため、お得にWiMAXを使えます。

<クレジットカードとのセット契約時の割引>
月額料金(税抜)
端末発送月~2ヶ月目
2,590円(初月日割り)
3~24ヶ月目
3,344円
25ヶ月目~
4,263円

GMOとくとくWiMAXとセゾンカードのセットプランについて詳しく知りたい方は、次のページをチェックしてみてくださいね。

ポケットWi-Fiを口座振替で契約する際の注意点

ポケットWi-Fiを口座振替で契約する際、次の3点に注意が必要です。

申し込み後にトラブルが発生しないよう、次の項目から順に紹介していきます!

契約窓口が限定される

近年、クレジットカード払いのみ対応の申し込み窓口が多くなっており、口座振替に対応しているプロバイダは限定されてしまいます

口座振替のみでも契約できるプロバイダの例は、以下のとおりです。

また、@nifty WiMAXは2017年6月で口座振替による契約を終了しています。

利用できる契約プランが限定される

口座振替できるポケットWi-Fiプロバイダであっても、すべてのプランで対応しているわけではなく、利用できるプランが限定されてしまう場合もあります。

たとえばBroad WiMAXの場合、講座振替で契約するなら3年契約しか選択できません。

NEXTmobileの場合は、30GBプランのみの契約に限られ、さらに口座振替手数料が200円/月が発生します。

またその他にも、割引制度やキャンペーン適用の対象外になることがあります。

審査などの手続きに手間がかかる

ポケットWi-Fiを口座振替で契約する際は書面による申し込みが必要です。

また、申し込み後は指定された口座に対して未払いの有無等の審査が行われるため、すべての手続きが完了するまで1~3週間ほどかかります

そして実際に口座振替が開始されるのは1~2か月先です。

口座振替の開始が初月度の支払いに間に合わない場合は、別途送付される案内に従い、銀行振込かコンビニで支払います。

まとめ

ポケットWi-Fiの支払方法は、基本的にクレジットカード払いです。

しかし、ポケットWi-Fiを提供している会社によっては、口座振替での支払いに対応しているところもあります。

結論として口座振替可能なオススメポケットWi-Fiは以下のとおりです。

また、結論から言うと、口座振替に対応するおすすめのポケットWi-Fiは次の2点です。

通信制限ナシで利用したい人には「どんなときもWiFi」
どんなときもWiFiは、月間・日間のデータ量制限がないのが魅力です。
通信量が日々不安定だったり、毎日多めに通信する方は、WiFiを選べば速度制限に悩まされず、快適に通信できますよ。
いま他社でポケットWi-Fiを契約しているなら「BroadWiMAX」
他社でWiMAXやPocket WiFiを契約しているなら、Broad WiMAXへの乗り換えがおすすめです。
通常、契約更新期間以外にポケットWi-Fiを解約すると解約金がかかります。
しかし、Broad WiMAXへ乗り換えるなら、乗り換え費用をキャッシュバックしてくれますよ。
※ルーターの残債は対象外なのでご注意ください

なお、GMOとくとくWiMAXはクレジットカード払い限定のWiMAXプロバイダです。

そこで、GMOとくとくWiMAXでは「WiMAXとクレジットカードのセット契約」を実施しています。

「ポケットWi-Fiを契約するこの機会に、クレジットカードも契約しようかな」と考えている方は、GMOとくとくWiMAXとクレジットカードのセット契約も検討してみてくださいね。

\ 【最新】WiMAXでおすすめするプロバイダ /
※支払い方法を口座振替でご希望ならBIGLOBE WiMAX
☞ 詳細記事はこちら「【最新版】WiMAXのオススメプロバイダ5社と最新機種、プラン選びを紹介!」

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。
※いつもたくさんのご意見・ご感想をお寄せいただきありがとうございます。他の方のご参考になる内容の場合、記事上に掲載させていただく場合がございますので予めご了承ください。(個人が特定されるお名前はなるべくお控えください。ニックネームでも可能です。)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)