閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

更新

U-NEXT光はどんな回線?評判・料金・速度の調査結果を公開!

U-NEXT光

U-NEXT光を契約するべきか悩んでいませんか?

U-NEXT光はU-NEXTが展開している光コラボであり、フレッツ光回線とプロバイダをセットで利用できるサービスです。

この記事では、U-NEXT光の料金・速度・評判・サービス内容について解説します。

U-NEXT光について知りたい方は、参考にしてくださいね。

U-NEXT光とはどんな光回線?

U-NEXT光は、U-NEXTが展開している光コラボレーション(光コラボ)です。

光コラボは、フレッツ光の光回線を借り受けた光回線サービスですので、U-NEXT光の最大速度はフレッツ光と同じ1Gbpsです。

U-NEXT光のプロバイダは自分で選ぶこともできますが、オススメは同じくU-NEXTが展開しているU-Pa!です。

U-NEXT光とU-NEXT光01の違い

U-NEXTでは、U-NEXT光だけでなくU-NEXT光01というサービスも展開されています。

U-NEXT光とU-NEXT光01の違いは利用する回線で、U-NEXT光はフレッツ光、U-NEXT光01は集合住宅向けのUCOM回線が使われています。

U-NEXT光
U-NEXT光01
回線の種類
NTTフレッツ光
U COM
通信速度
上下最大1Gbps
VDSL:下り最大100Mbps・上り最大50Mbps
LAN:上下最大100Mbps
契約できる建物
戸建住宅・集合住宅
集合住宅

U-NEXT光とU-NEXT光01は、回線が違うため通信速度の上限も異なることに気をつけましょう。

また、UCOM回線対応の物件でしか、U-NEXT光01は契約できないのでご注意ください。

U-NEXT光01は以下の記事で解説しているので、サービス内容をさらに深く知りたい方は参考にしてくださいね。

U-NEXT光のプロバイダは選択可能!お得なのは「U-Pa!」

U-NEXT光は光コラボレーションですが、プロバイダを自由に選んで利用できます。

ただし、U-Pa!をプロバイダにして同時に申し込むとお得なので、あえて他のプロバイダを選ぶ必要は薄いと考えられます。

戸建住宅
集合住宅
通常月額料金(税抜)
4,980円(にねん割適用時4,280円)+プロバイダ料金
3,480円(にねん割適用時3,180円)+プロバイダ料金
U-Pa!単体での月額料金(税抜)
1,280円(にねん割適用時1,080円)
1,180円(にねん割適用時1,030円)
U-Pa!セット契約時(税抜、にねん割適用)
5,280円(プロバイダ料金込み)
4,210円(プロバイダ料金込み)

見てのとおり、例えば戸建住宅において単体でU-NEXT光とU-Pa!を申し込むと合計6,260円(税抜)、にねん割適用時も5,360円(税抜)ですが、にねん割+U-Pa!のセット契約なら80円(税抜)安くなります。

お得にU-NEXT光を利用するなら、U-Pa!とのセット契約を検討しましょう。

U-NEXT光の月額料金

U-NEXT光の月額料金は、以下のとおりです。

戸建住宅
集合住宅
通常月額料金(税抜)
4,980円(にねん割適用時4,280円)+プロバイダ料金
3,480円(にねん割適用時3,180円)+プロバイダ料金
U-Pa!単体での月額料金(税抜)
1,280円(にねん割適用時1,080円)
1,180円(にねん割適用時1,030円)
U-Pa!セット契約時(税抜、にねん割適用)
5,280円(プロバイダ料金込み)
4,210円(プロバイダ料金込み)

通常月額料金にはプロバイダ料金が含まれていないので、選ぶプロバイダによって別途500〜1,200円程度の追加料金がかかることにご注意ください。

現在U-NEXT光で行われているキャンペーン

U-NEXT光では2年契約による割引や格安SIMの割引など、合計3つのキャンペーンが行われています。

<U-NEXT光の割引キャンペーン一覧>

  • にねん割で戸建住宅は月額780円(税抜)、集合住宅は300円(税抜)割引
  • 格安SIM・U-NEXTの月額料金最大6ヶ月無料+初期費用無料
  • 毎月U-NEXTで映画視聴などに使えるポイントをプレゼント

U-NEXT光の料金確認方法

U-NEXT光の利用中、料金を確認する方法は、以下のとおりです。

  1. U-NEXT光公式サイトを開く
  2. 画面右上のマイページを選択
  3. ログインし、マイページにアクセスする
  4. 契約内容の確認をし、料金をチェックする

U-NEXT光の料金明細はマイページから確認できるので、スマホやパソコンからいつでも料金確認ができますよ。

U-NEXT光のマイページログイン方法

U-NEXT光のマイページにログインするには、U-NEXT光公式サイトのマイページを選択して、ログインID・パスワードを入力すればOKです。

パスワードを忘れてしまった場合、入力フォーム下のお忘れの方はこちらからチェックできますよ。

U-NEXT光の申込方法

インターネット経由でU-NEXT光の新規申し込みをする流れは、以下のとおりです。

  1. U-NEXT光公式サイトの対応エリア確認から、対応エリアを確認する
  2. お申し込みはこちらのボタンをを選択
  3. 名前や住所などの必要事項を入力して申し込む
  4. 電話で工事日調整などが行われる
  5. 必要に応じて工事(工事費通常24,000円)が行われ、開通

フレッツ光ユーザーの場合は、申し込み時に転用を選択、転用承諾番号を入力すれば工事不要でU-NEXT光へ乗り換えられますよ。

フレッツ光からU-NEXT光などが含まれる光コラボへの転用手順についてもっと知りたい方は、詳細を以下の記事でチェックしてくださいね。

なお、U-NEXT光公式サイトの申込窓口から申し込みを行うと、プロバイダは強制的にU-Paになるのでご注意ください。

U-NEXT光の口コミ評判を検証!通信速度の実測は?

U-NEXT光の最大通信速度はフレッツ光と同じ上下最大1Gbpsですが、他の光コラボやフレッツ光と回線を共有するため混雑しやすく、夜間や土日祝は通信速度が低下しやすいといえます。

U-NEXT光の通信測度に関するユーザーからの評判をチェックしていきましょう。

U-NEXT光が「遅い」という口コミ

U-NEXT光は、速度が遅いという声もなかには見受けられます。

100Mbps対応プランにおいて、速度が1Mbpsどころか500kbpsを下回り、スマホの速度制限時とほとんど変わらない状態になっていることがわかります。

下り3Mbps台とスマホのLTE通信より遅い結果が出てしまっていますね。

なお、U-NEXT光はIPv6接続に未対応です。

通常時の速度が遅くても、IPv6という混雑を緩和できるサービスに対応していれば速度を改善できますが、U-NEXT光はIPv6に非対応なので速度の改善ができません。

ちなみにIPv6接続ができる光回線としては、ソフトバンク光があげられます。

またフレッツ光回線以外を使用しているNURO光やauひかりなども速度が速い傾向にあります。

U-NEXT光01は通信速度に好評の声が多い

U-NEXT光01の通信測度に関する評判は、好評な声が見受けられました。

ほかに回線を共有する人が減ったため、常時80Mbpsの回速度が出ているという口コミです。

2つ目の口コミでも、フルHD程度までの動画再生やスマホアプリのダウンロードなどは問題なくこなせる結果が出ています。

U-NEXT光01はフレッツ光ではなくUCOM回線が使われているので、混雑しづらい事が理由だと考えられます。

U-NEXT光の解約方法

U-NEXT光の解約方法は、以下のとおりです。

  1. 0120-010-987へ電話連絡をする
  2. 必要に応じて、撤去工事や機器の返却を行う
  3. 解約完了

U-NEXT光の解約方法は以下の記事でも解説しているので、合わせて参考にしてください。

U-NEXT光の解約違約金はいくら?

U-NEXT光の解約時に発生する費用は、以下のとおりです。

  • 10,000円(税抜)のU-NEXT光解約事務手数料(にねん割適用時、契約25ヶ月目以外)
  • プロバイダがU-Pa!の場合、5,000円(税抜)の解約事務手数料(にねん割適用時、契約25ヶ月目以外)

にねん割を適用していると、料金が安くなる代わりに最大15,000円(税抜)の解約費用がかかることに注意しましょう。

まとめ

U-NEXT光はフレッツ光回線を利用していて、最大1Gbpsで通信できます。

キャッシュバックなどの豪華なキャンペーンはあまり行われていないので、ご注意ください。

なお、U-NEXT光01はUCOM回線を使った集合住宅向けの別サービスです。

U-NEXT光はU-Pa!とセットで契約し、にねん割を適用すれば月額料金を抑えられます。

U-NEXT光を契約するなら、U-Pa!とセットで申し込むのがオススメですよ。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光などさまざまな光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)をさまざまな事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社さまざまなキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べばよいかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスです。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級の月額!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る