閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

法人向けに対応している光コラボレーションはここだ!窓口の紹介

光コラボレーション 法人

NTT東日本または西日本のフレッツ回線を利用した光コラボレーションは、回線提供事業者独自のプランやサービスが魅力のひとつ。
超高速インターネットサービスとして個人向けに需要が拡大している光コラボレーションですが、もちろん法人にも対応しています。

そこで今回は、法人向けに対応している光コラボレーションの窓口について紹介しましょう。
会社のインターネットを光回線にと検討している担当者の方は必見ですよ。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

法人回線と個人回線の違い

法人回線と個人回線にはどのような違いがあるのでしょうか。
光コラボレーションを含めたインターネットには、法人契約と個人契約の2種類があります。
光コラボレーションの窓口を紹介する前に、法人回線の特徴について解説しましょう。

固定IPアドレスが割り当てられる

インターネットの接続には、IPアドレスが必須です。IPアドレスとは、インターネット上の住所のようなもので、いわばデータを送受信するための識別番号です。
パソコンはもちろん、スマホやタブレットなどすべてのインターネット端末に専用のIPアドレスが割り振られているのです。
つまり、利用者を特定する住所ともいえるIPアドレスがないとインターネットに接続はできません。
IPアドレスは、契約しているプロバイダから提供されます。

個人回線でインターネットを利用する際には、接続するたびに変わる動的IPアドレスが一般的です。
契約しているプロバイダが、回線の混雑を避けるために一時的なIPアドレスを割り当てるのです。
個人の場合は、接続するたびにIPアドレスが変わっても、インターネット利用には全く問題はありません。

固定IPアドレスとは?

法人回線の場合は、プロバイダから固定IPアドレスが割り当てられるケースが一般的です。

固定IPアドレスとは、一度割り当てられると変わることのないIPアドレスです。
ネットワークを活用したビジネスには、固定IPアドレスが必要不可欠ともいえます。
なぜなら、法人は自社のサーバを利用して複数のネットワークから接続する場合があるからです。

簡単に解説すると、固定IPアドレスは法人の代表電話番号のようなものといえるでしょう。

請求書や領収書が発行される

法人回線の契約の場合は、請求書や領収書の発行をしてもらえます。
法人は、会計処理や税務申告のために、領収書が必須ですよね。

個人回線は、クレジットカード決済が一般的です。
信販会社を経由しているため、プロバイダから領収書が発行されることはありません。

法人回線では、口座振替や専用の振込用紙でプロバイダに利用料金を支払うことができます。
したがって、契約しているプロバイダから領収書などの必要な書類が発行されることが法人回線の特徴といえます。

通信速度やサービスには違いはない

光コラボレーションの法人回線では、個人回線と同様に通信速度やプロバイダから提供されるサービスに違いはありません。
法人回線を契約することで、最大1Gbpsの超高速インターネット回線サービスを、ビジネスに活用してみてはいかがでしょう。

法人で契約が可能な主な光コラボレーション

ここでは、法人で契約が可能な光コラボレーションについてご紹介します。

ソフトバンク光

ソフトバンクWeb申し込みサイトでソフトバンクスマホを契約すると最大105,000円キャッシュバック ソフトバンクWeb申し込みサイトでソフトバンクスマホを契約すると最大105,000円キャッシュバック

ソフトバンク光は、プロバイダ利用料金込みのお得な月額利用料金に加えて、月々の電話通信料を節約できるホワイト光電話やおうち割セットなど多彩なサービスを提供しています。

法人契約でも、個人契約と同様のサービスを受けることが可能で、通信コストも含めた経費節約に効果的です。

さらに、法人契約では固定回線を複数台まとめる大口での申し込みに対応しています。
クラウドサービスである「Yahoo!BOX」を50GBまで無料で利用できるサービスも魅力のひとつです。

おすすめ窓口最大94,000円キャッシュバック
株式会社ライフバンク
携帯料金を月額最大1,080円割引
月額実質2,800円から利用できる!
スマホとのセットでお得なおうち割!

他社からの乗換えで違約金負担も!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

So-net光

So-net光は、プロバイダ利用料金込みの月額利用料金が特徴に光コラボレーションです。
auスマホや携帯とセットで申し込む「auスマートバリュー」を利用すると、月額利用料金が最大で2,100円割引される特典も。社内の通信手段として利用すると、通信コストの削減に効果的です。
法人契約の場合は、レンタルサーバーや複数の固定IPアドレスの利用も可能です。利用料金の支払い方法も、クレジット決済の他に口座振替や銀行振り込みに対応しています。

おすすめ窓口最大82,000円大幅割引!
ネットナビ
auスマホが最大48,000円割引
So-net 光 プラスは月額実質1,980円~利用できる
最大82,000円の大幅割引!
auスマホとのセット割
フレッツ光からの転用だと工事費無料

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモ携帯やスマホとセットで申し込むと毎月最大5,700円が割引されるお得な光コラボレーションです。
法人名義のスマホや携帯をドコモ光とまとめることで、通信コストを大幅に削減することが可能です。
また、個人契約と同様に「ずっとドコモ割」も適用されるのも魅力といえるでしょう。ドコモ光パックには、法人専用のお得なビジネスパックが用意されているので、チェックしてみてください。

おすすめ窓口最大15,000円キャッシュバック
ドコモ光トップページ
工事費無料キャンペーン中!
ドコモユーザーならdポイント最大10,000ptプレゼント! スマホと光がセットで毎月のスマホ料金が最大2,500円割引!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

OCN光

OCN光は、プロバイダであるOCNと光回線を一体化した超高速通信の光コラボレーションです。
法人契約の場合は、最大16もの固定IPアドレスはもちろんIPv6アドレスにも対応しています。
利用料金もNTTコミュニケーションズから一括で請求されるので、会計処理の管理も簡単です。長期契約が前提の「2年割コース」を申し込むと、月額利用料金がさらに割引されます。

【OCN光】NTTの回線とプロバイダだから高品質で安心!【月額4,700円~】

ビッグローブ光

ビッグローブ光は、プロバイダ利用料金込みの光コラボレーショです。法人契約では、IPv6接続サービスである「IPv6オプションライト」を無料で利用できます。

他にも、有料オプションとして固定IPアドレスが用意されているので安心ですね。
フレッツ光から転用する場合は、工事への立ち会いが不要で自動的にビッグローブ光に切り替わります。
ビッグローブ光の法人契約は、2年の継続利用が前提ではありますが、月額料金の軽減に効果的です。

【ビッグローブ光】auスマートバリューで最大月額2,000円割引!【月額4,080円~】

@nifty光

@nifty光は、auスマホや携帯とセットで申し込むと月額利用料金が最大で1,200円割引されるお得な光コラボレーションです。
法人契約の料金は、法人契約管理費用として月額500円に加えて光回線の月額利用料金が必要です。
@nifty光では、法人を対象にホスティングサービスや充実したメールサービスなどを提供しており、業務の効率化とコスト削減が可能です。

【@nifty光】高品質な光ファイバーなら【月額3,980円~】

U-NEXT光

プロバイダ利用料金込みで格安の月額利用料金が特徴のU-NEXT光は、少しでも通信量を削減したい法人の方におすすめの光コラボレーションです。

提供元はUSENなので映像、音楽サービスに強く豊富なコンテンツを利用できます。

他にも、ウィルス対策サービスが無料で利用できることも魅力のひとつ。
3年契約プランを申し込むと、月額利用料金がさらに割引されます。

【U-NEXT光】映像サービスを思い切り楽しむならこの回線!【月額3,910円~】

Marubeni光

Marubeni光は、丸紅テレコムが提供する光コラボレーションです。
格安の月額利用料金に加えて、セキュリティソフトを含めた多彩なアプリソフトが使い放題の「アプリ放題 for Business」など豊富なサービスが提供されています。

また、「にねん割」や「4ねん割」まで継続利用期間に応じた割引特典も特徴のひとつです。

ただし、フレッツ光などの光回線と同じく別途プロバイダ料金を支払う必要があります。

【Marubeni光】大手総合商社の丸紅プレゼンツの光回線【月額3,830~】

光GiGA

光GiGAには、3年の継続利用が前提となる法人向けの「光GiGAビジネスプラン」が用意されています。
光回線とプロバイダサービスがひとつになったセットプランでは、セキュリティサービスはもちろん、大容量のデータを無制限にバックアップすることが可能です。

【光GiGA】最大10,000円のキャッシュバックキャンペーン中!【月額最大3,400円~】

法人向けの光コラボレーション回線についてのまとめ

法人向けの光コラボレーションでは、ビジネスに幅広く活用できるさまざまなサービスが提供されています。
インターネットは、今や事業に欠かせないツールのひとつ。
業務の効率化や通信コストの削減に効果を発揮する光コラボレーションの導入は、必須ともいえますよね。

光コラボレーションを総合的に案内してくれる窓口では、ニーズに合わせた最適な回線事業者を提案してくれます。

光コラボレーション事業者のなかには、法人契約であっても新規申し込みで最大70,000円の特典を受けることも可能です。

法人向けの光コラボレーションの導入を検討している場合は、以下の案内窓口をチェックしてみてください。

おすすめ窓口フレッツ光から転用でお得!
フレッツ光-光コラボトップページ
スマホとのセット割引がお得!
ネット料金月額2,800円~! 携帯代金最大2,000円割引! フレッツ光からの転用なら工事費不要! さらに高額キャッシュバックも!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

携帯と光のセット割引に注目!キャリア別おすすめランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

インターネットを利用すると、毎月の出費になるので、できるだけ料金をおさえて、速度が安定する高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引されることが安くさせるポイント!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷ったことはありませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、使いたい光回線が利用できないエリアであったり、マンションで使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線にしようか踏みとどまっている方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定なので、WiMAXを上手に活用することで、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用もおすすめです!

WiMAX申込み人気No1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事