閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

So-net光⇔他回線の乗り換えを解説!最善の乗り換え方法とは?

So-net光 乗り換え

So-net光をおすすめされて「乗り換えてみようかな・・・?」と検討している方も多いのではないでしょうか。

So-net光はハッキリ言ってしまうと、お得になるケースもあればあまりお得にならないケースも多くあります。

そこで今回はSo-net光へ乗り換える手順と、どんな人が乗り換えるとお得になるか、So-net光から他の回線への乗り換え方法など詳しく解説していきます。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

So-net光への乗り換えは2種類ある

他の回線からSo-net光へ乗り換える場合、パターンは2つあります。

  • フレッツ光からSo-net光への乗り換え
  • フレッツ光以外からSo-net光への乗り換え

では早速解説していきましょう。

フレッツ光からSo-net光への乗り換えは「転用」

現在フレッツ光を利用している方でSo-net光へ乗り換える場合、「転用」です
So-net光はフレッツ光と同じ回線を利用している「光コラボレーション回線」ですので、インターネットやひかり電話まで同じ設備をそのまま利用できるからです。

フレッツ光からSo-net光へ転用する場合、NTTに問い合わせして転用承諾番号を取得しておく必要があります。

以下の記事で転用の手順について詳しく解説しています。

工事費や違約金をかけずにそのまま利用できる

設備をそのままに転用するということは時間とお金がかかる回線工事が必要ないということです。
実際、乗り換えで工事が必要な場合は、数万円の工事費の出費が必要ですし、工事日に立ちあわなければなりません。
転用はNTTの方に切り替え設定してもらうだけなので、簡単に乗り換えができます。

NTTの回線はそのまま利用するので、もちろんフレッツ光の違約金は発生しません

So-net以外のプロバイダを利用している場合はプロバイダを解約しよう

フレッツ光でプロバイダSo-netを契約している場合は必要ありませんが、So-net以外のプロバイダを契約している場合はプロバイダの解約をしておきましょう。

フレッツ光のプロバイダは多くの場合、1,000円ほどの月額料金が発生しています。
解約しなければ、引き落としや請求は毎月来てしまうため、注意しておきましょう。

フレッツ光以外の回線からSo-net光へ乗り換えする場合

フレッツ光以外の回線(ケーブルテレビ、電力会社などのインターネット)を利用している場合は、転用ではなく通常の乗り換えです。

では、手順を解説していきます。

まずはSo-net光を契約しよう

今使っているインターネットを解約する前に、まずはSo-net光を契約しましょう。

なぜなら、今使っているインターネットの解約はすぐできてしまいますが、So-net光の新規申し込みには2週間ほどの時間がかかります。
つまり、その間インターネットが利用できない状態になってしまうため、先にSo-net光を新規契約する必要があります。

フレッツ光以外の回線からの乗り換えの場合、新たに回線工事を行います。
So-net光の回線工事費は戸建て、マンション問わず24,000円で800円の30回払いになっています。

この料金は月額割引キャンペーンで実質無料ですので、安心しましょう。

So-net光の接続を確認してから今の回線を解約する

先にSo-net光を契約し、接続を確認できたらそれまで使っていたインターネット回線を解約します。

そうすることで、インターネットができない期間なしで乗り換えを完了できます。

そのままだと固定電話番号を引き継げない点に注意!

フレッツ光からの転用では同じ電話番号をそのまま利用できますが、他のインターネット回線の電話を利用していた場合、同じ電話番号は利用はできません。

NTTのアナログ電話を別で利用していた場合は、ひかり電話に変更し番号をそのまま利用できます。
自分がどのケースに当てはまるか事前に確認しておきましょう。

So-net光はこんな人におすすめ

では、So-net光はどのような人におすすめできるインターネット回線なのでしょうか。
具体的に見ていきましょう。

フレッツ光を使っている人

第一にフレッツ光を現在使っている人にはおすすめといえます。
以下の表をご覧ください。

回線名月額料金(戸建て/マンション)プロバイダ料金
So-net光4,800円/3,500円プロバイダ料金込み
NTT西日本 フレッツ光4,300円/3,700円~4,500円500円~1,200円
NTT東日本 フレッツ光4,700円/3,050円~4,050円500円~1,200円

※各種割引適用後の料金
※マンションタイプは建物の大きさにより料金が3段階に変動

フレッツ光はプロバイダの契約が別途必要です。
インターネットの料金とプロバイダ料金を足した場合、プロバイダ料が一体になったSo-net光の方がお得です。

そして、先ほども解説しましたが、回線工事費や違約金も発生しないため、フレッツ光を現在利用している人は今よりも安い月額料金でインターネットを利用できるでしょう。

auのスマホを使っている人

So-net光の特徴としてauユーザーとの相性が良いことがあげられます。
auの携帯・スマホを利用している人はよりお得にインターネットを利用できます。

auスマートバリューで携帯料金を大幅に割引可能

au携帯・スマホを利用している人は「auスマートバリュー」というセット割を利用できます。
契約しているau回線1つにつき携帯料金から毎月最大2,000円を10台まで割引できるサービスです。
契約しているauのデータプランの容量によって割引額は違います。

契約しているデータプラン割引額/月
データ定額30最大2年間2,000円割引
3年目以降934円割引
データ定額5/20
データ定額5(ケータイ)
LTEフラット
ISフラット
最大2年間1,410円割引
3年目以降934円割引
データ定額2/3
データ定額2/3(ケータイ)
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(3Gケータイ・データ付)
永年934円
データ定額1
データ定額1(ケータイ)
最大2年間934円
3年目以降500円割引
auピタットプラン1GBまで:割引なし
1GB~2GBまで:500円割引
2GB以上~20GBまで:1,000円割引
auフラットプラン20/30永年1,000円割引

例えば、データ定額5GBを2台、auフラットプラン20を1台利用しているときの合計割引額は3,820円/月です。
2年間利用するなら91,680円の割引です。
auユーザーなら使わない手はありませんね。

auひかりの方がキャンペーンが多い

「auスマートバリュー」は本来KDDIが提供しているauひかりとのセット割引でした。
そして、auひかりが利用できるのなら、auひかりの方が他のキャンペーンも充実しているため、So-net光よりもお得に契約できます。

  • auひかりスタートサポートプラス・・・違約金30,000円まで負担 + 12ヶ月間月額600円割引
  • 初期工事費用/月額費用割引サービス・・・初期工事費分の月額料金割引
  • 最大70,000円キャッシュバックキャンペーン・・・オンライン窓口限定キャンペーン
おすすめ窓口最大135,500円還元!
株式会社フルコミット
家族みんなでスマホ割!
プロバイダ料金込みで格安の3,800円~!
スマホ1台につき最大月額2,000円割引!
工事費実質無料・違約金の還元も!
さらに最大135,500円を大還元!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

工事費相当の割引の他にも最大70,000円のキャッシュバックを行っていてとてもお得に利用できます。

しかし、auひかりはNTTのフレッツ回線に比べ契約できるエリアが狭いため、事前にエリア確認をする必要があります。

とくに関西、東海エリアの戸建てタイプはauひかりの提供はしていないため、契約したくてもauひかりを利用できない人はたくさんいます。

auひかりがエリア外だった人

特にSo-net光がおすすめな人は、残念ながらauひかりがエリア外という判定を受けてしまった人です。

フレッツ光のエリアカバー率は99%といわれており、auひかりが利用できなかったエリアであっても、契約できる可能性が高いためです。

以下のSo-net光オンライン窓口限定で、最大70,000円の大幅還元キャンペーンを受けることができるのでauひかりがエリア外でSo-net光を申し込みたい人はチェックしてみてください。

最大82,000円大幅割引!

So-net 光 プラス がお得なポイント

  • 月額実質1,980円~利用できる
  • 最大82,000円大幅割引
  • auの携帯代が最大48,000円割引

So-net光を解約して他の回線に乗り換える手順

では、現在So-net光を利用していて他の光回線へ乗り換えたい場合についても見ていきましょう。
これからSo-net光を契約する人も頭の隅に置いておきましょう。

先に新しい回線を申し込む

先に乗り換え先の回線を申し込んでおきましょう。
先ほども解説したとおり、先にSo-net光を解約してしまうと新しい回線が開通するまでインターネットを使えなくなってしまいます。

新しい回線の接続を確認してからSo-net光を解約する

無事新しい回線の接続を確認したら、So-net光を解約します。

So-net光の解約方法は2つあります。

  • So-net会員ページのWebサイトにログインして解約
  • サポートセンター0120-80-7761へ電話して解約

後日、レンタル機器返却用の箱が登録してある住所に送られてくるため、送り返しましょう。

So-net光の解約で発生する違約金

So-net光を解約するタイミングによっては違約金が発生することがあります。
So-net光の契約は30ヶ月の自動更新となっていて、開通から31ヶ月目、その後30ヶ月ごとに更新月があります。

更新月以外に解約すると7,500円の違約金が発生します。

また、工事費を払いきる前に解約してしまうと工事費の残債を一括で請求されるため気をつけましょう。

忘れがちなSo-net会員の退会

解約する際に、So-net光を解約しても「So-net会員」の解約を忘れてしまうことがあります。
So-net会員に入っていると月額200円が引き落とされ続けるため、忘れずSo-net会員を退会するようにしておきましょう。

乗り換え先におすすめの光回線

最後にSo-net光からの乗換えでおすすめなインターネット回線をご紹介します。

最大70,000円キャッシュバック中!auひかり

あなたがもし、auユーザーでSo-net光からの乗換えを考えているのであれば、まずauひかりをおすすめします。

先ほども紹介しましたが、セット割のauスマートバリューを適用でき、他のキャンペーンも充実しているためです。
So-net光の違約金も還元され、工事費相当額も月額から割引してくれるため、安くインターネットをはじめることができます。

以下のサイトでは最大70,000円のキャッシュバックを行っているので見逃さないようにしてください。

おすすめ窓口最大135,500円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大135,500円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

【東海限定】auスマートバリューも使えるコミュファ光

auひかりが利用できない東海地方でもauスマートバリューを適用できるのが地域限定で提供しているコミュファ光です。
コミュファ光も工事費無料キャンペーンや、乗り換えで発生した違約金を負担してくれるなど、キャンペーンに力を入れています。

以下のオンライン窓口だと最大120,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っているため、東海地方にお住まいの方はチェックしてみましょう。

おすすめ窓口最大120,000円
キャッシュバック!
フルコミット
auの携帯料金が最大2,000円割引
中部地方で大人気のコミュファ光!auスマホとのセットで安くなるauスマートバリューの他にも初期工事費が実質無料になるキャンペーン!さらにこの人気窓口限定で最大120,000円の超高額キャッシュバックがもらえます!!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

違約金を全額負担してくれるソフトバンク光

契約しているスマホがSoftBankの人はソフトバンク光への乗り換えがおすすめです。
月額最大1,080円のセット割が効く「おうち割光セット」や、違約金を100,000円まで負担してくれる公式キャンペーンに加え、以下のオンライン窓口では更にお得なキャンペーンを実施しています。

  • 最大60,000円キャッシュバック
  • 月額6ヶ月分相当還元!(24,000円キャッシュバック)
  • 24ヶ月間月額1,000円割引 or 24,000円分キャッシュバック(普通為替)

詳しくは以下のサイトで確認してみましょう。

おすすめ窓口最大94,000円キャッシュバック
株式会社ライフバンク
携帯料金を月額最大1,080円割引
月額実質2,800円から利用できる!
スマホとのセットでお得なおうち割!

他社からの乗換えで違約金負担も!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

【関東・関西・東海エリア】最大2Gbps!高速通信できるNURO光

関東・関西・東海エリアにお住まいの方はSo-netが提供しているNURO光が契約できるかもしれません。
下り速度が最大2Gbpsと、他の光回線の最大速度の2倍の速度が特徴です。
インターネット回線に速度を求める方には特におすすめといえるでしょう。

そして、このNURO光もソフトバンク光と同様に「おうち割光セット」を利用できるため、SoftBankユーザーの方にはうれしい割引があります。

また、以下のオンライン窓口からの申し込みで限定のキャッシュバックキャンペーンを受けられるのでピンと来たかたは見てくださいね!

おすすめ窓口最大12万円の特典!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速通信
NURO光は月額4,743円で速くて安い!
工事費39,900円が実質無料のキャンペーン
ソフトバンクとのセット割も
最大80,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

So-net光への乗り換え方法とSo-net光から別の回線への乗り換えについて解説しました。

So-net光はフレッツ光からだとそのままの設備で転用できます。
また、auスマートバリューが全国で適用できるという大きなメリットも見逃せません。

しかし、auひかりの方がキャッシュバックをはじめとしたキャンペーンを多く行っているため、できればauひかりの契約を狙うほうがお得にインターネットを利用できます。

So-net光から別の回線へと乗り換える場合は、先に乗り換え先のインターネット回線の接続を確認してから解約しましょう。
そうすることでインターネットが使えない期間を最小限におさえることができます。

So-net光の乗り換えのご参考ください。

携帯と光のセット割引に注目!キャリア別おすすめランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

インターネットを利用すると、毎月の出費になるので、できるだけ料金をおさえて、速度が安定する高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引されることが安くさせるポイント!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷ったことはありませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、使いたい光回線が利用できないエリアであったり、マンションで使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線にしようか踏みとどまっている方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定なので、WiMAXを上手に活用することで、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用もおすすめです!

WiMAX申込み人気No1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事