閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

ソフトバンク光はNTTの回線を使っている!フレッツ光との違いやメリット・デメリットを解説

ソフトバンク光 ntt

ソフトバンク光は、NTT回線を利用した光コラボレーションです。

そのため、NTTフレッツ光からソフトバンク光に転用すると、NTT機器はそのままレンタルし続けることができますよ。

この記事では、ソフトバンク光がNTT回線をする理由や、転用時にそのまま利用できるNTT機器、解約時にNTTへ返却する機器などをご紹介します!

ソフトバンク光がNTT回線を使う理由は「光コラボレーション」だから

ソフトバンク光はNTTフレッツ光と同じ回線を利用して、インターネットサービスを提供しています。

なぜソフトバンク光はNTT回線を使っているのでしょうか?

それは、ソフトバンク光が光コラボレーション事業者のひとつだからです。

光コラボレーションは独自の回線を持たない会社が、光回線の提供を行うために、NTTからフレッツ回線を借り受けて提供するサービスで、現在、100社以上の会社が光コラボレーション事業者としてNTT回線を利用しています。

ソフトバンク光とNTTフレッツ光東日本・西日本の違い

ソフトバンク光は、フレッツ光東日本とフレッツ光西日本の2社から光回線を借りています。

フレッツ光の提供エリアは日本全国ほとんどの地域をカバーしていますが、都道府県によって契約する会社がフレッツ光東日本とフレッツ光西日本にわかれています。

フレッツ光東日本とフレッツ光西日本は同じフレッツ光を提供していますが、会社が違うので契約プランや月額料金、オプションサービスなども違ってきますよ。

しかし、ソフトバンク光は同じ回線、同じ提供エリアにもかかわらず、申し込み先の会社はひとつなので、全国どこで契約しても料金やサービスは変わりません。

さらに、フレッツ光ではなかったスマホや携帯電話とのセット割が、ソフトバンク光では利用できますよ。

また、フレッツ光にはスマホとのセット割がありませんソフトバンクユーザーはソフトバンク光の契約で、「おうち割 光セット」が適用になり、毎月の携帯料金から割引が受けられます。

ソフトバンク光とフレッツ光の関係や違いについては、こちらの記事も併せてチェックしてくださいね。

ソフトバンク光がNTT回線を使うメリット・デメリット

ソフトバンク光がNTT回線を利用することで、メリット・デメリットがそれぞれうまれます。

それではソフトバンク光がNTT回線を利用するメリット・デメリットについて詳しくチェックしていきましょう。

【メリット】NTT回線の利用でソフトバンク光の提供エリアが広い

フレッツ光は人口カバー率95%を誇る、広い提供エリアが自慢です。

ソフトバンク光もフレッツ光と同じNTT回線を利用するので、提供エリアの広さも受け継いでおり、基本的には全国どこでも契約ができる強みがあります。

【メリット】フレッツ光からの転用で工事費が基本的に無料・解約違約金不要

フレッツ光を契約している方は、同じNTT回線を使うソフトバンクに契約を移行する転用が利用できます。

転用することで、フレッツ光の解約金は不要になり、通常必要となる立ち会い工事や、開通工事費用も発生しないので、おトクに乗り換えができますよ。

ただし、フレッツ光で契約していたプロバイダの違約金や、キャンペーンに対する契約解除料は請求される可能性があります。

また、ソフトバンク光への転用により配線方式が変わる場合などは別途工事費が発生しますので、事前にソフトバンク光へ問い合わせし、確認しておきましょう。

【デメリット】ソフトバンク光がNTT回線を使うデメリット

ソフトバンク光が利用するフレッツ回線は、フレッツ光ユーザーはもちろん、全国で500社以上あるという光コラボレーションのユーザーも利用しています。

フレッツ光と光コラボレーションの契約者が一斉にフレッツ回線からアクセスするため、インターネット利用者が多くなる夜間や週末はインターネットが混線しやすくなります。

フレッツ光や光コラボレーションの回線速度の評価があまり良くないのは、NTT回線が混雑しやすくつながりにくいからといえます。

ソフトバンク光の速度の遅さはIPv6接続で解決!

ソフトバンク光のデメリットであるNTT回線のつながりにくさには、IPv6接続で解決できます。

まずは、ソフトバンク光が提供する無線ルーター・光BBユニットをレンタルしましょう。

光BBユニットを使えば、最新の通信規格・Ipv6 IPoE + IPv4の技術を使ったインターネット接続ができるようになり、通信が安定することで、スムーズなインターネット通信ができます。

ソフトバンク光のIPv6について、次の記事でくわしく解説していますので、併せて読んでみてくださいね。

NTTフレッツ光からソフトバンク光への転用で注意したいポイント6つ

フレッツ光からソフトバンク光への転用は、フレッツ光の解約金や工事費無料で乗り換えができ、セット割の適用で月額料金を抑えられるため、非常におすすめです!

しかし、フレッツ光からの転用には注意したいポイントもいくつかありますよ。

転用後に後悔することのないよう、チェックしておきましょう。

1:ソフトバンク光に転用後もNTTから「工事費の残債」が請求される

もし、フレッツ光の初期工事費用の分割払いが残ったまま、ソフトバンク光へ転用した場合は、工事費用の支払いが無くなるのではなく、未払い分がそのまま引き継がれます。

初期工事費用は、ソフトバンク光の基本料金とは別にNTTから分割で請求され続けますよ。

2:ソフトバンク光転用後もNTTのレンタル機器(モデムなど)は使用可能!

フレッツ光契約時にホームゲートウェイや無線ルーターなどNTTのレンタル機器を使用していた方は、ソフトバンク光に転用後も機器をそのまま利用できますよ。

フレッツ光から請求されていたレンタル機器の代金もソフトバンク光が引き継ぎ、ソフトバンク光から請求されます。

なぜソフトバンク光でNTT機器が必要なのか

もともとフレッツ光を契約していた方は、モデムなどのNTT機器をそのまま再利用します。

しかし、ソフトバンク光を新規で契約した方のおうちにも、開通工事時にNTTのロゴがついた機器が取り付けられます。

契約した会社はソフトバンクでも、インターネット回線を提供しているのはNTTなので、NTTの宅内機器を取り付けることで、NTT回線でのインターネット接続が可能になるのです。

NTTからソフトバンク光に転用後の配線と接続機器の設定

ソフトバンク光に転用した際、装置としてONU・ホームゲートウェイ・光BBユニットの3つが手元にある状態を想定した接続設定方法をご紹介します!

<ソフトバンク光の配線方法>
  • 各機器をコンセントに接続する
  • 住宅の壁に設置されたインターネット用の差込口からONUの”LINE”というポートにケーブルを繋ぐ
  • そしてONUの”UNI”とホームゲートウェイの”WAN”をケーブルで繋ぐ
  • 次にホームゲートウェイの”LAN”から光BBユニットの”インターネット回線”というポートをケーブルで繋ぐ
  • 光BBユニットの”パソコン”からお手持ちのパソコンにケーブルを繋げば完了

場合によってはONUとホームゲートウェイが一体型になっている場合もありますので、説明書に目を通して正しく接続しましょう。

ソフトバンク光の接続設定について、詳しくは次の記事でも解説しています。

3:ソフトバンク光でNTTロゴ入り機器がない・届かない場合の対処法

ソフトバンク光を新規で申し込むと、基本的に開通工事に訪れた業者がNTTの機器を持ち込み、取り付けてくれます。

もし、フレッツ光からソフトバンク光へ転用した方で、NTTのロゴ入り機器がない場合や届かない場合は、ソフトバンク光サポートセンターへ問い合わせてみましょう。

<ソフトバンク光サポートセンター>
0800-111-2009(受付時間10時~19時)

4:ソフトバンク光解約時のNTTへの返却物まとめ

ソフトバンク光を解約する際、NTTからレンタルしていた機器は全て返却する必要があります。

レンタル機器の返却先は、機器についているロゴによって判断します。

レンタル機器にNTTと書いてあるものはNTTへ、ソフトバンクと書いてあるものはソフトバンクへ返却しましょう。

上記の口コミのように、NTTのルーターにはNTTとロゴマークが記入されていますよ。

NTTへのレンタル機器返却方法

NTTのロゴが入った宅内機器をレンタルしている方は、ソフトバンク光に解約を申し込んだあと、NTTからレンタル機器返却キットが送られてきます。

ホームゲートウェイやルーターなど、部品も含めて全て返却キットの中に入れ、指定された住所へ送り返しましょう。

NTTのレンタル機器を返却する際の送料は、NTTが負担してくれますよ。

5:NTTフレッツ光のオプションはソフトバンク光に転用後も引き継ぎ可能!

NTTフレッツ光からソフトバンクへ転用する際、基本的にオプション契約も引継ぎができます。

そもそも転用というのは、乗り換えと違いNTT提携の光コラボ事業者に契約を移す事によって、ユーザーの環境(携帯会社など)との兼ね合いでおトクな割引きなどを受けられるというものです。

転用にあたって不都合がないようにソフトバンク光に転用してもNTTのオプションは、基本的に引き継ぐことができます。

気をつけなければならないのが、オプションサービスの提供元です。

転用後のオプションは、NTTが継続して提供するものと、ソフトバンクからの提供に切り替わるものがあります。

NTTからソフトバンク光からソフトバンク光へ提供され続けるオプション

まずはNTTフレッツ光から転用しても、そのままソフトバンク光に引き継がれるオプションをご紹介します!

オプション名
NTT東日本・西日本共通で引継ぎできるオプション
  • @ビリング
  • フレッツ・スポット
  • セットアップサービス
  • 光☆DUETTO
  • フレッツ・セッションプラス
  • 050IP電話対応機器(IPフォン)
  • フレッツ・VPNワイド/ゲート
  • 電報
NTT東日本のみで引き継がれるオプション
  • フレッツ・ミルエネ
  • フレッツ・あずけ~る
  • フレッツおでかけパック
  • 光ポータブル
  • フレッツ・ウイルスクリア(V6含む)
NTT西日本のみで引き継がれるオプション
  • PC省エネサポート
  • フレッツ・まとめて支払い
  • 光ポータブルLTE
  • ひかり機器保証
  • 光ソフト使い放題
  • セキュリティ機能ライセンス・プラス
  • セキュリティ機能まるごと
  • Webフィルター

上記のオプションに加入されている場合は、ソフトバンク光に転用してもNTTが継続して提供します。

不要な場合はNTTの方に解除の連絡をする必要があります。

NTTからソフトバンク光に引継ぎできないオプション

NTTからソフトバンク光へオプションは大抵引き継ぎ可能であるものの、NTTフレッツ光からソフトバンク光などの光コラボ事業者に転用することで、使えなくなるオプションが一部存在します。

オプション名
NTT東日本・西日本共通でソフトバンク光に引継ぎできないオプション
  • フレッツまとめて支払い
NTT東日本からソフトバンク光に引継ぎできないオプション
  • フレッツメンバーズクラブ
  • フレッツマーケット
  • 光ソフト使い放題
  • 光iフレーム2
  • 光ステーション
NTT西日本からソフトバンク光に引継ぎできないオプション
  • Club NTT WEST
  • セキュリティ対策ツール

NTTからソフトバンク光に引継ぎできないオプションは、基本的に料金確認の照会サービスとソフトバンク光に同様のサービスがあるものです。

そのため、上記のオプションが終了してしまう事に対して不便を感じる事はないと言えます。

また、NTTフレッツ光からソフトバンク光に転用すると、フレッツメンバーズクラブとClub NTT WESTのポイントが失効してしまいますので、転用の前に所持ポイントを確認し、ポイントが貯まっている場合には消化しておきましょう。

プロバイダ独自のオプションは「Yahoo! BB」のみ引き継ぎ可能

NTTフレッツ光で契約していたプロバイダ独自のオプションは、NTTフレッツ光のプロバイダがYahoo! BBの場合のみ引き継ぎ可能となっています。

ソフトバンク光のインターネットプロバイダはYahoo! BBのみであるため、ソフトバンク光へ転用する場合、プロバイダオプションはYahoo! BBの以外引継ぎができません。

また、ソフトバンク光のインターネットプロバイダはYahoo! BBのみであることから、フレッツ光でYahoo! BB以外のプロバイダを利用している場合、ソフトバンク光への転用に伴ってプロバイダを解約する必要があります。

6:NTTのひかり電話番号はソフトバンク光にも引き継ぎ可能

以前アナログ電話を利用し、NTTフレッツ光を利用中にひかり電話へ切り替えた場合、ソフトバンク光の光電話(N)にそのまま電話番号を引き継ぐことが可能です。

電話番号が変わるといろいろと面倒な手続きや連絡が必要ですし、そのまま使用できるというのは嬉しいですね。

【番外】NTTを装った悪質なソフトバンク光の勧誘・詐欺に注意!

近年、NTTの関係者を名乗り、個人情報を聞き出してソフトバンク光を契約させようとする悪質な代理店や業者の被害が報告されています。

NTTがおうちへ訪問・電話等を利用し、光回線の契約を勧めることはありません。

NTTの関係者を名乗った時点で、怪しいと思ってください。

もし、自分の意志と反してソフトバンク光を契約してしまった場合、契約した日、もしくは契約書類が自宅に届いた日から8日以内であれば、無料でキャンセルができますよ。

くわしくはこちらの記事で解説していますので、チェックしておいてくださいね。

まとめ

ソフトバンク光は光コラボレーション事業者なので、フレッツ光と同じNTTの回線を利用しています。

ソフトバンク光がNTT回線を使っていることで、ほぼ全国どこでもインターネットサービスを提供でき、また、フレッツ光から転用する際にはNTTフレッツ光の解約金や初期工事費用が不要ですよ。

ただし、NTTフレッツ光やその他の光コラボレーションのユーザーが同じNTT回線を使うので、夜間や週末はつながりにくいというデメリットがあります。

ソフトバンク光のつながりにくさを解決するため、最新の通信規格・V6プラスを利用しましょう。

NTTフレッツ光からソフトバンク光に転用する場合は、6つのポイントに注意してくださいね。

  1. ソフトバンク光に転用後も工事費の残債は引き継がれる
  2. ソフトバンク光転用後もNTTのレンタル機器は使用可能
  3. ソフトバンク光でNTTロゴ入り機器がない・届かない場合
  4. ソフトバンク光解約時は宅内機器を返却する
  5. NTTのオプションは転用後も基本的に引き継げる
  6. NTTフレッツ光の光電話の番号は引き継げる

ソフトバンク光とSoftBankスマホをセットで契約すると超お得!

わたしのネットではソフトバンク光とSoftBank端末の新規・乗り換え契約で限定キャンペーンを実施しています。

※掲載時のキャンペーン価格のため変動することがございます。
※スマートフォンの機種変更は割引対象外。
※スマートフォン機種ごとの割引額に関しては機種一覧をご覧ください。

限定キャンペーンの金額分、SoftBankショップの店頭や公式サイトから申し込むよりもお得に契約できます!
上記の限定キャンペーンはSoftBank公式キャンペーンとの併用ができるので誰でもお得に契約できます。
そして、直接店頭へ足を運ぶ必要もなく、オプションサービスを無理に勧められるようなこともありません。

またソフトバンク光とSoftBankスマホをセットにすると「おうち割光セット」で携帯回線1つにつき最大月額1,080円割引があるのも大きなポイント。
家族のSoftBank携帯10回線まで割引が適用されるので、月々の通信費を節約したい方は必見です!

限定キャンペーンの申し込み方法

わたしのネット限定キャンペーンは下記の専用フォームに情報を入力し送信するだけで簡単に申し込みが完了します。
もちろんインターネット回線とスマートフォン、どちらかだけでも契約可能ですのでご安心ください。
ご希望の端末と3つのデータプランを選ぶだけなので簡単に手続きが終わります。

ソフトバンクスマホを契約するとスマホが2年間最大48,600円割引!ソフトバンクWeb申し込みサイトで最大70,000円キャッシュバック+スマホが2年間最大48,600円割引!

【Webフォーム】SoftBankのスマホのみ申し込む

ソフトバンク光のみのお申し込みや、ソフトバンク光とSoftBank端末をセットでお申し込みしたい場合は以下の専用フォームからお申し込みください。

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大70,000円キャッシュバック中!

お申込みサイトを見る

株式会社Life Bankで
ソフトバンク光を申込む

最大60,000円キャッシュバックに加え、
フわたしのネット限定のキャンペーン実施中!
わたしのネット限定キャンペーンの申し込み

ソフトバンク携帯のご契約の際、お支払い方法はクレジットカードに限ります。

お支払い方法に問題がなければ、下記の契約形態を選択お願いいたします。


機種変更を希望の方は本キャンペーンの対象外です。
ソフトバンク光のみのお申し込みとなります。

株式会社Life Bank株式会社ALL CONNECTの個人情報保護方針、利用目的に同意する
個人情報の利用目的
  • 代理店株式会社Life Bankでのソフトバンク光申し込みのため
  • 代理店株式会社ALL CONNECTでのソフトバンク携帯の申し込みのため
  • 代理店株式会社Life Bankと株式会社ALL CONNECTに対し、お客様の個人情報を提供いたします。

お申込みいただいた情報は、
株式会社Life Bankと株式会社ALL CONNECTに送信されます。

ソフトバンク光・ソフトバンク携帯の申込みが完了しました。

ソフトバンク光・ソフトバンク携帯のお申し込みありがとうございます。
ご入力いただいた情報を代理店株式会社Life Bank・オールコネクトに送信しました。
お申し込み内容のヒアリングのため、代理店より0120-536-7130120-488-512のフリーダイヤルよりお電話がある場合がございます。ご了承くださいませ。