閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

知っておきたい!So-net光とNURO光の3つの大きな違い

So-net光とNURO光は、どちらもプロバイダ大手のSo-netが提供している光回線です。
そのため、「2つの回線は一体何が違うの?」と疑問に思う方も、きっと少なくないでしょう。

今回は、そんなSo-net光とNURO光の違いをズバリ解説!
So-net光とNURO光がそれぞれどんな人におすすめなのかもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

また、前提としてNURO光は提供エリアが限られていて、関東・東海・近畿地方のみとなっています。
サービスの対象エリアが気になる方は、先に下記の記事をチェックしてみてください。

【関連記事】NURO光の提供エリアの確認方法から申し込み方法までまとめ

同じSo-netが運営する2回線の違いは?

So-net光とNURO光、その違いは次の3つのポイントにあります。

  1. So-net光は光コラボ・NURO光は光コラボではない
  2. 月額料金
  3. セット割が適用できるキャリアが違う

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1. So-net光は光コラボ・NURO光は光コラボではない

まず一つ目の違いは、サービスの形です。
So-net光が「光コラボレーション」と呼ばれる仕組みでサービスを提供しているのに対して、NURO光はまた別のサービス形態となっています。

光コラボレーション(通称「光コラボ」)は、そもそもNTT東日本とNTT西日本が提供している「フレッツ光」の回線を、他の会社がレンタルして、その会社独自の料金設定やオプションを追加し私たちに提供しているサービスのこと。

回線自体はフレッツ光と同じものを使用しているので、速度や安定性はそのままに、より安い料金で利用できるところがメリットのひとつです。

So-net光は光コラボレーション!NTTフレッツ光と同じNTT回線!

So-net光は光コラボレーションなので、フレッツ光と同じ品質で、転用も簡単にできます!

上記のフレッツ光からの乗り換えは「転用」と呼ばれ、次のような嬉しいポイントがあります。

  • フレッツ光の違約金が発生しない
  • 工事なしで乗り換えられる
  • 工事が必要ないので工事費もかからない

特に通常の乗り換えでは、解約時の違約金がネックで更新月以外には身動きが取れない…という方も多かったと思うのですが、転用の場合は更新月ではなくても違約金が発生しないので、気軽に乗り換えを検討できます。

乗り換えとはいえ、回線はNTT(フレッツ光)のものを引き続き使用するため、回線工事も必要ありません。

工事のために日程を調整したり、実際に立ち会ったり…という手間がかからないのはもちろん、工事費が浮くのも見逃せないポイントです。

【関連】So-net光コラボレーションの料金プランやキャンペーンを見てみる

NURO光は光コラボではない

一方、NURO光は光コラボによるサービスではないため、フレッツ光から乗り換える際にも転用ではなく通常の乗り換え(解約→新規契約)になります。
回線速度も、光コラボが1Gbpsなのに対して、NURO光は2Gbpsと2倍です。

実はNURO光でも回線はNTTのものを使用しているのですが、フレッツ光や光コラボが使用しているのとはまた別の空き回線を活用しているところが大きな違いで、フレッツ光やその他の光コラボで回線が混雑しやすいエリアでも、NURO光ならサクサクつながることがあります。

元が2倍の回線速度を誇っていることもあって、高速通信にこだわりたい方には注目の光回線です。

さらに、NURO光は「初期で必要な開通工事費が開通月の翌々月から30回月額料金1,334円割引」というキャンペーンを行っています。ということは工事費用が実質0円になるっていうことですね!なんてこったッ!

【関連】NURO光の料金プランやキャンペーンを見てみる

2. 月額料金の違い

So-net光とNURO光は、月額料金にも違いがあります。

月額基本料金(税抜)
戸建てマンション
So-net光5,200円4,100円
NURO光4,743円1,900~2,500円

※ So-net光は30ヶ月の定期契約「So-net長割for光コラボレーション」を適用時の金額。
※ NURO光は2年単位の継続契約「NURO光G2Vコース」を適用時の金額。

全体的に、NURO光のほうがリーズナブルになっていますね。
この料金にはどちらもプロバイダの契約料が含まれているほか、NURO光のほうには無線LANルーターのレンタル代と、セキュリティソフトの利用代も込みになっているので、お得度が高いです。

オプション料金(月額・税抜)
無線LANルーターセキュリティソフト
So-net光300円500円
NURO光込み込み

3. 2つの回線とも携帯とのセット割が適用できるが、キャリアが違う

みなさんが使用しているスマホのキャリアによっては、光回線とのセット割でスマホの月額利用料を安くすることもできます。
このセット割に使えるキャリアが、So-net光とNURO光では異なるのでチェックしていきましょう。

So-net光はauスマートバリューが適用できる

So-net光では、auのスマホとのセット割「auスマートバリュー」が利用できます。
auスマートバリューは、So-net光の回線1本につきスマホ10回線までが、それぞれ毎月最大2,000円も割引になるサービスで、たとえば4人家族なら2,000円×4人分=8,000円が毎月安くなります。

auスマートバリューを適用するには、So-net光のインターネット回線とauのスマホのほか、光電話の利用も必要ですが、光電話の利用料は基本プランの場合たったの月額500円。

電話の分の月額利用料を差し引いても、auスマートバリューによる割引額のほうが大きくなるため、まだ固定電話の回線を契約していないという場合は、この機会に追加するのもおすすめです。

NURO光はSoftBankのおうち割が適用できる

NURO光では、SoftBankが提供している「おうち割 光セット」が利用できます。

これはSoftBankのスマホとNURO光のインターネット、そして光電話の3つを利用しているときに適用できるサービスで、auスマートバリューと同じくインターネット回線1本あたり、スマホ10回線までがそれぞれ最大2,000円の割引になります。

4人家族全員が1台ずつSoftBankのスマホを持っていれば、月々の支払いが最大8,000円安くなるというわけですね。

NURO光の光電話も基本使用料は月額500円なので、新しく追加してでもおうち割を適用したほうが、トータルの通信費は安くなります。元から光電話を契約するつもりだった人にとっては、特にお得で嬉しい割引サービスです。

2つの回線、それぞれどんな人におすすめ?

So-net光とNURO光の違いを押さえたところで、ここからは2つの回線がそれぞれどんな人におすすめなのか、解説していきたいと思います。

「違いはよく分かったけど、自分にはどっちが合ってるんだろう?」と迷われているみなさん、ぜひ参考にしてくださいね。

So-net光がおすすめなのはこんな人

  • フレッツ光からの乗り換えを検討している
  • 自分や家族のスマホがau

すでにご紹介したように、光コラボのSo-net光はフレッツ光からの転用がスムーズ。
現在フレッツ光を利用している方なら、工事も違約金もなしで乗り換えることができるのでおすすめです。

家族に1人でもauユーザーがいれば、auスマートバリューを適用することもできます。
スマホ1台あたり最大2,000円(2台なら4,000円、3台なら6,000円)と割引額が大きいので、スマホがauならぜひSo-net光を検討してみてください。

NURO光がおすすめなのはこんな人

  • とにかく速さにこだわりたい
  • 自分や家族のスマホがSoftBank

NURO光は、他回線の2倍を誇る2Gbpsというスピードと、フレッツ光や光コラボが使用していない回線を活用したスムーズな通信が特徴のひとつです。
現在の回線速度に不満のある方・とことん速さにこだわりたい方は、NURO光を利用してみましょう。

スマホがSoftBankの場合も、おうち割が適用できるのでNURO光がおすすめです。

So-net光とNURO光、現在実施している注目キャンペーン

最後に、2つの回線でそれぞれ実施中のキャンペーンをご紹介します。

同じ契約をするなら、キャンペーンを最大限に利用したほうが断然お得ですよね。
高額なキャッシュバックキャンペーンも開催されていますので、ぜひ狙っていきましょう!

So-net光で行っているキャンペーン

So-net光は、次のサイト限定で最大10,000円のキャッシュバックを実施中。
それも含め、割引を組み合わせることで最大70,000円もお得に使い始めることができるので、ぜひ1度サイトをチェックしてみてください。

光コラボなら大手のSo-net光!最大70,000円もお得に!

NURO光で行っているキャンペーン

NURO光では、今ならなんと最大80,000円のキャッシュバックを受けることができます。
キャッシュバックは次のサイトからの申し込み限定です。
初期工事費の39,900円が実質0円になる公式キャンペーンも一緒に利用できますので、乗り換えの際には要チェックですよ。

おすすめ窓口窓口限定!
最大120,000円お得!
光とセット割で
スマホの料金がおトク!

格安で下り最大2Gbpsの高速インターネット!オンラインゲームや動画もサクサク動く!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)でストレスなくネットを楽しめる!この窓口限定で最大120,000円おトクなキャンペーン中!

番外編:So-net光に類似するauひかり

スマホがauの方は、「auひかり」でもauスマートバリューを適用することができます。
割引額などはまったく同じで、最大70,000円のキャッシュバックも狙うことができますので、気になる方は下記サイトをチェックしてみてはいかがでしょう。

おすすめ窓口最大82,000
キャッシュバック!
月額料金が12ヶ月間
1,000円割引

新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大82,000円キャッシュバック

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

So-net光とNURO光の違いのまとめ

So-net光とNURO光は、同じSo-netが運営している光回線ですが、次の3つのポイントが大きく異なります。

  1. 光コラボかそうでないか
  2. 月額料金
  3. セット割が適用できるキャリアが違う

So-net光は基本的に全国で利用することができますが、NURO光はエリアが限られているところも違いのひとつです。
今回ご紹介した内容を参考に、みなさんもぜひ自分に合った光回線を選んでみてくださいね!

関東エリアならnuro光!おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

最大速度2Gbpsの圧倒的な速さ!
下り最大2Gbpsの高速インターネットが格安で楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!さらにソフトバンクユーザーならおうち割も適用できる!人気窓口なら最大120,000円おトクなキャンペーン中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る