閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

知っておきたい!So-net光とNURO光の3つの大きな違い

Pocket

so-net光 NURO光

So-net光とNURO光は、どちらもプロバイダ大手のSo-netが提供している光回線です。
そのため、「2つの回線は一体何が違うの?」と疑問に思う方も、きっと多いでしょう。

今回は、そんなSo-net光とNURO光の違いをズバリ解説!
So-net光とNURO光がそれぞれどんな人におすすめなのかも紹介していきますので、参考にしてくださいね!

また、前提としてNURO光は提供エリアが限られていて、関東・東海・近畿地方のみとなっています。
サービスの対象エリアが気になる方は、先に下記の記事をチェックしてみてください。

【関連記事】NURO光の提供エリアの確認方法から申し込み方法までまとめ

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

同じSo-netが運営する2回線の違いは?

So-net光とNURO光、その違いは次の3つのポイントにあります。

  1. So-net光は光コラボ・NURO光は光コラボではない
  2. 月額料金
  3. セット割が適用できるキャリアが違う

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1. So-net光は光コラボ・NURO光は光コラボではない

まず一つ目の違いは、サービスの形です。
So-net光が「光コラボレーション」と呼ばれる仕組みでサービスを提供しているのに対して、NURO光はまた別のサービス形態となっています。

光コラボレーション(通称「光コラボ」)は、そもそもNTT東日本とNTT西日本が提供している「フレッツ光」の回線を、他の会社がレンタルして、その会社独自の料金設定やオプションを追加し私たちに提供しているサービスのこと。

回線自体はフレッツ光と同じものを使用しているので、速度や安定性はそのままに、より安い料金で利用できるところがメリットのひとつです。

So-net光は光コラボレーション!NTTフレッツ光と同じNTT回線!

So-net光は光コラボレーションなので、フレッツ光と同じ品質で、転用も簡単にできます。

上記のフレッツ光からの乗り換えは「転用」と呼ばれ、次のようなうれしいポイントがあります。

  • フレッツ光の違約金が発生しない
  • 工事なしで乗り換えられる
  • 工事が必要ないので工事費もかからない

特に通常の乗り換えでは、解約時の違約金がネックで更新月以外には身動きが取れない…という方も多かったと思うのですが、転用の場合は更新月ではなくても違約金が発生しないので、気軽に乗り換えを検討できます。

乗り換えとはいえ、回線はNTT(フレッツ光)のものを引き続き使用するため、回線工事も必要ありません。

工事のために日程を調整したり、実際に立ち会ったり…という手間がかからないのはもちろん、工事費が浮くのも見逃せないポイントです。

【関連】So-net光コラボレーションの料金プランやキャンペーンを見てみる

NURO光は光コラボではない

一方、NURO光は光コラボによるサービスではないため、フレッツ光から乗り換える際にも転用ではなく通常の乗り換え(解約→新規契約)です。
回線速度も、光コラボが1Gbpsなのに対して、NURO光は2Gbpsと2倍です。

実はNURO光でも回線はNTTのものを使用しているのですが、フレッツ光や光コラボが使用しているのとはまた別の空き回線を活用しているところが大きな違いで、フレッツ光やその他の光コラボで回線が混雑しやすいエリアでも、NURO光ならサクサクつながることがあります。

元が2倍の回線速度を誇っていることもあって、高速通信にこだわりたい方には注目の光回線です。

さらに、NURO光は「初期で必要な開通工事費が開通月の翌々月から30回月額料金1,334円割引」というキャンペーンを行っています。ということは工事費用が実質0円になるっていうことですね!なんてこったッ!

【関連】NURO光の料金プランやキャンペーンを見てみる

2. 月額料金の違い

So-net光とNURO光は、月額料金にも違いがあります。

月額基本料金(税抜)
戸建てマンション
So-net光5,200円4,100円
NURO光4,743円1,900~2,500円

※ So-net光は30ヶ月の定期契約「So-net長割for光コラボレーション」を適用時の金額。
※ NURO光は2年単位の継続契約「NURO光G2Vコース」を適用時の金額。

全体的に、NURO光のほうがリーズナブルになっていますね。
この料金にはどちらもプロバイダの契約料が含まれているほか、NURO光のほうには無線LANルーターのレンタル代と、セキュリティソフトの利用代も込みになっているので、おトク度が高いです。

オプション料金(月額・税抜)
無線LANルーターセキュリティソフト
So-net光300円500円
NURO光込み込み

3. 2つの回線とも携帯とのセット割が適用できるが、キャリアが違う

みなさんが使用しているスマホのキャリアによっては、光回線とのセット割でスマホの月額利用料を安くもできます。
このセット割に使えるキャリアが、So-net光とNURO光では異なるのでチェックしていきましょう。

So-net光はauスマートバリューが適用できる

So-net光では、auのスマホとのセット割「auスマートバリュー」が利用できます。
auスマートバリューは、So-net光の回線1本につきスマホ10回線までが、それぞれ毎月最大2,000円も割引になるサービスで、たとえば4人家族なら2,000円×4人分=8,000円が毎月安くなります。

auスマートバリューを適用するには、So-net光のインターネット回線とauのスマホのほか、光電話の利用も必要ですが、光電話の利用料は基本プランの場合たったの月額500円。

電話の分の月額利用料を差し引いても、auスマートバリューによる割引額のほうが大きくなるため、まだ固定電話の回線を契約していないという場合は、この機会に追加するのもおすすめです!

NURO光はSoftBankのおうち割が適用できる

NURO光では、SoftBankが提供している「おうち割 光セット」が利用できます。

これはSoftBankのスマホとNURO光のインターネット、そして光電話の3つを利用しているときに適用できるサービスで、auスマートバリューと同じくインターネット回線1本あたり、スマホ10回線までがそれぞれ最大2,000円の割引です。

4人家族全員が1台ずつSoftBankのスマホを持っていれば、月々の支払いが最大8,000円安くなるというわけですね。

NURO光の光電話も基本使用料は月額500円なので、新しく追加してでもおうち割を適用したほうが、トータルの通信費は安くなります。元から光電話を契約するつもりだった人にとっては、特におトクでうれしい割引サービスです。

2つの回線、それぞれどんな人におすすめ?

So-net光とNURO光の違いを押さえたところで、ここからは2つの回線がそれぞれどんな人におすすめなのか、解説していきたいと思います。

「違いはよくわかったけど、自分にはどっちが合ってるんだろう?」と迷われているみなさん、参考にしてくださいね!

So-net光がおすすめなのはこんな人

  • フレッツ光からの乗り換えを検討している
  • 自分や家族のスマホがau

すでに紹介したように、光コラボのSo-net光はフレッツ光からの転用がスムーズ。
現在フレッツ光を利用している方なら、工事も違約金もなしで乗り換えることができるのでおすすめです!

家族に1人でもauユーザーがいれば、auスマートバリューを適用もできます。
スマホ1台あたり最大2,000円(2台なら4,000円、3台なら6,000円)と割引額が大きいので、スマホがauならSo-net光を検討してみてください。

NURO光がおすすめなのはこんな人

  • とにかく速さにこだわりたい
  • 自分や家族のスマホがSoftBank

NURO光は、他回線の2倍を誇る2Gbpsというスピードと、フレッツ光や光コラボが使用していない回線を活用したスムーズな通信が特徴のひとつです。
現在の回線速度に不満のある方・とことん速さにこだわりたい方は、NURO光を利用してみましょう。

スマホがSoftBankの場合も、おうち割が適用できるのでNURO光がおすすめです!

So-net光とNURO光、現在実施している注目キャンペーン

最後に、2つの回線でそれぞれ実施中のキャンペーンをご紹介します!

同じ契約をするなら、キャンペーンを最大限に利用したほうが断然おトクですよね。
高額なキャッシュバックキャンペーンも開催されていますので、狙っていきましょう!

So-net光で行っているキャンペーン

So-net光は、次のサイト限定で最大10,000円のキャッシュバックを実施中。
それも含め、割引を組み合わせることで最大70,000円もおトクに使いはじめることができるので、1度サイトをチェックしてみてください。

光コラボなら大手のSo-net光!最大70,000円もおトクに!

NURO光で行っているキャンペーン

NURO光では、なんと最大80,000円のキャッシュバックを受けることができます。
キャッシュバックは次のサイトからの申し込み限定です。
初期工事費の39,900円が実質0円になる公式キャンペーンも一緒に利用できますので、乗り換えの際には要チェックですよ。

おすすめ窓口最大12万円の特典!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速通信
NURO光は月額4,743円で速くて安い!
工事費39,900円が実質無料のキャンペーン
ソフトバンクとのセット割も
最大80,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

番外編:So-net光に類似するauひかり

スマホがauの方は、「auひかり」でもauスマートバリューを適用できます。
割引額などはまったく同じで、最大70,000円のキャッシュバックも狙うことができますので、気になる方は下記サイトをチェックしてみてはいかがでしょう。

おすすめ窓口最大135,500円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大135,500円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

So-net光とNURO光の違いのまとめ

So-net光とNURO光は、同じSo-netが運営している光回線ですが、次の3つのポイントが大きく異なります。

  1. 光コラボかそうでないか
  2. 月額料金
  3. セット割が適用できるキャリアが違う

So-net光は基本的に全国で利用できますが、NURO光はエリアが限られているところも違いのひとつです。
今回紹介した内容を参考に、みなさんも自分に合った光回線を選んでみてください!

携帯料金が安くなる?!キャリア別人気回線ランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

毎月の出費になるインターネット利用料金は、できるだけ料金を安く、安定した速度を得られる高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引が受けられる回線があります!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

むずかしいインターネット回線選びをサポートするため、無料ガイドブックを作りました!

各回線の比較の要点をまとめただけでなく、開通までの流れや、お得なキャンペーン情報、各窓口の電話番号など情報が盛りだくさん!インターネット回線選びに悩んでいる方はぜひ読んでいただきたいです!


インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事