閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

光回線は乗り換えでお得に使う!上手に乗り換えるコツを紹介

光回線 乗り換え

光回線を利用したインターネットサービスは年々数が増えており、そのサービス内容も多種多様。どのサービスを選べばいいのか迷ってしまう方も多いかと思います。

しかし、実は光回線は、ひとつのサービスにこだわらずに、定期的に乗り換えを行う方がお得ということをご存じですか?もちろん、人によって利用状況が異なるため、しっかりメリットがあるサービスを選ぶ必要はあります。

この記事では、光回線を乗り換えながらお得に使うためのコツや、損をしないための注意点を解説します。

光回線の乗り換えをご検討中の方は、ぜひご覧になってくださいね。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

光回線は使い続けるより乗り換えた方がメリットが大きい

光回線の元祖であるフレッツ光をはじめ、ドコモ光ソフトバンク光などの光コラボ、コミュファ光eo光といった地域限定の電力系サービス、auひかりNURO光などの独自回線サービスなど、光回線を利用したインターネットサービスには、さまざまなものがあります。

そんな多種多様に展開している光回線ですが、まずは乗り換えた方がお得になる具体的な理由について紹介していきます。

料金が安いサービスを選ぶことができる

光回線はサービスによって料金が異なります。現在割高なサービスを利用している場合、よりお得なサービスを選ぶことによって月額利用料が安くなる可能性があります。

たとえば、2015年以前までは最も主流だったフレッツ光ですが、今では他社のサービスや光コラボへ乗り換えを行うことで、月額料金を大幅に安くできるのです。

一例として、NURO光、ソフトバンク光の料金と比較をしてみましょう。

フレッツ光NURO光ソフトバンク光
(光コラボ)
戸建て月額料金5,700円+プロバイダ料金4,743円5,200円
マンション月額料金3,350円+プロバイダ料金1,900円3,800円

プロバイダの利用料は平均で1,000円程度なので、どちらに乗り換えてもかなり料金が安くなることがわかるでしょう。

お得なキャッシュバックやキャンペーン特典を受け取ることができる

インターネットサービスの乗り換えを行えば、回線事業者やプロバイダ、代理店が行っているキャッシュバックやキャンペーン特典を受け取ることができます。乗り換えても料金や速度はあまり変わらないという方でも、乗り換え時に高額キャッシュバックをもらえれば、実質的な月額利用料金は、大幅に安くなるでしょう。

契約満期のタイミングで乗り換えを繰り返せば、キャンペーンの恩恵を繰り返し享受できます。

ただし、キャンペーンによっては、不要なオプション加入などを強いられ、月額利用料が上がってしまう場合などもあります。メリットのあるキャンペーンかどうかは、キャンペーン内容や適用条件をチェックし、しっかり吟味するようにしましょう

通信速度が速くなる場合がある

光回線は一般的な通信速度が最大1Gbpsと高速インターネットが可能です。

しかし中には200Mbpsのサービス1Gbpsに満たないものもあるのです。

また下り最大速度が2GbpsのNURO光や、auひかりの10Gpbsサービスなど、より高速なサービスも登場し始めているため、ある程度の期間、インターネットサービスの見直しを行っていない方は、乗り換えによって、より快適にインターネットを利用できるようになるかもしれません。

また回線速度だけではなく、プロバイダの通信規格の進歩も見逃すことはできません。

これまでの光回線はたとえ回線速度が早くても、同じエリアで同じプロバイダを利用する人が多いと、通信速度が遅くなってしまうという問題がありました。

しかし近年普及し始めているipv6という通信規格であれば、この様な問題を解消し、夜間などの混み合う時間帯にもさくさくとインターネットを利用できるのです。

光回線乗り換えの注意点

メリットの多い光回線乗り換えですが、注意点もあります。

光回線乗り換えの際に注意するべきポイントを3つご紹介しますので、チェックしておいてください。

違約金・解約金がかかる場合がある

光回線を乗り換えるためにはあたりまえですが現在利用している回線を解約しなければいけません。

その際に違約金が発生する場合があります。

それはずばり更新月以外の解約の場合。

一般的に契約時に2年契約などの更新期間が設定されます。
その場合、更新月といって更新するか解約するかを選べる時期が2カ月ほどあるのですが、この更新月以外での解約では、解約金がかかってしまうのです。

契約は基本的には自動で更新され、手続きなしでプラス2年間などの契約続行が決まります。

そのため解約するのであれば、必ず更新月にするようにしましょう。

そうすれば違約金が発生せずに解約ができますます。

もしくは、解約月以外に乗り換えを行うのであれば、auひかりやソフトバンク光の様な、乗り換え費用を負担してくれるキャンペーンを行っているサービスを選ぶのもおすすめです。

工事費の残債を一括で支払う必要がある

光回線を利用するにあたり、多くの場合で初期工事が必要になり、工事費もかかります。初期工事費は15,000円~40,000円程度が相場となり、分割して毎月の利用料と合算して支払う方法が主流です。

つまり、この分割分の残債が残っている状態で解約を行うと、残りの費用を一括で支払わなければならないのです。解約金と合わせる、かなりの金額になってしまう場合もあるので、注意が必要ですね。

また、ただの分割払いであれば、本来支払うべき金額がまとまるだけなので、まだましですが、分割分と同額の割引が一定期間入る、いわゆる「初期工事費実質無料キャンペーン」が適用されている場合には、費用負担そのものが増えてしまうことです。

たとえば、毎月の支払いが1,000円、残り10回の支払いだったとしましょう。

工事費の分割金額と同額の1,000円が毎月割引されるので、10カ月間使い続ければ、実質負担は0円です。

しかしここで解約を行うと、この10,000円は自分で負担しなければならなくなるのです。

こちらも解約金と同様、乗り換え費用を負担してくれるキャンペーンが利用できる場合があります。

光回線を上手に乗り換えるコツ

メリットが大きい光回線の乗り換えですが、さらにお得に乗り換えるためのコツをご紹介します。

上手に利用すると回線やスマホの月額利用料が安くなるのでぜひチェックしてみてください。

スマホとセット割になる光回線を選ぶ

スマホと固定回線は、対象のサービスをセットで利用することで割引を受けることができます。月々の通信費を大幅に抑えることができるので、このセット割は必ず利用するようにしましょう。

一例ですが、セット割が使える組み合わせをご紹介します。

スマホキャリア光回線サービス
ドコモドコモ光
auauひかり、So-net光、ビッグローブ光など
ソフトバンクソフトバンク光、NURO光

キャンペーンがお得な光回線を選ぶ

光回線を乗り換える際に受けられる乗り換えキャンペーンは各社多様なものを展開しています。その中でも優良でお得なキャンペーンを展開している光回線を選ぶことが大切になってきます。

高額キャッシュバックはもちろん、乗り換える際の解約違約金を還元してくれるものもあります。

また初期工事費の残債を保障してくれるものなどもありますのでチェックしてみてください。

光回線は2年周期で乗り換えを検討する

光回線でのインターネットは、初期工事を終えてしまえば長く利用ができますます。

光回線事業者にとっても同じことで初期工事の手間や人件費・機器の配送・設置を終えてしまえば後は自動的に利用者から月額利用料がもらえるのです。

この事から光回線事業者は新規利用者を獲得するべくさまざまな新規・乗り換えキャンペーンを行っています。

そこで利用者はこの乗り換えキャンペーンをどんどん受けることで得をするのです。

光回線の契約は2年縛りのものが多く、その更新月に別回線へ乗り換えることで違約金無しでキャンペーン特典を受けることができます。その際にプランの見直しも行えば、月額利用料が安くなるなどメリットも大きくなるということです。

おすすめの光回線

光回線事業者が多くてどこを選べば良いのか分からないという方もいると思います。ここからはおすすめの光回線をご紹介します。

ソフトバンク光

ソフトバンク光はフレッツ光と同じ回線を利用した光コラボレーションのインターネット回線です。

フレッツ光の回線をそのまま利用しているので、通信速度も同じく最大1Gbpsと高速。

ソフトバンクのスマホを利用している場合、おうち割 光セットを適用でき、スマホの月額利用料から2年間毎月最大2,000円の割引を受けることができます。

ソフトバンク光のおすすめ申込窓口

おすすめの申込窓口は、代理店サイトLife Bankです。

ソフトバンク公式のキャンペーンに加え、Life Bank独自のキャンペーンにより、最大70,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。また、24カ月以上の長期利用を約束することで、合計24,000円が月額から割引になる特典も受けることができるため、月々の支払料金も抑えることができます。

ソフトバンクの正規代理店であるというのも、安心して申し込みができるポイントですね。

おすすめ窓口最大94,000円キャッシュバック
株式会社ライフバンク
携帯料金を月額最大1,080円割引
月額実質2,800円から利用できる!
スマホとのセットでお得なおうち割!

他社からの乗換えで違約金負担も!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

auひかり

auひかりはKDDIが提供する光回線を利用したインターネット回線です。通信速度は最大1Gbpsなのでストレスなくインターネットが利用できる十分なスピードが出ます。

auスマホユーザーならauスマートバリューが適用され、家族全員スマホ1台あたり2年間毎月最大2,000円割引されるのでauユーザーであればauひかりを選択することをおすすめします。

auひかりのおすすめ申込窓口

auひかりへ乗り換えを行うのであれば、株式会社25からの申し込みがおすすめです。

auひかり公式のキャンペーンはもちろん全て利用でき、さらに、独自キャッシュバックを最大で73,000円も受け取ることができます。

こちらもKDDIの正規代理店となっていますので、安心感が高いですね。

おすすめ窓口最大135,500円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大135,500円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

NURO光

NURO光は、関西・関東・東海地方限定で展開している、独自の光回線を利用したインターネットサービスです。

最大の特徴は通信速度で、最大2Gpbsの超高速インターネット通信が可能です。

スピードが速く高品質であるのに価格が安いため、NURO光提供エリアでは絶大な人気を誇っています。ソフトバンク光と同様、ソフトバンクスマホとのおうち割 光セットを利用できます。

NURO光のおすすめ申込窓口

NURO光の申し込みも、ソフトバンク光と同じくLife Bankがおすすめです。

もちろんNURO光の正規代理店であり、NURO光の公式キャンペーンである、初期工事費無料は適用。さらに、最大で80,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。NURO光はもともとキャッシュバックが豪華なサービスではありますが、それでも30,000円程度。お得に利用したい方は、Life Bankからのお申込みがおすすめです。

おすすめ窓口最大12万円の特典!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速通信
NURO光は月額4,743円で速くて安い!
工事費39,900円が実質無料のキャンペーン
ソフトバンクとのセット割も
最大80,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ドコモ光

ドコモ光は、ソフトバンク光と同じく光コラボレーションのインターネット回線です。光コラボですので、回線速度はフレッツ光と同じく1Gbps。快適にインターネットを楽しむことができます。

また、ドコモスマホユーザーならドコモ光セット割が適用されるため、スマホ料金が、最大で1,600円永年割引されます。

家族でのシェアパックプランも充実しているので、家族全員ドコモユーザーであれば光回線もドコモ光を選択すると大幅にお得になるでしょう。

ドコモ光のおすすめ申込窓口

ドコモ光のおすすめ申込窓口は、代理店サイト株式会社ネットナビです。

ドコモ光はあまりキャッシュバックが充実したサービスではなく、全26プロバイダのうち、ごく一部のプロバイダのみで最大10,000円程度のキャッシュバックキャンペーンが行われている程度です。

しかしネットナビ経由で申し込みを行えば、好きなプロバイダを選ぶことができる上に、最大15,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

おすすめ窓口最大15,000円キャッシュバック
ドコモ光トップページ
工事費無料キャンペーン中!
ドコモユーザーならdポイント最大10,000ptプレゼント! スマホと光がセットで毎月のスマホ料金が最大2,500円割引!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

光回線の乗り換えまとめ

光回線は2年周期でどんどん乗り換えるとお得なキャンペーンを受けることができるためお得です。

さらに料金プランの見直しの機会にもなるので、自分のインターネット使用頻度に合わせたプランを見つけることで月額利用料も安くするチャンスと言えます。

乗り換えるなら、使用しているスマホのキャリアと同じ光回線を選ぶとセット割が適用され、スマホ代も割引になるためおすすめです。

乗り換えの際はキャッシュバックなどのキャンペーンを利用してお得に行うようにしましょう。

携帯と光のセット割引に注目!キャリア別おすすめランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

インターネットを利用すると、毎月の出費になるので、できるだけ料金をおさえて、速度が安定する高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引されることが安くさせるポイント!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷ったことはありませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、使いたい光回線が利用できないエリアであったり、マンションで使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線にしようか踏みとどまっている方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定なので、WiMAXを上手に活用することで、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用もおすすめです!

WiMAX申込み人気No1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事