閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

auひかりの契約手続き方法と失敗しないための確認事項

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する

auひかり 契約

auひかりを利用するにはまず、auひかりの契約を申し込む必要があります。

現在、インターネット契約をしていない場合なら新規契約になり、すでにauひかり以外のインターネット回線を利用している場合は乗り換え契約をすることとなります。

今まで一度もインターネット契約をしたことがない場合、インターネットサービスの具体的な契約方法がよくわからない、という人も意外と多いかもしれません。

そこで今回はそんな人のために、auひかりの具体的な契約手続き方法を解説します。

なおauひかりを申し込むなら、正規代理店フルコミットのキャンペーンページ経由なら最大60,000円のキャッシュバックが最短翌月末に受け取ることができるのでオススメですよ。

\60,000円キャッシュバック実施中/

フルコミットのキャンペーンページはこちら

※このボタンからお得な特典をチェック

ドコモ光のおすすめ申込窓口

【ランキング】auひかり契約オススメはどこ?

auひかりの新規契約をする場合、その方法はいくつかあります。契約手続きでオススメの窓口は以下です。

  • 1位.販売代理店(WEB)
  • 2位.家電量販店
  • 3位.auショップ
  • 4位.公式サイト

1位 販売代理店サイトから申し込み

KDDIから業務委託を受けている代理店はWEBサイトや店舗での営業窓口があります。最近主流になっているのはWEBの代理店サイト(Web窓口)から申し込むことです。

代理店サイトから申し込むとその代理店独自の特典が適用される場合が多く見受けられます。そのため公式サイトやauショップなどから申し込むよりも代理店サイトから申し込むほうがお得なる場合が多くなります。

とくにオススメなのが、最大で60,000円のキャッシュバックを受け取れる「フルコミット」です。

代理店からのキャッシュバックは、申し込み後にかかってくる電話で振込先口座を伝えれば完了なので、手続きも簡単です。

オプション加入条件や面倒な手続きが必要ないので、受け取り忘れもありませんよ。

\60,000円キャッシュバック実施中/

フルコミットのキャンペーンページはこちら

※このボタンからお得な特典をチェック

2位 家電量販店の窓口から申し込み

ヨドバシカメラなどの規模の大きい家電量販店に行くとPCコーナーの周辺にインターネット契約の代理店窓口が設置されている場合があります。その窓口がauひかりを取り扱っている場合はそこからauひかりの申し込みが可能です。

販売店の代理店窓口で対応する店員はKDDIのスタッフでは無く、KDDIから業務委託されている代理店のスタッフです。いわゆる代理店からの契約ですが、手続き内容やお得な特典はauショップからの正規の申し込みと基本的に変わりません。

3位 auショップから申し込み

auひかりはKDDIのauが運営しているため、全国のauショップで申し込みを受け付けています。

auショップでの申し込みなら窓口で直接店員に対応してもらえるため、料金プランの質問など、インターネット利用に関してわからないことが多い初心者でも安心です。このことから、初めてインターネット契約をする、という場合にはauショップでの申し込みがわかりやすいでしょう。

申し込み手続きには自身の住所、電話番号などの記載が必要になるため、あらかじめ用意しておきましょう。

4位 auひかり公式サイトから申し込み

KDDIはインターネット上に公式サイトがあり、その中にauひかりの専用ページもあります。auひかりはインターネットの公式サイトから申し込みも可能です。

これからauひかりを新契約しよう、という人は、その時点ではインターネット環境がない場合も多いため、インターネットからの申し込みは新規契約の場合よりも他社回線からの乗り換えの場合が多いかもしれません。

auひかりは公式サイトから新規契約も他社からの乗り換えも受け付けています。Webからの申し込みは基本的に入力フォームに必要事項を入力していく形で手続きを進めます。Webでの申し込みの場合、最初に自身の大まかな住所を入力し、auひかりが利用が可能なエリアかの確認からスタートします。

特典内容をかならず確認しよう

auひかりを申し込むと、KDDIが公式に展開している割引などの特典が得られます。その代表的な存在が「auスマートバリュー」です。

下記のオススメ記事にauひかりの基本料金やauひかりが公式に実施している割引やキャッシュバックなどの特典の詳細情報をまとめてあるのでauひかりを最大限お得に契約するために契約前に確認をして見ましょう。

【オススメ】auひかりとauスマホは併用でおトク?割引を活用して節約しよう!

初月の月額料金は日割りではなく無料!

auひかりを契約し、設置工事をした日が開通日です。その日がauひかりの契約がスタートした日として考えられます。

auひかりは基本的に初月無料というシステムを採用しているため、日割り料金を考えて開通日を調整する必要はありません。

キャンペーン

auひかりはKDDIが公式に実施しているキャンペーンと代理店やプロバイダが実施している独自のキャンペーンがあります。基本的に両方併用が可能です。

【オススメ】auひかりのキャンペーンは何がある?2018年度版!

キャッシュバック

キャンペーンのなかには現金がもらえるキャッシュバックがあります。とくに代理店のキャンペーンは高額キャッシュバック特典がある場合が多いので代理店からの契約がオススメです!

最大60,000円のキャッシュバックを実施しているキャンペーンの情報は、こちらからご確認いただけます。

\60,000円キャッシュバック実施中/

auひかりのキャンペーン内容をみる

※このボタンからお得な特典をチェック

【関連】auひかりキャッシュバック比較!

契約前にまずはシミュレーション

auひかりの契約申し込みの前にかならず一度料金のシミュレーションしてみることをオススメします。キャンペーンや特典が急きょ変更になったり、条件を満たさなければ特典を受け取れないということもありえるため、しっかり確認しましょう。

auひかり契約手続きの方法

auひかりのキャンペーンや特典内容を理解して、月額料金も納得のいくものだったら、いよいよ契約です。ここからはauひかりの契約手続きの方法をご説明していきます。

契約に必要なもの

契約の際は自身の住所と電話番号などを記載する必要があるため、そのことを念頭にあらかじめ用意しておきましょう。とくに引っ越し先で契約する場合は住所を暗記できていない場合も多いため、住所のメモを用意しましょう。

契約手続きの手順

auひかりの申し込み手続きは本稿の前半でも解説したようにauショップか家電量販店の代理店で申し込む方法、公式サイトや代理店サイトなどの、WEBで申し込む方法、そして電話での申し込み方法があります。

どの方法でも開通までの時間が大きく違うわけではないので自分の好きな方法を選んで問題ありません。しかし上記でも述べたように代理店を利用するほうがより多くの特典が得られるため、何かとお得です。

auひかりの申込みから開通までの詳しい手続きの手順に関しては下記の関連記事にまとめてあります。

【関連】auひかりの新規申し込みで失敗しないための手順とは?

開通後は自分で設定

auひかりを契約し、開通した後は自分でPCや光電話サービスの各種設定をする必要があります。

【関連】auひかりの新規申し込みで失敗しないための手順とは?

まとめ

auひかりの契約は以下を窓口として申し込みができます。

  • 代理店(WEB)
  • 家電量販店の代理店窓口
  • auショップ
  • 公式サイト

代理店は代理店独自のキャンペーンやキャッシュバックを展開しており、なおかつ公式のキャンペーンも併用ができます。ですので代理店を利用したほうが豪華な特典が得られてお得です。

auひかりは初月無料になるため、初月の日割り計算を気にする必要はありません。回線の開通はモデムの設置工事が済めば完了で、自宅内にモデムが設置されればその日からインターネットの利用が可能です。

申し込みから工事までの期間は混雑状況によるため、長い時は数日から数週間待たされる可能性もあります。それも踏まえ、インターネットの申し込みは早めにしておくことが大切です。

\ 【最新】auひかりキャンペーン情報 /
※月額割引をお得に利用したい方向けには「So-net」の割引プランをチェック
☞ 詳細記事はこちら「【2019最新】auひかりキャッシュバック比較!いま一番お得な窓口はここだ!」
auひかりのおすすめ申込窓口

このページをお気に入りに追加する

このページをお気に入りから削除する