閉じる

カテゴリから記事を探す
SNSでフォローする

光回線はNTTだけじゃない!あなたに合った光回線の選び方をご紹介します!

光回線 NTT

少し前までは、光回線業界は、日本で初めて光回線サービスを提供したNTTのフレッツ光1強時代でした。

ところが最近は光回線サービスも多種多様に増えていますので、利用者はNTT以外の業者から選ぶこともできるようになってきています。

選択肢が増えるということは価格競争によって価格が下がるということですので、利用者にとってはうれしいことですが、あまりにも選択肢が多いと「一体どういう基準で選べば良いの?」と反対に困ってしまいますよね。

選ぶ基準としては、4つあります。
スマホとのセット割引きを希望する
通信速度がとにかく速いほうがいい
東海地区にお住まいの方
関東地区にお住まいの方

光回線にはどのような種類があるのかを体系的にご説明し、あなた個人に合った光回線の選び方を解説します。

光回線は3つに分けることができる!

日本中に何百、何千とある光回線業者ですが、3つのグループに分けることができます。それぞれの特徴を解説します。

代表的な光回線!NTTのフレッツ光

まずは光回線の元祖でもあるNTTのフレッツ光です。

ダイヤルアップの時代からそのままNTTのインターネット網を利用しているという人も多く、NTT東日本、NTT西日本にわかれており全国でも圧倒的なシェアを獲得しています。

光コラボレーション

2015年から始まった光回線サービスが「光コラボレーション」です。

既存のNTTフレッツ光回線を利用したインターネット接続サービスですので、独自の光回線を持たない通信事業者でも簡単に光回線業界に参戦できるとあって、急激に数を増やしています。

また、NTTのフレッツ光に契約すると別途プロバイダも契約しなくてはならないのですが、光コラボレーションはフレッツ光回線にプロバイダもセットして提供していることが多く、「料金が1つにまとまって管理しやすい」「セットになっているのでお得なことが多い」と利用者から支持を集めています。

ドコモ光やソフトバンク光、So-net光等、携帯キャリアやプロバイダ会社が、光コラボレーション事業を展開していることが多いです。

独自の光回線

NTTのフレッツ光も光コラボレーションも、いずれもNTTのフレッツ光回線を利用しているという点では同じといえます。

一方、この第三のグループは「独自の光回線」を持つ業者で、フレッツ光回線を利用せずにインターネット接続サービスを各利用者に届けています。

例えば、KDDIの光回線を利用する「auひかり」や中部テレコミュニケーションの光回線を利用する「コミュファ光」、So-netによる光ファイバー網を利用する「NURO光」などが、この独自の光回線に該当します。

あなたへのオススメ光回線診断

では、あなたにぴったりの光回線を選んでいきましょう。何を重視するかによって、オススメの光回線が異なります。

スマホとのセット割引きを希望する人にオススメの光回線

現在ご使用のスマホやケータイとのセット割引を希望する人は、それぞれの携帯キャリアに合った光回線を選ぶ必要があります。

3大キャリア別にご紹介しますので、ご自身のスマホやケータイに合わせて検討して見てください。

ソフトバンク光

ソフトバンクスマホや携帯電話をご使用の人は、特定の光回線と光電話とセットで利用すると「おうち割」が適用されます。

おうち割は光回線1契約につき家族のケータイやスマホ(最大10回線まで)の月額料金が最大2,000円割り引かれるサービスですので、ご家族にソフトバンクユーザーが多ければ多いほどお得です。

例えば、「ソフトバンク光」に契約し、光電話も合わせて利用すると、おうち割が適用されます。

オススメの正規代理店経由で申し込むと、おうち割に加えて次のキャンペーンも適用されます。

  • 最大70,000円のキャッシュバック
  • 12ヶ月間の月額料金を2,000円割引サービス
  • 乗り換え時の解約金&違約金を全額サポート
  • オプションサービス料金1ヶ月無料

♦最大70,000円キャッシュバック♦
ソフトバンク光の料金詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

NURO光

また、下り最大2Gbpsの超高速光回線サービス「NURO光」も、ソフトバンク光とセットで利用するとおうち割の適用対象です。なお、コチラの正規代理店経由で申し込むと、おうち割だけでなく次のキャンペーンも適用されます。

  • 最大35,000円のキャッシュバック
  • 初期工事費用実質無料サービス
  • 開通月の月額料金無料サービス



auひかり

auスマホやauケータイなどを利用しているauユーザーなら、特定の光回線とひかり電話サービスを同時に利用すると「auスマートバリュー」が適用されます。

auスマートバリューは、光回線1契約につきauスマホ等(最大10回線)の月額料金が最大2,000円割り引かれるサービスですので、契約者の家族にauユーザーが多いとお得さが増えていきます。

例えば、「auひかり」に契約し光電話も同時に使用すると、auスマホの料金が安くなるauスマートバリューの適用対象です。オススメの正規代理店を経由すると、auスマートバリューに加えて次のキャンペーンも適用されます。

  • 最大55,000円のキャッシュバック
  • 地デジBS/CSアンテナ工事費実質無料
  • 乗り換え時の違約金&解約金を30,000円までサポート
  • 地域限定で12ヶ月間月額料金が1,200円割り引かれるキャンペーン
  • 12ヶ月間月額料金が1,000円割引
  • 初期工事費用実質無料

♦最大55,000円のキャッシュバック♦
auひかりの料金詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

コミュファ光

また、「コミュファ光」のインターネット接続サービスと光電話に契約しても、auスマートバリューが適用されます。オススメの正規代理店を経由するなら、auスマートバリューに加えて次のキャンペーンも適用対象です。

  • 最大100,000円のキャッシュバック
  • 初期工事費用実質無料
  • 12ヶ月間月額料金が900円割引

【関連記事】コミュファ光とSo-netの相性はどう?So-net光との違いは?

♦最大100,000円のキャッシュバック♦
コミュファ光の料金詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

So-net光

光コラボレーションのSo-net光も、auスマートバリューの適用対象です。さらにコチラの正規代理店を経由するなら、次のキャンペーンも適用されます。

最大80,000円キャッシュバック!auスマホの割引きも!So-net光!

  • 最大10,000円のキャッシュバック
  • 30ヶ月の継続利用で月額料金が500円割引

♦最大10,000円のキャッシュバック♦
So-net光の料金詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

ドコモ光

ドコモのケータイやスマホを利用している人がドコモ光を契約すると、スマホ料金が最大3,200円割引になる「ドコモ光セット割」が適用されます。

コチラの正規代理店サイトを経由するとさらに次のキャンペーンも利用できます。

♦最大15,000円キャッシュバック♦
ドコモ光の料金詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

通信速度をとにかく速くしたい人にオススメの光回線

通信速度をとにかく速くしたいタイプの人は、利用者が多く混雑しやすいフレッツ光回線以外の光回線を使うことがオススメです!

特に下り最大2Gbpsの「NURO光」とフレッツ網に次いで利用エリアが広い「auひかり」は、速度にこだわる人も納得の速さを体感できますよ。



東海地方の人にオススメの光回線

コミュファ光

  

東海地方(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県、一部のエリアは除く)にお住まいの人なら、東海地方限定の「コミュファ光」がオススメです!地域限定の回線ですので利用者がフレッツ光ほど多くなく、混雑しにくいのもポイントです。

月額料金がかなりお得にインターネットが利用できます。

♦最大100,000円のキャッシュバック♦
コミュファ光の料金詳細を見る
※このボタンからお得な特典をチェック

関東地方の人にオススメの光回線

NURO光

関東・関西・東海地方にお住まいの人には、下り最大2Gbpsの「NURO光」が良いでしょう。混雑しにくい地域限定回線というメリットもあります。



自分に合った光回線を選ぼう!

日本中ほとんどの場所で利用できるNTTのフレッツ光も良い光回線ですが、他の光回線にも目を向けて見るのはいかがでしょうか。

スマホとのセットプランがある光回線や回線速度が速い光回線、地域密着型の光回線など、あなた自身のこだわりポイントから最適の1つを選んでください。

もちろん、契約するときはお得なキャンペーンをたくさん実施している代理店から申し込みをするのが鉄則ですよ!

【オススメ記事】光回線は工事費無料を活用しよう!工事費無料になる回線まとめ

【最新】おすすめインターネット回線特集

インターネット回線の種類別にサービス特徴や選ぶポイントをご紹介していきます! フレッツ光だけでなく、利用シーンに合わせて月々ネット料金を安くおさえたり、回線速度を上げれたり・・と知っておいても損がない情報を集めました! また併せて各回線ごとにわたしのネット編集部が調査してわかったおすすめの窓口を紹介ていますので回線選びのご参考にしていただければと思います!

光コラボレーションでおすすめ

光コラボといえば、フレッツ光と回線を使っているのでフレッツ光と同品質で安心!さらに下記では携帯とセットでお得になる回線をピックアップ!

\ 【最新】光コラボレーションでおすすめ /
☞ 詳細記事はこちら「2019年最新版・光コラボの比較一覧表!料金・速度・キャンペーンを比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

エリアは限られているけど利用できるなら使いたい光回線

現在はフレッツ光だけではなく、独自回線を展開しているサービスがあります。キャンペーンも窓口によってさまざまです!口コミでも速度に定評のある光回線をまとめました!

\ 【最新】光回線で総合的におすすめ /
※東海エリアであればコミュファ光がおすすめ!(auユーザーは割引あり)
☞ 詳細記事はこちら「【2019年最新】オススメの光回線はどこ?人気回線10社を大比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

モバイル回線(Wi-Fi)でおすすめ

持ち運びできるWi-Fiや自宅で使うホームルーターなど利用する状況に応じて選ぶことが大事です!選ぶポイントは選びは「月額料金」「データ量」「通信速度」に注目!

\ 【最新】Wi-Fi選びで迷われている方へ /
※ソフトバンクユーザーであればネクストモバイルもおすすめ(おうち割適用対象)!
☞ 詳細記事はこちら「2019年にオススメしたいポケットWi-Fiは?全9社の総合評価を比較」
※()の中はわたしのネット編集部がおすすめする窓口名です。

よろしければ記事に関するご感想をお聞かせください。
※いつもたくさんのご意見・ご感想をお寄せいただきありがとうございます。他の方のご参考になる内容の場合、記事上に掲載させていただく場合がございますので予めご了承ください。(個人が特定されるお名前はなるべくお控えください。ニックネームでも可能です。)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)