閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

今すぐ?ポケットWi-Fiの解約時期と注意点、キャリア別まとめ

ポケットWi-Fi 解約

ポケットWi-Fiを解約するときは、違約金というデメリットが不安要素になります。

違約金の金額は契約している事業者によって違い、費用をかけずに解約ができる条件も様々です。解約する方法も事業者によって違うので、手続きをする前に様々な注意点を知っておきましょう。

ここでは、ポケットWi-Fiを解約するときの注意点と事業者ごとの手続き方法を解説するので、ポケットWi-Fiの解約を考えている人は参考にしてください。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

解約する前に4つの注意点をおさえておこう

ポケットWi-Fiを解約するときには、4つの注意点を知っておく必要があります。

何もしらない状態で解約すると、思わぬ費用を請求されてしまうので、手続きをする前に注意点を知っておきましょう

契約満了月(更新月)以外の解約は契約解除料金(違約金)が発生する

ポケットWi-Fiは事業者で契約しても「契約期間」があり、更新月以外に解約すると契約解除料が請求されてしまいます。契約期間は利用する事業者やプランによって違いますが、2年か3年であることが一般的です。

契約期間が2年間だと、利用を開始してから25ヶ月目が初回の更新月となり、以後は2年に1度に更新月が設定されます。

GMOとくとくBB WiMAX違約金説明
参考:GMOとくとくBB

契約期間が3年だと、利用を開始してから37ヶ月目が初回の更新月になり、以後は3年ごとに1度更新月が設定されます。

GMOとくとくBB WiMAX違約金説明2
参考:GMOとくとくBB

以前のモバイルWi-Fiルーターは、最低利用期間を過ぎればいつ解約しても違約金は請求されないようになっていましたが、現在はこの形式が一般的になっています。

ポケットWi-Fiを解約を考えている人は、最初に更新月はいつなのか確認してみましょう。

利用している端末の未払い分の一括返済

ポケットWi-Fiの端末は、代金を分割は一括で支払って購入します。

分割で購入している場合、端末代金の未払い分があると事業者によっては残債を一括支払いで請求される場合があります。端末代金を分割で支払っていて残債がある場合、解約したあとの支払いどうなるのか確認したほうがいいでしょう。

解約月の月額料金の支払い

ポケットWi-Fiを解約する月も、回線の利用料金が発生します。

事業者が定める締め日よりも早いタイミングで解約すれば、月額料金が日割りになると思っている人は多いのではないでしょうか?しかし、ポケットWi-Fiを提供する事業者のほとんどは、解約した月の利用料金を満額で請求しており、日割りになることはほとんどありません。

と言っても、月額料金が日割りになることもあるので、解約する前に契約事業者に確認してみましょう。

解約月のオプション利用料金

端末保証などのオプション料金も月額料金と同じで、解約した月は満額で請求されます。

ポケットWi-Fiを解約した月の利用料金は、基本料金とオプション料金ともに満額で請求されることが基本と思っておくほうがいいでしょう。ただ、オプション料金も日割りになることがあるので、月額料金と一緒に契約事業者へ確認をとってみるといいでしょう。

解約方法まとめ【ワイモバイル・ドコモ・ソフトバンク・au】

ポケットWi-Fiを解約する方法は、契約している事業者によって異なります。

事業者ごとにポケットWi-Fiの解約方法を見てみましょう。

ドコモで契約したポケットWi-Fiの解約方法

ドコモで契約したポケットWi-Fiは、

  • ドコモショップの店頭
  • オンライン会員ページのMy docomo

このどちらかの方法で解約することができます。

店頭での解約方法

ドコモショップではスタッフに申告すれば解約手続きを行ってくれますが、契約者本人が出向く必要があり、身分証明証の提示も必要なので免許証や保険証も持参しておきましょう。

契約者の家族であれば代理人による解約申請もできますが、委任状と契約者の身分証が必要です。

オンライン会員ページでの解約方法

オンライン会員ページのMy docomoでは、ログインするためにdアカウントとパスワードが必要です。dアカウントを持っていない場合は、新規発行をしてください。

dアカウントを持っている人は、ログインページでIDとパスワードを入力してログインしてください。

ログインするとポケットWi-Fiの契約内容が表示されるので、「解約」を選択して画面の指示通りの手順で手続きを行えば解約は完了します。

My docomoログインページ
参考:NTT docomo公式

契約解除料金

ドコモのポケットWi-Fiは契約期間が2年間となっていて、2年ごとにある更新月でなければ解約するときに9,500円の違約金が請求されます。

端末料金

ドコモでは、端末代金の分割支払いが残っている状態で解約しても、引き続き分割で支払うことが可能です。残りの端末代金を一括精算することもできるので、好きな支払い方法を選びましょう。

月額料金は満額支払い

ドコモのポケットWi-Fiを解約した月の月額料金は日割りで計算されず、満額で請求されることになります。ただ、端末保証のあんしんパックの利用料金は、廃止前日までの日割りで請求されます。

解約でよくあげられる理由:データ通信制限

ドコモのポケットWi-Fiを解約する理由は、「利用できるデータ量に制限がある」ということが多いです。

ドコモはポケットWi-Fiを利用しても、契約したプランによってデータ量に上限があります。利用できるデータ量の多くすると月額料金も高くなるので、負担するコストが大きいと感じている人は少なくありません。

ドコモ データ量別ポケットWi-Fi月額料金
データ量
基本料金
パケットパック利用料金
インターネット接続料金
合計
ウルトラデータLLパック(30GB)
1,200円
8,000円
200円
9,400円
ウルトラデータLパック(20GB)
6,000円
7,400円
データMパック(5GB)
5,000円
6,400円
データSパック(2GB)
3,500円
4,900円
シェアオプション
500円
1,900円

シェアパックを利用すれば月額料金は安くなりますが、利用できるデータ量は親回線の契約内容に依存するため、データ量を増やすと親回線の料金が高くなってしまいます。

大きな容量を安い料金で使うなら、NEXTmobileへの乗り換えを考えてみてはどうでしょうか?

NEXTmobileなら20GBや30GBの大容量をドコモよりも安い料金で使うことができます。

NEXTmobile 月額料金
プラン
1~24ヶ月目
25ヶ月目以降
20GBプラン
2,760円
3,695円
30GBプラン
3,490円
3,695円

「通信制限が気になるけど料金が高くなると困る」という人は、1度NEXTmobileを検討してみる価値があるでしょう。

【関連記事】ネクストモバイルとは?料金から評判・口コミまで徹底調査!

おすすめ窓口速度制限無し大容量で月額2,760円~
NEXTmobileトップページ
安心のソフトバンク品質!
速度制限無し!
ソフトバンク品質でエリアが広く、繋がりやすい!
工事不要!即日発送ですぐ使える!
いまなら端末料金無料キャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ワイモバイルで契約したポケットWi-Fiの解約方法

ワイモバイルのポケットWi-Fiを解約する場合、契約した窓口がワイモバイルショップか家電量販店かによって方法が変わってきます。

ワイモバイルで契約しているなら問題はありませんが、家電量販店で契約した人は手間がかからないように注意が必要です。

公式店舗、ネットで契約した場合の解約方法

ワイモバイルショップや公式のオンラインストアで契約したポケットWi-Fiの解約は、ワイモバイルショップでしかできず、ネットではできません。

ワイモバイルショップで解約手続きをするときは、契約者本人が出向く必要があり、免許証などの身分証明書の提示も必須です。

家族であれば委任状を使った代理人による解約手続きができますが、この方法でも契約者の身分証明証が必須になります。

契約解除料金

ワイモバイルのポケットWi-Fiは契約期間が3年になっていて、3年ごとの更新月以外に解約すると9,500円の違約金が発生します。

また、長期利用割引が適用される「バリューセット」や「バリューセットライト」に加入している場合、利用を開始してから3年以内に解約すると違約金の値段が高くなります。

バリューセット・バリューセットライト 契約解除料金
契約種別
3年間
4年目以降
バリューセット
39,400円
9,500円
バリューセットライト
26,400円
9,500円
端末料金

ワイモバイルのポケットWi-Fiは端末代金が月割で実質無料になっていますが、36ヶ月の分割支払いになっているので、3年以内に解約すると残りの端末代を支払わなければいけません。

残りの端末代は引き続き分割で支払うことができますし、分割で支払うことができ、一括で精算することも可能です。

ただ、一括購入割引を適用してポケットWi-Fiを購入している場合、契約を開始してから2年以内に解約すると、通常の契約解除金と併せて以下の違約金が請求されます。

ymobile解約金一覧表
参考:Y!mobile公式

月額料金は満額支払い

ワイモバイルPocketWi-Fiの月額料金は、解約した月も日割り計算がされないので満額で請求されます。保証などのオプションサービスも満額で請求されます。

家電量販店で契約した場合の解約方法

家電量販店で契約したワイモバイルのポケットWi-Fiは、ワイモバイルショップや家電量販店では解約ができないので、書面での手続きをすることになります。

書面を取り寄せるときは、ワイモバイルのサポートセンターに連絡して依頼します。
(電話番号は下記を参照)

ワイモバイルサポートセンター
ワイモバイルの電話から
116
他社の携帯電話・固定電話から
0120-921-156

サポートセンターから送られてきた書面に必要事項を記入して返送すれば、解約手続きは完了です。

契約解除料金

家電量販店でワイモバイルのポケットWi-Fiを契約しても、契約解除料金はワイモバイルショップやオンラインストアで契約した場合と同じ金額になります。

端末料金

端末代金の未払い分もワイモバイルショップで契約した場合と同じで、引き続き分割で支払うことができ、一括での精算も可能です。

月額料金は満額支払い

解約した月の利用料金の仕組みも同じで、基本料金とオプション料金ともに満額で請求されます。

解約でよくあげられる理由:速度が遅い

Y!mobileのポケットWi-Fiを解約する理由で、特に多くあげられているのは「通信速度が遅い」ということです。

ワイモバイルは「ソフトバンクのMVNO」というイメージがありますが、実際は独自の回線でインターネットを提供していて、ソフトバンクの回線は併用しているだけにしかすぎません。

ワイモバイルの回線は大手キャリアと比べると通信速度劣ってしまうので、ウェブサイトや動画を見るときに読み込み速度が遅いと感じてしまいます。

通信速度が速いポケットWi-Fiを使いたいなら、Broad WiMAXを検討してみましょう。

Broad WiMAXはクオリティが高いWiMAXの回線が利用できるので、快適にインターネットを使うことができます。

月額料金も2,726円からなので、使い放題プランの月額が4,380円のワイモバイルより料金が安い点も魅力です。

Y!mobileとBroad WiMAXの料金比較
事業者
プラン
1~2ヶ月目
3~24ヶ月目
25ヶ月目以降
Y!mobile
使い放題
4,380円
7GB
3,696円
Broad WiMAX
使い放題
2,726円
3,411円
4,011円
7GB
2,726円
3,326円
おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ソフトバンクで契約したポケットWi-Fiの解約方法

ソフトバンクのポケットWi-Fiは、ソフトバンクショップでしか解約できません。ショップで解約するときは契約者の来店が必要で、身分証明証の提示も必須になります。

委任状を使えば家族の人でも解約手続きができますが、契約者の身分証明証の提示は必ず求められます。

契約解除料金

ソフトバンクのポケットWi-Fiは2年契約になっているので、2年ごとにある更新月以外に解約すると9,500円の違約金が請求されます。

端末料金

ソフトバンクのポケットWi-Fi端末を分割支払いで購入する場合、支払い回数は36ヶ月になります。
契約してから3年以内に解約すると、残りの端末代金を分割で続けて支払うか一括で精算しなければいけません。

ソフトバンクのポケットWi-Fiを契約してから2年後の更新月に解約すると、違約金は0円になっても残りの端末代の支払いが発生してしまうということですね。

端末代金は月額料金の割引で実質0円になりますが、解約すると割引がなくなってしまうので、実質0円ではなくなってしまいます。

つまり、ソフトバンクのポケットWi-Fiを0円で解約できるタイミングは、契約してから4年後の更新月というわけです。

他の事業者では端末の分割支払い回数を24ヶ月にしていることがほとんどないので、ソフトバンクのポケットWi-Fiを解約するときは利用期間と端末代金の支払いに注意してください。

月額料金は満額支払い

ソフトバンクのポケットWi-Fiは、解約した月も月額料金は満額で請求されます。

オプションサービスは種類によって日割りになるものがありますが、ポケットWi-Fiで利用するあんしん保証パックは対象外なので満額で請求されます。

解約でよくあげられる理由:無線がいいけど自宅でもっと快適に使えるものない?

ソフトバンクのポケットWi-Fiは通信速度が安定しているので、快適にインターネットを使うことができます。しかし、1ヶ月で利用できるデータ量が7GBまでなので、他に良いサービスがないか疑問に感じて解約を検討する人が多いようです。

もっと快適にネットを使いたいなら、ソフトバンクが提供する「SoftBank Air」を検討してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】SoftBank Airが選ばれる理由|料金・速度・評判

SoftBank Airは自宅専用の据え置きルーターで、ポケットWi-Fiと違って無制限でインターネットを使うことができます。

月額料金は4,880円となっていますが、ソフトバンクのスマホを持っていれば「おうち割光セット」が適用されて、スマホ代が最大で1,000円安くなります。

思う存分インターネットを使いたいなら、SoftBank Airを検討してみる価値があるでしょう。

おすすめ窓口最大130,000円分の特典!
ACE
工事不要!コンセント挿すだけ
手軽にインターネット!
話題沸騰中!SoftBank Airをどこよりも安く手に入れよう!月額3,800円~で使い放題&有線も無線も高速通信♪64台も繋がるから心配無用!家族全員のスマホが安くなるセット割引も!最大130,000円分お得になるキャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

auで契約したポケットWi-Fiの解約方法

auで契約したポケットWi-Fiの解約手続きは、auショップでのみ受け付けています。

解約手続きをするときは契約者の来店が必要で、身分証明証の提示も必須になります。委任状を使えば家族の人に代理人になってもらって解約手続きをしてもらうことができますが、この場合でも契約者の身分証明証が必要になります。

契約解除料金

auのポケットWi-Fiは契約期間が2年間なので、2年に1度の更新月に解約すれば違約金が発生しません。更新月以外に解約すると、9,500円の違約金が請求されます。

端末料金

auで契約するポケットWi-Fi端末を分割支払いで購入した場合、未払い分があると精算が必要になりますが、引き続き分割で支払うことができます。残りの端末代金を分割で支払うことも可能です。

月額料金は日割り計算

auのポケットWi-Fiは、解約した月の利用料金が日割りで請求されます。ただ、保証などメインになるオプションサービスは日割りにならず、満額で請求されます。

【関連記事】au WiMAXの解約方法を詳しく解説!解約金を払わないコツも!

解約でよくあげられる理由:月額料金が高い

auのポケットWi-FiではWiMAXのサービスを利用しますが、月額料金が高いと感じて解約を検討する人が少なくありません。

auと同じWiMAXのサービスを利用するなら、月額料金が安いプロバイダが他にもあるので、解約を検討するのも無理はありません。

今利用しているポケットWi-Fiの月額料金に不満を感じているなら、1度Broad WiMAXを検討してみるといいでしょう。

Broad WiMAXでは、auよりも安い料金でポケットWi-Fiが利用できるからです。

au・Broad WiMAX ポケットWi-Fi利用料金比較表
事業者
プラン
1~2ヶ月目
3~24ヶ月目
25ヶ月目以降
au
使い放題
4,380円
7GB
3,696円
Broad WiMAX
使い放題
2,726円
3,411円
4,011円
7GB
2,726円
3,326円

Broad WiMAXでは使い放題プランが2,726円から利用できるので、上記の表で比べるとauより遥かにお得ということがわかりますね。

おすすめ窓口月額料金最安級!2,726円~!
broadwimax月額最安トップページ
どこでもインターネット使い放題!
月額料金2,726円~の業界最安級!
工事不要でどこでもインターネットが使い放題!
当日発送、翌日から使える!
いまなら初期費用18,857円割引きキャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

まとめ

ポケットWi-Fiを解約は店頭で手続きすることが基本ですが、事業者によってはオンラインや書面で手続きができることもあります。

解約した月の利用料金が日割りになるかも違うので、解約する前は事業者に確認をとってみましょう。ポケットWi-Fiを解約する理由は人それぞれですが、他の事業者には不満を解消してくれるサービスがあります。

解約するときは、他社への乗り換えも検討してみるといいでしょう。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事